ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809159 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

積雪の榛名山周回(榛名富士・烏帽子ヶ岳・鬢櫛山・掃部ヶ岳)

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー uzt
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榛名山ビジターセンター前駐車場
アクセスの道路は湖畔までは何とかノーマルタイヤで行けるギリギリでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間47分
休憩
17分
合計
8時間4分
S榛名公園ビジターセンター前駐車場07:5308:48榛名富士08:5409:28榛名富士登山口09:3010:42烏帽子ヶ岳12:21鬢櫛山12:2714:16榛名山15:20湖畔の宿公園15:2215:41榛名湖バス停15:4215:43観光案内所・無料P15:57榛名公園ビジターセンター前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
翌日の赤城山のレコはこちらをご参照下さい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-809210.html
コース状況/
危険箇所等
特に危険個所は有りませんでした。
鬢櫛岳の前後はトレースが有りませんでした。
その他周辺情報「あいのやまの湯」(\510)で汗を流してから、翌日の赤城山に備えて「道の駅 赤城の恵」で一泊しました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ビジターセンター前の駐車場は一部除雪済みでした。
2016年02月06日 07:55撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビジターセンター前の駐車場は一部除雪済みでした。
1
まずは榛名富士から。
2016年02月06日 07:55撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは榛名富士から。
1
一時間足らずで山頂到着。
山頂の神社は撮り忘れました。
2016年02月06日 08:48撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間足らずで山頂到着。
山頂の神社は撮り忘れました。
1
見下ろすとロープウェイの山頂駅が見えます。
2016年02月06日 08:48撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろすとロープウェイの山頂駅が見えます。
烏帽子ヶ岳側の榛名富士登山口に一旦下山。
樹林越しの烏帽子ヶ岳。
2016年02月06日 09:27撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳側の榛名富士登山口に一旦下山。
樹林越しの烏帽子ヶ岳。
一般道から僅かな踏み跡と示道標を頼りに登山道に入ります。
2016年02月06日 09:33撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道から僅かな踏み跡と示道標を頼りに登山道に入ります。
烏帽子ヶ岳(右)と鬢櫛山(左)の分岐点。
左絵へのトレースは有りません。
2016年02月06日 10:07撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳(右)と鬢櫛山(左)の分岐点。
左絵へのトレースは有りません。
1
一礼してから鳥居を潜っておこんこん様の間を通って山頂を目指します。
2016年02月06日 10:11撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一礼してから鳥居を潜っておこんこん様の間を通って山頂を目指します。
1
烏帽子ヶ岳山頂から榛名富士を望む。
2016年02月06日 10:44撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳山頂から榛名富士を望む。
烏帽子ヶ岳山頂。
2016年02月06日 10:44撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子ヶ岳山頂。
1
体重を掛け過ぎたらスノーバスケットが抜けてしまいました!
ちょっと怖い事実ですね。
2016年02月06日 10:47撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体重を掛け過ぎたらスノーバスケットが抜けてしまいました!
ちょっと怖い事実ですね。
2
これから目指す鬢櫛山と掃部ヶ岳。
2016年02月06日 10:49撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す鬢櫛山と掃部ヶ岳。
ここからはノー・トレース!
奥が鬢櫛山。
2016年02月06日 11:06撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからはノー・トレース!
奥が鬢櫛山。
1
今季初めてワカンを装着して突入です♪
2016年02月06日 11:24撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季初めてワカンを装着して突入です♪
鬢櫛山山頂。
2016年02月06日 12:20撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬢櫛山山頂。
1
右が榛名富士で左が烏帽子ヶ岳。
2016年02月06日 12:21撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が榛名富士で左が烏帽子ヶ岳。
1
BCで滑れそうな真っ新な斜面を下ります♪
2016年02月06日 12:35撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCで滑れそうな真っ新な斜面を下ります♪
1
振り返るとマイトレース♪
2016年02月06日 12:35撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとマイトレース♪
1
地図読みが甘くて道路に出た所が高過ぎました。
写真右手奥の土手の無い所まで巻いてから道路を横断して道路沿いに正面の建物目指します。
奥が掃部ヶ岳。
2016年02月06日 13:00撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図読みが甘くて道路に出た所が高過ぎました。
写真右手奥の土手の無い所まで巻いてから道路を横断して道路沿いに正面の建物目指します。
奥が掃部ヶ岳。
1
夏道通常ルート通りに一旦湖岸には降りずに直接硯岩への登山道を目指します。
2016年02月06日 13:01撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道通常ルート通りに一旦湖岸には降りずに直接硯岩への登山道を目指します。
ここから登山道に入ります。
こちらもしっかりとしたトレースがありました。
2016年02月06日 13:17撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ります。
こちらもしっかりとしたトレースがありました。
1
硯岩には寄らずに示道標に従い先を急ぎます。
2016年02月06日 13:38撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯岩には寄らずに示道標に従い先を急ぎます。
1
夏道は階段と思われる急登は雪のスロープと化しているので溶けて凍るとかなり怖そうです。
2016年02月06日 13:53撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道は階段と思われる急登は雪のスロープと化しているので溶けて凍るとかなり怖そうです。
1
榛名湖を見下ろす。
2016年02月06日 14:18撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榛名湖を見下ろす。
1
掃部ヶ岳山頂。
2016年02月06日 14:22撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃部ヶ岳山頂。
1
妙義山のギザギザも何とか見えました。
2016年02月06日 14:38撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙義山のギザギザも何とか見えました。
浅間山は真っ白。
2016年02月06日 14:39撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山は真っ白。
1
ここまでは一部でワカンを使用した以外は滑り止め無しで来ましたが、下りは危険なので本日初アイゼン装着としました。
2016年02月06日 14:39撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでは一部でワカンを使用した以外は滑り止め無しで来ましたが、下りは危険なので本日初アイゼン装着としました。
「急な下り坂」を下ります。
2016年02月06日 14:49撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「急な下り坂」を下ります。
1
比較的急登をガシガシと下っていきます。
2016年02月06日 14:49撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的急登をガシガシと下っていきます。
湖畔の宿記念公園に下山。
後は景色を眺めながら湖岸沿いの道路を歩いて駐車場まで戻ります。
2016年02月06日 15:23撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔の宿記念公園に下山。
後は景色を眺めながら湖岸沿いの道路を歩いて駐車場まで戻ります。
1
結氷した湖に浮かぶ榛名富士。
2016年02月06日 15:38撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結氷した湖に浮かぶ榛名富士。
4
掃部ヶ岳
2016年02月06日 15:55撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掃部ヶ岳
1
最後に全部入りで。
2016年02月06日 16:17撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に全部入りで。
3

感想/記録
by uzt

 この週末に積雪が有って比較的天気予報が良さそうな所と思案して北関東に出掛けてきました。せっかくの遠出なので、榛名山と赤城山と2日連続で回る計画でしたが、問題はどちらを先にするかで迷いました。赤城山はメジャーなので既に十分なトレースが出来ているであろうから、より天気の良さそうな2日目に回すとして、少しでもノー・トレースの期待が出来そうな榛名山を先に攻めることにしました。
 結果的には大正解で、初日はあまり太陽の望めないイマイチの天候でしたが、メジャーな掃部ヶ岳や榛名富士の登山道はしっかりとトレースが出来上がっていたものの、鬢櫛山の前後では完全なノー・トレースにありついて今シーズン初ワカンでプチ・ラッセルを楽しむことが出来ました。読みも当たって気分も最高♪しかも予想以上に入山者が少なくて、最後の掃部ヶ岳でやっと数名の登山者にお会いしただけで、それ以外は完全貸し切りの静かな山行を満喫できました。
 翌日の赤城山もそうですが、比較的小さな湖の周回コースになるので、余程の荒天でない限りは、つねに目標の山が見えているので地図読みもし易く、安心して積雪時ならではのルート取りにもチャレンジ出来て中々楽しい山行でした。
訪問者数:524人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ