ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808915 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

観音峰   旧登山道を上がる

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー taramipapi-leo, その他メンバー9人
天候曇りのち晴れ 観音峰山頂12時頃で-4℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観音峰登山口P駐車
もう1台を母公堂近く(いっぱいだったので)にデポ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間51分
休憩
36分
合計
5時間27分
S観音峰山登山口08:5811:21観音峰山12:00三ツ塚12:3613:33法力峠14:25母公堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

虻トンネル横の登山口、今日はここからは登りません
2016年02月07日 08:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虻トンネル横の登山口、今日はここからは登りません
2
トンネルのところからさらに洞川温泉方向に400m程歩いた所に旧登山道だったところから歩きます
2016年02月07日 09:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルのところからさらに洞川温泉方向に400m程歩いた所に旧登山道だったところから歩きます
6
林道から植林の尾根に上がります。
2016年02月07日 09:29撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から植林の尾根に上がります。
1
自然林がでてきました。
2016年02月07日 10:20撮影 by FinePix XP150, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林がでてきました。
6
サークルkのやかん尾根です
ええとこです。
2016年02月07日 11:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サークルkのやかん尾根です
ええとこです。
8
観音峰の三角点まできました
2016年02月07日 11:17撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音峰の三角点まできました
5
霧氷はこんな感じ・・・
2016年02月07日 11:21撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷はこんな感じ・・・
2
三ツ塚まではプロムナード♪
2016年02月07日 11:31撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚まではプロムナード♪
11
三ツ塚のところで食事をとりました。
大展望がひろがります
バリゴヤ
2016年02月07日 11:56撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ塚のところで食事をとりました。
大展望がひろがります
バリゴヤ
10
弥山八経
2016年02月07日 11:57撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山八経
6
稲村、大日
2016年02月07日 11:57撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村、大日
11
陰が面白い
2016年02月07日 12:34撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陰が面白い
5
誰かの作品
ウサちゃんがかわいい(t)
私、気づかなくて見てないよ(p)
うふ、可愛いでしょう、みつけちゃった(t)
2016年02月07日 12:35撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰かの作品
ウサちゃんがかわいい(t)
私、気づかなくて見てないよ(p)
うふ、可愛いでしょう、みつけちゃった(t)
11
今日一番の核心部
ここの手前からアイゼン装着しました
2016年02月07日 13:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の核心部
ここの手前からアイゼン装着しました
3
法力峠まで降りてきました
2016年02月07日 13:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法力峠まで降りてきました
2
お疲れさまでした
2016年02月07日 14:24撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れさまでした
4

感想/記録
by tarami

 taramiです。
ピストンが好きじゃないので、新しいルートを教えていただけてよかったです。
サークルKのやかん尾根はとてもいい感じで、春の芽吹きの頃や、錦秋の秋に使ってみたいです。

 三ツ塚からの眺めは最高で、カップラーメンもごちそうになりました。

 私も、忘れ物が多いのだけど、今回は帰りの車でどうやら、手袋を置き忘れてしまったようです・・・

感想/記録

所属するR会で観音峰に行きました。
観音峰登山口からではなく、旧登山道を上がるルートです。
雪あるかなぁ。

先週の三峰山では、アイゼンをうちに忘れてくるわ、帰りは電車に登山靴忘れてくるわと忘れ物続き。今回は、ひとつずつ確認しながらザックに詰めました。要るかどうかわからないけど、買っちゃったワカンも外付けし、これで準備万端。
ところが、ピックアップしていただく駅がもうすぐというところで「あー、ストック忘れた!!」ふだんはあまり使わないけれど、今日は要るよなぁ…
結局ストックは、jiijii隊長が「1本やったら車に積んでるのがあるで」と貸してくださいましたが、私のこの忘れ物癖、どうにかならんのかな。

ルートは林道から入り、途中で赤いリボンのついたところから尾根に上がります。
自然林になり広い尾根に上がると間もなく観音峰山頂到着。そこから三ツ゚塚へ。大日〜稲村〜バリゴヤがどどーんと目の前に。その景色を見ながらお昼ごはんです。

taramiさんに梅酒のお湯割りをごちそうになり、あったまった後はアップダウンを繰り返しながら法力峠へ。雪はありますが、さすがにワカンの出番はなかったです。
法力峠からはのんびりおしゃべりしながら母公堂まで下ります。雪の季節は初めてなので、前は「長くていやだなぁ」と思った区間も楽しく歩くことができました。

今年はこれで雪を見るのも最後かな。三ツ塚からの雄大な景色が見られ、知らなかったルートを歩くことができ大満足の一日でした。
訪問者数:458人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/3
投稿数: 848
2016/2/9 8:49
 旧登山道いいですね!
素直に吊橋を渡って行かないってのが、いかにも『R』っぽいですね(笑)

ヒップそりお届けした帰り、「フッ。それでヒップソリ忘れたらオモロイなぁ〜」と
娘が不敵な笑みを浮かべてましたわ。
私も、家を出て現地入りして帰るまでに「あ!○○忘れた!!!」と何度もありますよ。
どうぞ、御自分を嫌いにならないでね
登録日: 2013/8/10
投稿数: 709
2016/2/9 20:01
 Re: 旧登山道いいですね!
姫ちゃん、言うてくれるやないのぉ
でもまだ私を読めてないわよ。
傾向から、ヒップソリに気を取られて、手袋や帽子といったまさかの基本アイテムを忘れる予感が。←予感するくらいなら防げよっ。

あまり人が歩かないようなルートを案内していただけるのもR会の醍醐味ですね。
このルートを最初に案内されたSタンさん「旧登山道も復活させて、みんなが決まったルートに集中しなければ山が痛むのを防げる」って。
そんなん考えてはったんや〜ただのモノ好きと思ってたわ〜失礼しました〜言うてたら
隊長が「まぁ、モノ好きやけどな」って

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ