ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806975 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

立春スノーハイクの奥武蔵・蕨山(名郷〜さわらびの湯)

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー yamatake01
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:西武線飯能駅7:45発名郷行→名郷着8:39(810円)
復路:さわらびの湯15:36発飯能駅行→飯能駅着16:20(620円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
1時間6分
合計
5時間10分
S名郷08:5509:10蕨入林道終点09:1509:45尾根(アイゼン装着)09:5811:10蕨山最高点11:20蕨山展望台11:5012:15藤棚山12:1812:45大ヨケノ頭12:5513:17中登坂13:40金比羅神社跡13:4514:05さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・名郷側から尾根に出た後、蕨山までしっかりした雪道でアイゼン必須
・蕨山〜大ヨケの頭:アイゼン必須
・大ヨケの頭〜金毘羅神社跡:大ヨケの頭から林道出合までは殆ど土道でアイゼンを外したが、その後東斜面や林間道となり雪道が続いたのでアイゼンあった方が安心だろう。
その他周辺情報下山後は「さわらびの湯」(800円)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

スタートは名郷バス停
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは名郷バス停
この地特産の西川材による登山届ボックス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地特産の西川材による登山届ボックス
蕨入橋を渡って林道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨入橋を渡って林道へ
1
最近の雪で倒れた木が遮る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近の雪で倒れた木が遮る
林道終点の堰堤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の堰堤
1
堰堤の右の橋を渡って登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の右の橋を渡って登山道
杉林を登って高度を稼ぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉林を登って高度を稼ぐ
階段が出てくれば稜線は近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が出てくれば稜線は近い
雪の稜線に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の稜線に到着
ここでアイゼン装着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着
6
雪の尾根道が嬉しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の尾根道が嬉しい
1
雪はたっぷり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪はたっぷり
1
トレースもバッチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースもバッチリ
2
最初の岩場が現れるがロープを頼りに上っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の岩場が現れるがロープを頼りに上っていく
谷を隔てて伊豆ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を隔てて伊豆ヶ岳
1
綺麗な雪の斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な雪の斜面
1
危険標識は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険標識は?
1
振返ればヤセ尾根の通過に注意か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振返ればヤセ尾根の通過に注意か
美しい雪原歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい雪原歩き
3
本稜線への最後の上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本稜線への最後の上り
稜線上の三叉路分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上の三叉路分岐
こちらは同じ場所にあるいい感じの道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは同じ場所にあるいい感じの道標
分岐を右手の有間山方面に和すかに進むと蕨山のピーク1044m/標識なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を右手の有間山方面に和すかに進むと蕨山のピーク1044m/標識なし
1
分岐に戻り、左手へ5分程で蕨山展望台/こちらには蕨山1033mの標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に戻り、左手へ5分程で蕨山展望台/こちらには蕨山1033mの標識
1
山頂には簡単な展望図がある広場/今日は1人で独占
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には簡単な展望図がある広場/今日は1人で独占
3
大持山の右奥に雪の浅間山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の右奥に雪の浅間山
1
外秩父の山の奥に白銀の日光連山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外秩父の山の奥に白銀の日光連山
2
棒の嶺(左)と右奥に大岳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒の嶺(左)と右奥に大岳山
1
南側の大岳山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の大岳山
1
蕨山からは雪の急坂を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕨山からは雪の急坂を下る
2
雪が深く傾斜は急
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が深く傾斜は急
早く温泉へ行きたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早く温泉へ行きたい
気持の良い雪原歩き
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持の良い雪原歩き
3
ワンちゃんがお出迎え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンちゃんがお出迎え
2
藤棚山を過ぎると西側は雪解けの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤棚山を過ぎると西側は雪解けの道
しかし東斜面はまだまだ雪が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし東斜面はまだまだ雪が続く
大ヨケの頭に到着/アイゼン外す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケの頭に到着/アイゼン外す
1
落合への分岐あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落合への分岐あり
1
大ヨケの頭から林道に出会うまでは雪なしの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヨケの頭から林道に出会うまでは雪なしの道
林道を渡ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を渡ってきました
ここからは再び雪道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは再び雪道が続く
ようやく雪も終盤
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雪も終盤
金毘羅神社跡地に祀られている奥ノ院(新しい)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社跡地に祀られている奥ノ院(新しい)
見晴らし方面へと下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし方面へと下る
ここは見晴らしがない”見晴らし”/本来なら棒の嶺や名栗湖が見えるようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは見晴らしがない”見晴らし”/本来なら棒の嶺や名栗湖が見えるようだ
鳥居の柱には石の飾り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の柱には石の飾り
河又側の蕨山登山口に下山完了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河又側の蕨山登山口に下山完了
さわらびの湯でゆったり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯でゆったり!
1

感想/記録

最近気に入ってよく通い始めた奥武蔵。
今回は1月18日の雪が残っている蕨山にスノーハイキング。
思った以上に雪が深く蕨山山頂付近は50cmぐらいの積雪で気持ちの良い尾根の雪道が続く。
蕨山の山頂(1044m)は尾根の有間山方面分岐から一寸西側の有間山側へ入ったところで山頂標もなく見晴らしもなく平凡なピーク。
一旦、展望台側に進んでから慌てて戻ってピークを踏んだ。
蕨山展望台には1033mの蕨山の標識がある。
確かに見晴らしもまず良く、ピークといえる場所だ。
遠くはやや霞んでいたが、赤城や榛名、日光方面の山が見えている。
目的のスノーハイキングは尾根道や林間コースの中をきりっとした空気のなか歩けて楽しんだ。
途中に出合ったのは、名郷方面からは同じバスの男性ソロ1人、逆コースというか蕨山ピストンの方が男性ソロ3名と大変静かな雪の奥武蔵だった。
雪は藤棚山〜蕨山〜名郷側尾根まではまだまだしっかりとあり、今しばらく楽しめそうだ。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/20
投稿数: 371
2016/2/6 21:40
 美しい雪原歩き
山岳さん、こんばんは!

今週は蕨山に行こうかな〜と計画を立てようとしましたが
1000m越えは雪が深く体力消耗必至なので低めの山にしました。
やはり50cmぐらいの積雪でしたか、膝ぐらいでしょうか。
蕨山は未踏ですが、山岳さんのお写真で冬の蕨山雰囲気がわかりました。
落葉樹が多いようで積雪の表面が杉の葉で汚れている感じではないようですね
美しい雪原、そんな中を歩かれて羨ましく思います。
それに蕨山展望台独り占め、眺望独り占めですね♪
見晴らしも良さそうですので、雪が少なくなりましたら出かけたいと思います。
楽しみにしたいと思います。

お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/5
投稿数: 68
2016/2/7 10:52
 Re: 美しい雪原歩き
naoyannさん

お早うございます。
早速ご覧いただき有難うございます。

雪の奥武蔵いいですね。
最近奥武蔵がすっかり気に入りました。

蕨山も尾根に出てからは楽しい山歩きが続きます。
今回の雪は深い所ではズボッと足を踏み入れれば膝ぐらいですが、ルートは踏み固められたトレースがしっかりとしているので、雪のない時の道のデコボコもならされとっても歩き易いです。
スパッツもいりません。
雪が有る方が断然気持ち良いので、今度雪が降ったあとなどお勧めです。
ただ、まだ1週間ぐらいはそんなに雪も解けないと思われますのでこの時期もチャンスかと。

雨乞山あたりの長い歩きもよさげですね。
参考にさせていただきます。
ではまた。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ