ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808847 全員に公開 ハイキング東海

猿投山(猿投神社を参って)西&東尾根

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー SardaNiwa
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿投神社・登山者用駐車場は午前9時前にほぼ満車状態でした。
広沢神社前の駐車帯も数台の駐車が可能です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
44分
合計
4時間42分
S猿投山麓駐車場08:5008:53猿投神社09:0509:20猿投里山小屋09:2309:29広沢神社09:3309:39猿投西尾根10:06A14910:1111:38赤猿峠11:4812:05陽だまりの休憩所12:09猿投山12:1212:15御嶽山・南ア・恵那山 眺望ポイント12:1812:20カエル石12:24東の宮12:2813:32猿投山麓駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険な個所はありません。
<猿投神社〜広沢神社>
ハイキングコースです。道標があり迷いません。

<広沢神社〜赤猿峠>
・尾根道ですが樹林の中で展望はイマイチ、でもおかげで風が直接当たらず快適に歩けました。
・所々分岐(枝尾根)があります。登山道でない轍も多くあります。
・赤ペイント多数あり、しかし必ずしも自分が進みたいルートとは限りません。地図等で必ず確認した方がいいと思います。
・オフロードバイクが多数進入しています。狭い道をかなりのスピードで走ってますからご注意ください。ライダーに悪意はないと思いますが、私は危険を感じてルート変更しました。

<赤猿峠〜猿投山山頂〜東宮>
・東海自然歩道を歩きました。整備され歩きやすい道です。
・山頂は展望は良好ですが冷たい北風が強くて停滞(大休止)には不向きでした。

<東宮〜東尾根〜猿投神社>
・一般登山道ではありませんが踏み跡明瞭です。分岐に道標があります。エスケープ道もあります。
・ほぼ下り道で歩きやすいです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

午前9時前に駐車場はほぼ一杯でした。運よく1台分の空きがありラッキーでした。
2016年02月07日 08:46撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前9時前に駐車場はほぼ一杯でした。運よく1台分の空きがありラッキーでした。
1
まずは猿投神社に参りました。
2016年02月07日 08:59撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは猿投神社に参りました。
本殿のお猿の親子
2016年02月07日 09:05撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿のお猿の親子
1
広沢神社まではハイキングコースです。
2016年02月07日 09:11撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢神社まではハイキングコースです。
東海環状自動車道の高架下を通過します。
2016年02月07日 09:18撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海環状自動車道の高架下を通過します。
右側に登山道はあります。
2016年02月07日 09:32撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側に登山道はあります。
1
尾根まで上りました。この分岐は左へ進みます。
2016年02月07日 09:39撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで上りました。この分岐は左へ進みます。
途中の三角点にタッチ!
2016年02月07日 10:09撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の三角点にタッチ!
尾根道ですがほぼ樹林の中です。
2016年02月07日 10:11撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道ですがほぼ樹林の中です。
1
猿投山です。
2016年02月07日 10:30撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投山です。
1
赤ペイントがたくさんあります。どれも間違えではありません。
でも自分が進みたい(歩きたい)道とは限りません。
2016年02月07日 10:41撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペイントがたくさんあります。どれも間違えではありません。
でも自分が進みたい(歩きたい)道とは限りません。
1
この先でオフロードバイクの一団に遭遇してルート変更しました。
2016年02月07日 11:13撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先でオフロードバイクの一団に遭遇してルート変更しました。
1
尾根を下って林道にでます。
2016年02月07日 11:26撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を下って林道にでます。
1
林道を横切り赤猿峠に登り返します。
2016年02月07日 11:30撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切り赤猿峠に登り返します。
1
赤猿峠に到着して小休止。
2016年02月07日 11:39撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤猿峠に到着して小休止。
2
右手は恵那山です。雪が..白くない。
2016年02月07日 12:04撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手は恵那山です。雪が..白くない。
1
猿投山です。寒い〜
2016年02月07日 12:12撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投山です。寒い〜
1
東宮も参ります。この先で左の脇道を歩きます。
2016年02月07日 12:25撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東宮も参ります。この先で左の脇道を歩きます。
1
車道に出てカーブの先、ここから再び尾根道です。
入り口にベンチがあり小休止しました。
2016年02月07日 12:47撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出てカーブの先、ここから再び尾根道です。
入り口にベンチがあり小休止しました。
2
ガードレールの先に東宮に向かう登山道があります。
2016年02月07日 12:52撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールの先に東宮に向かう登山道があります。
分岐にわかり易い道標があります。
2016年02月07日 13:06撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にわかり易い道標があります。
1
東尾根から見た猿投山です。
2016年02月07日 13:17撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根から見た猿投山です。
1
尾根道の終わりは竹林です。
2016年02月07日 13:24撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の終わりは竹林です。
無事に駐車場に戻りました。
8割がた駐車車両で埋まってました。
2016年02月07日 13:32撮影 by Canon PowerShot A810, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に駐車場に戻りました。
8割がた駐車車両で埋まってました。
撮影機材:

感想/記録

1月の時は猿投山山頂で折り返し猿投神社を参れませんでした。
今回は最初に猿投神社を参ってから歩き始めました。

広沢神社からの尾根に上がってそのまま海上の森(物見山)からの道に合流しようと計画しましたが、終盤にバイクの一団に遭遇。狭い登山道をかなりのスピードで走ってます。私はエンジン音が近づいてきてわかりましたがライダーさんは突然でビックリした様子。すれ違いできず....ライダーさんは「すみません」って言ってましたが、次の分岐で再び遭遇してルート変更しました。
メインルートから外れた道なので登山者は少なくても....事故にならなければよいのですが。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/4
投稿数: 75
2016/2/8 18:42
 西尾根・東尾根とも参考にさせて頂きます
こんばんはSardaNiwaさん
この日、海上の森センターから猿投山を登ってたluneacielと申します。
風は冷たかったけどいい天気でしたね
私は、西尾根・東尾根ともに歩いたことがないので参考にさせて頂きます。
ただ私の場合スローペースなので、片方づつアレンジするつもりです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ