ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807026 全員に公開 山滑走白山

猿ヶ馬場山BC(白山の絶景と樹氷の造形美)

日程 2016年02月05日(金) [日帰り]
メンバー Sanchan33
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸道の白川郷ICで下車。
白川郷の村営せせらぎ公園駐車場を利用。(有料:1日500円)
駐車場は5時半頃から空いているらしいが、17時には閉まるので注意。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
26分
合計
6時間52分
S白川郷07:0208:47宮谷林道出合10:58帰雲山11:22大シラビソノ平11:2311:52三角点ノ台地11:5512:17猿ヶ馬場山12:3312:43三角点ノ台地12:48大シラビソノ平13:11第二徒渉点13:1613:20第一徒渉点13:23宮谷林道出合13:53白川郷13:5413:54せせらぎ公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・登山届は車のワイパーに挟んで出発。
・白川八幡神社の裏手の林道を進むと登山口があり、そこからスキーを使用した。
・標高が低いところは前日も雨だったようで、氷結した上にうっすら新雪が乗った状態だった。
・下部は藪が出ており、まだまだ快適な滑走は困難な状態。
・登りは雪崩リスクを考慮して尾根通しでハイクアップ、下山は帰雲山北面のパウダーを楽しんだ後、宮谷の林道を滑走した。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

白川郷のせせらぎ公園駐車場からスタート。
2016年02月05日 07:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川郷のせせらぎ公園駐車場からスタート。
2
周りには合掌造りの家ばかり。
2016年02月05日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りには合掌造りの家ばかり。
2
林道をショートカットしながら登っていきます。
2016年02月05日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をショートカットしながら登っていきます。
ここから山に入ります。
全体的に斜度はなだらかなので登りやすい。
2016年02月05日 07:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから山に入ります。
全体的に斜度はなだらかなので登りやすい。
斜面はガチガチ。
先週以降もほとんど雪は降っていないようだ。
2016年02月05日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面はガチガチ。
先週以降もほとんど雪は降っていないようだ。
林道を外れて尾根に取り付く。
2016年02月05日 08:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を外れて尾根に取り付く。
おお、少しずつ晴れ間が見え始めたぞ。
2016年02月05日 10:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、少しずつ晴れ間が見え始めたぞ。
1
うーん、きれいだねぇ〜
2016年02月05日 10:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、きれいだねぇ〜
2
まだ雲が優勢だけど、晴れてきそうな気配だ。
2016年02月05日 10:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ雲が優勢だけど、晴れてきそうな気配だ。
3
1528Pにはでかいアンテナと管理施設があった。
どうやらテレビのアンテナらしい。
2016年02月05日 10:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1528Pにはでかいアンテナと管理施設があった。
どうやらテレビのアンテナらしい。
1
トレースを振り返る。
こんな感じの広々とした尾根を登っていきます。
2016年02月05日 10:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを振り返る。
こんな感じの広々とした尾根を登っていきます。
2
ダケカンバと青空!
2016年02月05日 10:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバと青空!
4
いよいよ青空が優勢に!
2016年02月05日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ青空が優勢に!
2
でかいオオシラビソが増えてきた。
2016年02月05日 11:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかいオオシラビソが増えてきた。
1
振り返ればさっきまで雲に隠れていた白山も!
2016年02月05日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ればさっきまで雲に隠れていた白山も!
14
ここまで晴れるとは予想してなかったよ><
2016年02月05日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで晴れるとは予想してなかったよ><
1
モンスターになりきれなかった子供達。
雰囲気は出ているけれども。
2016年02月05日 11:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターになりきれなかった子供達。
雰囲気は出ているけれども。
ここまでくると雪もフカフカ!
2016年02月05日 11:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでくると雪もフカフカ!
3
じゃじゃーん!広大なシラビソの森!
もう少し雪があればモンスターの森だったんだろうけど。
2016年02月05日 11:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃじゃーん!広大なシラビソの森!
もう少し雪があればモンスターの森だったんだろうけど。
5
まるで北八ヶ岳みたいだ。
2016年02月05日 11:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで北八ヶ岳みたいだ。
5
しらびその間に白山!
左から御前峰、剣ヶ峰、大汝峰だね。
2016年02月05日 11:57撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しらびその間に白山!
左から御前峰、剣ヶ峰、大汝峰だね。
9
三角形のモンスターもいました。
2016年02月05日 11:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角形のモンスターもいました。
3
鼻水垂らしてます。
2016年02月05日 11:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鼻水垂らしてます。
3
絶景すぎて歩が進まない(笑)
2016年02月05日 12:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景すぎて歩が進まない(笑)
3
ほい、こちらは野谷荘司山。
険しいねぇ。
2016年02月05日 12:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほい、こちらは野谷荘司山。
険しいねぇ。
9
落書きしてみました。
石川さんです(笑)似てないって?
(石川テレビでググってください)
2016年02月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落書きしてみました。
石川さんです(笑)似てないって?
(石川テレビでググってください)
4
とにかくめちゃくちゃ広い。
今度来るときはテン泊でもしようかな・・・ってくらい。
2016年02月05日 12:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくめちゃくちゃ広い。
今度来るときはテン泊でもしようかな・・・ってくらい。
6
下には雲海も。
2016年02月05日 12:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下には雲海も。
6
この前Nishidenさんたちと滑った三ヶ辻山。
2016年02月05日 12:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この前Nishidenさんたちと滑った三ヶ辻山。
1
どこが山頂かわかりづらいけど、登頂!
2016年02月05日 12:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこが山頂かわかりづらいけど、登頂!
10
しばらくマッタリしてからシールを剥がして滑走開始。
2016年02月05日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくマッタリしてからシールを剥がして滑走開始。
1
白山も見納め。
2016年02月05日 12:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山も見納め。
9
樹林帯を快適滑走。
2016年02月05日 12:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を快適滑走。
1
笈ヶ岳だ!
2016年02月05日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笈ヶ岳だ!
3
大門山の山頂だけ日が当たってる。
右側は猿ヶ山。
猿つながり。
2016年02月05日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大門山の山頂だけ日が当たってる。
右側は猿ヶ山。
猿つながり。
4
帰雲山の北面パウダーをいただきます。
下はガチガチだけど。
2016年02月05日 12:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰雲山の北面パウダーをいただきます。
下はガチガチだけど。
5
快適滑走〜♪
楽しかった。
2016年02月05日 13:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適滑走〜♪
楽しかった。
3
渡渉点。
ついつい水を飲んでしまったら・・・うまかった!
2016年02月05日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点。
ついつい水を飲んでしまったら・・・うまかった!
1
最後はガチガチの林道滑走。
2016年02月05日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はガチガチの林道滑走。
見た目はいい感じなんだけどね・・・
2016年02月05日 13:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見た目はいい感じなんだけどね・・・
1
下山!
竹林の雰囲気がよかったので写真を撮らせてもらった。
2016年02月05日 13:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山!
竹林の雰囲気がよかったので写真を撮らせてもらった。
2
ん??まさかあれは観光客か!?
2016年02月05日 13:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん??まさかあれは観光客か!?
1
げげー!あの中をBC装備でヘルメットかぶって歩けってか〜;;
2016年02月05日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
げげー!あの中をBC装備でヘルメットかぶって歩けってか〜;;
15
撮影機材:

感想/記録

久し振りに平日休みが取れたので遠征も含めて色々と検討したが、全国的にパッとしない天気だったので結局地元で山スキーを楽しむことにした。

行き先は・・・まだ滑ったことがない猿ヶ馬場山。
申年だしってことで半分無理やり選定した感じ。

朝5時半に家を出発・・・先週に続き、今週も雨が降っている。
最悪でも雪になってくれれば、と思いながらも晴れることに淡い期待を寄せてつつ車を走らせる。
五箇山を過ぎたあたりで雨は雪に変わり、白川郷に到着するとその雪も止んだ。

世界遺産のひとつである白川郷。
週末は多国籍民族でごった返すが、さすがに平日の朝だけあって誰も人はいない。
いや、通学途中の小学生が何人かいたかも。

場違いなBC装備で合掌集落を抜けるといよいよハイクアップ開始だ。
先週と同様、雨で斜面が凍っている。
クトーを使うレベルではないが、シールが滑って登りづらい。

帰雲山(かえりくもやま)の手前まで来ると晴れ間が覗き始めた。
正直晴れ間はあまり期待していなかったのでめちゃくちゃうれしい。

帰雲山を過ぎるといよいよ最後の登りだ。
これまでのブナやダケカンバの植生がガラッと変わり、オオシラビソの平原が姿を現す。
残念ながらスノーモンスターには成りきれていない感じだが、十分迫力がある。

後ろを振り向けば白山、野谷荘司山、笈ヶ岳等、名だたる山々の絶景が見える。
まるで北八ヶ岳に来たような錯覚にとらわれていた。

この地上の楽園にいるのは自分ひとりだけ。
今日という日にこの山に来て良かったとしみじみ思う。

山頂から北アルプスは望めなかったが、先日滑った金剛堂山、三ヶ辻山も間近に見える。

しばらく景色や雰囲気を楽しんだらいよいよ滑走タイム。
尾根ピストンにするか宮谷方面に下るか悩んだが、尾根は微妙にトラバースが面倒なのと、帰雲山の北面のパウダーが良さそうなだったので宮谷へ下ることにした。

斜面は予想通りのプチパウダー状態で気持ちよく滑走することができた。
最後は凍った林道をだましだまし滑って終了。

意外な核心部は下山後の白川郷・・・めっちゃ観光客いるし。
あの人混みの中をBC装備で板を担いで歩くというのは、ある意味めちゃくちゃ勇気が必要なシチュエーションだった(笑)

次はスノーモンスターがしっかり成長した頃を狙って訪れたい。
訪問者数:712人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/7
投稿数: 379
2016/2/5 23:00
 べ〜り〜ないす
Sanchanさん、こんばんは。
お邪魔させていただきます。

良いわね〜、猿と馬場さんのお山。
Millerさんはここも行った事がないの。
ホウキに乗ってビュ〜ンしちゃいたいわ。
世界遺産の夜の景観込みってのも良さそうね〜。
だけど中国人に間違われないようにしなくっちゃね。
ここはやはりBC天国なのかしら?
私もひゃくまんさんモンスターに逢いたいジョ。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1469
2016/2/5 23:39
 核心部(笑)
Sanちゃん、こんばんは〜
白山を中心に、この辺りの山の位置関係が分かってきましたよ

前回といい今回といい楽しそうなBCレコを見せられて、早く新しい道具を試したくてうずうずしてます。
あれなら短いから核心部も大丈夫かな
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/2/6 7:21
 Re: べ〜り〜ないす
ミラーさん、おはようございます。

猿ヶ馬場山、良い山であることは知っていましたが、ここまでとは思いませんでした。
おっしゃる通り駐車料金500円で世界遺産とセットで楽しめる点もメリットですね。
(ただし白川郷の観光は人がいない時間帯じゃないと恥ずかしいことに(笑))

ほんと、飛び交う言葉が韓国語だか中国語ばかりで、たぶん僕も後ろ指指されて笑われてたかもしれませんが、何言われてるかわからなかったのが唯一の救いでした(笑)

BC天国ですが、古いスノーシューのトレースもたくさんあったのでぜひ出かけてみてください。
尾根なんかスノーシュー向けの斜度で1400m登れる体力とルーファイ力さえあれば問題なしです。(=ミラーさんなら問題なし)

あ、だからひゃくまんさんじゃなくて石川さんですってば。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/2/6 7:23
 Re: 核心部(笑)
マルイさん、おはようございます。

さすが勉強家!
アウェーの山域であるにも関わらず僕より詳しくなってそうで怖いです(笑)

例のやつ、使っちゃいますか!?
僕も他人事ながらデビューレコを心待ちにしていますよ。
そして次々と増えていくBC装備・・・みたいな展開を期待します(笑)
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/2/6 16:53
 いいね
下はガリガリでも上はふかふかでしかも青空っていいですね。見た感じ滑りやすそうですね。行ってみたいけど最後の白川郷、平日でもかなり賑わっていそうでかなり勇気がいるなぁ〜。
登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/2/6 19:17
 わんだほ〜!
雄大な山だ。
里山レベルは完全に超えてますね。
それに白川郷から登るってとこが、趣あって良しですな♪
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/2/6 19:40
 Re: いいね
koueiさん、こんばんは。
この山、ほんとスキー向きですよ。
稜線を戻る場合はうまくルート取らないと登り返しになりますが、斜度はそれほどでもなくて快適に滑れます。
でも気に激突とか注意ですね。
初心者向けだと思いますが取立よりは難易度高いので骨折しないように気をつけて行って来てください。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2368
2016/2/6 19:43
 Re: わんだほ〜!
yamachan,こんばんは。
こんなところにこんな素晴らしい楽園が隠されているなんて思いもしませんでした。
多分毎年通うことになりそうです。
自分の中で五本の指に入るお気に入りの山になったかも。
積雪後の快晴狙いがいいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ