ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807079 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

野伏ヶ岳 〜旋風多発注意報〜

日程 2016年02月05日(金) [日帰り]
メンバー kennken
天候【岐阜県(美濃)の天気】
天  気:晴れ
最高気温:11.6℃
最低気温:2.2℃
露点温度:-2.3℃
湿  度:40%
風  向:西北西
風  速:6m/s
現地気圧:1013.5hPa
海面気圧:1015.6hPa
降 水 量:0.0mm
積 雪 深:0cm
日 の 出:6:50
日の入り:17:24

【現地天候】
高気圧に覆われながらも気圧の谷に入って
高層に雲が流れて陽が当たったり曇ったり
両白山地の盟主は雲の中でした。ダイレクト尾根に登ってから
強風でオーバー手袋着用。時折照らされる陽によって雪面が熱せられて
上昇気流が生じたのでしょう。初めて見る多発する旋風。
何度も旋風に巻き込まれました。山頂でも寒風。あまり滞在できず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【アプローチ】
住処:04:40〜東海北陸自動車道高鷲IC〜白山中居神社:06:35

【路面状況】
朝は国道156号線から県道314号線に入って白山仲居神社駐車地まで
路面は凍結しておりデリケートな運転が必要。
帰りには路面の凍結は溶けていました。

【駐車場】
・白山中居神社横に駐車広場がありここに車を止めます。
・石徹白川大進橋の右岸・左岸にも数台止めれます。

【岐阜の道路状況ライブカメラ色々】
http://www.net1.jway.ne.jp/odekake/gifu.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

【コースタイム】
07:05 大進橋 左岸駐車場
08:05 和田山牧場跡入口
08:45 尾根へ急斜面登始
09:05 ダイレクト尾根に取付き
10:40 野伏ヶ岳山頂       11:00        
12:10 和田山牧場入口
12:50 大進橋 左岸駐車場

【登り時間:03:35】
【山頂滞在:00:20】
【下り時間:01:50】
【総行動時間:05:45】
コース状況/
危険箇所等
【登山ポスト】
確認できず

【ト イ レ】
白山中居神社横の駐車広場にトイレあり

【登 山 道:ダイレクト尾根ピストンルート】
石徹白川に架かる大進橋を渡りしばらく林道をを進む。林道を忠実に辿れば和田牧場跡地にでますが、何度かショートカットできます。積雪量にもよりますが基本4回のショートカット。今回も4回ショートカットしました。途中から林道を離れ九十九折の林道から途中から林道を離れ、スギ林の中のルートをとって和田牧場跡に向かう。大きくショートカットし石徹白川側のち尾根筋を登り和田牧場跡にあがると一面に広がる雪原に東尾根とダイレクト尾根が牧場に向かって伸ばし、長い頂上の南面はカール状となって三角錐の野伏ヶ岳に迫力がある。雪が眩しいばかりに薙刀山から貫禄の野伏ヶ岳が迫りだしている。
進行方向にダイレクト尾根が見える。湿地帯を右に丘を左手に進み、ダイレクト尾根の下部に取り付き、そのまま急登を直登してダイレクト尾根に上がる。ここからきびい尾根の登りが始まる。潅木の中を尾根伝いに高度を上げる潅木の数も少なくなる。二段の大きな傾斜を登り北東尾根との合流ししばらく歩くと野伏ヶ岳山頂です。

【ルート状況&雪質状況】
■登りは駐車場から山頂までスノーシュー着用。
■下山はダイレクト尾根中腹までスノーシューそれからは壺足。
他の山域と違わず石徹白も積雪量は少ない。毎年登っていた三月の積雪量
以下で灌木の露出の多さが目につきました。
雪質状況は登り易さこの上ない状況でした。しっかり固まった締雪に夜間
に薄ら積もった2〜3mの新雪状況。
トレース状況は林道で山スキーの残トレースのみ。和田山牧場跡からは
トレースなしですが、登りのスノーシューで沈むことなくラッセルなし。
下山時は壺足で歩きましたが、ちょっと沈む程度でした。
終始、風が吹いていたので下山時に登りで刻んだ自分のトレースは殆ど
消えていました。

【出会った登山者】
ZERO
※山行中に他の登山者さんに会わない事があっても、駐車場では他の登山者さんの車があったりして、どこかで人の気配を感じるのですが今日は駐車場到着時から、山行中そして下山し駐車場を発つまで誰にも会わず、まったく人の気配を感じない山行でした。
その他周辺情報【野伏ヶ岳について】
 野伏ヶ岳(のぶせがたけ)は、白山の南側に位置し岐阜県郡上市白鳥町と福井県大野市の境にある、標高1,674 mの山。両白山地の山で、日本三百名山及びぎふ百山に選定されている。北側には、両白山地の山々が連なり南側に能郷白山などの越美山地の山々が連なる。
 両白山地の一ノ峰と銚子ヶ峰の間から、願教寺山(1,691 m)→ヨモ太郎山→日岸山→薙刀山(1,647 m)→野伏ヶ岳→小白山へと南に延びる細長い尾根上にあるその尾根の南端は九頭竜川で遮られている。南側の小白山との間には、橋立峠(三ノ又谷と小白山谷との分水嶺)の鞍部がある。野伏ヶ岳の東側には、石徹白川があり、その支流の推高谷と小白山谷の源流の山である。豪雪地帯であり一般的な登山道がなく、春先の残雪期に登られる山である岐阜県郡上市上在所にある白山中居神社から、石徹白川の大進橋を西に渡ると、野伏ヶ岳方面への林道がある。この林道終点の標高1,050 m付近までは杉の植林地となっている。林道終点の先は和田ノ小池や池塘がある以前は和田山牧場だった平坦な場所がある。
 春先にこの雪面の上にテントを張って、周辺の山へ登るスキーヤーやハイカーがいる。その上部の山腹には、ブナ林が多い。山頂付近は、クマザサに覆われている。
牧場跡から山頂から南南東に伸びる「ダイレクト尾根」と呼ばれる稜線を利用するルートが一般的である山頂には、三等三角点が設置。山頂からは、北に別山とその左奥に白山、東には大日ヶ岳と稜線越しに北アルプスと御嶽山、南に能郷白山や荒島岳、西には経ヶ岳と赤兎山などを望むことができる。かつては野伏ヶ岳と小白山(おじろやま、標高1,609 m)との鞍部の橋立峠が岐阜県郡上市白鳥町と福井県大野市打波との往路に利用されていた。

【日帰り温泉】
石徹白峠山温泉:満天の湯
住所:岐阜県郡上市白鳥町石徹白峠山
   (ウイングヒルズ白鳥リゾート敷地内)
電話: 0575-86-3487
料金:800円(JAFカード提示で10%off)
      (アルペンカードで100円引き)
営業:10時〜21時(平日10時〜20時)・年中無休
http://winghills.net/bath/

奥長良の名湯・秘湯 湯の平温泉
〒501-5303
岐阜県郡上市高鷲町大鷲1792番地
定休日:毎週木曜日(祝祭日の場合は営業)
※設備点検等の臨時休業あり
営業時間:午前10時〜午後9時30分(最終受付午後9時)TEL/0575-72-6455
露天風呂/男女各1ヶ所
内風呂大浴場/男女各1ヶ所
ジャグジー/男女各1ヶ所
休息広間/2ヶ所
特産品・お土産コーナー
マッサージチェアなど(有料)
ロッカー/コイン式脱衣ロッカー(返却式)
入泉料 大人
(12歳以上) 小人
(6歳以上12歳未満)
500円 250円
http://www.yunohiraonsen.jp/index.html

【その他情報】
●郡上観光どっと混む|郡上市観光連盟公式サイト
  http://www.gujokankou.com/
●白鳥観光協会
  http://shirotori.gujo.to/
●石徹白公式HP 『石徹白人』
  http://www.itoshiro.net/
●石徹白ニュース
  http://itoshironews.blog62.fc2.com/
●石徹白の山河マップ
  http://www.itoshiro.net/nature/index.html
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

石徹白川を渡り出発
2016年02月05日 07:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石徹白川を渡り出発
和田山牧場跡への登り
登り口から林道も
ノートレース
2016年02月05日 08:00撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田山牧場跡への登り
登り口から林道も
ノートレース
牧場跡地越しの野伏ヶ岳
2016年02月05日 08:08撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場跡地越しの野伏ヶ岳
石徹白を振り返って
2016年02月05日 08:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石徹白を振り返って
和田山牧場跡から
両白山地。主峰は雲の中
2016年02月05日 08:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田山牧場跡から
両白山地。主峰は雲の中
和田山牧場跡から
石徹白の峰々
2016年02月05日 08:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田山牧場跡から
石徹白の峰々
左から初河山と芦倉山
2016年02月05日 08:18撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から初河山と芦倉山
左から銚子ヶ峰から丸山
2016年02月05日 08:19撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から銚子ヶ峰から丸山
逆光の和田山牧場跡
2016年02月05日 08:21撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光の和田山牧場跡
野伏ヶ岳から雲が
なかなか取れません
2016年02月05日 08:21撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳から雲が
なかなか取れません
雪平原を振り返って
自らののトレースのみ
2016年02月05日 08:24撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪平原を振り返って
自らののトレースのみ
和田山の林道
かなり低木が出ています
2016年02月05日 08:28撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田山の林道
かなり低木が出ています
湿地帯の灌木も
かなり出ています
2016年02月05日 08:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿地帯の灌木も
かなり出ています
ダイレクト尾根に登って
ここでも灌木多し
ちょっと藪漕ぎあり
2016年02月05日 09:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根に登って
ここでも灌木多し
ちょっと藪漕ぎあり
灌木の間から左手に
小白山
2016年02月05日 09:11撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木の間から左手に
小白山
右手には石徹白の峰々
2016年02月05日 09:33撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には石徹白の峰々
南東に和田山牧場跡
2016年02月05日 09:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東に和田山牧場跡
奥に大日ヶ岳山塊
2016年02月05日 10:08撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に大日ヶ岳山塊
野伏ヶ岳山頂は雲
2016年02月05日 09:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂は雲
雲の流れ早く
曇ったり晴れたりの
繰り返し
2016年02月05日 09:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の流れ早く
曇ったり晴れたりの
繰り返し
野伏平斜面
雲の流れで
光り暗くなったり
2016年02月05日 10:15撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏平斜面
雲の流れで
光り暗くなったり
ダイレクト尾根上部は
主尾根との合流部
問題なし
2016年02月05日 10:17撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根上部は
主尾根との合流部
問題なし
ダイレクト尾根を
振り返って
2016年02月05日 10:22撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根を
振り返って
主尾根に取り付きました
2016年02月05日 10:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根に取り付きました
野伏ヶ岳山頂まで
もう少し
2016年02月05日 10:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂まで
もう少し
小白山と
野伏平斜面が美しい
2016年02月05日 10:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小白山と
野伏平斜面が美しい
霧氷
2016年02月05日 10:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷
little海老の尻尾
2016年02月05日 10:28撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
little海老の尻尾
山頂部
オープンバーン
2016年02月05日 10:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部
オープンバーン
霧氷と両白山地
2016年02月05日 10:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と両白山地
薙刀山(1647m)を望む
2016年02月05日 10:30撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薙刀山(1647m)を望む
主尾根を振り返って
2016年02月05日 10:39撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根を振り返って
野伏ヶ岳(1674m)山頂の達する
北に両白山地の展望
両白山地主峰部は雲
2016年02月05日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳(1674m)山頂の達する
北に両白山地の展望
両白山地主峰部は雲
野伏ヶ岳山頂から北北西
左奥:大日山(1368m)
中央:赤兎山(1628m)
右奥:大長山(1671m)
2016年02月05日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂から北北西
左奥:大日山(1368m)
中央:赤兎山(1628m)
右奥:大長山(1671m)
野伏ヶ岳山頂から北西
中央:経ヶ岳(1625m)
2016年02月05日 10:43撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂から北西
中央:経ヶ岳(1625m)
荒島岳(1523m)ZOOM
2016年02月05日 10:44撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳(1523m)ZOOM
橋立峠を越えて
小白山(1609.2m:南峰)
2016年02月05日 10:44撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋立峠を越えて
小白山(1609.2m:南峰)
手前はいとしろシャーロットタウンスキー場跡。奥に毘沙門岳(1385m)
2016年02月05日 10:45撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前はいとしろシャーロットタウンスキー場跡。奥に毘沙門岳(1385m)
野伏ヶ岳山頂から南東
大日ヶ岳山塊
左:天狗山(1658m)
中央:大日ヶ岳(1708m)
右:鎌ヶ峰(1666m)
2016年02月05日 10:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂から南東
大日ヶ岳山塊
左:天狗山(1658m)
中央:大日ヶ岳(1708m)
右:鎌ヶ峰(1666m)
野伏ヶ岳山頂から東
左:丸山(1786m)
中央:初河山(1613m)
右:芦倉山(1716m)
2016年02月05日 10:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野伏ヶ岳山頂から東
左:丸山(1786m)
中央:初河山(1613m)
右:芦倉山(1716m)
霧氷と両白山地
2016年02月05日 11:03撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と両白山地
霧氷と石徹白の峰々
2016年02月05日 11:07撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷と石徹白の峰々
ダイレクト尾根を下ります
2016年02月05日 11:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイレクト尾根を下ります
下山後に
和田山牧場跡から
静かな雪山行
ありがとうございました
野伏ヶ岳さん
2016年02月05日 12:03撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に
和田山牧場跡から
静かな雪山行
ありがとうございました
野伏ヶ岳さん
撮影機材:

感想/記録

気付けば
まったく人の気配を感じることの無い雪山行でした
訪問者数:81人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ