ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807869 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

大和葛城山(↑↓弘川の里)

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー yoshiel0608
天候晴れ(山頂:国民宿舎温度計0℃、16時台)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
バイク、弘川に駐車しました。

往路:自宅13:05ーデイリーマート→13:28弘川の里
帰路:弘川の里17:50→18:05帰宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間28分
休憩
16分
合計
3時間44分
Sスタート地点(弘川の里)13:3014:30四ツ辻15:59五ツ辻16:18大和葛城山16:2216:30展望デッキ(おやつ)16:4216:56五ツ辻17:14四ツ辻17:14ゴール地点(弘川の里)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ルートは寄り道探索していまして不明瞭かつ手プロットなのでかなり精度が低くアバウトです&写真配置もアバウトです(特に上りのルートの四ツ辻から五ツ辻までは地図的には不明瞭な道を歩いて不確定なのでいい加減に自分自身がわかる程度にプロットしています)。

上りは、四ツ辻からは懲りずに北尾根分岐付近のダイトレにでようとけっこう不明瞭な道(冬場なので葉っぱなどで隠れてはいませんでした、たまにいばら、たまにテープ)を歩きました(ルート図は手プロットで全く参照に値しません)。前回(スズメバチで止めたほう)の左手に曲がればダイトレへ合流する道が続いていると思っていたら、しばらくしてすぐに道が道をなしていませんでした。なので戻って、前回の右手に折れる不明瞭な別道へと回避(こちらも数メートルだけ崩れていて、そこは注意が必要でした)して歩き、今回は沢を上らず、水平に続いていそうな道を探索して歩くことにしました。結局、遠回り&下って以前に歩いた別の沢に到着、そこからは沢沿いに少し歩いてから五ツ辻へ続く尾根道に上りました。

下りは、五ツ辻〜四ツ辻手前までは尾根道利用で弘川ルートを利用しましたが、特に危険なところはありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

弘川の里スタート。今日は西行さんに挨拶せず、林道のほうから。
2016年02月06日 13:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘川の里スタート。今日は西行さんに挨拶せず、林道のほうから。
ここから弘川城跡方面経由で。
2016年02月06日 13:52撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから弘川城跡方面経由で。
三叉路、直上り選択。
2016年02月06日 14:07撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路、直上り選択。
勝手にこの辺が城の見張り台だったのでは?と思っていたりします。三叉路で右の巻き道の城址の碑は、碑だけで、ここから鉄塔までの辺りが城跡じゃないのかな?と思ったりしていますが違うのかもです。見えているのはワールド牧場のゴルフコースでしょうか?。
2016年02月06日 14:11撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手にこの辺が城の見張り台だったのでは?と思っていたりします。三叉路で右の巻き道の城址の碑は、碑だけで、ここから鉄塔までの辺りが城跡じゃないのかな?と思ったりしていますが違うのかもです。見えているのはワールド牧場のゴルフコースでしょうか?。
ぬた場?。帰りにこの尾根道を下る予定、暗くなっていたら止めましょう。
2016年02月06日 15:52撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬた場?。帰りにこの尾根道を下る予定、暗くなっていたら止めましょう。
五ツ辻からダイトレまで直登、この季節ならでは?。でもダイトレの階段を登ることになってしまうのでした。
2016年02月06日 16:06撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ツ辻からダイトレまで直登、この季節ならでは?。でもダイトレの階段を登ることになってしまうのでした。
山頂部、今日は若干寒いので、靴汚れしない程度の泥土でした。
2016年02月06日 16:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部、今日は若干寒いので、靴汚れしない程度の泥土でした。
山頂にて。
2016年02月06日 16:18撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。
3
山頂にて。
2016年02月06日 16:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。
3
山頂にて。
2016年02月06日 16:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。
1
山頂にて。
2016年02月06日 16:19撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。
3
山頂にて。しばらく山頂を独占だったので、セルフ撮りを楽しんでいました。
2016年02月06日 16:22撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にて。しばらく山頂を独占だったので、セルフ撮りを楽しんでいました。
7
寒くはないですが、微妙な風でした。
2016年02月06日 16:25撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くはないですが、微妙な風でした。
立ち寄りポイント、一人でも鐘を鳴らします、3回も。
2016年02月06日 16:26撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち寄りポイント、一人でも鐘を鳴らします、3回も。
3
陽が長くなってきたなあと思います。午後から登るタイプとしてはとてもうれしいです。
2016年02月06日 16:30撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が長くなってきたなあと思います。午後から登るタイプとしてはとてもうれしいです。
4
金剛山、ちょっと御無沙汰です。
2016年02月06日 16:31撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、ちょっと御無沙汰です。
4
今日はおやつの団子だけで休憩終了です。
2016年02月06日 16:33撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はおやつの団子だけで休憩終了です。
尾根道へのゲート。
2016年02月06日 16:58撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道へのゲート。
途中の目印として。
2016年02月06日 17:02撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の目印として。
振り返って。ここに下りてくる。
2016年02月06日 17:12撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。ここに下りてくる。
赤丸いきれいな夕陽でしたが、Myデジカメでは写真に写し込めませんでした。
2016年02月06日 17:23撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤丸いきれいな夕陽でしたが、Myデジカメでは写真に写し込めませんでした。
立春以降、日の入り、17:30以降なのですね。
2016年02月06日 17:47撮影 by u1020,S1020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立春以降、日の入り、17:30以降なのですね。
撮影機材:

感想/記録

痔かな?であまり運動せずに過ごしており、通院後に登りに行きましたが、運動不足解消が第一でした。山頂タッチできて良かったです。裏山(もっともっと親しみこめてそう言えるようになりたい)、いくつかの道もだいぶ線がつながってきて、もっともっと合点合点したいです。

ちなみに今日はZARDの泉水ちゃんの誕生日でした。生きていたら49歳、どんな詞と歌を聴かせてきれたのか、想像すると残念でなりません。というようなことも考えながら歩いておりました。

帰ってたまたま点けていたTVでお笑いバラエティで痔7会議をしていたので、勉強がてら見入ってしまいました。あ〜、山の感想から離れて行ってますか(^^ゞ。
訪問者数:187人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 巻き道 直登 高原 スズメバチ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ