ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809529 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

冬の筑波山

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山countryhell, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
36分
合計
5時間32分
S筑波山神社前09:4309:46筑波山神社09:4710:06迎場分岐11:20弁慶茶屋跡11:3012:00筑波山12:1713:23御幸ヶ原13:2715:03筑波山神社15:0715:10筑波山神社前15:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ標準コースタイム通りだった。
コース状況/
危険箇所等
女体山山頂とロープウェイ山頂駅付近の雪が固まっており滑りやすい状況だった。
軽アイゼンを着用している人もいたが、無くても通行可能なレベル。
滑りやすいので慎重に行きましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

野球少年達を引率する息子。のように見えた。
2016年02月07日 09:47撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野球少年達を引率する息子。のように見えた。
1
山頂付近は雪があり。所々滑りやすい箇所があるので注意。
2016年02月07日 11:06撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は雪があり。所々滑りやすい箇所があるので注意。
1
弁慶七戻りで怖気づく息子。
2016年02月07日 11:32撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁慶七戻りで怖気づく息子。
1
隕石が落ちて来たと思っているらしい。
2016年02月07日 11:32撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隕石が落ちて来たと思っているらしい。
2
結構まじめにお参りする。幼稚園がキリスト教系だからお祈りする習慣があるのだろう。
2016年02月07日 11:36撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構まじめにお参りする。幼稚園がキリスト教系だからお祈りする習慣があるのだろう。
1
女体山付近。樹氷が綺麗だった。
2016年02月07日 12:02撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山付近。樹氷が綺麗だった。
7
女体山付近。樹氷が綺麗だった。
2016年02月07日 12:08撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山付近。樹氷が綺麗だった。
4
いい感じの時間に到着。
山ガールみたいなポーズをとる息子。
2016年02月07日 12:12撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの時間に到着。
山ガールみたいなポーズをとる息子。
3
ロープウェイ山頂にて。
2016年02月07日 13:27撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂にて。
1
無事下山。立派な鈴だと来るたび思う。
2016年02月07日 15:03撮影 by NEX-3N, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山。立派な鈴だと来るたび思う。
2
撮影機材:

感想/記録

息子が去年骨折により断念した筑波山にリベンジ。
今回は友人山仲間親子をお誘いした(かみさんは体調不良で欠席)。

筑波山神社からスタートして白雲橋コースで女体山を経て、
御幸ヶ原コースで下山して筑波山へ戻る周遊ルートとした。

女体山山頂とロープウェイ山頂駅付近の雪が固まっており滑りやすい状況だった。
軽アイゼンを着用している人もいたが、無くても通行可能なレベルだった。
途中、せきれい茶屋でお昼。週末なのに我々しかおらず、落ちつたお昼が楽しめた。

後から気づいたが息子と登る100名山、数えてみれば今回で10座だった。
全山踏破を目指している訳で無いが、そんな登ったっけ?というのが正直な感想。
今度はかみさんも連れて行こう。
訪問者数:265人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ