ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808167 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 モミジ谷の氷瀑見に行ってきましたが、物足りない感じ

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー tekutekuwalk
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
富田林駅から金剛バスで水越峠
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間19分
休憩
17分
合計
2時間36分
S水越峠バス停08:5909:04水越峠09:27金剛の水09:3009:35カヤンボ10:08第6堰堤10:1010:15本流ルート分岐10:1810:32山頂広場10:3810:58セト10:5911:13カトラ谷分岐11:1511:34黒栂谷道分岐11:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下山の時はアイゼンを着けた方が無難
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

うっすら雪が付いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら雪が付いています
金剛の水です ここで水を入れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水です ここで水を入れました
1
モミジ谷の入口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の入口です
1
モミジ谷の入口 渡ったところから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジ谷の入口 渡ったところから
沢は気をつけて渡ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢は気をつけて渡ります
1
第5堰堤です 少しだけ凍っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5堰堤です 少しだけ凍っています
1
第6堰堤です 昨年の半分くらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6堰堤です 昨年の半分くらい?
5
ここで沢は終わりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで沢は終わりです
登り切りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切りました
1
うっすら霧氷がついています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすら霧氷がついています
2
カマクラができています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カマクラができています
2
セト経由で降りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セト経由で降りました
2
アイゼンがないと滑りそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンがないと滑りそうです

感想/記録

金剛山モミジ谷の氷瀑の発達具合を見に行きました。

朝早く行く方がよいと思い、8時20分のバスに乗って水越峠へ。
スタート地点でうっすら雪がありました。最近降った雪のようです。

第4堰堤まで全く凍っていません。第5堰堤でも申し訳程度。
第6堰堤は半分ぐらいで物足りない感じです。1月前に行った時は全くなかったので、良しとします。ただし、氷瀑は、今年はこれ以上は望めないかもしれません。

下りはセト経由で登山口へ降りました。薄いですが、綺麗な霧氷も見ることができます。

道は雪の影響で少し滑るところがありましたが、登りも下りもアイゼンなしで行きました。下りはつける方が無難だと思います。
訪問者数:339人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

モミ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ