ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807640 全員に公開 ハイキング丹沢

大倉周辺をぶらりと前大沢まで

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー old-diver
天候曇り
アクセス
利用交通機関
自宅から全行程徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間43分
休憩
3分
合計
2時間46分
Sスタート地点11:3911:59大倉バス停12:04大倉山の家12:19水無寮12:2114:00水無寮14:0114:15大倉山の家14:19大倉バス停14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大倉尾根と水無川の中間に位置する林道の終点から前大沢までのトラバース部分に、一部、急斜面でザレたところあり。
その他周辺情報塔ノ岳の登山口から分かれる林道の一部に、これまで駐車スペースがあったが、全部禁止コーンが置かれていたので、駐車は無理なようです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

なんと、戸川公園の野球グランドの向かいの農家の所で、2頭の若いイノシシが餌をあさっていました。被害のせいか、最近、この辺の農家では電気柵が設置されています。
2016年02月06日 11:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、戸川公園の野球グランドの向かいの農家の所で、2頭の若いイノシシが餌をあさっていました。被害のせいか、最近、この辺の農家では電気柵が設置されています。
12
隣のグランドでは少年サッカーが行われています。(昔、高校の時、初戦で帝京と戦って負けたのを覚えています。)
2016年02月06日 11:52撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のグランドでは少年サッカーが行われています。(昔、高校の時、初戦で帝京と戦って負けたのを覚えています。)
今日は、登山道ではなく、右の林道を行きます。
2016年02月06日 12:06撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、登山道ではなく、右の林道を行きます。
水無寮です。営業してるんですかね?
2016年02月06日 12:17撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無寮です。営業してるんですかね?
先日、遡行した深沢が林道と出合う、水道施設の所です。さらに進みます。
2016年02月06日 12:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日、遡行した深沢が林道と出合う、水道施設の所です。さらに進みます。
水無の向こうに竜神の泉で名水を汲む人が見えます。
2016年02月06日 12:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無の向こうに竜神の泉で名水を汲む人が見えます。
1
三ノ塔尾根と写真右下の水無川の河原です。
2016年02月06日 12:34撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔尾根と写真右下の水無川の河原です。
1
ここでいわゆる林道は終わり、仕事道のような道が続きます。相川山林のペンキが杉の幹に塗られてています。
2016年02月06日 12:36撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいわゆる林道は終わり、仕事道のような道が続きます。相川山林のペンキが杉の幹に塗られてています。
1
まだ、仕事道です。
2016年02月06日 12:41撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ、仕事道です。
1
支沢の源頭を越えます。その先で、道が人工林に上がる道と、そのまま下を行く道に分かれます。下を行きます。
2016年02月06日 12:42撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支沢の源頭を越えます。その先で、道が人工林に上がる道と、そのまま下を行く道に分かれます。下を行きます。
1
まだ仕事道です。
2016年02月06日 12:46撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ仕事道です。
1
左手は人工林です。
2016年02月06日 12:49撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手は人工林です。
1
この辺りから鹿道になります。ガレてますので注意。浅い支沢を越えます。
2016年02月06日 12:54撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りから鹿道になります。ガレてますので注意。浅い支沢を越えます。
2
尾根状を軽く越えます。その先が前大沢でしょう。
2016年02月06日 12:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根状を軽く越えます。その先が前大沢でしょう。
1
下方に前大沢が出てきました。
2016年02月06日 13:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方に前大沢が出てきました。
1
ちょうど、前大沢の3番目の堰堤の所に出ました。沢に降ります。(F1〜F3はこれより下流です。)
2016年02月06日 13:04撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど、前大沢の3番目の堰堤の所に出ました。沢に降ります。(F1〜F3はこれより下流です。)
青リボンがあります。
2016年02月06日 13:18撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青リボンがあります。
4
山林標識もあります。
2016年02月06日 13:18撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山林標識もあります。
1
少し登ると二股。右に行って見ます。
2016年02月06日 13:13撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると二股。右に行って見ます。
1
トイ状の滝がありました。登る気はないので、今日はここで引き返します。
2016年02月06日 13:10撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイ状の滝がありました。登る気はないので、今日はここで引き返します。
1
急斜面の鹿道をトラバースして帰ります。来たルートでなく上のルートを帰ります。上のルートは人工林の中で、より安全です。
2016年02月06日 13:20撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面の鹿道をトラバースして帰ります。来たルートでなく上のルートを帰ります。上のルートは人工林の中で、より安全です。
1
途中、県警のヘリが飛んでいました。事故でも起きたかな?
2016年02月06日 13:56撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、県警のヘリが飛んでいました。事故でも起きたかな?
1
登山口の手前です。以前、この場所は駐車できたのですが禁止になりました。スペースがあるのにどうしてかな?(住民からクレームが付いたんでしょうね。)
2016年02月06日 14:12撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の手前です。以前、この場所は駐車できたのですが禁止になりました。スペースがあるのにどうしてかな?(住民からクレームが付いたんでしょうね。)
1
最近、水無川にいるチュウサギです。
2016年02月06日 14:33撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近、水無川にいるチュウサギです。
4

感想/記録

塔ノ岳への大倉尾根の登山口のところで分かれる林道が、地図では前大沢の手前まで書かれているので、前大沢に降りられるのかどうか確認してみました。
前大沢には降りることが出来ました。沢はこの時期、水量も少なく、遡行しやすい状況であることが確認出来ました。
ただし、第3堰堤の先は乗ると動く、嫌らしい小石が転がる、歩きにくいゴーロでした。
また、戸川公園にイノシシがいたのにはびっくりしました。
訪問者数:218人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ