ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809197 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走箱根・湯河原

金時山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー dekogod
天候晴れのち雪
アクセス
利用交通機関
バス
7:00新宿発箱根高速バス乙女峠下車9:00着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
50分
合計
3時間29分
S乙女峠バス停09:1009:41乙女峠10:05長尾山10:43金時山11:3212:10矢倉沢峠12:1112:39金時登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪、泥濘、雪による倒木あり
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 チェーンアイゼンはあってよかった。ゲイター持って行くべきだった。

写真

バス停からの富士山
2016年02月07日 08:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停からの富士山
4
気温は―2度
2016年02月07日 09:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は―2度
雪が残る歩き始め
2016年02月07日 09:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残る歩き始め
と思ったら普通に積雪だった
2016年02月07日 09:27撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら普通に積雪だった
1
乙女峠の展望台から、富士山は隠れてしまった。
2016年02月07日 09:46撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠の展望台から、富士山は隠れてしまった。
雪で折れた枝が多く見られた
2016年02月07日 09:50撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪で折れた枝が多く見られた
長尾山。広くて平らな山頂。
2016年02月07日 10:05撮影 by EX-ZR300 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山。広くて平らな山頂。
樹氷
2016年02月07日 10:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷
1
氷の塊が降ってくる
2016年02月07日 10:10撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷の塊が降ってくる
2
こちらは大きな塊に成長してた。枝が折れそう。
2016年02月07日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは大きな塊に成長してた。枝が折れそう。
1
あともう少し
2016年02月07日 10:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少し
足元はこんな感じで
2016年02月07日 11:19撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元はこんな感じで
1
雪が降ってきた
2016年02月07日 15:09撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が降ってきた
1

感想/記録

乙女峠バス停で降りると富士山が大きくきれいに見えて幸先が良いと思ったものの、気温-2度と寒く、路肩には雪が多く残っており、多少不安を感じた。登山から登り始めるとずっと積雪が残っていたので、チェーンアイゼンを付けることにした。
積雪のため歩きにくかったことを除けば急なところもなく緩やかなハイキングコースといった感じで、歩行時間も短いのでとても楽だった。樹氷がパラパラ落ちてくるのが珍しくて写真撮ったり眺めたりでのんびりと歩いた。大きな氷の塊がぶら下がっているところもあって、そこは5cmくらいの氷の塊が落ちてきていた。重さで枝も垂れ下がり、折れている木や枝で歩きにくいところもあった。
山頂まですれ違う人も少なかったが、山頂には多くの人がいた。芦ノ湖や神山方面は綺麗に晴れているのに、富士山と愛鷹山だけ見事に雲に覆われていた。奥の方から靄もかかっているし雲が流れる方向から見ても待って晴れることはなさそうに思えたが、しばらくは待ってみることにした。
待っている間にずいぶんと人が増えてきた。富士山の雲が晴れるどころか、神山も雲がかかってきて、四方が曇り始めてきた。積乱雲も出てきてるし、風もちょっと出て寒くなったので諦めて下ることにした。
下りは仙石原に降りるルートで、こちらの方が日当たりが良いためか雪の量は少ない。その分ぬかるんでいて滑りそうになるところが多かった。傾斜は大したことがないので膝に負担もかからず、気を使いながらではあるがさくさくと歩けた。
下りた後はマウントビュー箱根で温泉に。露天風呂入っている間に雪が降ってきて風流だった。しかし帰りのバスを待っているころには風流どころではなく本格的に降ってきてしまった。晴れている良い時間に登って降りてこられてよかった。
アイゼンは必要とまではいかないが、特に下りはあると安心だった。見ると乙女峠から登っている人は半分くらい付けていたかな。僕はこんなに積もってるとは思っていなくて念のためザックに入れておいたのが役立ってしまった。でも靴はいつも通りにローカットで靴下も中厚程度のため雪が入りそうになったり、雪の上をずっと歩いていたらじんわりと冷えてきたりで準備が甘かった。ローカットの靴で歩くときはトレラン用のゲイターくらいは持ち歩くようにしよう。ポールもディスタンスFLだと雪に刺さった時に抜けずにしなる時があったので、頑丈な方を持って行くようにしたい。
訪問者数:393人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ