ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809009 全員に公開 山滑走尾瀬・奥利根

会津駒ヶ岳 ,just after JAN SC武尊.

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー rugger, その他メンバー5人
天候曇&雪&時々晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
グランドテニスコート前の駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
33分
合計
6時間15分
S駒ヶ岳登山口バス停08:4809:08会津駒ヶ岳滝沢登山口09:1610:36水場10:3712:07駒の小屋12:40会津駒ヶ岳12:4613:06駒の小屋13:2214:11水場14:54会津駒ヶ岳滝沢登山口14:5615:03会津駒ヶ岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上部は最高のドライパウダー。
今期最高のスプレーを満喫。

駒の小屋から山頂までが難所でした。
雲の中で、烈風とホワイトアウト。
一昨年の同じ時期、これ程凸凹雪庇はありませんでした。
少雪で雪庇も均等に成長できないのでしょうか。。
ウインドスラブも多いです。
そんな中、雲が割れるとホッとして天国のようでした。

下部は藪三昧&固いクラストパックの悪雪。
その他周辺情報下山後に、
そば処民宿開山で美味いそばを頂きました。
燧の湯で汗を流して帰りました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

テニスコート前の駐車場を利用。
2016年02月07日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テニスコート前の駐車場を利用。
3
登山口まで一般道路を5分ほど歩きます。
2016年02月07日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで一般道路を5分ほど歩きます。
1
会津駒ヶ岳登山口。
正面は閉鎖中の夏季トイレ。
2016年02月07日 08:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会津駒ヶ岳登山口。
正面は閉鎖中の夏季トイレ。
1
最初の橋を渡って、左にショートカット。
2016年02月07日 08:56撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の橋を渡って、左にショートカット。
1
上の林道に先行者が見えました。
2016年02月07日 09:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の林道に先行者が見えました。
1
山ボーダーパーティー。
かわいい愛犬を連れていました。
2016年02月07日 09:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ボーダーパーティー。
かわいい愛犬を連れていました。
3
道をお譲りいただきました。
ありがとうございました。
2016年02月07日 09:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道をお譲りいただきました。
ありがとうございました。
2
最初の支尾根。
硬い雪に乾雪が載っているので、シールが効きにくい。
2016年02月07日 09:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の支尾根。
硬い雪に乾雪が載っているので、シールが効きにくい。
2
気温約-7℃。
よく冷えています。
2016年02月07日 10:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温約-7℃。
よく冷えています。
3
はしけんさん先行します。
2016年02月07日 10:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしけんさん先行します。
3
標高を上げると、藪がだいぶ埋もれてきました。
2016年02月07日 10:27撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げると、藪がだいぶ埋もれてきました。
2
時折、強風に叩かれます。
2016年02月07日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折、強風に叩かれます。
3
雪質もかなり良くなってきました。
2016年02月07日 10:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪質もかなり良くなってきました。
3
他にトレースはありません。
2016年02月07日 10:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にトレースはありません。
3
みや先輩グングン行きます。
2016年02月07日 11:20撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みや先輩グングン行きます。
3
ふく先輩もグングン行きます。
2016年02月07日 11:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふく先輩もグングン行きます。
3
森林限界。
厳冬の風が吹き荒れる。
2016年02月07日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界。
厳冬の風が吹き荒れる。
4
ピークを乗越す。
2016年02月07日 11:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを乗越す。
4
マサさんもグングン行きます。
2016年02月07日 11:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マサさんもグングン行きます。
3
二つ目のピーク。
2016年02月07日 11:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目のピーク。
3
ルートを再確認して、
駒の小屋をチェック。
2016年02月07日 11:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを再確認して、
駒の小屋をチェック。
4
吹雪のホワイトアウト。
2016年02月07日 12:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹雪のホワイトアウト。
4
駒の小屋が見えてきた。
2016年02月07日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋が見えてきた。
4
小屋はそのままスルー。
山頂を目指します。
ここから厳しくなります。
2016年02月07日 12:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋はそのままスルー。
山頂を目指します。
ここから厳しくなります。
4
ホワイトアウトの中に、
ウィンドスラブの斜面と雪庇が交互に現れます。
2016年02月07日 12:11撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトの中に、
ウィンドスラブの斜面と雪庇が交互に現れます。
4
シューティングクラック。
2016年02月07日 12:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューティングクラック。
2
スラブは約30僉
上部の雪庇は思ったよりデカい。
緊張します。
2016年02月07日 12:13撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スラブは約30僉
上部の雪庇は思ったよりデカい。
緊張します。
2
強風。
2016年02月07日 12:22撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風。
3
雪壁も乗り越えました。
一昨年はこれ程凸凹していませんでしたが…
2016年02月07日 12:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪壁も乗り越えました。
一昨年はこれ程凸凹していませんでしたが…
2
やはり稜線はそれなりの積雪です。
2016年02月07日 12:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり稜線はそれなりの積雪です。
2
登頂。
手前の丸太が雪に埋もれた、山頂標識の頭。
2016年02月07日 12:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂。
手前の丸太が雪に埋もれた、山頂標識の頭。
4
さあ、下りましょう。
2016年02月07日 12:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下りましょう。
2
ウインドスラブは既に登りのトレースを消しました。
2016年02月07日 12:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウインドスラブは既に登りのトレースを消しました。
2
あっ、
急に空が明るくなった。
2016年02月07日 12:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、
急に空が明るくなった。
4
気温は-13℃。強風。
太陽が元気をくれる。
2016年02月07日 12:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は-13℃。強風。
太陽が元気をくれる。
2
駒の小屋のシルエット。
2016年02月07日 13:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋のシルエット。
2
安全地帯まで下りてきました。
ここでシールオフ。
2016年02月07日 13:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全地帯まで下りてきました。
ここでシールオフ。
3
今季最高のパウダーラン。
2016年02月07日 13:28撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季最高のパウダーラン。
2
上部はドライパウダー。
さすが南会津。
2016年02月07日 13:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はドライパウダー。
さすが南会津。
3
四足トレース発見。
今朝のかわいいワンちゃんでしょう。
ここまで頑張ったとは凄い。
2016年02月07日 13:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四足トレース発見。
今朝のかわいいワンちゃんでしょう。
ここまで頑張ったとは凄い。
5
中腹エリアは明るく天気も落ち着いています。
気温は低め。雪質まだまだ良し。
2016年02月07日 13:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹エリアは明るく天気も落ち着いています。
気温は低め。雪質まだまだ良し。
3
ここもかっ飛びます。
2016年02月07日 14:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもかっ飛びます。
3
南東面は雪質良好。
2016年02月07日 14:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東面は雪質良好。
3
藪もまだ大丈夫。
2016年02月07日 14:16撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪もまだ大丈夫。
3
下部エリア。
悪雪です。
藪、藪、藪。
2016年02月07日 14:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部エリア。
悪雪です。
藪、藪、藪。
2
もうモナカは腹いっぱい。
下部はサンクラスト。
ハードモード。
2016年02月07日 14:43撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうモナカは腹いっぱい。
下部はサンクラスト。
ハードモード。
2
最下部の藪はそれほどでも…。
2016年02月07日 14:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最下部の藪はそれほどでも…。
1
藪地獄終了。
2016年02月07日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪地獄終了。
3
林道。
2016年02月07日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道。
1
登山口前の林道です。
2016年02月07日 15:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口前の林道です。
3
登山口に下りてきました。
2016年02月07日 15:02撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に下りてきました。
2
今日も完全燃焼でした。
2016年02月07日 15:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も完全燃焼でした。
5

感想/記録
by rugger

二月初旬は毎年恒例の南会津遠征。
今期は寡雪で始まりましたが、
パウダースノーを期待して桧枝岐にやって来ました。
厳冬期のピークハントはなかなか厳しいですが、
連続登頂を目指して、今回は一昨年と同じ会津駒ヶ岳に登りました。

日曜の早朝、はしけんさんと2人で埼玉を出発し、
前日大戸沢岳登頂を果たしたみや先輩たちと桧枝岐スキー場前で合流。
道中雪崩れについての貴重な話しを、はしけんさんからも伺いました。
長いこと、山やをしていると、みなさん何かしら逸話をお持ちのようです。

実は、同じ週の数日前、2/2〜2/3の二日間、
JAN(日本雪崩ネットワーク)のSC武尊(セーフティキャンプ)に参加したので、
雪崩の知識をアップデートしての参戦です。
講習ではトモさんを筆頭に講師陣のみなさん、そしてSONOさん、大変お世話になりました。
ご一緒させていただいた受講生のみなさん、ありがとうございました。
この二日間で学んだ事は、しっかり自分の血肉にしたいと思います。
そして、Tsunekichiさんとはつい気付かず、大変失礼しました。
いつもブログを拝見して、お世話になっておりました。
世の中、とても狭いものです。。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
今週末は、関東ブロックのビーコンデモがあるので、
教えて頂いた事を生かして、恥ずかしくないように頑張りたいと思います。

さて、
会津駒ですが、今回もとても充実した山行になりました。
この日、他に1パーティ入山したようですが、稜線から貸切状態。
山頂から中腹まで激パウで、ノートレースでした。
下部の天候が穏やかでも、稜線は雲の中。上は凄いことになっていました。
ウインドスラブとストームスラブに特に注意が必要だと感じました。
その分雪質には恵まれるので、素晴らしい滑降が待っていますが、
安全第一を忘れずに行動しました。
下部の藪地獄とサンクラストのハードパックにはやられました。
あまりの激しさに、つい先ほどの激パウの楽しい滑りを忘れてしまいそうでした。

今回も盛り沢山の山行で、また一つ楽しい思い出が増えました。
ご同行いただきました皆さん、本当にありがとうございました。

そして、最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。
次回も安全で楽しい山行をしたいと思っています。
訪問者数:619人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ