ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806683 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

縞枯山 茶臼山

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー crosswell
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
山麓駅駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
49分
合計
4時間24分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:1409:24縞枯山荘09:2509:30雨池峠10:07縞枯山10:1910:34縞枯山 展望台10:3611:06茶臼山11:0812:12五辻(東屋)12:4413:38北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通してしっかりとした踏み跡があり迷うことはないと思います
池峠から縞枯山の途中で倒木のため一か所迂回していました
縞枯山山頂で南西方向に踏み跡が在りましたがルートは北東の踏み跡です
縞枯山と茶臼山のコルから五辻までは踏み跡が分かれていましたが、一番はっきりした踏み跡を辿れば五辻に出ました

雨池峠でアイゼンを装着、縞枯山、コル、茶臼山、コルに戻ってここからスノーシューに履き替えました、全行程で踏み跡を辿ればアイゼンのみで大丈夫でしたが、せっかくの雪山ハイキングなので、スノーシューを楽しむためにここでスノーシューに履き替え新雪を求め左右にフラフラと歩きながら下りました。

五辻から山頂駅とは逆方向に少し行った東屋でランチ休憩、後は戻るだけなので思いっきりスノーシューを堪能しながら歩いたら山頂駅までの地味な登りと思いがけない長距離でメチャメチャ疲れました

帰りは山頂駅から山麓駅まで歩いてもいいかなぁと思っていましたが、とてもそんな気分にはなれず14:00のロープウェイで無事下山しました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

感想/記録

元々ヤマレコに投稿するつもりはなかったのですが、初めて取ったGPSログが想像以上に上手く取れたので投稿してみました、普段からほとんど写真を撮らないので今回も途中でメール送信用に撮影した物しかありませんが、一枚だけ上手く撮れた物がgooglemapアップして在りますので以下からご覧ください。
https://goo.gl/5sBzQa
訪問者数:347人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ