ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807846 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

トレースばっちり北横岳、三ッ岳周回・・・でも?

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー yasio, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
蓼科に入ってからも全般的に雪道は20%に満たない位、しかし運転には注意が必要

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
青空の下で青空と雪の白とのコントラストを眺める予定でいましたが、モノトーンの世界の中に突入でテンションが下がる。
トレースはしっかりと出来ていて三ッ岳周回コースはアイゼン歩行で問題なし(ただし降雪の後では消えてしまう部分もあると思いますので注意を)
三ッ岳山頂台地歩行時はやはり登って良かったと実感しました、(この景色好きなんです)
コース状況/
危険箇所等
これといった危険個所はなし、
トレースは圧雪状態で、ワカン、スノーシューはいらない、前爪のあるアイゼンで通せます(ロープウェイ下山コースも同様)・・・降雪により変化あります
その他周辺情報帰り道に料金の安い日帰り温泉は見つけられなく、立科まで降りて「権現の湯」に入る
北八ヶ岳ロープウェイ駐車場より    約35km
                    45分位
  400円

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 マフラー ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール

写真

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅にて準備中・・・アイゼン装着
スキーヤーより登山者の数が圧倒的に多し
2016年02月06日 09:20撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅にて準備中・・・アイゼン装着
スキーヤーより登山者の数が圧倒的に多し
坪庭散策コースに入ってしまう・・・高台に登らないで樹林帯に入る
記憶にない景色が新鮮さを感じる
2016年02月06日 09:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭散策コースに入ってしまう・・・高台に登らないで樹林帯に入る
記憶にない景色が新鮮さを感じる
最近のヤマレコ投稿をパクリ、真似しました
雪の造形美の向こうに北横ヒュッテが
2016年02月06日 09:59撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近のヤマレコ投稿をパクリ、真似しました
雪の造形美の向こうに北横ヒュッテが
1
北横岳目指して快適に登ってます
でも・・・この天気では好展望とはいかず(期待していたのに残念)
2016年02月06日 10:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳目指して快適に登ってます
でも・・・この天気では好展望とはいかず(期待していたのに残念)
北横岳の南峰から北峰稜線途中に面白い顔のエイリアン出没
2016年02月06日 10:12撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳の南峰から北峰稜線途中に面白い顔のエイリアン出没
北横岳(北峰山頂)
短時間での天候回復期待できないので次に向かいます
2016年02月06日 10:15撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳(北峰山頂)
短時間での天候回復期待できないので次に向かいます
1
北横岳(南峰山頂)とエイリアン
2016年02月06日 10:18撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳(南峰山頂)とエイリアン
1
北横ヒュッテ前の賑わい
ここまで降るのに何回もすれ違い待ち発生
この人数ですものトレースは圧雪となりますよね!
2016年02月06日 10:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横ヒュッテ前の賑わい
ここまで降るのに何回もすれ違い待ち発生
この人数ですものトレースは圧雪となりますよね!
三ッ岳分岐で若い男性を誘ってます(三ッ岳に行かないの?・・・悪魔の誘いに乗らなかった、縞枯山に行くとのことでした)
自分の登山コースを変更して行くと、ろくな事がない(経験済み)
2016年02月06日 10:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳分岐で若い男性を誘ってます(三ッ岳に行かないの?・・・悪魔の誘いに乗らなかった、縞枯山に行くとのことでした)
自分の登山コースを変更して行くと、ろくな事がない(経験済み)
三ッ岳への登山路
トレースはしっかり付いてます
ところどころロープでコースを指示している所もあります
2016年02月06日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳への登山路
トレースはしっかり付いてます
ところどころロープでコースを指示している所もあります
トレースがはっきりしていて本日は迷うところなし
2016年02月06日 10:36撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースがはっきりしていて本日は迷うところなし
一瞬青空が・・・
でも願いはかなわなかった   むなしい
2016年02月06日 10:40撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空が・・・
でも願いはかなわなかった   むなしい
三ッ岳山頂より大岳を見ます・・・すごく近くに見えます
2016年02月06日 10:48撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳山頂より大岳を見ます・・・すごく近くに見えます
1
三ッ岳山頂・・・ここに着く前には北横岳が見えていたのに
展望の神に見捨てられた
2016年02月06日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳山頂・・・ここに着く前には北横岳が見えていたのに
展望の神に見捨てられた
それでも少し見えてきて
情けをかけてもらった感じです!
2016年02月06日 10:49撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも少し見えてきて
情けをかけてもらった感じです!
2
三ッ岳山頂台地を歩きます
白くなった雨池を歩いている人が確認できました
2016年02月06日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳山頂台地を歩きます
白くなった雨池を歩いている人が確認できました
1
三ッ岳の本日の先行者
黒い雲の下に西上州の荒船山が見えました
本日の展望は東側の一部だけです(これも情けですかな・・・展望の神様)
2016年02月06日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳の本日の先行者
黒い雲の下に西上州の荒船山が見えました
本日の展望は東側の一部だけです(これも情けですかな・・・展望の神様)
三ッ岳台地を歩く妻
「展望があるのはここだけだからゆっくり歩いて」
言ったのにさっさと行く天然
2016年02月06日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳台地を歩く妻
「展望があるのはここだけだからゆっくり歩いて」
言ったのにさっさと行く天然
1
三ッ岳は標高は低いが高山的に見えます
雪山で好きな所の一つです
最近のレコで注目を浴びている岩もあります(左側に)
2016年02月06日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳は標高は低いが高山的に見えます
雪山で好きな所の一つです
最近のレコで注目を浴びている岩もあります(左側に)
2
三ッ岳山頂台地より曲と喫を見る
後方の白い池が雨池
2016年02月06日 10:51撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ岳山頂台地より曲と喫を見る
後方の白い池が雨池
曲より喫へ向かいます
ここからノ―トレースを期待したのですがばっちりついてます
2016年02月06日 10:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲より喫へ向かいます
ここからノ―トレースを期待したのですがばっちりついてます
曲より隣の大岳を見ます
二子池より回り込まなくも雪があると、このまま歩いて行ける錯覚を覚えます
2016年02月06日 10:55撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲より隣の大岳を見ます
二子池より回り込まなくも雪があると、このまま歩いて行ける錯覚を覚えます
雨池山コルへの下山中見えた金峰山
コルへの急降下滑り台は今回は滑ることができませんでした(楽しみの一つだったんですが・・・ステップがしっかりあります)
2016年02月06日 11:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山コルへの下山中見えた金峰山
コルへの急降下滑り台は今回は滑ることができませんでした(楽しみの一つだったんですが・・・ステップがしっかりあります)
雨池山への登り
ここもしっかりトレースがついていてラッセル無し
2016年02月06日 11:26撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山への登り
ここもしっかりトレースがついていてラッセル無し
「休もうよ」といっていた妻をここまで引っ張ってきました(立休み)
先を歩いていた登山者がコーヒータイムをしてました
2016年02月06日 11:30撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「休もうよ」といっていた妻をここまで引っ張ってきました(立休み)
先を歩いていた登山者がコーヒータイムをしてました
雨池山山頂を越すと雪の重みで倒れた木の枝を4つ足でくぐる所が2か所ありました・・・その一つ
数少ないレコに載っていました(立木で苦戦と?)
2016年02月06日 11:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山山頂を越すと雪の重みで倒れた木の枝を4つ足でくぐる所が2か所ありました・・・その一つ
数少ないレコに載っていました(立木で苦戦と?)
雨池山展望台前です、四つ足歩行がなくなって元気になった
2016年02月06日 11:37撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山展望台前です、四つ足歩行がなくなって元気になった
雨池峠に着きました
相変わらず風の通り道です
2016年02月06日 11:41撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠に着きました
相変わらず風の通り道です
縞枯山荘と北横岳
2016年02月06日 11:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘と北横岳
縞枯山荘へ向かって圧雪の道を歩く
早く山頂駅につかないかな「おなか空いた〜」
2016年02月06日 11:44撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘へ向かって圧雪の道を歩く
早く山頂駅につかないかな「おなか空いた〜」
定番の山頂駅前のキツツキ
2016年02月06日 11:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の山頂駅前のキツツキ
山頂駅2階で休息後
ロープウェイ下を山麓駅に向かって下山します
ここもトレースばっちり、スキー場を横切ると雪少なくスノーシューでは歩きづらくトレース外を下山しました

2016年02月06日 12:50撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂駅2階で休息後
ロープウェイ下を山麓駅に向かって下山します
ここもトレースばっちり、スキー場を横切ると雪少なくスノーシューでは歩きづらくトレース外を下山しました

下山途中より晴れだした北横岳山頂
山では良くある事・・・下山すると晴れ上がることって
展望の神様の寝坊した見たいです(目覚ましがないのかな)
2016年02月06日 13:14撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中より晴れだした北横岳山頂
山では良くある事・・・下山すると晴れ上がることって
展望の神様の寝坊した見たいです(目覚ましがないのかな)
1
隣の蓼科山も顔を出しています
でも・・・山頂で青空の下の景色が見たいよ〜
展望の神様のいじわる
2016年02月06日 13:19撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の蓼科山も顔を出しています
でも・・・山頂で青空の下の景色が見たいよ〜
展望の神様のいじわる
2
山麓駅駐車場脇の登山口看板です
アイゼンのボルトがなくなって空中分解したのでスノーシューで降りてきましたが雪が少なく又しっかりと踏まれたトレースでツボ足でも良かったかな!
2016年02月06日 13:33撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅駐車場脇の登山口看板です
アイゼンのボルトがなくなって空中分解したのでスノーシューで降りてきましたが雪が少なく又しっかりと踏まれたトレースでツボ足でも良かったかな!

感想/記録
by yasio

北横岳山頂まではこれといった変化もなく以外と歩きやすいトレースで山頂に着き、モンスターとご対面してから往路を戻る、
天気予報が外れてしまいました(展望の神は、又この山では微笑みはしなかった)

三ッ岳分岐より周回コースに入りトレースは曲までしか期待はしてなかったけどしっかりとトレースが有り三ッ岳山頂台地を楽しめました、ここは冬が一番いいですね
大岳山頂へここからも登れそうと思うぐらいな所にあります

トレースは雨池峠までしっかりと有り残念なことに三ッ岳からの降りの滑り台は滑ることができなく急下りのステップアイゼンを効かせて奈落の底まで(新しく道標がついてました)

雨池山への登り返しもトレースはしっかりあり(ただし雨池峠までの下りでトレース上に樹木が邪魔していて四つん這いになりクリヤする所が2か所ほどありました)すんなりと周回ができました、これもトレースがしっかりとあったおかげです、昼食休憩はいつものロープウェイ山頂駅の二階にて休息(今日はこのフロアー賑わっていました)ここでアクシデント(前回に続いて)アイゼンの調整ビスがなくなっていて前足部分と踵部分が脱いだ時分離してしまい、ロープウェイ下山コースはアイゼン歩行は断念してスノーシューで下山しました。


 今回の登山路の状態はしっかりとトレースが着いているし、圧雪状態なのでワカン、スノーシューはいりません、12爪アイゼン(前爪アリなしでは歩きにくい場所もありますが)で済みます、北横周回でこんなに楽ちんな雪山歩きは初めてでした(展望があれば花マルでしたけどネ)。


展望の神様へ、3つのお願い聞いてよね?
一つ、次回は青空の下で山頂にいられること
二つ、風が吹かないこと
三つ、暖かく雪原で昼食休憩ができること

聞いてくれるかな?
返事は、〇〇〇〇?

追記
下山中に霧ケ峰の車山が見えてましたが茶色でした(雪がない)
まだスノーシュー散策はお預けですね
訪問者数:340人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ