ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808185 全員に公開 山滑走志賀・草津・四阿山・浅間

根子岳

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー hidekazu
天候曇り・雪
弱風
気温は行動中はマイナス10℃程度で寒い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
スキー場の駐車場を利用。到着時(6:40頃)の気温マイナス9℃、出発時(10:50頃)の気温マイナス7℃。最寄りのICからは圧雪路なのでスタッドレスタイヤが必要。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち43%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
17分
合計
3時間16分
Sスタート地点07:0808:11根子岳避難小屋08:1208:57小根子岳分岐09:0009:25根子岳09:3809:46小根子岳分岐10:04根子岳避難小屋10:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:16駐車場-9:26根子岳山頂-9:38根子岳山頂発-10:16駐車場
コース状況/
危険箇所等
スキー場のボトムから山頂まで雪は繋がっているが、ツアーコースはあと30cm欲しいところ。そうすれば藪がほぼ埋まり快適になるだろうと思われる。雪質は基本的には硬く、その上に場所に寄ってはパウダーが乗っていた。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

標高2000m以上は視界不良
2016年02月07日 08:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m以上は視界不良
モンスターはいい感じに育っていた
2016年02月07日 09:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターはいい感じに育っていた
この辺りはサラサラパウダー
2016年02月07日 09:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りはサラサラパウダー
山頂遠景
2016年02月07日 09:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂遠景
山頂近景
2016年02月07日 09:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近景

感想/記録

毎年恒例?のスキーでの根子岳参りだが、今年は過去と比べても条件が悪すぎて楽しむ余地があまりなかった。

スキー場駐車場には明るくなってから到着。気温はマイナス10℃程度のこの時期のこのエリアとしては暖かめ。準備して歩き始めるがゲレンデは風がよく通るので大変寒い。が、風に吹き付けられたのはゲレンデだけで標高が上がりゲレンデを後にすると風は弱まった。標高を上げても変わらないのは視界と気温で、見通しは数10メートル程度、気温はザックに付けた腕時計の温度計では測れない状態だったので、マイナス10℃以下だったと考えられる。気温は行動開始から最後までほぼ変わらず。見通しが悪くても何度も来ているところなので完全ホワイトアウト以外は問題なく進むことができたが、それにしても天気が悪過ぎた。雪質も所々吹き溜まりにはパウダーがたまっていたものの、こんなところ滑れるかよ、と思うようなところばかりで、滑り易そうなところは大概硬い氷のような雪だった。標高が2000メートルを超えると見通しは更に悪化し、数メートル程度しか見えなくなることもあった。風が弱いのが幸いだが、日は差さず気温は上がらず、止まると寒くてたまらないので、休憩もそこそこに歩き続けるしかなかった。出発から2時間強で山頂に到着。ここも風はほとんどなかったが、気温が低くて寒いし、何より何も見えないので山頂に長居する理由が見当たらない。さっさとシールを剥がして滑る準備を始め、山頂滞在10分程度で下山開始。滑り始めてもガスが晴れてくれる訳ではないので、滑るのも厄介だった。とにかく先が見えない。雪も案の定ガリガリで、今シーズン初のスキーである自分にとっては厄介この上ない。下り始めると後続が続々登って来るが、曇天のためか、普段の週末よりは少ないように感じた。何より雪が少ないので、わざわざこんな天気の悪い日に来る人も少ないのかもしれない。硬い雪とガスに悩まされつつ何とかゲレンデまで達し、最後はゲレンデをひと滑りして駐車場に無事帰還。日曜日なのゲレンデも駐車場も案外空いていた。
訪問者数:356人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ