ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808056 全員に公開 講習/トレーニング甲信越

初めてのビーコン練習:長岡東山ファミリーランド〜三ノ峠山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー
天候雪/晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■長岡市営スキー場の駐車場に駐車しました。

■早朝は私の車1台のみでしたが、AM10:00頃帰る時は満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間28分
休憩
1分
合計
2時間29分
Sスタート地点07:2808:38三ノ峠山08:3909:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■三ノ峠山までは体力維持・体重減目的でした。距離も短く、勾配も緩いので、効果はほぼないと思われます(゜_゜)
むしろビーコン練習時、薮から脱出の方が激しい運動でした。
コース状況/
危険箇所等
■前日のものと思われるトレースが明瞭で、不安なく三ノ峠山山頂まで行けました。前日夜に降雪があれば簡単に失われますので、注意が必要です。

■危険箇所は特にありません。
その他周辺情報■市営スキー場が盛況で、帰宅時はスキー担いだ方々の往来が激しかったので、運転には充分注意して下さい。

■この界隈、毎年クロスカントリーコースとして整備しているようなのですが、特に進入禁止等の標識がないのでそのまま進んでいます。
昨年、たまたま大会当日のようでしたが、コース上の端を遠慮がちに歩いていたところ、「コース!コース!そこ!コースだよ!」と、スノーモービルに乗った係員のような人がいきなり横柄な態度で怒鳴ってきました。私は彼の部下でも生徒でもありません。
見ればスキートレースがあって、我々はそこを踏んで歩いていたようです。クロスカントリーの細かいことは何も知りませんが、選手はトレース上を辿るんですかね?知らぬこととは言え、その踏んで歩いた事実自体は申し訳なかったと素直に謝罪しようと思ったのですが、やたらと上から目線で言い放ったのでそんな気にもなれず、こちらも「ああそうかい」、のような態度でその場を離れました。実に後味の悪い出来事でありました。
市民の憩いの場、同じ市民なんだし、お互い敬意を持ってお付き合い出来れば良いのに。
以来、クロスカントリーのイメージは悪くなりました。

申し訳ありません。余談でした。
もし同じ場所に行かれる方は歩く場所にご注意下さい。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

長岡市営スキー場の駐車場に停めて出発です。最初はこの広大な駐車場に私の車1台だけでした。
相変わらずの鉛色の空。だからこそ、潔くトレーニングも出来るというものです(負
2016年02月07日 07:40撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長岡市営スキー場の駐車場に停めて出発です。最初はこの広大な駐車場に私の車1台だけでした。
相変わらずの鉛色の空。だからこそ、潔くトレーニングも出来るというものです(負
1
停めたすぐ後から入ります。
昨日のだと思いますが、トレース明瞭です。
しかし、少し外すと膝まで抜けます。
2016年02月07日 07:41撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
停めたすぐ後から入ります。
昨日のだと思いますが、トレース明瞭です。
しかし、少し外すと膝まで抜けます。
ここだけなぜか積雪していません。
地熱があるのでしょう。
2016年02月07日 07:42撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけなぜか積雪していません。
地熱があるのでしょう。
1
鉛色ならではの侘び寂びもある(`ー´)!
2016年02月07日 07:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉛色ならではの侘び寂びもある(`ー´)!
4
人もいないし、音も無し。
2016年02月07日 07:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人もいないし、音も無し。
アスレチック場に出ました。
もちろん誰も遊んでいません。
2016年02月07日 07:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスレチック場に出ました。
もちろん誰も遊んでいません。
1
先へ進むと、夏はキャンプ場となっている広場に出ます。
ここはクロスカントリーの基点のような感じで使われているようです。
2016年02月07日 07:50撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ進むと、夏はキャンプ場となっている広場に出ます。
ここはクロスカントリーの基点のような感じで使われているようです。
1
整地された道に出ました。遠慮がちに端を行きます。
2016年02月07日 07:54撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整地された道に出ました。遠慮がちに端を行きます。
この辺りは確か牧場ですかね。
夏は牛もいます。
2016年02月07日 07:59撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは確か牧場ですかね。
夏は牛もいます。
1
進んで振り返ると、けっこうな景色です。
2016年02月07日 08:09撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進んで振り返ると、けっこうな景色です。
見晴台があって、さらに奥へ。
わずかに陽が出ているようですが、すぐ隠れます。
2016年02月07日 08:10撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台があって、さらに奥へ。
わずかに陽が出ているようですが、すぐ隠れます。
1
見晴台を過ぎてしばらく行くと、また広大な雪原に出ます。
ここなら人もあまり通らないだろうし、帰りはここでビーコン練習をすることにします。
2016年02月07日 08:14撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台を過ぎてしばらく行くと、また広大な雪原に出ます。
ここなら人もあまり通らないだろうし、帰りはここでビーコン練習をすることにします。
奥へ行くと今度は松の樹林帯になります。
2016年02月07日 08:20撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥へ行くと今度は松の樹林帯になります。
赤松でしょうか。
そういえばこのコース、『赤道コース』と言われていますが、赤松があるからですか?
2016年02月07日 08:22撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤松でしょうか。
そういえばこのコース、『赤道コース』と言われていますが、赤松があるからですか?
1
埋まっても10〜15cm程度、ワカンを持参していますが必要ありません。
2016年02月07日 08:23撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋まっても10〜15cm程度、ワカンを持参していますが必要ありません。
1
谷側にひらけた場所がありました。
今シーズン何度目ですかね。モノトーン。
2016年02月07日 08:30撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷側にひらけた場所がありました。
今シーズン何度目ですかね。モノトーン。
反対側の谷も似たような景色・・・
2016年02月07日 08:41撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側の谷も似たような景色・・・
1時間程度で山頂近くの『友遊小屋』の脇を通過します。
一人お見掛けましたが、今日のトレースがないような。
まさかの宿泊ですか?
2016年02月07日 08:46撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程度で山頂近くの『友遊小屋』の脇を通過します。
一人お見掛けましたが、今日のトレースがないような。
まさかの宿泊ですか?
ここを登れば三ノ峠山山頂です。
2016年02月07日 08:46撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば三ノ峠山山頂です。
2
景色は撮るけど、どれも変わり栄えせず。
2016年02月07日 08:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色は撮るけど、どれも変わり栄えせず。
ビクトリーロードであります(´_`)
2016年02月07日 08:48撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビクトリーロードであります(´_`)
3
山頂着、さぁ積雪はどれくらいですか!
2016年02月07日 08:51撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着、さぁ積雪はどれくらいですか!
2
んーと。
180cmくらいですね。
昨年よりちょうど1mくらい少ないですね。
いやーホント少雪なんですね。
2016年02月07日 08:52撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んーと。
180cmくらいですね。
昨年よりちょうど1mくらい少ないですね。
いやーホント少雪なんですね。
2
ビーコン練習があるので、積雪量を読んだら即引き返しました。
よし、この下辺りでやりますか。
2016年02月07日 09:11撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビーコン練習があるので、積雪量を読んだら即引き返しました。
よし、この下辺りでやりますか。
1
やるって時になってひときわ降り出すという・・・
ま、それはたいした問題ではないので開始します。
最初は適当な場所に一台埋めて、その上にペットボトルで目印にします。いきなり最初から発見出来ずに失くすのは悲しすぎるんで!
おおよそ20m程度離れ、もう一台で探索し、そこまで辿り付けるかという練習です。
自分で埋めているので、当然場所はわかっています。その上でビーコンがどんな誘導をするのかを理解するのが目的です。
2016年02月07日 09:34撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やるって時になってひときわ降り出すという・・・
ま、それはたいした問題ではないので開始します。
最初は適当な場所に一台埋めて、その上にペットボトルで目印にします。いきなり最初から発見出来ずに失くすのは悲しすぎるんで!
おおよそ20m程度離れ、もう一台で探索し、そこまで辿り付けるかという練習です。
自分で埋めているので、当然場所はわかっています。その上でビーコンがどんな誘導をするのかを理解するのが目的です。
2
電源を入れ、探索開始です。
その場から動かずにビーコンをごくゆっくり左右に振ってみます。埋めたビーコンは既に認識していますが、方向が埋めた位置とまるで違う方向を指します。
うーむ(゜_゜)
2016年02月07日 09:35撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電源を入れ、探索開始です。
その場から動かずにビーコンをごくゆっくり左右に振ってみます。埋めたビーコンは既に認識していますが、方向が埋めた位置とまるで違う方向を指します。
うーむ(゜_゜)
埋めた方向とまるで違う方向を指すので、そっちには行きたくないのですが、ここは我慢して指示通りに進んでみます。
悪いことにその方向は薮の急坂で、しばらく薮から脱出するのに時間をロスしました。遭難者探索で遭難してはたまりません(`ー´;)
2016年02月07日 09:36撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埋めた方向とまるで違う方向を指すので、そっちには行きたくないのですが、ここは我慢して指示通りに進んでみます。
悪いことにその方向は薮の急坂で、しばらく薮から脱出するのに時間をロスしました。遭難者探索で遭難してはたまりません(`ー´;)
1
まるで違う方向に進んで行ったのですが、薮につかまった後で徐々に正しい方向に回り込むような軌跡で誘導をし始めます。
おお、さすが。高いだけあるね(´_`)
2016年02月07日 09:37撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで違う方向に進んで行ったのですが、薮につかまった後で徐々に正しい方向に回り込むような軌跡で誘導をし始めます。
おお、さすが。高いだけあるね(´_`)
2
俄然順調に近くまで来ました。ここで最終探索モードに変わりました。雪面に近付け、向きを変えずに左右にゆっくり振って、埋没位置を特定します。音も『ピーピーピー』から早いピッチの『ピピピピピピ』となりました。
写真は上下前後左右1.8m以内にいる、という情報です。
そこまでわかっていれば、あとはビーコンの振り方で見つけるのはそれほど難しくありません。
2016年02月07日 09:37撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俄然順調に近くまで来ました。ここで最終探索モードに変わりました。雪面に近付け、向きを変えずに左右にゆっくり振って、埋没位置を特定します。音も『ピーピーピー』から早いピッチの『ピピピピピピ』となりました。
写真は上下前後左右1.8m以内にいる、という情報です。
そこまでわかっていれば、あとはビーコンの振り方で見つけるのはそれほど難しくありません。
4
無事見つけました。というか埋めた位置は最初からわかっているので、それは問題ではありませんけども。
2016年02月07日 09:38撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事見つけました。というか埋めた位置は最初からわかっているので、それは問題ではありませんけども。
1
目印を無しにして、何度かやってみましたが、やはり最初は違う方向へ誘導します。進むにつれて緩い放物線を描くように遭難者まで導く感じでした。ものの本を読むと電波方向に沿って誘導するらしいのですが、そんなのワカリマセン!
しかーし!
こういうことがわかっただけでかなり有意義でした!
2016年02月07日 09:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印を無しにして、何度かやってみましたが、やはり最初は違う方向へ誘導します。進むにつれて緩い放物線を描くように遭難者まで導く感じでした。ものの本を読むと電波方向に沿って誘導するらしいのですが、そんなのワカリマセン!
しかーし!
こういうことがわかっただけでかなり有意義でした!
6
ペットボトル目印を無くし、どこに埋めたかなるべくわからないように数回やってみましたが、いずれも5分以内で見つけることが可能でした。薮につかまると脱出時間がかかってダメですけど。
最初にまったく違う方向に誘導するのを気にせず、歩を進めるのがこのビーコンを使うコツのような気がします。
もっとも本来はどこに埋まっているかわからないわけで、『遠回り』という概念は存在しないのですが。
2016年02月07日 09:39撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペットボトル目印を無くし、どこに埋めたかなるべくわからないように数回やってみましたが、いずれも5分以内で見つけることが可能でした。薮につかまると脱出時間がかかってダメですけど。
最初にまったく違う方向に誘導するのを気にせず、歩を進めるのがこのビーコンを使うコツのような気がします。
もっとも本来はどこに埋まっているかわからないわけで、『遠回り』という概念は存在しないのですが。
2
何となく初めてにしてはうまく行き過ぎた感があるので、今度はどこに埋めたかわからないように2人で実施し、50m程度距離をとってやってみたいと思います。
公称認識距離50mくらいだった気がしますので、それを外れた距離からの探索はどうなるのか。
てか、帰る頃になって晴れてきたし(怒
2016年02月07日 10:07撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく初めてにしてはうまく行き過ぎた感があるので、今度はどこに埋めたかわからないように2人で実施し、50m程度距離をとってやってみたいと思います。
公称認識距離50mくらいだった気がしますので、それを外れた距離からの探索はどうなるのか。
てか、帰る頃になって晴れてきたし(怒
3
駐車場に戻って来ました。
すごい!超満車!
2016年02月07日 10:10撮影 by COOLPIX P310, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻って来ました。
すごい!超満車!
4
今回使った機材です。
埋めたビーコンは
左:『PIEPS FREERIDE』・・・1アンテナで廉価です。3アンテナに較べると探索能力で劣るとのことですが、最も重要なのはその機材を使って慣れる、ということではないかと。
探索側ビーコンは
右:『ARVA PRO W』・・・3アンテナで複数埋没者探索モード・スタンバイ機能等多機能版ですが高い(゜_゜)

初めてやってみましたが、それでも5〜10分程度で辿り着けましたので、さらに練習を重ね、もっと時間短縮出来るようにしたいと思います。
2016年02月07日 11:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回使った機材です。
埋めたビーコンは
左:『PIEPS FREERIDE』・・・1アンテナで廉価です。3アンテナに較べると探索能力で劣るとのことですが、最も重要なのはその機材を使って慣れる、ということではないかと。
探索側ビーコンは
右:『ARVA PRO W』・・・3アンテナで複数埋没者探索モード・スタンバイ機能等多機能版ですが高い(゜_゜)

初めてやってみましたが、それでも5〜10分程度で辿り着けましたので、さらに練習を重ね、もっと時間短縮出来るようにしたいと思います。
4
撮影機材:

感想/記録
by

■今のところ、スキー・ボード等のBCをやるつもりはありませんが、昨シーズンから立山への入山時にビーコンが義務化されたことを受け、購入に至った次第です。
昨シーズンはそもそもお金がなかったし、春に立山へ行く予定もなかったので良かったのですが、今年は雪の剱を見てみたい!ということで。
登りたいとは言いません!見たいだけです(o_o)

■ビーコンにまつわる一連の行動でわかったことは下記です。
*ビーコンは高い
*買う方法は色々あって、trekkinn等で購入すると安いが、輸送時の破損の心配・保証・修理の面で不利
*正規代理店で購入すれば上記の面で安心だが、ひどい時は値段が倍程度、ファームアップも正規店舗購入品以外は締出しの場合もある(もっとも、アップしなくても問題なさそうではあります)
*電子機器がある程度抵抗無く使えて、英語版説明書を断片的にでも理解出来るか、または日本語版をネット等で探せて入手出来るようなら、海外輸入サイトで購入しても何とかなりそう
*比較的多く普及しているのはPIEPS製のようです。売りも多く、ネットでの使用者レビューもそこそこあります。
マムートも多いですね。他はあまり情報が見られませんので、購入するなら上記ブランドが良いのかも知れません。
*私は【The 人柱】のARVAでいってみましたが、問題なく使えていますのでホッとしているところです。
*練習には2台必要というのがボッチには本当につらいです。何か簡易の発信機を売り出してくれれば経済的に助かるんですが、現状ではもう1台購入しないとなりません。今のところ一番安価な『PIEPS FREERIDE』でも安いお店で17,000円程度します。もうひとり『立山フェチ』を見つけるか、BCチームの仲間入りをするのが一番ですし、そもそも1人で行くべきではないということですね・・・
*そううまい具合に立山へ行ってくれる人が見つかるとは思えませんが(゜_゜;)
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/19
投稿数: 926
2016/2/7 21:03
 有意義な訓練
拍手です!!

ビーコンは高い。
に賛同。
雪山行くくせに持ってないです。行ってくれる人、持っている人がいません。
立山はビーコン必須ですもんね。貸し出しもあるようですが、練習しておかないとできませんし。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/2/8 3:43
 ヤバイです(´_`;)
だんだんしょーもない度が高くなってきた私のレコですが、
そもそも行こうとする山の天気がことごとく悪いのがいけないのです
特に雨男というわけじゃないんだけどなー

なんか変な気がしますよねぇ、貸出しビーコンて。
ま、初めて使ってもそこそこ出来てしまうのでアレなんですが、
そもそも貸出すビーコンは主に探索される用で持たせられるワケで、
初めて使う人に手際良い探索など求めていないんじゃないでしょうか。

前提として、一人で雪山へ行くのにビーコンってのも若干おかしい気もしますが
立山みたいに人がいっぱい来るところなら、一人で行っても他人が探してくれるんでしょうねえ。
使う状況には遭遇したくないですけども。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

キャンプ場 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ