ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806841 全員に公開 雪山ハイキング奥多摩・高尾

魅惑の冬山.冬トレ最終回七ツ石山歩荷訓練

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー gonzousecond
天候普通の晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR青梅線奥多摩駅 西東京バス留浦(とずら)bs
帰りは
西東京バス 鴨沢bs奥多摩駅行き 奥多摩駅〜我が町
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間7分
休憩
1時間9分
合計
7時間16分
S留浦バス停08:2208:29鴨沢バス停08:3008:54丹波山村村営駐車場08:58小袖緑道あがり09:0610:48堂所10:4912:02七ツ石小屋12:1912:34斧手石12:5313:07七ツ石山13:1013:20ブナ坂13:2614:10堂所15:05小袖緑道あがり15:09丹波山村村営駐車場15:24鴨沢バス停15:3815:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鴨沢bsから舗装路 ソコから小袖乗越迄の山道 早朝は此処が核心部 日陰は路面ツルツルしかし雪溶乾燥した路面も 其の先舗装路歩きも在るのでアイゼン着脱が面倒なぁ〜のだ。まぁ登りは注意して歩けば何とかなっちゃう程度。 各自ご判断を。
さていよいよ 登山口 最初は勢い良く真っ白な雪面がお出迎え。若干凍結部分在るものの緩い登りにつきアイゼン装着せず。アイゼン装着は 堂所より少し手前辺り。その後舗装路迄装着。 今回歩いたルート全てトレース有ります。
七ツ石巻き道からブナ坂は素敵に綺麗な踏みあと。歩きやすい。ブナ坂から七ツ石山ピークも歩きやすいトレース有ります。
ピークから七ツ石神社は少々ツボ足の荒れたトレースたぶん最近歩いていない雰囲気。気になる吹き溜まり問題なし。神社下から七ツ石小屋へのルートトレース有ります。問題無し。神社下から千本ツツジ方面トレース有ります但しツボ足少なく荒れ気味で最近のトレースでは無さそう。巻き道は トレース有るが樹木が道に被さり歩き辛い(他ハイカー談)まぁこの季節巻き道には色々危険が見え隠れしているので使わずピーク踏みながらをお薦めします 但し時間が掛かります。

七ツ石小屋 小屋番不在。小屋内妙にキレイサッパリ荷物が少なくなったような…
次は誰がオーナーになるんでしょか?

七ツ石小屋水場出ません。小屋上の水場出ています
その他周辺情報登山ポストは奥多摩駅前又は奥多摩駅前派出所

冬でも忘れちゃいけない奥多摩駅前観光協会のワサビアイス
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

今日は此処から
留浦BS
2016年02月04日 08:21撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は此処から
留浦BS
6
奥多摩湖北部凍結中
2016年02月04日 08:33撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖北部凍結中
8
おやおや 小袖乗越までのルート開通したんかな
2016年02月04日 08:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おやおや 小袖乗越までのルート開通したんかな
2
此の辺りから土道が無くなりアイゼントレの始まりぃ〜
2016年02月04日 10:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此の辺りから土道が無くなりアイゼントレの始まりぃ〜
4
樹木も凍る氷点下www
2016年02月04日 10:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹木も凍る氷点下www
4
例年より少ないかなぁ〜
2016年02月04日 11:11撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年より少ないかなぁ〜
4
雪は少ないが冬景色全開
2016年02月04日 11:12撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少ないが冬景色全開
3
新芽も凍結ブリーズ
2016年02月04日 11:14撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新芽も凍結ブリーズ
9
富士山残念
2016年02月04日 11:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山残念
2
真上の空は青空だい
2016年02月04日 11:31撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真上の空は青空だい
2
寒そうだけど寒くない。ミッドレイヤーで行ける
2016年02月04日 11:45撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒そうだけど寒くない。ミッドレイヤーで行ける
7
がっはっはぁ〜〜
2016年02月04日 12:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
がっはっはぁ〜〜
21
あれれ
七つ石小屋手前の斜面キックステップで上がっちゃおうと思っていたのに雪が付いていない。。。
2016年02月04日 12:05撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれれ
七つ石小屋手前の斜面キックステップで上がっちゃおうと思っていたのに雪が付いていない。。。
23
小屋億から
2016年02月04日 12:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋億から
4
七つ石小屋の水は出ていないけど上の水場は出ています
2016年02月04日 12:26撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋の水は出ていないけど上の水場は出ています
8
小屋上から、石尾根千本ツツジ方面巻き道へ。トレース在るけど最近のではなくツボ足数名分。歩き慣れていないと危険です。
2016年02月04日 12:30撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋上から、石尾根千本ツツジ方面巻き道へ。トレース在るけど最近のではなくツボ足数名分。歩き慣れていないと危険です。
2
気を抜くと右斜面に落ちます。
2016年02月04日 12:34撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を抜くと右斜面に落ちます。
2
尾根道と合流点迄先が長いので、適当に斜面を登っちゃいました。バリエーションwww(左の足跡がオイラの)
2016年02月04日 12:41撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道と合流点迄先が長いので、適当に斜面を登っちゃいました。バリエーションwww(左の足跡がオイラの)
4
さぁ 七つ石山へ
トレースはツボ足。先週のトレースですね。一昨昨日の新雪がトレースの上に乗っています。
2016年02月04日 12:46撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ 七つ石山へ
トレースはツボ足。先週のトレースですね。一昨昨日の新雪がトレースの上に乗っています。
4
荒れているトレース。クラストした上に新雪。
踏み抜きは少ないけど、抜くクラストした下は固い雪ですから足が動きません。一番危険なクラスト状態ですね。ゆっくりと。
2016年02月04日 12:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れているトレース。クラストした上に新雪。
踏み抜きは少ないけど、抜くクラストした下は固い雪ですから足が動きません。一番危険なクラスト状態ですね。ゆっくりと。
3
七つ石小屋方面へ降りる分岐。トレース在り。
2016年02月04日 12:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石小屋方面へ降りる分岐。トレース在り。
3
凍るほど
  頭を垂れる
    樹木かな(ごんぞう)w
2016年02月04日 12:56撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍るほど
  頭を垂れる
    樹木かな(ごんぞう)w
6
いいねぇ〜〜〜
2016年02月04日 12:58撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いいねぇ〜〜〜
10
ウキウキしちゃうねぇ
2016年02月04日 12:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウキウキしちゃうねぇ
19
冬の醍醐味ですね
2016年02月04日 13:00撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の醍醐味ですね
21
此処を抜けると 七つ石山テッペン
2016年02月04日 13:01撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処を抜けると 七つ石山テッペン
13
渾身の一枚
雪面に腹這いになってパチリ
ソフトシェルパンツが雪解けで濡れた。。。
チベタイwww
2016年02月04日 13:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渾身の一枚
雪面に腹這いになってパチリ
ソフトシェルパンツが雪解けで濡れた。。。
チベタイwww
37
テッペンと石尾根縦走路雲取方面
右上が雲取山
2016年02月04日 13:04撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テッペンと石尾根縦走路雲取方面
右上が雲取山
13
テッペンで
実は被っているビーニー
汗で満水飽和状態。氷点下により凍結が始まっておりまして。頭がキーンっと冷えておりますwww
2016年02月04日 13:06撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テッペンで
実は被っているビーニー
汗で満水飽和状態。氷点下により凍結が始まっておりまして。頭がキーンっと冷えておりますwww
38
あっちは行かないよぉ
2016年02月04日 13:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっちは行かないよぉ
4
懲りずに此処でも腹這いに
チベタイwww
学習能力無し
2016年02月04日 13:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懲りずに此処でも腹這いに
チベタイwww
学習能力無し
5
ブナ坂へ降ります
トレースしっかり在りますが
路面状況チェック
潜っても30〜40cm クラスとしています。
ダンゴ無しwww
2016年02月04日 13:11撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ坂へ降ります
トレースしっかり在りますが
路面状況チェック
潜っても30〜40cm クラスとしています。
ダンゴ無しwww
5
其処にはブナ坂
2016年02月04日 13:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
其処にはブナ坂
3
直進は雲取方面
左は巻き道 鴨沢方面
2016年02月04日 13:18撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進は雲取方面
左は巻き道 鴨沢方面
2
フル装備45Lパッツンパッツン
このまま小屋泊なら2泊3日出来ます。
勿論ガチャロープ背負ってま。
15kg 最大積載量マックス
軽量化したいwww
2016年02月04日 13:25撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フル装備45Lパッツンパッツン
このまま小屋泊なら2泊3日出来ます。
勿論ガチャロープ背負ってま。
15kg 最大積載量マックス
軽量化したいwww
17
さて 巻き道使って降り
奥多摩裏銀座。トレースバッチリ。歩き易い。
2016年02月04日 13:28撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて 巻き道使って降り
奥多摩裏銀座。トレースバッチリ。歩き易い。
2
左は七つ石小屋方面トレース在り
直進します。
2016年02月04日 13:36撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は七つ石小屋方面トレース在り
直進します。
2
氷瀑発見
2016年02月04日 13:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑発見
6
これ見たから今年雲竜瀑行かなくて良いやwww
2016年02月04日 13:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ見たから今年雲竜瀑行かなくて良いやwww
17
行く手を遮る氷柱
2016年02月04日 13:50撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く手を遮る氷柱
4
この先
林道へエスケープ
魅惑の水道でアイゼン汚れ落としwww
2016年02月04日 14:42撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先
林道へエスケープ
魅惑の水道でアイゼン汚れ落としwww
4
林道にて
あれぇ〜
オイラこんなにがに股歩きしてんのぉ〜ww
2016年02月04日 15:02撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道にて
あれぇ〜
オイラこんなにがに股歩きしてんのぉ〜ww
4
小袖から核心
シャーベット、泥道 凍結 色々www
滑らないように っと
2016年02月04日 15:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小袖から核心
シャーベット、泥道 凍結 色々www
滑らないように っと
6
撮影機材:

感想/記録

昨年秋から真面目な山行が続いていた。
全ては っひっひっひぃ〜〜〜
もうすぐその時がやってくるのだ。
トレーニングの最終章
全ての装備背負って雪上ボッカ訓練
流石に15kg辛い。。。ヘタレタwwwww
軽量化を望む なんとかせねば

ついでに 七つ石山周辺のトレース状況を確認しつつ
七つ石から鷹ノ巣方面巻き道は結構辛そうです

トレースは全てのルートあります。
但し 歩き易い道 凸凹道 荒れた道 それぞれ

七つ石小屋 小屋内を覗くと 綺麗さっぱり。。。
この先 小屋はどうなるやら
訪問者数:734人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/14
投稿数: 437
2016/2/4 21:38
 トレーニング?
こんばんは 今日はぼちぼちの天気だったようでなりよりです

15kgはちょっとしんどいですよね。足下が雪だと夏より更に体力取られますよね
でもこれもトレーニングということみたいなので、どこか遠征でしょうか?決行はいつ!?

楽しみにしています
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/4 22:46
 Re: トレーニング?
KMRさんまいどのこんばんはぁ
雲が丹沢方面に覆い被さっていました。
常にお天道様はオイラの上に居ましたので
日焼け若干www

背中に15kg足にはワンタッチアイゼン ヘタレwww
これでベタ雪だったら雪面蹴飛ばして帰っちゃったかも

今月の中旬に魅惑の山に行ってくる予定です。
そんな事でそれまで安静足を労わろうかと思っています。

今度の日曜日年に一度の日曜休み。
残念ながら休息 なぁ〜のだ。
そう言えば KMRさんとお会いした陣馬山付近の時
あれも年に一度の日曜日休みだったのだぁ〜
登録日: 2013/6/9
投稿数: 1535
2016/2/4 23:28
 突き抜ける青と白雪!! ところで七ツ石小屋は、、、?
gonzousecond さん、こんばんは。
突き抜ける青と白の世界、美しいです。
冬の醍醐味を感じるとてもよい山行ですね。
ちょっと気になるのは七ツ石小屋。
元々、おまつり山荘のオーナーが所有していたものと思っていました。
いまはオーナー不在の無人小屋なのですね、気がかりです。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/5 0:16
 Re: 突き抜ける青と白雪!! ところで七ツ石小屋は、、、?
lesbourgeonssさんまいどのこんばんはぁ
今シーズン最高のコンディションでした。
雪面も団子にならず、極稀な踏み抜きはご愛嬌www

七つ石小屋3月末までは其のままらしいのですが。。。
たしか以前契約更新が有るってぇ話を聞いた事が有ります。
その辺で何か大人の都合が有ったんでしょうかね。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshiaaaaa2000/GALLERY/show_image.html?id=14068947&no=0

このまま放置だと荒れちゃいそうで心配ですね。
登録日: 2011/5/5
投稿数: 355
2016/2/5 8:06
 あれまぁ。。
あれまぁ!!
 奥多摩ブルーじゃないですか・・・・。
月曜、雪みたい・・・汗
登録日: 2012/7/11
投稿数: 732
2016/2/5 8:53
 雪上ボッカ15キロで18キロ!(驚)
ゴンゾーさん、まいどです
ロングボッカトレ凄いですね〜
中旬までなら最終回と言わずもう1回は行けそうですね〜。
魅惑の山、お気をつけて楽しんでくださいね〜
オイラは先日のお山で汗で濡れた髪が凍って焦りました
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1634
2016/2/5 13:57
 こんにちは gonさま
重装備、長距離、雪中  八甲田山の行軍を彷彿とさせます
が、gonさんのレコにはみじんもつらさが出ていません
苦労を楽しんでいる様子 流石ですね
ドラエモン足、ウラ亀にならなくてよかったです
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/5 20:06
 Re: あれまぁ。。
メリーさんまいどのこんばんはぁ
はぁ〜い 何故か空が青かったですのイリュージョンwww
3日前のリベンジをはたしちまいました

今度の月曜日羨ましいなぁ〜
降りたてのサラサラモフモフ新雪道を歩けるなんて w

今回これだけ脚虐めておけば次へタレないで済みそうです
よろしくおねがいしまぁ〜す

追記
おめでとう御座います 天気予報が変わりました
天気とくらす 山の天気 共に雨マークが消えました。
帰りに是非、よこた基地近くのHOOPでベーグルを
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/5 20:13
 Re: 雪上ボッカ15キロで18キロ!(驚)
イキマッセさんまいどのこんばんはぁ
ロングだなんてとんでもない ソコソコトレです

もう1回っすかぁ それでわ。。。
じぇじぇじぇ 勘弁してくだせぇ お代官様ぁ〜
オイラもう1回やっちまったら 壊れちゃうwww

髪の毛が凍りましたか
でも 羨ましい 凍るだけ髪の毛あるんだもん
オイラ凍るほど髪の毛。。。。。無い

魅惑の山で滑り落ちないようにアイゼンピッケル鑢で研ぐのだぁ〜
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/5 20:25
 Re: こんにちは gonさま
olddreamer さんまいどのこんばんはぁ
距離はそれほどでも無いですが、重量についてはオイラの最大積載量でして
前半はヘタレまくりのバテバテでした
小屋辺りから何故か突然の絶好調スイッチが入りましてwww
予定していなかった斜面を駆け上がっちゃいました

仰られる通りドMのようで
辛い嬉しい キツイ楽しい もっと責めてぇ〜〜〜ってwww

ウラ亀 怖いですねぇ 悪夢ですねぇ いくらドMでも嫌ですねぇwww
もし今回もベタ雪で少しでもドラえもん足になったら雪面蹴散らして帰っちゃったかも
新型アイゼン「だんごしらぁ〜ず」
電熱によりダンゴを瞬時に溶かす優れもの
誰か開発しないですかねぇwww
登録日: 2013/11/24
投稿数: 463
2016/2/8 13:05
 雪面と青空
ごんぞう様
こんにちは♪

今回も七ツ石山の雪景色を楽しませていただきましたsnow

ごんぞうさんの渾身の2枚はとっても素敵なお写真です
澄み切った青空と雪面のコントラストに、雪と氷を携えた枝を支える木、キラキラした雪面、私もいつか行ってみたいなあと思いました。

「もうすぐその時がやってくる」その時が、お天気に恵まれて、楽しいひとときになりますようにと心からお祈り申し上げます。
くれぐれもお怪我なさらぬよう充分お気をつけください
登録日: 2013/11/21
投稿数: 1532
2016/2/8 19:03
 天気も良くてよかったですね!
キーンと冷えたビール・・

ではなくて、キーンと頭が冷えてしまうのはキツイですねw
という訳で、ごんぞうさん今晩は
最終回なんて言わないで下さい

自分なんか、冬山の初回すら行けておりません
まあ、あきらめてますがほぼ
15キロって重いですよね〜
お疲れ様でした。
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/8 22:56
 Re: 雪面と青空
レオチさんまいどのこんばんはぁ
写真お褒め頂ありがとうございます
実は揚げてある画像の3枚ほどA4で焼いてしまいました。
今オイラの横の壁に額に入れて飾っちゃいました
久し振りの納得した写真でした
やっぱり雪景色は素敵

もうすぐその時。。。
先ほど週間天気見ていたら。。。。。
くもり  晴れ雪  晴れ雪
全部晴れて欲しいですねぇ
気ぃつけて 行ってきま
登録日: 2014/4/27
投稿数: 1747
2016/2/8 23:03
 Re: 天気も良くてよかったですね!
ドリトスさんまいどのこんばんはぁ
キーンっと冷えたビーニーが頭を締め付けまるでオイラは孫悟空
いやいや 雪中ボッカ訓練はもうご馳走様でwww
だって まだ身体中が  痛い のだwww
今日は仕事だったんですが、昨日と明日休み
しかしながら  身体痛くて 引き篭もり決定ですwww

そういえば ドリトスさん 昨年のハードラッセル以来雪歩き無しですか?
残念です。まだまだチャンスはありますから 期待しちゃいます

チョッピリ雪焼けでお顔がピリピリ突っ張って なぁ〜のだ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ