ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808234 全員に公開 ハイキング東海

八木山〜双子山〜愛宕山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山sancho, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
7分
合計
3時間49分
Sスタート地点09:5611:46八木山11:5312:32双子山13:02愛宕山13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

八木山登山口
2016年02月07日 11:10撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八木山登山口
ちょっとした岩場もあります。
2016年02月07日 11:46撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場もあります。
3
八木山頂上。
2016年02月07日 11:50撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八木山頂上。
6
双子山です。
2016年02月07日 12:40撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子山です。
4
今日は御嶽山が綺麗に見えたようです。
2016年02月07日 13:01撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は御嶽山が綺麗に見えたようです。
5
愛宕山頂上。
2016年02月07日 13:11撮影 by DSC-WX200, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛宕山頂上。
3

感想/記録
by sancho

前日に、いつものように山の誘いがあったけど今回はウチの家族からは長男だけの参加になりました。
次男は金曜から体調不良でお休みしているしsanchoはぎっくり腰のため無念の不参加です。去年9月に茅ヶ岳に行ったメンバーでの山行だったのでぜひ行きたかったのでとても残念です。
長男を送り出してから買い物に出かけた時、御嶽山が綺麗に見えたので今日は山からの眺めも良かっただろうな〜と思いながら帰りをまってました。
帰ってきてから感想を聞くとやはり景色は最高で楽しかったようです。
ただ最初に、登山口を探すのに時間がかかったようです。

こんな天気のいい日に何もできない自分が情けないな〜。
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/15
投稿数: 426
2016/2/8 9:47
 初めまして〜
sanchoさん、初めまして !

天気のいい日に出かけられないと「・・・・・」な気持ち、よくわかります。
どうせなら雨ならあきらめもつくのに、とか思っちゃったり
でも、今回は長男君が楽しかったなら良かったですね〜♪

お子さん、男の子2人ですかね?
うちもそうなので、やり取りがなんとなく想像できて楽しいのが目に浮かびます。
今回体調不良の次男君はまだ幼稚園くらいでしょうか。
次回はそろって出かけられるといいですね!

次のレコも楽しみしています〜
登録日: 2014/4/14
投稿数: 18
2016/2/8 22:57
 Re: 初めまして〜
mmkkさん、初めまして。
自分は休みの日は何かしてないとすごく損した気分になってしまうタイプの人間で、今回も腰が痛いけど畑の草むしりしたり花壇いじったりしてましたよ。
休みの日に雨だととても憂鬱になります。

うちは小3と小1の男二人です。
下の子は気分が乗らないと言うこと聞いてくれないので大変です!
長男は山に行くのがホントに好きで、今回も「自分達は行けないけど行くか?」に即答で「行くに決まっとるやろ!」でしたよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ