ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809633 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

新庄道→鉄塔巡視路→葛城山→ダイトレ→寺口

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー yoshi2012
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
近畿自然歩道 寺口駐車場利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所等はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

近畿自然歩道 寺口駐車場より歩きます。
2016年02月07日 08:43撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道 寺口駐車場より歩きます。
1
往路は右の新庄道へ、復路は左の谷道から戻ってきます。
2016年02月07日 08:55撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は右の新庄道へ、復路は左の谷道から戻ってきます。
中央のピークが白髭岳です。
2016年02月07日 09:24撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のピークが白髭岳です。
2
布施城本丸跡。
2016年02月07日 09:26撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布施城本丸跡。
1
矢田丘陵、布施城本丸跡より。
2016年02月07日 09:33撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢田丘陵、布施城本丸跡より。
ハイキング道なので道標が要所に設置されています。
2016年02月07日 09:36撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング道なので道標が要所に設置されています。
歩きやすい尾根道。
2016年02月07日 09:47撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道。
久保辻、ダイトレに出ます。
2016年02月07日 09:53撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久保辻、ダイトレに出ます。
ダイトレから旧持尾道へ。古い山と高原地図ではこの分岐が持尾辻と表記されています。
2016年02月07日 09:58撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレから旧持尾道へ。古い山と高原地図ではこの分岐が持尾辻と表記されています。
分岐で左は持尾辻へ道です。
2016年02月07日 10:07撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐で左は持尾辻へ道です。
持尾道。
2016年02月07日 10:20撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持尾道。
持尾道から左の鉄塔巡視路へ。
2016年02月07日 10:21撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
持尾道から左の鉄塔巡視路へ。
鉄塔下。
2016年02月07日 10:25撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔下。
巡視路で良くみかける橋です。
2016年02月07日 10:29撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路で良くみかける橋です。
倒木を潜って。
2016年02月07日 10:30撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を潜って。
林道歩き。
2016年02月07日 10:36撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き。
林道歩き。
2016年02月07日 10:40撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き。
巡視路で尾根に取り付きます。
2016年02月07日 10:46撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路で尾根に取り付きます。
尾根まで九十九折の道が続きます。
2016年02月07日 10:51撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根まで九十九折の道が続きます。
鉄塔下。
2016年02月07日 10:54撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔下。
展望が開けました。
2016年02月07日 11:13撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けました。
生駒山。
2016年02月07日 11:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生駒山。
林道がここまで整備されていました。
2016年02月07日 11:14撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道がここまで整備されていました。
林道歩き。
2016年02月07日 11:30撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き。
右の巡視路へ。
2016年02月07日 11:31撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の巡視路へ。
倒木を乗り越えて。
2016年02月07日 11:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越えて。
林道へ。
2016年02月07日 11:40撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ。
四つ辻。
2016年02月07日 12:03撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四つ辻。
ここから尾根に取り付く。
2016年02月07日 12:08撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから尾根に取り付く。
尾根道、旧道です。
2016年02月07日 12:20撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道、旧道です。
展望の開けた場所より。
2016年02月07日 12:39撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の開けた場所より。
林道の出合。
2016年02月07日 12:40撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の出合。
五つ辻。
2016年02月07日 12:42撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五つ辻。
金剛山、つつじ園より。
2016年02月07日 13:10撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、つつじ園より。
金剛山、つつじ園より。
2016年02月07日 13:11撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、つつじ園より。
今年から山専ボトルを使い始めました。
2016年02月07日 13:15撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年から山専ボトルを使い始めました。
2
大和葛城山。
2016年02月07日 13:37撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山。
1
ダイトレ名物丸太階段。
2016年02月07日 14:05撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイトレ名物丸太階段。
立派な道標があります。復路はここから下ります。
2016年02月07日 14:34撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道標があります。復路はここから下ります。
歩きやすい尾根道です。
2016年02月07日 14:53撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい尾根道です。
テープに誘われこの辺りで踏跡を見失っています。
2016年02月07日 15:07撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープに誘われこの辺りで踏跡を見失っています。
何とか踏跡のある道に復帰することができました。
2016年02月07日 15:18撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか踏跡のある道に復帰することができました。
左岸沿いに道があります。
2016年02月07日 15:21撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸沿いに道があります。
往路は左に歩いた新庄道の分岐まで下ってきました。
2016年02月07日 15:28撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路は左に歩いた新庄道の分岐まで下ってきました。
近畿自然歩道 寺口駐車場に到着。
2016年02月07日 15:43撮影 by SZ-16,DZ-105 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近畿自然歩道 寺口駐車場に到着。

感想/記録

葛城山周辺のダイトレより西側の山域で材木の搬出でしょうか、
新たに林道が整備されたりして重機での作業地域が増しています。
平日の通行は注意が必要だと思います。
復路、寺口へ下りでダイトレから新庄道より1つ南の尾根道を降りました。
最後の尾根の下りでテープに誘われ東寄りに下りその後踏跡を見失い
道間違いに気づき慌てて北へトラバースしています。
その途中、危険なザレ場を通過していますので、その辺りのログは
無視してください。
2016 2/22 up
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ