ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809314 全員に公開 ハイキング近畿

七種山から七種槍

日程 2016年02月29日(月) [日帰り]
メンバー hitokura, その他メンバー1人
天候曇り昼過ぎ小雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福崎町青少年野外活動センターの登山者用駐車場から登ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
10分
合計
5時間10分
S青少年活動センター10:2012:10七種山12:2013:40七種槍15:20青少年活動センター15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全体通して、崩れやすい岩場が多く、注意が必要です。
その他周辺情報登山口周辺は店や自販機等は無いので、JR福崎駅周辺のコンビニ等を利用して食料調達しました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯 時計

写真

登山口の新しい看板です。
2016年02月29日 10:18撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の新しい看板です。
2
登山口から少し林道を歩いたところにある二本杉です。
2016年02月29日 10:30撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から少し林道を歩いたところにある二本杉です。
1
山門前には大きな地図が描かれた看板と未舗装の駐車場(5台)があります。道の両脇には所々に石垣が残り、昔の人の苦労が偲ばれます。
2016年02月29日 10:51撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山門前には大きな地図が描かれた看板と未舗装の駐車場(5台)があります。道の両脇には所々に石垣が残り、昔の人の苦労が偲ばれます。
2
虹ヶ滝です。この手前までは車で上って来られます。(駐車スペースは4台分あり)ここからは本格的な登山道に変わります。
2016年02月29日 11:08撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹ヶ滝です。この手前までは車で上って来られます。(駐車スペースは4台分あり)ここからは本格的な登山道に変わります。
2
八龍滝です。
2016年02月29日 11:09撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八龍滝です。
4
登山道をさらに登ると七種滝に出ます。
2016年02月29日 11:19撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道をさらに登ると七種滝に出ます。
2
お堂の横から七種滝が一望できます。七種滝は県下8景に入っているそうです。
2016年02月29日 11:22撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の横から七種滝が一望できます。七種滝は県下8景に入っているそうです。
2
七種山からつなぎ岩に下っていく道です。
2016年02月29日 12:16撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七種山からつなぎ岩に下っていく道です。
2
つなぎ岩です。幅50センチ程の深い裂け目があります。
2016年02月29日 12:17撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つなぎ岩です。幅50センチ程の深い裂け目があります。
2
分岐点です。ここからはいたる所に「滑落危険」の看板があります。
2016年02月29日 12:41撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点です。ここからはいたる所に「滑落危険」の看板があります。
七種山から七種槍への縦走路から見える七種山です。
2016年02月29日 14:11撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七種山から七種槍への縦走路から見える七種山です。
4
岩尾根を登り下りします。
2016年02月29日 14:13撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩尾根を登り下りします。
3
センターの池が見えてきました。
2016年02月29日 14:55撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センターの池が見えてきました。
4
鎖場はここだけですが、滑落危険箇所は他にも多くあります。
2016年02月29日 14:58撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場はここだけですが、滑落危険箇所は他にも多くあります。
4
センターに下り立つと、マンリョウが数多く生えています。
2016年02月29日 15:25撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センターに下り立つと、マンリョウが数多く生えています。
2

感想/記録

 今回は福崎町の七種山(なぐさやま)に行ってきました!七種山から七種槍までの定番コースを歩こうと思ったので、福崎町青少年野外活動センターの登山者用駐車場(無料)にバイクをとめ、山に向かいました。

 まず林道を七種滝に向かって上るのですが、弁慶のこぎり岩や二本杉、夫婦滝などの見所があります。また、林道の周辺には古い石垣が多く現存し、ため池の跡や水田の跡が見受けられます。

 七種滝手前には虹ヶ滝、八龍滝があります。七種滝は思っていたよりも落差があり、驚きました。水量が非常に少ないことが唯一の残念なところです。七種滝横にはお堂があります。

 ここから七種山の山頂まで、かなり急な登りが続きます。山頂は展望があまりありません。山頂直下のつなぎ岩は幅およそ50センチ、15m(?)ほどの裂け目のある岩です。今回笠岩は見つけられませんでした。山頂で昼食をとり、七種槍へ向かいます。

 山頂から七種槍への縦走路は初めに檜の植林帯の尾根に入りますが、七種槍に近づくにつれて傾斜がきつい自然林に変わります。鉈で荒々しく切り口が斜めに雑木が伐ってあるので、注意して登って行きます。七種槍も展望は樹木に囲まれあまり良くはありません。ここで雪がちらつき、風が強くなってきました。

 七種槍から登山口のセンターまでの尾根は、危険な箇所が多いです。展望の非常に良い岩場が5箇所ほどあり、七種山や七種薬師岳、そうびろう山が良く見えます。また、傾斜が急峻な為、センターが真下に見え案外近く感じます。

 鉄塔を過ぎると、センターに下っていく道に取り付きます。ここからは道標に従って、下っていくとマンリョウの多く生えた谷に出て、やがてセンターの広場に出てきます。

 今回は久しぶりに岩場のきつい山に行ってみました。次回はそうびろう山・七種薬師峰から七種山、七種槍へと縦走してみたいと考えています。
 
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 林道 滑落 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ