ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806869 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

美ヶ原・・レンゲツツジもいいけどスノトレフィールドとしてもサイコー!

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー sht
天候晴れ
王ヶ頭−13℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
当初の目標だった、三峰山の登山口に向うR142旧道・和田峠方面が先月末の倒木のため通行止めでした・・そんなこともあろうかと準備していた美ヶ原にターゲットを変更しましたが、こちらは(旧道通行止めのおかげで)新和田トンネルが無料開放されていてラッキーでした

長和町役場前から美ヶ原への県道178は、除雪はしてあるものの凍結部が多かったです・・4WD+スタッドレスでチェーンを巻かずに上がれました(2WDだとトラブりそうなレベル)

山本小屋ふる里館の駐車場を利用

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間58分
合計
6時間44分
S山本小屋05:3306:23美ヶ原07:1807:33王ヶ鼻07:5408:12美ヶ原09:31茶臼山10:0010:40美しの塔10:54鹿伏山10:5611:10牛伏山11:1311:41物見石山11:4912:16山本小屋12:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
未明の冷え込みで雪は締まっていて、概ね歩きやすいコンディションでした(終日スノーシューを使用)

たまにあった笹が出た部分の踏み抜きと、物見石山への登りで、吹き溜まりの表層がクラストしたモナカ状部分があって、それらはやや歩きにくかったです

迷うところや危険なところはありませんでした
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

心配していた和田峠への旧道が、やはり倒木のため通行止めでギョギョ・・そのため当初の三峰山から、念のため準備しておいた美ヶ原に目標変更(新和田トンネルは無料開放されていて、それはラッキーでしたが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配していた和田峠への旧道が、やはり倒木のため通行止めでギョギョ・・そのため当初の三峰山から、念のため準備しておいた美ヶ原に目標変更(新和田トンネルは無料開放されていて、それはラッキーでしたが)
2
路面凍結が多かったですが、登山口駐車場となる「山本小屋ふる里館」へは無事にたどり着けてヘッデンスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
路面凍結が多かったですが、登山口駐車場となる「山本小屋ふる里館」へは無事にたどり着けてヘッデンスタート
2
雪はよく締まっていて順調に王ヶ頭ホテル前に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はよく締まっていて順調に王ヶ頭ホテル前に到着
8
か細いですが、「これが倒木による集落孤立騒動を起こした雨氷か」と初めて見ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
か細いですが、「これが倒木による集落孤立騒動を起こした雨氷か」と初めて見ました
10
王ヶ頭ホテルのテラスには大勢の宿泊客の方々がご来光を待ってみえました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭ホテルのテラスには大勢の宿泊客の方々がご来光を待ってみえました
3
八ヶ岳〜富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳〜富士山
2
頭だけでも見えると満足度↑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭だけでも見えると満足度↑
16
南アルプスとその下に本来登る予定だった三峰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスとその下に本来登る予定だった三峰山
13
甲斐駒〜北岳〜間ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒〜北岳〜間ノ岳
7
東には浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東には浅間山
5
ちょいズームで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいズームで
4
ホテルの西側へ移動するとピンクに染まった空をバックに北アルプスが素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホテルの西側へ移動するとピンクに染まった空をバックに北アルプスが素晴らしい
10
穂高〜槍〜常念〜大天井
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高〜槍〜常念〜大天井
7
こちらは爺ヶ岳〜鹿島槍
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは爺ヶ岳〜鹿島槍
6
南岳〜中岳〜大喰岳〜槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳〜中岳〜大喰岳〜槍ヶ岳
8
そして東側ではご来光
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして東側ではご来光
23
雨氷が光って素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷が光って素晴らしい
21
また西側に移動して槍穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また西側に移動して槍穂
7
鹿島槍も見事に染まりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍も見事に染まりました
14
北には高妻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北には高妻山
7
雨氷の木々が輝いて見事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の木々が輝いて見事
13
中アや鉢伏山にも光が当たってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中アや鉢伏山にも光が当たってきました
2
ご来光を堪能して美ヶ原最高地点の王ヶ頭へ・・ホテルから100mです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光を堪能して美ヶ原最高地点の王ヶ頭へ・・ホテルから100mです
7
今度は王ヶ鼻へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は王ヶ鼻へ
2
雨氷の木々は心躍る輝き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の木々は心躍る輝き
3
冬だと鉄塔群も悪くないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬だと鉄塔群も悪くないですね
3
サクサクスノトレで王ヶ鼻到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサクスノトレで王ヶ鼻到着
3
中アをバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中アをバックに
2
ここも展望が素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも展望が素晴らしい
3
松本盆地を挟んで槍穂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松本盆地を挟んで槍穂
9
槍・常念をズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・常念をズーム
8
こちらは御嶽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは御嶽
9
逆光で霞みますが南アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光で霞みますが南アルプス
3
乗鞍と穂高の間に見えたこの山は何だろう?と現地で思いましたが、霞沢岳のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍と穂高の間に見えたこの山は何だろう?と現地で思いましたが、霞沢岳のようです
2
雨氷の美しさを初めて知りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の美しさを初めて知りました
6
王ヶ鼻から次の茶臼山へ(黒い部分が山頂)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ鼻から次の茶臼山へ(黒い部分が山頂)
5
快適スノトレで山頂が近づきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適スノトレで山頂が近づきました
1
ここも胸のすく展望です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも胸のすく展望です
3
車山越しの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車山越しの富士山
10
下山時・・まさに高原台地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時・・まさに高原台地
3
本日3ピーク目は鹿伏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日3ピーク目は鹿伏山
2
高原台地を周回する感じで牛伏山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原台地を周回する感じで牛伏山へ
2
ここが牛伏山山頂のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが牛伏山山頂のようです
3
本日最後のピーク・物見石山へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後のピーク・物見石山へ
2
吹き溜まりの表面がクラストしたモナカもありましたが山頂到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりの表面がクラストしたモナカもありましたが山頂到着
3
八ヶ岳に近づいたので迫力があります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳に近づいたので迫力があります
3
南八ヶ岳主要部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳主要部
2
今日は通行止めで登れなかった三峰山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は通行止めで登れなかった三峰山
6
浅間山もここからが一番いい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山もここからが一番いい
4
美術館方面ですがこういったモノはご遠慮いただきたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館方面ですがこういったモノはご遠慮いただきたい
1
王ヶ頭も見納め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
王ヶ頭も見納め
1
好展望のスノトレを満喫して山本小屋ふる里館の駐車場に帰着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好展望のスノトレを満喫して山本小屋ふる里館の駐車場に帰着
1
帰路でも美しい雨氷の輝きをタップリ見ることができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路でも美しい雨氷の輝きをタップリ見ることができました
9

感想/記録
by sht

本日は弱いながらも移動性高気圧状態となりそうで、自分の休日とも重なり雪を求めて中信の美ヶ原へ。

といっても本命はその南の三峰山だったのですが、倒木による通行止めでアクセスできず、急遽の変更です。(一応予備として想定してありました)

美ヶ原は、山頂までCT1時間程度の登山口まで車で上がれるので、自分のパターンとしてはやはりご来光狙いでヘッデンスタート。

幸いにスタート時で−12℃まで冷え込んでいて雪は締まって歩きやすいコンディション。この日は終日スノーシューを使用しましたが、「ツボ足の方が楽だったかも?」と感じる程でした。

到着した王ヶ頭付近ではホテルの宿泊者の方々とともにご来光を待ちます。ホテル東側・西側を行ったり来たりして忙しかったですが、ご来光だけでなくピンク空をバックにした北アの姿にウットリ。寒い中を耐えたご褒美をもらった感じです。

そして珍しい雨氷を初めて見ることができ、朝日に輝いて中々きれいでした。(過冷却の雨滴が霧氷状に木に凍り付くもので、霧氷より重くて先月末にこの近辺で多数の倒木が発生)

王ヶ頭を後にして、王ヶ鼻〜茶臼山〜鹿伏山〜牛伏山〜物見石山と、高原台地をほぼ一周。サクサクスノトレと大展望をタップリ楽しめ満足の山行となりました。

数えてみるとこれで積雪期に登った百名山が30座に。積雪期の百座完登はまず無理でしょうが、雪の百名山登頂の満足度の高さを改めて感じた山行でした。
訪問者数:774人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/11
投稿数: 1003
2016/2/6 18:39
 美しい美ヶ原
shtさん初めまして
名前の通りの美しい美ヶ原、素敵な写真で絶景を堪能させていただきました。素晴らしい!
sht
登録日: 2009/12/17
投稿数: 203
2016/2/6 19:45
 teppan2013さん こんばんは
この日は期待以上の天気に恵まれてラッキーでした。

レンギツツジや牧場の牛たちのいない美ヶ原でしたが、珍しい輝く雨氷の森が印象に残りました。

teppan2013さんもスノトレを楽しんでみえるようですが、雪山の脱日常感はサイコーですね !

コメントいただきありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ