ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809050 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳東尾根・前常念岳で敗退

日程 2016年02月06日(土) 〜 2016年02月07日(日)
メンバー 0930050
天候2/6 曇りのち晴れ
2/7 晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ホリデーゆーのちょい先でゲートです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間3分
休憩
12分
合計
7時間15分
Sほりでーゆー四季の郷09:0009:58林道はしご10:1016:15船窪地形
2日目
山行
8時間25分
休憩
1時間44分
合計
10時間9分
船窪地形06:3810:38前常念岳11:0412:48幕場13:3815:02尾根上の林道合流15:3016:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東尾根にはいくつかの取付きがあるそうです。
鉄塔付近の平坦地がわかりにくかった。
雪質サラサラでワカンでは苦労しました。
スノーシューの人はピークまで履きっぱなしで行っていました。
猛者です。
その他周辺情報穂高温泉、しゃくなげ荘のすぐ裏の町営温泉に入りました。
410円
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

雪、少な目?
2016年02月06日 11:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪、少な目?
尾根ははっきりしてます。
2016年02月06日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根ははっきりしてます。
陽が射してきました。
2016年02月06日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が射してきました。
尾根下部の木々には、雨氷というやつがくっついていました。
2016年02月06日 12:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根下部の木々には、雨氷というやつがくっついていました。
段々冬っぽくなってきた。
2016年02月06日 13:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々冬っぽくなってきた。
高度計も持たず来たので、何メートル地点かわかりませんが…
船窪地形に張りました。
2016年02月06日 16:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度計も持たず来たので、何メートル地点かわかりませんが…
船窪地形に張りました。
前常念から穂高が見えました。
とても美しい‼
2016年02月07日 10:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念から穂高が見えました。
とても美しい‼
3
ザイテンもこんなにくっきり。
2016年02月07日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザイテンもこんなにくっきり。
2
常念岳、たどり着けませんでしたが、こちら側から見るとかっこいいです。ちょっと黒五に似てるかな。
2016年02月07日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳、たどり着けませんでしたが、こちら側から見るとかっこいいです。ちょっと黒五に似てるかな。
3
蝶ヶ岳方面
2016年02月07日 10:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面
2
あと2時間あればあの頂上にいられたかな。
2016年02月07日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2時間あればあの頂上にいられたかな。
1
大天井方面
谷は雪少な目かな?
2016年02月07日 10:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井方面
谷は雪少な目かな?
1
いずれはあそこにこの時期に
2016年02月07日 10:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いずれはあそこにこの時期に
1
下りは雲海に突入です。
2016年02月07日 11:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは雲海に突入です。
1
この後、雲海の中は大雪に変わります。
結構びっくり!
2016年02月07日 11:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、雲海の中は大雪に変わります。
結構びっくり!
1
トレースってなんかいいですね
2016年02月07日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースってなんかいいですね
1
撤収下山中、松本平を望む。
2016年02月07日 14:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤収下山中、松本平を望む。
1
ゲート付近から
敗退ではありつつ、満足でした。
2016年02月07日 16:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート付近から
敗退ではありつつ、満足でした。
撮影機材:

感想/記録

一度書いたが消えた…
面倒だから少ししか書かない。林道はダムの分岐まで除雪されている。尾根の取り付きまで1時間くらい。尾根上は雪がついており、ほっとした。平坦になる箇所に鉄塔があったらしい(後で人に聞いた。)が、その辺りはわかりにくいかもしれない。
 尾根は一本尾根のため登りに際しては迷わないだろう。当然トレースはなく、久々に道を作りながら登ることにちょっとした感動を覚える。登山道ではないものの、しっかり道幅に木が生えていないのが不思議だ。時計が壊れ、新しいものを買ってもらえず、高度計もないので場所がはっきりしないが、船窪地形のようなところで幕営。
 翌日、暗い中テント脇を人が通過していった。トイレで外に出ると驚いたことに踏み跡が自分のものしかない!とうとう出た!そう思いつつも出発すると、一段高い所にスノーシューの跡があった。あーびっくりした。
 スノーシューの跡を使わせてもらおうと考えるも、かんじきとは浮力が全く異なり潜る潜る。まるでピッチが上がらない。森林限界から少しの岩稜を経て、ようやっと石室に到着。先行者は岩稜すらもスノーシューを脱がずに越えていたのにびっくり。穂高連峰が顔を出し、超ド快晴の空に常念岳が横たわっていた。あの青、この白、ここまで来た人にしかわからない光景、色味だ。
 思いのほか風もなく、前常念岳でしばしこの景色に見とれる。時間切れのため常念は潔く諦める。登山者は2名見えた。下界は雲海の中、段々雲が上がってきている。するとこの後、雲海内はものすごい密度で雪が降っていた。これもびっくりした。それほど登ってきた感じがしてはいなかったのだが、下ってみるとなかなかテントにたどり着かず、間違った方向に下ってしまったんじゃないかと不安になった。
 テントについて撤収していると、先行者が戻ってきた。朝1時に出て日帰りだそうだ。猛者だ。トレースが残っているので考えずに下山してきたが、全部リセットされていたら高度計がないと怖い。
 先行者に聞いた平坦地からの道に入り林道到着、ヘロヘロになって車に到着。
穂高♨のしゃくなげ荘裏の共同浴場で入浴後、帰宅した。
敗退でも納得の敗退だったかな?
訪問者数:125人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/30
投稿数: 1812
2016/2/14 19:16
 雪山行
エビちゃんお疲れ様
土日山行やったね 拝見致しました。
かんじき一つじゃ浮力ないなら
あっしのを差し上げましょうか
登録日: 2008/3/3
投稿数: 76
2016/2/14 21:03
 Re: 雪山行
二つつけても登れません( ̄O ̄;)
昔のカンジキの方がいいのかな?
スノーシューも団子になるんですね。
相変わらずお元気そうで、何よりです😄
登録日: 2013/8/31
投稿数: 40
2016/2/17 12:51
 お疲れ様でした!
深夜起こさないよう脇の高いところを通りましたが、驚かせてすみません。
前常念からの景色は最高でしたね!
次回はスノーシューで山頂までどうですか?
登録日: 2008/3/3
投稿数: 76
2016/2/17 22:40
 Re: お疲れ様でした!
コメントありがとうございます。
なかなかの猛者ですね。
私は眠らないとダメなタチなので、もっぱらテン泊です。
スノーシュー、買ってもらえれば少しはスピードアップできるかもしれませんね。
気をつけて登って下さい!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ