ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807894 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

ズボズボもまた楽し / 大菩薩嶺周回

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー tomhigshinshintaro
天候昼まで:一応晴れ。靄った感じで遠方の富士子ちゃんや南アルプス連峰がシャープに見えず。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裂石ゲート前駐車場(トイレ無し)
ゲート前まで除雪してあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間48分
休憩
2時間1分
合計
9時間49分
Sスタート地点06:0607:33丸川荘(丸川峠)08:1809:38大菩薩嶺09:3909:51雷岩09:5310:01神部岩10:13賽ノ河原10:19親不知ノ頭10:32大菩薩峠11:0911:32熊沢山11:3311:46石丸峠12:05天狗棚山12:22狼平12:2913:01天狗棚山13:0313:12石丸峠13:2314:09小屋平バス停(石丸峠入口)14:1114:44上日川峠14:5314:55ロッヂ長兵衛14:5715:43千石茶屋15:4515:54裂石ゲート前駐車場15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【裂石〜丸川峠】
雪、踏み固められています。
今のところ変に凍結したような危ない箇所はありません。

【丸川峠〜大菩薩峠】
大菩薩銀座ですから当然踏み固められ、歩きやすいです。

【大菩薩峠〜石丸峠】
先進む登山者グンと減ります。
一週間前と思われる賞味期限切れのトレースが薄っすらと、それも消えかかっています。
私が歩いた段階で若いコのグループ4〜5人分のトレースはつけておきました。

【石丸峠〜狼平】
丸川荘の管理人さんに、トレースが無いと聞いていた箇所。
事前情報通り、ズボズボ踏み抜きまくりです。
天狗棚山下りきり、狼平に出ると膝上10僂曚彬笋發譴討靴泙い泙后
小金沢山まで行くつもりでしたが挫折してしまいました。
狼平の木の下で休憩し撤収です。

【石丸峠〜上日川峠】
踏み跡あり。
小屋平バス停に出る直前の坂はどっさり雪がありました。
上りでこのルート使いたくないと思いました。

【上日川峠〜裂石】
無雪期には見向きもされないこのルートが、冬期のメインルートです。
もう登山者様が安心して歩けるくらいに踏み固められています。

ログ、06:05からになってますがスタートは06:01です。悪しからず。
その他周辺情報大菩薩の湯
市外在住者:510円/3h
受付時間/10:00〜21:00 受付終了20:00

http://www.s-seiun.co.jp/shisetsu/daibosatsu/shisetsu.html
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

06:01
裂石ゲート前の駐車場スタート(標高:1,030m)。
ヘッドランプ灯したの30分ほど。
明るくなる時間早くなってきた。(t)
2016年02月06日 06:03撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:01
裂石ゲート前の駐車場スタート(標高:1,030m)。
ヘッドランプ灯したの30分ほど。
明るくなる時間早くなってきた。(t)
1
07:50頃
丸川峠(標高:1,700m)。
もう汗びっしょり。もうちょっとゆっくり歩けば良かった。(t)
2016年02月06日 08:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:50頃
丸川峠(標高:1,700m)。
もう汗びっしょり。もうちょっとゆっくり歩けば良かった。(t)
1
丸川荘の管理人さん。
大菩薩峠から先、あまり登山者入ってないよと教えてくださる。ヤマレコ掲載するんなら小金沢山のコース状況も書いといて、と。
小屋、スルーする人が多い。
冬季に開いている山小屋はまさに仏のような存在。
暖かいコーヒーごちそうさまでした。(t)
2016年02月06日 08:11撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川荘の管理人さん。
大菩薩峠から先、あまり登山者入ってないよと教えてくださる。ヤマレコ掲載するんなら小金沢山のコース状況も書いといて、と。
小屋、スルーする人が多い。
冬季に開いている山小屋はまさに仏のような存在。
暖かいコーヒーごちそうさまでした。(t)
6
丸川峠のボス。(t)
2016年02月06日 08:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸川峠のボス。(t)
2
なかなかの男前。
なぜ雄かって?
足上げて小便してたので(笑)。(t)
2016年02月06日 08:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの男前。
なぜ雄かって?
足上げて小便してたので(笑)。(t)
3
人を警戒してはいるけど関心はあるみたいだ。
この距離感がいい。(t)
2016年02月06日 08:18撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人を警戒してはいるけど関心はあるみたいだ。
この距離感がいい。(t)
6
小屋の前に出れば富士子ちゃん。(t)
2016年02月06日 08:19撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前に出れば富士子ちゃん。(t)
2
09:20
大菩薩嶺へ向け出発。
コーヒー飲んで暖をとっていたら尻に根が生えそうだった。(t)
2016年02月06日 08:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:20
大菩薩嶺へ向け出発。
コーヒー飲んで暖をとっていたら尻に根が生えそうだった。(t)
1
小屋を出て坂上がればこんな感じのトラバース。(t)
2016年02月06日 08:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出て坂上がればこんな感じのトラバース。(t)
単調な雲取山よりは歩いていて飽きないかな。(t)
2016年02月06日 08:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単調な雲取山よりは歩いていて飽きないかな。(t)
我が強敵、南アルプス。今シーズンは悪兄ィからあいちゃんまでの仙塩尾根を歩きつなぐ。この写真の端から端まで全部歩いたことになる。(t)
2016年02月06日 08:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が強敵、南アルプス。今シーズンは悪兄ィからあいちゃんまでの仙塩尾根を歩きつなぐ。この写真の端から端まで全部歩いたことになる。(t)
3
こっちは鳳凰三山、女王、団十郎。
3月になれば山の神のゲートも開くだろう。
鳳凰山サクッと歩いて、3末にこーさんと甲斐駒、黒戸から攻める。

( ゜Д゜)9m マットケ南アルプス (t)
2016年02月06日 09:12撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは鳳凰三山、女王、団十郎。
3月になれば山の神のゲートも開くだろう。
鳳凰山サクッと歩いて、3末にこーさんと甲斐駒、黒戸から攻める。

( ゜Д゜)9m マットケ南アルプス (t)
2
長いトラバースの後、斜度が上がる。緩やかになると大菩薩嶺もあとちょっと。(t)
2016年02月06日 09:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いトラバースの後、斜度が上がる。緩やかになると大菩薩嶺もあとちょっと。(t)
1
(o´Д`)=з

着いた。(t)
2016年02月06日 09:35撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(o´Д`)=з

着いた。(t)
1
09:37
大菩薩嶺(標高:2,057m)。
しんたろーさん、雪山デビュー。(t)
2016年02月06日 09:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:37
大菩薩嶺(標高:2,057m)。
しんたろーさん、雪山デビュー。(t)
5
介山荘へ向け、歩き出す。
良い雰囲気だね。(t)
2016年02月06日 09:39撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘へ向け、歩き出す。
良い雰囲気だね。(t)
1
もふもふ。(t)
2016年02月06日 09:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もふもふ。(t)
1
お、いよいよっすね。(t)

2016年02月06日 09:44撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、いよいよっすね。(t)

1
09:45
雷岩(標高:2,040m)

(*゜Д゜) フジコチャン (t)
2016年02月06日 09:45撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:45
雷岩(標高:2,040m)

(*゜Д゜) フジコチャン (t)
4
下の人造湖が無粋かな。(t)
2016年02月06日 09:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の人造湖が無粋かな。(t)
3
右に目をやれば甲府盆地と南アルプス。(t)
2016年02月06日 09:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に目をやれば甲府盆地と南アルプス。(t)
2
(*´Д`) 白峰三山…

小河内岳、鉄兜将軍、農鳥おやじ、あいちゃん、喜多さん、鳳凰三山、女王。(t)

※中河内岳→小河内岳。mayutsuboさん、ご指摘ありがとうございました。
2016年02月06日 09:49撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(*´Д`) 白峰三山…

小河内岳、鉄兜将軍、農鳥おやじ、あいちゃん、喜多さん、鳳凰三山、女王。(t)

※中河内岳→小河内岳。mayutsuboさん、ご指摘ありがとうございました。
3
「山梨県がオレの眼下…。」byしんたろーさん (t)
2016年02月06日 09:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山梨県がオレの眼下…。」byしんたろーさん (t)
3
霧氷 by しんたろーさん
2016年02月06日 09:48撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷 by しんたろーさん
3
雲取山では雨氷だったが大菩薩嶺で霧氷と巡り会えた。(t)
2016年02月06日 09:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山では雨氷だったが大菩薩嶺で霧氷と巡り会えた。(t)
4
神武岩かな?(t)
2016年02月06日 10:07撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武岩かな?(t)
1
こっから草尾根の下降。(t)
2016年02月06日 09:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっから草尾根の下降。(t)
1
妙見ノ頭を越え、賽ノ河原へ。(t)
2016年02月06日 10:01撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙見ノ頭を越え、賽ノ河原へ。(t)
1
10:14
賽ノ河原。
登山口で同じころスタートした若人軍団。(t)
2016年02月06日 10:13撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:14
賽ノ河原。
登山口で同じころスタートした若人軍団。(t)
2
雲取山のブナ坂より先よりは歩いていて飽きない。(t)
2016年02月06日 10:14撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山のブナ坂より先よりは歩いていて飽きない。(t)
3
歩いてきた道。
まずまずのコンディション。(t)
2016年02月06日 10:17撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道。
まずまずのコンディション。(t)
2
介山荘への急下降。(t)
2016年02月06日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘への急下降。(t)
1
10:26
介山荘、大菩薩峠(標高:1,897m)。
早飯。手拭い忘れたんでここで購入。営業小屋様様です。(t)
2016年02月06日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:26
介山荘、大菩薩峠(標高:1,897m)。
早飯。手拭い忘れたんでここで購入。営業小屋様様です。(t)
11:07
介山荘出発。
チャレンジ ザ 小金沢山。
介山荘から先、踏み跡あまり無し。
ズボズボ踏み抜きまくり。(t)
2016年02月06日 11:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
介山荘出発。
チャレンジ ザ 小金沢山。
介山荘から先、踏み跡あまり無し。
ズボズボ踏み抜きまくり。(t)
1
熊沢山からはゲレンデっぽい斜面を直で降りる。(t)
2016年02月06日 11:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊沢山からはゲレンデっぽい斜面を直で降りる。(t)
2
11:45
石丸峠。小金沢山はあの頂き巻いて左奥。雲に隠れて見えず。
こっからは登山者最近足を踏み入れていない様子。
しんたろーさんと行ってみようと決める。
2016年02月06日 11:40撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:45
石丸峠。小金沢山はあの頂き巻いて左奥。雲に隠れて見えず。
こっからは登山者最近足を踏み入れていない様子。
しんたろーさんと行ってみようと決める。
1
あるのは鹿さんのトレースのみ。(t)
2016年02月06日 12:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あるのは鹿さんのトレースのみ。(t)
3
天狗棚山越えて眼下に狼平。(t)
2016年02月06日 12:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山越えて眼下に狼平。(t)
2
カッコイイトムさん(s)
真正面から見たら腑抜け顔。この写真見るとすげー山登っているみたいだね。実際は天狗棚山(笑)。(t)
2016年02月06日 12:06撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイトムさん(s)
真正面から見たら腑抜け顔。この写真見るとすげー山登っているみたいだね。実際は天狗棚山(笑)。(t)
4
狼さん、こんにちは。(t)
2016年02月06日 12:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼さん、こんにちは。(t)
1
踏み抜き地雷での歓迎ありがとうございました。

( ´,_ゝ`)プッ

石丸峠から900m歩くのに45分…。(t)
2016年02月06日 12:33撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜き地雷での歓迎ありがとうございました。

( ´,_ゝ`)プッ

石丸峠から900m歩くのに45分…。(t)
2
12:30
狼平。
熊沢山をバックにしんたろーさん。(t)
2016年02月06日 12:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30
狼平。
熊沢山をバックにしんたろーさん。(t)
3
やる気なさ気な電柱。
もう小金沢山行く気力もありません。
小休止して撤収。(t)
2016年02月06日 12:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やる気なさ気な電柱。
もう小金沢山行く気力もありません。
小休止して撤収。(t)
7
天狗棚山への上り。(t)
2016年02月06日 12:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗棚山への上り。(t)
1
雪庇。
崩れて滑落しても命に別状は無さそう。
熊笹刺さって痛そうだけど…。(t)
2016年02月06日 12:58撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇。
崩れて滑落しても命に別状は無さそう。
熊笹刺さって痛そうだけど…。(t)
2
気取って登山道外したルート歩くの止めます。
素直に登山道通ります…。
でも散々ズボズボしまくりました…。

m9(^Д^)プギャー (t)

後日歩かれる方へ。迷走しているトレースはあてにしないでください。
お恥ずかしい限りです。
2016年02月06日 13:05撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気取って登山道外したルート歩くの止めます。
素直に登山道通ります…。
でも散々ズボズボしまくりました…。

m9(^Д^)プギャー (t)

後日歩かれる方へ。迷走しているトレースはあてにしないでください。
お恥ずかしい限りです。
1
13:23
石丸峠で小休止。(t)
2016年02月06日 13:10撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:23
石丸峠で小休止。(t)
2
いざ上日川峠へ。(t)
2016年02月06日 13:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ上日川峠へ。(t)
小金沢山敗退…。
シーズン中なら陰で笑われそうな山行でした。(t)
2016年02月06日 13:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小金沢山敗退…。
シーズン中なら陰で笑われそうな山行でした。(t)
1
お、見えた見えた。
林道もすぐ下に。(t)
2016年02月06日 13:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、見えた見えた。
林道もすぐ下に。(t)
2
結構気持ちい登山道歩き。(t)
2016年02月06日 14:23撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構気持ちい登山道歩き。(t)
2
これが露天風呂だったら…。(t)
2016年02月06日 14:27撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが露天風呂だったら…。(t)
14:44
上日川峠で休憩し、裂石へ向け下山。
さらに標高差500m近く下げる。(t)
2016年02月06日 15:08撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:44
上日川峠で休憩し、裂石へ向け下山。
さらに標高差500m近く下げる。(t)
15:54
裂石ゲート到着。(t)
2016年02月06日 15:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:54
裂石ゲート到着。(t)
1
お決まりのひとっぷろ(s)
2016年02月06日 16:16撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お決まりのひとっぷろ(s)
1
入浴後、南アルプスの稜線に陽が落ち始めた。(t)
2016年02月06日 17:02撮影 by SC-04E, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入浴後、南アルプスの稜線に陽が落ち始めた。(t)
3
帰り道、こんな夕焼けがお見送り。
たのしい雪山をありがとー(s)
乙かれさまでした。(t)
2016年02月06日 17:23撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、こんな夕焼けがお見送り。
たのしい雪山をありがとー(s)
乙かれさまでした。(t)
3

感想/記録
by tomhig

しんたろーさんと3度目の山歩き。
ノーマルタイヤ愛好家の私は塩山駅のタイムズの駐車場にクルマを駐め、しんたろーさんに拾ってもらいました。

裂石から丸川峠を経て、雷岩に着くとドーンと南アルプス連峰と富士子ちゃんが。
ただ、両方とも靄がかった感じ。
暖冬、当日無風だったため、山のシルエットにシャープさが欠けてしまってる。
とは言うものの、雷岩から大菩薩峠まで、歩いていて眺めが素晴らしい。
前回私が登った12月より気持ちよく歩くことができた。

一転して大菩薩峠から先。
歩く人、ほとんどいない模様。
踏み抜かないよう、変に登山道外れて歩いたらズボズボ踏み抜きまくり。
石丸峠から先、あるのは鹿さんのトレースのみ。
狼平に出たらまさに足跡無しの雪原状態。
膝上10僂らい埋もれてしまった。
当初は小金沢山まで行く予定だったが狼平の木の下で「もういいや〜。」撤収を決意。

ずっと前からこの日はしんたろーさんと鳳凰山行こうと話していた。
残念ながら山の神のゲートが閉鎖されたままで夜叉神まで通行不能なため、大菩薩嶺を歩くことにした。
大菩薩嶺も魅力ある山で満足。

しんたろーさん、運転ありがとうございました。
山の神ゲートが開いたら鳳凰山歩こう。

感想/記録

雪山デビュー第一戦。ホントはホームの鳳凰で決め込むつもりだったけど、先日の雪で林道閉鎖。
代替でこちらの大菩薩へ。秋に一度、小回りで周回したこちら。
今回はガッツリ大回りでー(*^^*) しかも雪山ー(*^^*)
雲も少な目で楽しめそう‼
なんと言っても雪山って静か‼ 自分の歩みの音しか聞こえない。 心地よい。
木々は氷を纏い、富士、南Alpsもとっても美しい。
雪山、クセになりそうー(*^^*)
トムさん、ずっと先行して安心安全な雪山デビュー第一戦を終える事が出来ました‼
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/29
投稿数: 443
2016/2/7 12:43
 トム電柱様
まず気になったのが中河内岳。そんな山あったっけ?と思いましたが・・・
小河内岳ですね!!
10時間足らずじゃ物足りなかったかな?
でも、ノートレースの雪山歩きはそれなりに楽しかったでしょうか。
雪山デビューのしんたろうさんと電柱の表情の違いが面白いですね。
トムさん、初心忘れるべからず!!!ですよ。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 948
2016/2/7 18:10
 おなかいっぱいです
mayutsuboさん、こんばんは。
中河内岳、間違えてました。いかんせん一度も歩いたことがないルートなので。
お恥ずかしい限りです。

山行距離、時間とも、ルートの後半は雪が踏み固められてない状態でしたので、今回はこれでアップアップでした。
今回、裂石から狼平のたどり着く時間には、雪が無かった12月は2.4卆茲竜躅ノ雁ヶ腹摺山に辿り着いていましたから。
石丸峠から狼平のたった950mのズボズボ歩きで疲れましたが、自分の足跡つけるのは気持ち良かったです。

しんたろーさんの方が馬力あるので先行、ラッセルはしんたろーさんが適任だったかもしれません。
なんてったって黒戸尾根、10時間切るタイムで下山してくるような快速ハイカーですから。
私の写真、あれは疲れ切っていたのであの表情だったんです。

雪山は鳳凰山、雲取山に次いで三山目。
3月末には1泊2日で黒戸尾根にチャレンジしてみようと思います。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 1762
2016/2/8 18:33
 色兄弟w
トムさん、しんたろさんこんにちは!

夏だと子供向け?って感じ(笑)の大菩薩周回コースも冬だと一気に手軽な冬山コースに変貌ですね。まぁ、ノーマルタイヤ組はそこまでのアクセスにナンギしてしまうわけですが。

ここからの鳳凰はいいステップですね。なんでも林道情報の更新止まってたWebをこじ開けたとか。すばらしい情熱。きっと自治体も「なんでこんな林道行きたがるんだ・・・」と思ったことでしょう。融雪待ち遠しくなってきましたね。

キツネはきっと、「なんだか同じ色の二人がいるぞ・・・」って見てたんだと思いますよ!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 948
2016/2/8 19:57
 河童ファミリーで行かれてみては…
fickleさん、こんばんは。
大菩薩嶺は歩いていて気持ちいいですよ。
裂石からちょっと頑張れば丸川峠に着きますし、もっと楽したけりゃ、上日川峠から登るという奥の手もあります。
雲取山より断然こっちの方が歩いていて楽しいです。
雪山の入門にはいい山かもしれませんね。
シーズン明けたら社長と行かれてみてはいかがですか?

大菩薩も上の方の林道かなり積雪ありましたから夜叉神までクルマで行けるのまだ先になりそうです。
場合によっては芦安から寝袋担いで南御室小屋一泊で登ってくるかもしれません。
トレース無いからズボズボ踏み抜きまくりでしょうけどそれもそれでいい訓練です。
林道開通したらしんたろーさんと日帰りするつもりです。
登録日: 2014/10/7
投稿数: 103
2016/2/8 22:02
 Re: 色兄弟w
fickleサン、こんにちはー‼
コメントありがとーございます❗
トムさん先導の元、無事に安全に雪山デビュー第1段を終える事が出来ましたー(*^^*)
第2段はヨロシクお願いしますね‼
鳳凰も待ち遠しいです(*^^*)
いろんな雪山に興味が出て来ました‼

ウェァ、ガッツリかぶってますね〰‼正に色兄弟。
登録日: 2014/4/21
投稿数: 374
2016/2/8 22:07
 こんばんは。
Tomhigさんshinshintaroさんこんばんは。
まずまずの天気で富士山も見れて良かったですね(^^)v
あの夕焼けを大菩薩から眺めたら最高だったでしょうね~!
登録日: 2013/9/16
投稿数: 948
2016/2/9 8:14
 山で一泊したいです
kazumさん、おはようございます。
若干靄がかった天気でしたが、午前中は富士山、南アルプスともに見えて満足です。
午後には富士山は見えなくなりました。
真冬の凛とした空気ではなく、3月の春間近の靄がかったような感じです。
やはり山で一泊しないと朝夕の素晴らしい山は見ること出来ないですね。
再来週以降、芦安から寝袋担いで鳳凰山、一泊刻んで登れたら…と思ってます。
登録日: 2014/10/7
投稿数: 103
2016/2/10 11:17
 Re: こんばんは。
kazumさん、おはようございます & コメントありがとうございます。
はい、まずまずのお天気のなか、無事に雪山デビューをする事ができました!!
また夏道とは違った良さがありますね〜
帰り道の夕焼け、メチャきれいでした!!  確かに山の上ならまた別格でしょうね

ますます、お山が面白くなりました。 もう少し冬のお山を楽しみたいと思います

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ