ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808490 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

荒地山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー kickey
天候
アクセス
利用交通機関
電車
往、復路:阪急芦屋川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間59分
休憩
1時間33分
合計
3時間32分
S高座の滝13:5514:06芦屋地獄谷14:0814:16Aケン14:2214:38ピラーロック14:3914:57キャッスルウォール(基部)15:0515:15ブラックフェース(基部)15:1915:23テーブルロック16:3116:33岩梯子16:48高座谷への分岐17:07鷹尾山17:1117:27城山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ロックカーデンから荒地山を目指します。
2016年02月07日 13:50撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックカーデンから荒地山を目指します。
5
地獄谷から入り、小滝を越えて進む。
2016年02月07日 14:02撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷から入り、小滝を越えて進む。
7
Aケン上部からピラーロックを臨む。
2016年02月07日 14:18撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aケン上部からピラーロックを臨む。
12
ピラーロック(万物相)の奇石群。
2016年02月07日 14:39撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラーロック(万物相)の奇石群。
14
ピラーロックから海を眺める。
2016年02月07日 14:38撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラーロックから海を眺める。
14
キャッスルウォール。左の割れ目を試しに登るも、上部で行き詰まる。(下りるのが怖かった)
2016年02月07日 14:57撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャッスルウォール。左の割れ目を試しに登るも、上部で行き詰まる。(下りるのが怖かった)
13
ブラックフェース。巻道を登ります。
2016年02月07日 15:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブラックフェース。巻道を登ります。
11
ビックボルダー。
2016年02月07日 15:25撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビックボルダー。
9
テーブルロック。
2016年02月07日 15:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルロック。
10
タイの台所、トムヤムラーメン(サンジルシで購入)を頂く。めっちゃ辛くて美味しかったです。
2016年02月07日 15:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイの台所、トムヤムラーメン(サンジルシで購入)を頂く。めっちゃ辛くて美味しかったです。
14
見上げると、抜けるような青空。
2016年02月07日 16:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、抜けるような青空。
12
巻道で岩梯子まで下りてきました。(ここでもクライムダウンの練習。これくらいの斜度なら足元が見えるので怖くないです。)
2016年02月07日 16:30撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道で岩梯子まで下りてきました。(ここでもクライムダウンの練習。これくらいの斜度なら足元が見えるので怖くないです。)
9
夕陽がとっても綺麗でした。見慣れた神戸の街並みも、今日は少し違って見えました。
2016年02月07日 17:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕陽がとっても綺麗でした。見慣れた神戸の街並みも、今日は少し違って見えました。
15
城山登山口まで無事下山。お疲れ様でした。
2016年02月07日 17:29撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山登山口まで無事下山。お疲れ様でした。
4

感想/記録
by kickey

今日は荒地山へ行きました。

地獄谷コースを抜けて、キャッスルウォールへ。
キャッスルウォールの左の割れ目が登れそうに見えたので取り付く。
でも、登ってみると上部で行き詰まりクライムダウン。登りは比較的簡単なのだが、下りは足元がよく見えず、めっちゃ怖かった。(簡単そうに見えても、安易に取り付くと怖い思いをする)。今の私には、巻道で十分楽しめます。
ブラックフェースの巻道を登り、テーブルロックで一休み。今日は少し雪が舞っていたが、すっかり止んで青空が覗いていた。
稜線に沈む綺麗な夕陽を眺めながら下山しました。見慣れた神戸の街並みも夕陽に照らされて綺麗でした。

今日も、良い山でした。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ