ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808314 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

平標ヤカイ沢・ヤブとラッセルで敗退

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー onenoboru
天候吹雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
2時間6分
合計
5時間44分
Sスタート地点07:4608:17ヤカイ沢へ10:2310:23標高1380m11:17林道に戻る12:04林道戻る13:10松手コース取り付き13:28平標登山口13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所ありません
・暖冬の影響で積雪は少ないです。
・昨夜からの降ったのか50〜60造曚匹里佞錣佞錣寮磴任靴拭
・所所にシュプールがあるが、スノーシューやワカンの跡は無かった。
・稜線を目指したが、ヤブとラッセルで1380m付近でギブアップです。

写真

火打峠の駐車場よりスタート
2016年02月07日 07:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打峠の駐車場よりスタート
弱い冬型とは言え寒い。気温はマイナス5度。
2016年02月07日 07:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弱い冬型とは言え寒い。気温はマイナス5度。
昨年3月の別荘地内の積雪
2015年03月14日 09:00撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年3月の別荘地内の積雪
お馴染みのアングルより・これが現実ですが、まだ2月これからドカ雪を期待していますが無理かな・・・・
2016年02月07日 08:11撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みのアングルより・これが現実ですが、まだ2月これからドカ雪を期待していますが無理かな・・・・
お馴染みのアングルより昨年の積雪
2015年03月14日 09:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みのアングルより昨年の積雪
暫く振りにワカンを付ける。気合は十分だが・・・・
2016年02月07日 08:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く振りにワカンを付ける。気合は十分だが・・・・
細い沢も新雪で埋まる。
2016年02月07日 08:37撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細い沢も新雪で埋まる。
気温はマイナス6度
2016年02月07日 09:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温はマイナス6度
昨年のヤカイ沢積雪状況・昨年が羨ましいですね
2015年03月14日 09:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年のヤカイ沢積雪状況・昨年が羨ましいですね
薄くトレースが・時々激しい吹雪に見舞われる。
2016年02月07日 09:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄くトレースが・時々激しい吹雪に見舞われる。
昨年3月・お天気ならこのような景色が観られます。
2015年03月14日 10:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年3月・お天気ならこのような景色が観られます。
急な斜面ではないが、新雪深く(50〜60臓鉾茲譴討ると、やたらと枝やつるが絡みつき体力を奪っていく。その度にこれ以上登る気力なくなる。とうとう音を上げここで引き返す。
2016年02月07日 10:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な斜面ではないが、新雪深く(50〜60臓鉾茲譴討ると、やたらと枝やつるが絡みつき体力を奪っていく。その度にこれ以上登る気力なくなる。とうとう音を上げここで引き返す。
昨年のヤカイ沢風景
2015年03月14日 10:31撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年のヤカイ沢風景
展望も全くない。
2016年02月07日 10:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望も全くない。
平元新道取り付きまで行こうとしたが、さすがに疲れた。この辺りで戻る
2016年02月07日 12:03撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平元新道取り付きまで行こうとしたが、さすがに疲れた。この辺りで戻る
20年来のお付き合いです。浮力は今一だが、取り回しが良く軽い(650g)履くと体が安定し踏み抜きは激減する。私には最適です。■ワカン本体の紐は2年に一度交換している。ホームセンターで耐水性と摩擦に強い紐を購入。靴に括り付ける紐は8.5世離競ぅ襦B召良海鮨А校遒靴燭、ザイルが一番丈夫で結んでも解けない。ビニールテーフは補強の為巻いている。以前はスノーシューも使ってはみたが私に合わない。
2016年02月07日 12:56撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20年来のお付き合いです。浮力は今一だが、取り回しが良く軽い(650g)履くと体が安定し踏み抜きは激減する。私には最適です。■ワカン本体の紐は2年に一度交換している。ホームセンターで耐水性と摩擦に強い紐を購入。靴に括り付ける紐は8.5世離競ぅ襦B召良海鮨А校遒靴燭、ザイルが一番丈夫で結んでも解けない。ビニールテーフは補強の為巻いている。以前はスノーシューも使ってはみたが私に合わない。
1
時間があるので松手コース登り口を偵察
2016年02月07日 13:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間があるので松手コース登り口を偵察
何とトレースが付いていた。今朝登って行ったのかな・・・この吹雪の中ピークに辿り着いたのだろうか・・・今日は相当体力と根性が無いと無理かな
2016年02月07日 13:19撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とトレースが付いていた。今朝登って行ったのかな・・・この吹雪の中ピークに辿り着いたのだろうか・・・今日は相当体力と根性が無いと無理かな
やれやれやっと駐車場に戻って来ました。今日はさすがに疲れたです。
2016年02月07日 13:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれやっと駐車場に戻って来ました。今日はさすがに疲れたです。
2

感想/記録

ワカンの修理が終えたので試し履きをしたくヤカイ沢から稜線を目指した。
ヤマレコに公開はしていないが昨年の3月稜線まで登った記録がある。
良くBCの方が登るコースで平元新道より急登だ。

隣に駐車した方は、やはりヤカイ沢から入りBCを楽しむようだ。
樹林帯に入ると風は弱くなったが雪はやまない。
ワカンを履き一筋のトレースを追った。
時々激しい吹雪になり展望は全くなくひたすら上を目指すのみだ。
苦しいながらも何とか高度を稼いできた。
暫くしてBCの方が下って来た。
状況が悪いのでこれ以上登っても仕方ないとの事だ。
確かに自分も、いつ引き返すかと時々思いながら登って来た。
辺りの情報を聴き別れた。私はもう少し上を目指す。
やがて先ほどのBCの方がここで戻ったと思われる場所に辿り着く。
私は更に歩を進めた。踏み跡なく本気のラッセルに成った。
だが、ヤブが濃く、つるが絡んだり枝が邪魔したりで一向に高度が稼げない。
気持ちは焦るばかりだ。悪戦苦闘が続く。
一向に先の見えないヤブ漕ぎにうんざりだ。気力も体力も限界だ。
ここで戻る事にした。70を過ぎると体力も気力も薄くなる。
自分の足跡を辿り林道に戻った。
だが、このまま戻るのも心残り、平元新道の登り口まで行って見る事にした。
暫く歩を進めるが先ほどのラッセルで気力と体力を使い果たし
なかなか足が出ない。無理せず帰る事にした。
車に戻る前に松手山コースの登り口まで足を運んで驚いた。
何と薄いがトレースが付いていた。
根性のある方が居る物だと感心し車に戻った。
今度はお天気の良い日に登ろう
訪問者数:478人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/2/9 11:33
 こんにちは
お疲れさまでした。
ご無沙汰しております。
シューもお持ちだった記憶ありますが、
ワカンのほうが体に合うようですね。
手入れが良くてすばらしいと思います。

沼田から見る三国山がだいぶ白くなったので、
ヤカイ沢もそろそろ滑れるのかな?
と思って機会をねらっておりましたが、
写真を拝見すると未だまったくダメですね。

これだけ雪不足がひどいと、夏の水不足も心配になりますね。
登録日: 2012/3/2
投稿数: 86
2016/2/10 6:02
 Re: こんにちは
gankoyaさん
おはようございます。
早速のコメントありがとうございます。

シューの件 了解です。
欲しくて手に入れましたが意外と使う機会がなく
手放してしまいました。
トータルに考えると自分はワカンで十分と知りました。
シュートレを楽しむ方は別ですが
それに手入れをするのも楽しみのひとつになっています。

雪不足ですね
ピークハントを楽しむ自分には良いですがBCを楽しむ方には寂しいですね
これからドカ雪が降ることを願っています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ