ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806857 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

スッカン沢 豪快な氷瀑&氷柱群と水辺の小品達

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー BOKUTYANN
天候多分日中は快晴だった?(午前中は沢の中で天気が良く分からない)
風も弱くこの時期としては極めて穏やかな気象条件
アクセス
利用交通機関
車・バイク
矢板市の八方ヶ原にある「山の駅たかはら」の駐車場を利用
部分的に除雪されていて15台位は駐車出来そうな感じでした
「山の駅たかはら」はこの時期平日は休業しています
駐車場に併設のトイレは使用できたのかどうか?未確認です

矢板市泉〜山の駅迄の県道56号線は除雪されドライコンディション(14km)
 ※この日ならノーマルタイヤでもOKだがこの時期はやはり冬装備必須
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
1時間26分
合計
6時間33分
Sスタート地点09:0009:54雷霆の滝10:0510:35雄飛の滝通行止め分岐10:43咆哮霹靂の滝10:5811:04雄飛の滝通行止め分岐11:13スッカン橋11:30雄飛の滝12:3012:51素蓮の滝13:39県道56号合流点15:33山の駅たかはら15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真撮影で立ち止まり時間が極めて多いです
歩行時間の参考にはなりません
コース状況/
危険箇所等
ようやく冬らしい積雪状態になったが、ルートは良く踏み込まれている
大雪の直後でもない限り、踏跡でルートも明瞭だと思います
私はこの日終日10本爪アイゼン装着で、踏み抜き等も全くなかった

帰路に通った通行止め区間の県道56号線もスノーモビールで圧雪状態
この区間はワカンで歩いている足跡も目にした
雪面は柔らかくアイゼンは有っても無くてもあまり変わりない感じです
その他周辺情報土日のみ営業の「山の駅たかはら」以外に商業施設はありません
♨は矢板市に戻って「まことの湯」が好評の様です

写真

スッカン沢に向かう途中の
道の駅やいたから高原山を望む
沢はこの山の山麓になります
2016年02月04日 07:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン沢に向かう途中の
道の駅やいたから高原山を望む
沢はこの山の山麓になります
10
県民の森分岐の辺りから
宇都宮方面を眺めると・・・
左羽黒山と右に宇都宮アルプス
2016年02月04日 08:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森分岐の辺りから
宇都宮方面を眺めると・・・
左羽黒山と右に宇都宮アルプス
3
青空が広がって気持ちイイ〜!
今日はいい日になりそうだ♪♪
2016年02月04日 08:25撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が広がって気持ちイイ〜!
今日はいい日になりそうだ♪♪
6
除雪されて路面はドライでした
2016年02月04日 08:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪されて路面はドライでした
2
山の駅たかはらの駐車場
車は5〜6台いたかな?
2016年02月04日 08:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の駅たかはらの駐車場
車は5〜6台いたかな?
1
山の駅たかはら 
冬季は土日祝祭日のみopen
2016年02月04日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の駅たかはら 
冬季は土日祝祭日のみopen
2
トイレの横を抜けて沢へ下る
2016年02月04日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの横を抜けて沢へ下る
この東屋に登山届が出せる
2016年02月04日 09:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この東屋に登山届が出せる
雪の中に突入!影ピース
(^^)/~~~
2016年02月04日 09:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の中に突入!影ピース
(^^)/~~~
3
今季初めて10本爪アイゼン装着
2016年02月04日 09:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季初めて10本爪アイゼン装着
6
白と青の世界に心が弾む!
2016年02月04日 09:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白と青の世界に心が弾む!
雪面のキラキラにうっとり
2016年02月04日 09:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面のキラキラにうっとり
6
木の影のゼブラ模様にも・・
wakuwaku
2016年02月04日 09:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の影のゼブラ模様にも・・
wakuwaku
4
桜沢が見えてきた!
2016年02月04日 09:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜沢が見えてきた!
やっとフワフワ雪になったネ
2016年02月04日 09:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとフワフワ雪になったネ
冬の華 その
2016年02月04日 09:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の華 その
3
その
こんな光景にも心が躍る
2016年02月04日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
こんな光景にも心が躍る
5
楽しみだった水辺の氷世界
その
2016年02月04日 09:46撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみだった水辺の氷世界
その
1
その
2016年02月04日 09:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
その
2016年02月04日 09:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
その
上部に鮎、下にはエビ?
2016年02月04日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
上部に鮎、下にはエビ?
5
その
2016年02月04日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
氷の芸術に足止めされつつも
雷霆の滝に到着です(^_^)v
2016年02月04日 10:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の芸術に足止めされつつも
雷霆の滝に到着です(^_^)v
13
水の流れは勢いよく
2016年02月04日 09:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れは勢いよく
5
水辺のクリスタル
その
2016年02月04日 10:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水辺のクリスタル
その
8
その
2016年02月04日 10:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
その
2016年02月04日 10:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
その
2016年02月04日 10:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
この橋を渡り更に滝巡りへ
2016年02月04日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡り更に滝巡りへ
見飽きぬ氷の小作品群
その
2016年02月04日 10:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見飽きぬ氷の小作品群
その
1
その
2016年02月04日 10:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
その
2016年02月04日 10:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
その
これは三葉虫か?
2016年02月04日 10:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
これは三葉虫か?
3
たまに上を見上げると・・・
青空に木々が蜘蛛の糸を巡らせ
2016年02月04日 10:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに上を見上げると・・・
青空に木々が蜘蛛の糸を巡らせ
2
木々の切れ間から・・・
日留ヶ岳が堂々たる姿を空に
2016年02月04日 10:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切れ間から・・・
日留ヶ岳が堂々たる姿を空に
9
雄飛の滝と咆哮霹靂の滝の分岐
先ずは咆哮霹靂の滝方面へ・・
2016年02月04日 10:36撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄飛の滝と咆哮霹靂の滝の分岐
先ずは咆哮霹靂の滝方面へ・・
1
程なく到着
2016年02月04日 10:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく到着
2
通行止めの橋を渡り塩原方面へ
少しだけ足を向けてみた
2016年02月04日 10:44撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めの橋を渡り塩原方面へ
少しだけ足を向けてみた
気持が伸びやかになる景色
2016年02月04日 10:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持が伸びやかになる景色
1
少しだけ歩いて戻る
これが通行止めになってる橋
2016年02月04日 10:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ歩いて戻る
これが通行止めになってる橋
1
橋の上からの眺め
2016年02月04日 10:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上からの眺め
雄飛の滝への分岐に戻る
2016年02月04日 11:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄飛の滝への分岐に戻る
通行止めの看板があるが・・・
右側から通り抜けて進みます
落石等に注意して自己責任で
2016年02月04日 11:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行止めの看板があるが・・・
右側から通り抜けて進みます
落石等に注意して自己責任で
スッカン橋が見えるとすぐに
氷瀑群が眼前に広がります
2016年02月04日 11:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン橋が見えるとすぐに
氷瀑群が眼前に広がります
1
最初の氷瀑
その
2016年02月04日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の氷瀑
その
20
その
2016年02月04日 11:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
2016年02月04日 11:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
8
その
2016年02月04日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
2
その
氷のクラゲも成長中です
2016年02月04日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
氷のクラゲも成長中です
8
落石で傷んだ橋を注意して下る
2016年02月04日 11:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石で傷んだ橋を注意して下る
柱状節理に広がる氷瀑群
その
2016年02月04日 11:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柱状節理に広がる氷瀑群
その
2
その
2016年02月04日 11:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
2016年02月04日 11:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
7
その
2016年02月04日 11:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
6
その
2016年02月04日 11:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
3
その
2016年02月04日 11:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
スッカン橋を渡って
2016年02月04日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン橋を渡って
1
氷瀑を楽しみながら進む
2016年02月04日 11:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑を楽しみながら進む
6
栃木のサクラダファミリア
私が勝手に命名しています
2016年02月04日 11:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃木のサクラダファミリア
私が勝手に命名しています
10
横の階段を登って・・・
2016年02月04日 11:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横の階段を登って・・・
サクラダファミリアの反対側に
この正体は桂の大木です
2016年02月04日 11:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラダファミリアの反対側に
この正体は桂の大木です
2
いよいよ雄飛の滝の核心部へ
2016年02月04日 11:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ雄飛の滝の核心部へ
1
こちらは氷柱群
2016年02月04日 11:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは氷柱群
5
青いスッカン沢の流れが綺麗
2016年02月04日 11:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いスッカン沢の流れが綺麗
5
氷瀑&氷柱
2016年02月04日 11:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷瀑&氷柱
5
雄飛の滝
2016年02月04日 11:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄飛の滝
2
迫力ある氷柱の傍まで進み
2016年02月04日 11:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある氷柱の傍まで進み
6
昼食の準備をしつつ撮影に没頭
2016年02月04日 11:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食の準備をしつつ撮影に没頭
5
頭に突き刺さりそう(;一_一)
その
2016年02月04日 11:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭に突き刺さりそう(;一_一)
その
14
その
これ以上近くはムリだ!!
2016年02月04日 11:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
これ以上近くはムリだ!!
9
カップ麺が出来上がるまでに
その
2016年02月04日 11:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カップ麺が出来上がるまでに
その
2
麺が出来た!!
マルちゃんCM冬バージョン
あったかいんだから〜(古っ)
2016年02月04日 11:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麺が出来た!!
マルちゃんCM冬バージョン
あったかいんだから〜(古っ)
4
素晴らしい景色と名残を惜しみ
その
2016年02月04日 12:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい景色と名残を惜しみ
その
6
その
感謝しつつ
2016年02月04日 12:07撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
感謝しつつ
3
その
自然の創作力に驚き!
2016年02月04日 12:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
自然の創作力に驚き!
6
その
敬意を捧げながら
2016年02月04日 12:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
敬意を捧げながら
3
その
心に刻み込みます
2016年02月04日 12:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
心に刻み込みます
2
その
また来年も・・・
2016年02月04日 12:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
また来年も・・・
9
その
青い雄飛の滝の滝壺にもお別れ
2016年02月04日 12:13撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
青い雄飛の滝の滝壺にもお別れ
16
その
今年も感動を有り難う
2016年02月04日 12:23撮影 by FinePix HS20EXR, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
今年も感動を有り難う
3
スッカン橋をジオラマ風に撮影
2016年02月04日 12:34撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン橋をジオラマ風に撮影
2
展望台に上って見下ろす
2016年02月04日 12:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に上って見下ろす
2
さぁ〜帰路に着こう
仁三郎の滝
2016年02月04日 12:48撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ〜帰路に着こう
仁三郎の滝
3
青い水
2016年02月04日 12:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い水
9
青い流れ
2016年02月04日 12:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い流れ
6
天使の翼
2016年02月04日 13:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天使の翼
1
下り龍か?
2016年02月04日 13:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り龍か?
1
sakurasakuさんご推奨です
氷の神殿 その
2016年02月04日 13:08撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
sakurasakuさんご推奨です
氷の神殿 その
12
その
踏跡らしきものを辿って近くに
多分saku&sajunさんの足跡
2016年02月04日 13:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
踏跡らしきものを辿って近くに
多分saku&sajunさんの足跡
8
沢沿いに県道へと向かう
2016年02月04日 13:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに県道へと向かう
ここでもキラキラ☆★☆★
2016年02月04日 13:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもキラキラ☆★☆★
6
陽がさしこんできたので・・・
明るい氷の作品達 その
2016年02月04日 13:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽がさしこんできたので・・・
明るい氷の作品達 その
4
その
カブトガニか?
2016年02月04日 13:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
カブトガニか?
1
その
2016年02月04日 13:24撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
1
その
ガラスの靴
2016年02月04日 13:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その
ガラスの靴
2
県道に登る階段に到着
しかしこの後が長いんだよナ!
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
2016年02月04日 13:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道に登る階段に到着
しかしこの後が長いんだよナ!
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
1
何度もループをグルグルして
ショートカット出来れば楽だが
道迷いが心配で県道をトボトボ
2016年02月04日 13:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度もループをグルグルして
ショートカット出来れば楽だが
道迷いが心配で県道をトボトボ
2
いやになる程歩いてようやく
通行止めゲートが見えて安堵
あ〜シンド((+_+))
2016年02月04日 15:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやになる程歩いてようやく
通行止めゲートが見えて安堵
あ〜シンド((+_+))
1
mycarに辿りついた
毎度のことだが最終走者です
2016年02月04日 15:33撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
mycarに辿りついた
毎度のことだが最終走者です
3
家路への途中で綺麗な夕陽
2016年02月04日 16:56撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家路への途中で綺麗な夕陽
12

感想/記録

今年もやって来ましたスッカン沢へ・・・
思い返せばsakurasaku64さんのレコでこの場所を知ったのが2013年
私が雪の中を徘徊するきっかけになった記念すべき場所

雪の中を歩く楽しさを知り、冬の景色の素晴らしさを知りました
その感動が忘れられず、以来今年で4年連続の皆勤賞
今ではすっかり私の「冬の風物詩」の座に定着したスッカン沢です

暖冬の影響で氷の生育が遅いと心配された今年でしたが
ここ数日の寒気の流入で、充分に楽しめる姿になっていました
この地を訪れる度に、自然の造形力に畏敬の念を覚えます
尚sakurasakuさんが愛して止まない「氷の神殿」は崩落を始めていました

最後の県道のなが〜い歩きには毎年苦労をさせられますが
今年も素敵な造形に触れられたことで苦労の甲斐があったと言うものです
とても気持の良い一日が過ごせた事に感謝です

レコをご覧いただいたお方には
似た様な写真ばかり沢山アップしてしまい申し訳ありませんでした
訪問者数:720人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/2/5 15:01
 こんにちは♪
スッカン沢、立派に成長しましたね〜
今年はほんと暖冬でどうなるかと思ってましたけど、
まずまずの出来のようですね。
でも「氷の神殿」はすでに崩落を始めてる?!
う〜〜〜ん、来週はかなり暖かくなって春の陽気との予報、
もたもたしてたら冬が終わってしまったか〜
こりゃ我が家は今シーズンはもう間に合わないかも・・・・
てかその前に、あの帰りの長い県道歩きを思うと
ついつい億劫になるんだな・・・・

なんか、こんとこずっと週末ごとに野暮用が続き、
おまけに先週末はダンナさんがインフルエンザでダウン!
(去年もこの時期、インフルでダウンした苦い思い出が蘇る
なんだか私までペースを乱されてぐったりでした〜
ようやく一昨日から平常に出勤してくれて、やれやれですよdespair
この週末は久しぶりにお山へ行けそうです
まずは軽くリハビリのつもりで歩いてきますねwinkscissors
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/5 17:35
 Re: こんにちは♪
kiiro-inkoさん こんにちは、コメントを有り難うございます

暫らくヤマレコも上がってこないので少し心配してました
旦那様がインフルエンザですか! 二年連続で大変でしたネ
日頃いない筈の人が家にいたりすると邪魔くさくてペースも狂いますか?

暖冬で心配していたスッカン沢も何とか冬らしい姿になり楽しんで来ました
ながい県道歩きは本当に困りもんではありますが・・・
sakurasakuさんとsajunさんのレコをしっかり見ていたら
ショートカットも可能だった
踏跡もあった様だし、ワカンも持参していましたからネエ〜
ワカンはおしらじの滝まで行く積りで持っていきましたが
疲れと時間遅れでそっちも行かなかったし、そこは残念でした

今度の週末は山に行けそうとの事で、楽しみですね
いい天気になる様に祈っておきましょう
登録日: 2012/10/5
投稿数: 2324
2016/2/5 21:41
 こんばんは(*^^*)
自然の造形美、美しいですね(*^^*)

私も見ていたーい♪
来年の課題にしようかな(*^^*)
登録日: 2011/10/9
投稿数: 1193
2016/2/5 23:05
 氷柱、突き刺さりそうなアングル!
BOKUTYANNさん、こんばんは!

凄いアングルで撮影してますな〜
一歩間違えば、あの世!写真見ただけでゾッとするような世界です!
暖冬でも寒気が入るとこんな世界になるんですね。
夏のスッカン沢も魅力ありますが、冬も格別ですね

栃木初心者 の私としては、暖かくなったらシャー写真でも撮りに行かねば

お疲れ様でした
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1153
2016/2/6 0:45
 隅々まで見落とさず
BOKUTYANNさん、こんばんは。

発育は悪くとも十分に楽しんで来られた様子ですね
雄飛の滝では目線を下げたり見上げたりと
食い入るように景色を見ていた感じですね。
また食べる方もしっかりと
そして長い林道歩きもお疲れ様でした。

崩落し始めですか
氷の神殿・・・今年も参拝を考えていましたが
ちょっと残念ですね。
登録日: 2012/10/3
投稿数: 291
2016/2/6 1:35
 確かに似たような写真がいくつも
お疲れ様でした。
1日違いだったので、ほとんど同じものを見て、ほとんど同じ写真を撮るのは仕方ないですねぇ
でも私より被写体が多岐に渡っているのはさすがですね。

私も初めは”おしらじ”に行くつもりだったのですが、林道歩きに精神を蝕まれてやめてしまいました
でも時々わざと林道を外れてスノーシューで歩いていたので、変なところにスノーシューの跡を見かけていたら犯人は私です
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/2/6 2:31
 スッカ(ラカ)ン
ボクさん

午前2時過ぎなので、超こんばんは。
イチコメの座を逃したのでいっそのこと真打をねらってと、あえて遅くお邪魔しました(98%言い訳)。

どうも私のような貧乏人(ついにセレブより没落)は、「スッカン」という地名を見ると「スッカラカン」と読めてダメだわ(汗)。
いやしかし凄いですねえ、自然の芸術は。
スッカンさん自身としてはおそらく(暖冬の後遺症で)これでも不本意な出来なんだと思いますが、十分素晴らしいですネ。当然これナマで観たらもっと迫力あるんでしょうね。
たかはら山の麓にあるんですね、それなら何となく親近感があります。来冬になりそうですが、行きたいと思います。
あっ!ルート図見たら、ゲーッ、最後一般道(しかも登り基調)を2時間も歩くんですか!? 実はワタシ去年、両神山でやはりそれぐらいの距離の一般道を歩いたとき発狂しそうになったトラウマが! ウーンどうしよう…(笑)

【写真の感想】
・写真 3, 35, 90 が私の特にお気に入りです。
今回は氷をいろんな物に見立てるのがマイブーム(というかユア・ブーム?)だったようで、楽しく拝見しました。そこで僭越ながら私なりの解釈を:
・写真46 秦の始皇帝の兵馬俑?
・写真56 滝壺に落ちた亡霊の阿鼻叫喚?(左下)
・写真99 手のレントゲン写真?
・写真100 靴というより、立派に足そのものでしょう

PS:
全くの余談で全くの他人事ですが(笑)、kiiro-inkoさんが今週末のリハビリ?でどちらにいらっしゃるか、当ててみようと思ってます(笑)。軽め、がヒントのようです。
登録日: 2012/11/14
投稿数: 1564
2016/2/6 14:06
 自然が創り出す造形美に圧倒されますね!
BOKUTYANNさん、こんにちは
写真で拝見しているだけでも、すごい迫力ですね。頭に刺さりそうなアングルは、思わず頭をかがめてしまいます
そして、「氷の神殿」とは、なるほどです。まさに神殿ですね
期間限定の自然の造形を楽しませてもらいました

ところで、おNewカメラの調子も上々のようで
これからも、素敵な写真を楽しみにしておりますよ〜
登録日: 2012/6/4
投稿数: 1110
2016/2/6 16:39
 Re: スッカ(ラカ)ン
ツカドンさ〜ん 予想はどこだったんでしょうか
一応、候補に上がったのは筑波山、御前山・・・・
で、けっきょくは竜神峡に行って来ました。先ほど無事帰宅です

レコの御当主のボクチャンさんを差し置いて、
勝手に返信させていただき、失礼いたしましたcoldsweats01
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1631
2016/2/6 17:55
 Re[2]: スッカ(ラカ)ン
キイロインコさん

またうちらやっちゃってますね(笑)、人の部屋荒らし!(汗)
そろそろ家賃請求されそう・・

わー、竜神峡かあ!
それはあまりに地元過ぎて、盲点でした!
しかもそれって登山ではないのでは?
あ、裏からだと登るところありますけどね一応。

私の本命は・・某GM県の某AKG山でした!
見事、大外れ!orz
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 7:49
 Re: こんばんは(*^^*)
robakunさん コメントをありがとうございます

スッカン沢の冬の自然の造形はなかなかいいでしょう?
栃木の氷瀑と言えば日光の「雲竜渓谷」が有名で人気もありますが
このスッカン沢も、充分に迫力ある冬景色が楽しめますヨ

rubakunさんもご存じの栃木の徘徊仲間達も皆さん出動された様です
気温上昇の予報もあり、多分今季はこれからは下降線になるのでは? なので・・・
来季に鑑賞ツアーを実行しましょうか
茨城からの希望者も多そうな気がします
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 8:00
 Re: 氷柱、突き刺さりそうなアングル!
teru-3さん 肝試しはしていませんヨ〜!!

年寄でもまだ命は惜しいですからネェ〜!
撮影はカメラのバリアングル機能をフルに発揮して下からあおる様に撮ってます
冷え込みも盤石では無く時々崩落の響きも耳にする現状では
「男は度胸だ」なんて出来心は起こせません
せいぜい水しぶきを感じる辺りまで接近するのが限界でした

私はこの沢には冬しか来た事がありませんが
ここを庭にしているsakurasaku64さん情報では季節毎に素晴らしい様ですから是非
4月以降は、私が苦労してたどり着いた県道の取り付き点まで車で入れます
(雄飛の滝遊歩道入口で 駐車場も完備しています)
そこから歩き出せば軽いハイキング気分で歩けると思います
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 8:11
 Re: 隅々まで見落とさず
wakasatoさん こんにちは

皆様方の偵察レコを参考にしながら行ってきましたヨ
この数日前あたりの冷え込みに期待して・・・

暖冬傾向の今シーズンを考えれば上出来だったのではないでしょうか?
私は山の中で長時間グズグズするのが好きな性分なので・・・
行った限りは、なんでも見逃したくないと言う貧乏性もあってつい長居をしちゃいました

寒くも無かったので休憩も含めて毎度のランチもゆっくり
お湯が沸く間には撮影も楽しめますしネ

氷の神殿は午後には陽が回ってくるところなので
メインとも思える太い柱が崩壊してたりしてました
そこまで行ったので帰りは長い県道歩き(ショートカットなし
最後は、おしらじの滝に行く気力を失ってしまいました(ノー・トレース)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 9:34
 Re: 確かに似たような写真がいくつも
Satwo3さん こんにちは

一日違いでお会いできず残念でした
本当に見れば見る程同じような写真が多いですネ!

氷の神殿への踏跡はsaku&sajunさんのものだと思っていましたが
Satwo3さんの前日の足跡だったようですネ
小滝の所までストーキングしましたがそこから下ろうとは思えませんでした

おしらじの滝まで先行して貰っていれば
私もその踏跡を辿れたのに残念です!行って欲しかったナ!なんて
ノー・トレースでは気力が湧きませんでした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 9:51
 Re: スッカ(ラカ)ン
tukadonさん 良い子は早寝早起きしないとダメだよ

夜更かしすると「不良になる」と私はお母様から教えられました
ツカさんは夜更かしでセレブから没落しちゃったんですか?
ど〜せ「山っ気」を出して中国株でも買ったんじゃないの
「山っ気」は登山だけに限定しないと豪邸まで差し押さえられちゃうヨ
と・・・ツカさんとの会話はどうも前置きが長くなりすぎるナ

でも、冬に一度訪れるだけの価値はある場所ですヨ!
私は幻の滝と言われる「おしらじの滝」まで行く積りで県道を延々と歩きましたが
ルート図でも判る通りカーブをショートカット出来る様ですし
雄飛の滝までのピストンだったら、ツカさんにはお散歩気分のハイキングでしょう
冬の造形を見ながらあれこれと名付けながら歩くのも楽しいもんです

ツカさんが来られるなら喜んでご案内させて頂きますので
○城県から茨○県美女を沢山引き連れて来てください
勿論それ以外の県の美女軍団でも当方に何の異論もございません(念の為)
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 10:04
 Re: 自然が創り出す造形美に圧倒されますね!
funky_bbbさん こんにちは

高原山塊は本当に侮れないでしょう?
春から冬まで季節に応じて色々な楽しみが割と手軽にGET出来ます
(By なりすまし栃木県知事)

写真はなるべく臨場感を出そうと下手なりに工夫はしています
バリアングルモニターを活用して・・・勿論真下には行きませんヨ
串刺しになる前に行きたい山がまだ沢山あるんで

どの季節かは分かりませんが是非当地にも足をお運びください
苺や餃子などお子様連れにも好評ですし、受験後に合格祝いにどうですか?

newカメラの調子はまだ全然意のままになりません
カメラを変えただけで画期的に画像が変わるかと期待したんですが
同じ被写体でも旧カメラの方が良く感じたりすることも・・・
まだ、腕が伴わなくて良さを引き出せないんだと思ってます
花が咲き誇る春までに何とか使いこなせる様になりたいものですが
あれこれ欲深に考えてるとレンズ地獄に落ち込みそうでコワイです
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 10:12
 Re[2]: スッカ(ラカ)ン
kiiro-inkoさん こらこら勝手に上り込んで

ナンテ、嘘ですよ〜ん
我がリビングは山談義なら365日24時間解放中と先頃言いましたもんね
いつでもご自由にお使いください
でも、私が答える前に正解を書き込むのは勘弁して下さい
私の答えは、ほぼ合格点だったと思いますヨ
1位筑波山 2位御前山でしたから(後出しじゃんけんではありません)
結局、ツカさんはストーカー力が私には及ばないと言う事です
でも、流石に竜神峡は思い浮かびませんでした
登録日: 2012/5/20
投稿数: 3445
2016/2/7 10:21
 Re[3]: スッカ(ラカ)ン
tsukadonさん 不法侵入疑惑

某GM県の某AKG山は的外れだったネェ〜
まだストーカーの才能が開花してませんネ!
じゃんけんは後から出す方が勝つって決まってるんダヨ
まあ、私は大人だから竜神峡が外れた事で引き分けにしておいてもいいけど
(勝ち負けにこだわってる時点で大人げない?とも言えそうだが

お詫びの意味で今回の家賃は請求しない事にします
何しろセレブなもんで、不動産収入が入ると確定申告が大変だからネ
某甘○大臣(元)の様に裏から回ってくるものは拒みませんが・・・(^_-)-☆

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ