ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807494 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走石鎚山

【石鎚山】急登を越え、雲上の世界へ

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー also
天候快★晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
石鎚登山口ロープウェイ駐車場を利用:500円
石鎚登山口ロープウェイ:往復1980円
最終は17:00とのことでした。

http://www.ishizuchi.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
52分
合計
4時間52分
S山頂成就駅09:1309:30成就社09:3109:37八丁坂09:44八丁のコル09:4510:07前社が森10:33夜明峠10:54二の鎖下11:0011:28石鎚山・弥山11:3411:50石鎚山11:5812:08石鎚山・弥山12:2712:36二の鎖下12:3712:50夜明峠13:05前社が森13:0913:22八丁のコル13:2413:35八丁坂13:45成就社13:4914:03山頂成就駅14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
先日に降雪があり、全体的な量は少ないものの雪山となっています。
ピッケル、アイゼン必須です。

■山頂成就駅-成就社
緩めの登り坂。ウォーミングアップに最適です。

■成就社-二の鎖下
成就社から八丁のコルまで緩めに100mほど下り。
帰りは当然登り返しになります。
以降は無駄のない急登が続きます。行きでは鎖下までアイゼンを使用しませんでしたが、装着すれば安心ではあります。
帰りは八丁のコルまでアイゼンを着けっぱなしでした。

■二の鎖下-弥山山頂
二の鎖を登ったのち、巻き道へエスケープしました。ほぼ垂直。
途中まで雪で埋没。その後出現するが二の鎖は凍って動かず。
岩は出ており隙間は雪と氷。
三の鎖はエスケープしました。鎖場は行かないほうがいいとおもいます。
巻き道も降雪で道が埋まっており、ちょっと危ういトラバース個所が3つほどありました。
ここからアイゼンを装着しました。

■弥山山頂-天狗岳
アイゼンがあると大変歩きづらいのですが、外して行こうと試みましたが、下に降りられませんでした。
なので装着して臨みました。アイゼントレとおもって割り切りましたw
その他周辺情報先を急いていたのでどこにも寄らず
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) 地図(地形図) GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

さぁさぁ、到着です。500円を払います。
2016年02月04日 08:51撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁさぁ、到着です。500円を払います。
1
おお!平日なのに人が多い!…と思ったら全て警察の方でした。訓練があるようです。
2016年02月04日 08:52撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお!平日なのに人が多い!…と思ったら全て警察の方でした。訓練があるようです。
2
ロープウェイ駅へ向かいます。
2016年02月04日 08:52撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅へ向かいます。
2
一気に800m登っていきます。
2016年02月04日 09:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に800m登っていきます。
成就社につきました。
2016年02月04日 09:26撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就社につきました。
1
山頂の無事をお参りしていきます。
2016年02月04日 09:27撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の無事をお参りしていきます。
2
ここから登山口。
2016年02月04日 09:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山口。
1
神域に突入!
2016年02月04日 09:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神域に突入!
1
山頂を見上げます。迫力ある。
2016年02月04日 09:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を見上げます。迫力ある。
1
八丁のコル
2016年02月04日 09:42撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁のコル
試しの鎖。一応途中まで足跡がありますが…自分は行きません。
2016年02月04日 10:11撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
試しの鎖。一応途中まで足跡がありますが…自分は行きません。
2
売店まで到着。当然やっていません。あめゆ
2016年02月04日 10:15撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店まで到着。当然やっていません。あめゆ
いつもはどうかわからないのですが、道にはそれなりに雪があります。
2016年02月04日 10:32撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもはどうかわからないのですが、道にはそれなりに雪があります。
2
瓶ヶ森というやつでしょうか。行ってみたい。
2016年02月04日 10:38撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瓶ヶ森というやつでしょうか。行ってみたい。
1
れきし
2016年02月04日 10:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
れきし
核心部が見えてきました。
2016年02月04日 10:48撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部が見えてきました。
おといれ。
2016年02月04日 10:54撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おといれ。
見上げます
2016年02月04日 10:54撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げます
では、いざ鎖場へ!ずっと雪で埋没していれば楽だったのですが…
2016年02月04日 11:00撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では、いざ鎖場へ!ずっと雪で埋没していれば楽だったのですが…
2
うっひょー!テクニカルだぜ!
2016年02月04日 11:04撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっひょー!テクニカルだぜ!
2
落ちたらO★DA★BU★TU
2016年02月04日 11:04撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらO★DA★BU★TU
2
傾斜が少し緩くなってきました。ここを登ったのち巻き道へエスケープしました。
2016年02月04日 11:10撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が少し緩くなってきました。ここを登ったのち巻き道へエスケープしました。
1
山頂間近。
2016年02月04日 11:13撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂間近。
1
新雪でちょっと緩くて危うかったトラバース。
2016年02月04日 11:19撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新雪でちょっと緩くて危うかったトラバース。
3
ここも
2016年02月04日 11:20撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも
1
山頂に到着しました。
2016年02月04日 11:26撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
1
山座同定不可。
2016年02月04日 11:23撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座同定不可。
1
天気にも恵まれて幸せです。
2016年02月04日 11:24撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気にも恵まれて幸せです。
1
ここでもお参りしました。
2016年02月04日 11:26撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでもお参りしました。
1
天狗岳!これが見たかった!
2016年02月04日 11:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳!これが見たかった!
4
瀬戸内の海が一望
2016年02月04日 11:40撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬戸内の海が一望
2
天狗岳に向かいます。下を見るとガクブル!
2016年02月04日 11:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳に向かいます。下を見るとガクブル!
2
どちらを見てもガクブル!
2016年02月04日 11:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらを見てもガクブル!
1
見えてきました。
2016年02月04日 11:47撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました。
1
到着です!
2016年02月04日 11:49撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着です!
2
素晴らしすぎる!天狗岳マニアは満足です。
2016年02月04日 11:50撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしすぎる!天狗岳マニアは満足です。
3
石鎚の祠を振り返ります。
2016年02月04日 11:49撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚の祠を振り返ります。
2
これはすごい…言葉が出ない
2016年02月04日 11:49撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはすごい…言葉が出ない
4
せっかくなのでドヤァ
2016年02月04日 11:51撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなのでドヤァ
2
避難小屋で少し休憩。東稜から登ったエキスパートが一名いらっしゃいました。
2016年02月04日 12:18撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋で少し休憩。東稜から登ったエキスパートが一名いらっしゃいました。
1
さぁ帰ります。
2016年02月04日 12:24撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ帰ります。
1
んー最高だった!
2016年02月04日 12:36撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー最高だった!
2
八丁のコルでアイゼンを外します。
2016年02月04日 13:24撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁のコルでアイゼンを外します。
1
とりさん。上手くとれぬ
2016年02月04日 13:37撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりさん。上手くとれぬ
1
無事帰還しました。
2016年02月04日 13:41撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還しました。
1
なるほどなるほど
2016年02月04日 14:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどなるほど
駅まで戻ってきました。
2016年02月04日 14:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅まで戻ってきました。
1
カラフルなロープウェイ
2016年02月04日 14:15撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラフルなロープウェイ
1
ズンドコ下ります。お疲れ様でした。
2016年02月04日 14:19撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズンドコ下ります。お疲れ様でした。
1
成就で御朱印をいただきました。
2016年02月06日 10:20撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成就で御朱印をいただきました。
撮影機材:

感想/記録
by also

遠征登山の三日目。
天狗岳という名前を聞くといてもたってもいられない。
せっかく四国に来たからにはここを登らないわけにはいかないと、前々から気になっていた石鎚山へ行ってきました。
連日ハードスケジュールのため、本来はロープウェイも使いたくなかったのですが、今回はちょっと疲れもあったので使用させてもらいました。
一気に800mを稼いで楽ちんです。

前日の剣山同様先日に降雪があったため、以前の情報とは異なり雪山になっていました。万全を期してフル装備で臨みます。
登りは無駄のない急登なイメージ。この感じの上りは好きです。
故郷の蓼科山を思い出します。
1時間半ほど過ぎて二の鎖下へ。ここは気合を入れて鎖場を選択。本当はいけないような気もしますがガシガシ登っていきます。登りきったところで三の鎖は行かず巻き道へエスケープ。数ヵ所のトラバースを経て山頂へ到着。
好天に恵まれているのもあり最高の景色!太平洋と瀬戸内海も一望。
そして先鋭的な天狗岳!当然向かいますが、明らかにアイゼンでは歩きづらそう。
一回外して降りようと試みますが、最初の下りが下りられないw
これはいかんと再装着して、アイゼントレーニングをしながら天狗岳に到着。
素晴らしい!景色最高!そして振り返ると弥山の祠がすごい景色!
あぁ…来て良かった、とおもった瞬間でした。
その後、東稜から来たという達人と少し話しました。すごいなぁ東稜。
そして無事にサクサク下山。帰り際に山頂を目指す方は自分以外に二名だけでした。
訪問者数:428人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ