ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807534 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

南高尾ハイキング

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー 178_tomo(記録), sima4448(CL), redheat(SL), koya4698(SL)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き: 京王線・高尾山口駅
帰り: JR・高尾駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間21分
合計
7時間11分
S高尾山口駅07:2707:32高尾山・清滝駅08:06稲荷山08:43もみじ台08:4409:51大洞山10:00コンピラ山10:10中沢峠10:14中沢山10:49西山峠10:5010:56泰光寺山10:5711:22三沢峠12:3912:59草戸山13:05草戸峠14:04四辻14:0514:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
 高尾山から南高尾山稜をたっぷり歩くこの回は、毎年冬季に実施し、今年で4回目。高尾山と甲州街道を隔てていくつかの峠が連なり、アップダウンしながら稜線を歩きます。津久井湖や城山湖を眼下におさめ、所々に休憩ベンチや見晴台もあり、”関東ふれあいの道”として行き届いたコースになっています。
 我等は高尾山口駅から出発し、反時計周りでループします。今回高尾山は稲荷山コースを採りました。そして、久しぶりに、T副部長が戻ってきました。近況などを楽しくお喋りしながら登ります。
 今日は曇り空で、午後からは雨の可能性もある予報。稲荷山の展望からは、どんよりと重苦しい眺めが広がっています。気温が高めで、スタート地点ではレイヤードを最低限にしてきましたが、それでも背中に汗がにじんできます。
 霜が溶け、道がぬかるんでいて歩きにくい高尾林道近辺を抜け、山頂手前の分岐でモミジ台方面へ。高尾山頂には寄らずに裏高尾へ巻いて、”学習の歩道”から大垂水峠に出ます。ずっと緩い下り道のせいか、すっかり身体も冷えてしまい、手が悴むようになってきます。大垂水峠は高尾山口駅から梅ノ木平までの約16kmのちょうど中間地点にあります。
 南高尾山稜に入ると、トレイルランニングのランナーとたびたびすれ違いました。残雪が張り付く不安定な坂を滑りもせずに走っていくので感心しました。大垂水峠から大洞山までは約140mのアップとなり、再び身体が火照ってきました。
 更にコンピラ山、中沢峠を一気に通過し、津久井湖を眼下に見下ろすビューポイントで休憩。一息ついて、西山峠、泰光寺山(巻き道)を経て三沢峠まで歩きます。お昼に近づくにつれてすれ違うハイカーも多くなってきました。三沢峠には11時に到着。高尾山口駅出発が7時半だったので、約11kmを3時間半かけて歩いたことになります。ここで山ごはん。
 三沢峠で食べる山ごはんは、お餅が恒例です。焼餅に甘い牡蠣醤油をつけて食べます。鮭スモークを挟むと茨城県筑西市のソウルフード”しょーびき餅”のよう。また、絹厚揚げを炙って、九条葱を散らし、これにも牡蠣醤油をかけます。
 身体が冷めてきて、現実の寒さが凍みてきました...。豚汁を作ります。具材は大根、にんじん、ゴボウ、蒟蒻、刻み油揚げ、そして四元豚のしゃぶ肉。お出汁入りの味噌を溶きまぜ、アッツアツのうちにいただきます。いささか具材多めとなり、胃袋が重たくなりつつも4人で平らげました...。
 ここ三沢峠は”関東ふれあいの道”の第14番目コース。城山高校から峰の薬師、そして三沢峠から梅ノ木平に至る7kmの途中にあります。
 食後は、榎窪山を超え、城山湖を望む”ふれあい休憩所”を経て草戸山(松見平休憩所)を通過して進みます。高尾山案内のインストラクターが引率する熟年ハイカーご一行様3団体を追い抜いて四辻分岐へ。ここから高尾山口駅まで僅かな距離ですが、まだ時間と余力があるので高尾駅まで歩くことにしました。
 高尾霊園の犬猫墓地に着地し下山。道なりに高尾駅へ。久しぶりに筋肉を使ったハイキングとなり満足でした...。
コース状況/
危険箇所等
・全体的にいいコースで、危険箇所はありません。
・”関東ふれあいの道”道標が多く、コースに迷う心配もありません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 レインウェア(雨具) マグカップ 水筒(飲料水) 着替え 防寒着
共同装備 レインウェア(雨具) マグカップ 水筒(飲料水) 着替え 防寒着 すのこ シングルバーナー カセットコンロ 紙皿(中) 紙皿(小) 紙椀 割り箸 ウェットティッシュ ゴミ袋 まな板 包丁 サハラ ケトル アルミ鍋(20cm) 酒類 食材
備考 高尾山(特に裏高尾のこの時期の必須アイテム):スパッツ(ゲーター)

写真

モーニング駅蕎麦は、毎度お馴染み〔名物そば処 高尾山〕で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モーニング駅蕎麦は、毎度お馴染み〔名物そば処 高尾山〕で
2
高尾山口駅前で準備体操!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山口駅前で準備体操!
2
只今7時半過ぎ。ケーブルカー始発は8時ジャストでまだ人もまばら。我等は稲荷山コースを歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
只今7時半過ぎ。ケーブルカー始発は8時ジャストでまだ人もまばら。我等は稲荷山コースを歩きます
稲荷山展望台へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷山展望台へ
展望台からの見晴らしは、「曇ってるなー今日は・・・」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの見晴らしは、「曇ってるなー今日は・・・」
高尾山頂へは行かずに”モミジ台”へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾山頂へは行かずに”モミジ台”へ
”学習の歩道”を通り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”学習の歩道”を通り
大垂水峠方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠方面へ
大垂水峠から陸橋を渡り南高尾山稜へ。最初の通過点となる大洞山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大垂水峠から陸橋を渡り南高尾山稜へ。最初の通過点となる大洞山
大洞山山頂の樹間から、相模川に架かる桂橋と”プレジャーフォレスト”の観覧車がよく見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大洞山山頂の樹間から、相模川に架かる桂橋と”プレジャーフォレスト”の観覧車がよく見えます
峠をアップダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠をアップダウン
手前の津久井湖と、丹沢まで続く吹き抜けの好ロケーションポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前の津久井湖と、丹沢まで続く吹き抜けの好ロケーションポイント
しばし、ベンチで好展望を楽しむ...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし、ベンチで好展望を楽しむ...
4
ここで山ごはん♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで山ごはん♪
北海道土産〔佐藤水産〕の鮭スモーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道土産〔佐藤水産〕の鮭スモーク
2
南高尾山稜山ごはん恒例の焼餅♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南高尾山稜山ごはん恒例の焼餅♪
4
鮭スモークとともに...(゜д゜)ウマー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮭スモークとともに...(゜д゜)ウマー
2
甘い牡蠣醤油をかけていただきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘い牡蠣醤油をかけていただきます
1
続いて豚汁を作ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて豚汁を作ります
1
三元豚肉を細かく切って入れます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三元豚肉を細かく切って入れます
1
20cmアルミ鍋に具材ちょっと入れ過ぎか〜(汗)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20cmアルミ鍋に具材ちょっと入れ過ぎか〜(汗)
2
気合で食うしかない!でもアツアツで美味し!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気合で食うしかない!でもアツアツで美味し!
1
山梨・大月の麦焼酎〔武田二十四将・山本勘助〕をお湯割で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨・大月の麦焼酎〔武田二十四将・山本勘助〕をお湯割で
2
寒いけど、風もなく穏やかな山ごはんができました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いけど、風もなく穏やかな山ごはんができました
2
ふれあい休憩所から城山湖を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふれあい休憩所から城山湖を望む
1
松見平休憩所は相変わらずの人気ランチスポットです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松見平休憩所は相変わらずの人気ランチスポットです
まだまだアップダウンが続きます...草戸峠へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだアップダウンが続きます...草戸峠へ
四辻峠に着きました。ここで南高尾山稜は終わりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻峠に着きました。ここで南高尾山稜は終わりです
高尾霊園を見渡します...墓地だらけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高尾霊園を見渡します...墓地だらけ
犬猫墓地の真ん中に下山しました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬猫墓地の真ん中に下山しました〜
お疲れ様でした〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした〜
1

感想/記録

 ゆるゆるハイクをのんびりと歩くのも、優雅な”大人の散歩”です。花鳥風月、雪月風花を愉しむのは都会の喧騒を忘れさせ、生気を取り戻してくれます。
 が、もう一方で、たまには筋肉を酷使し、息を弾ませて汗を掻き、ただ土と根っことゴロ石の地面を見つめてストイックに傾斜を上り下りするのも、日ごろの疲れを発散させてくれます。
 南高尾山稜は、そんな近所のスポットのひとつです。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ