ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809832 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

ザ・快晴の赤岳

日程 2016年02月08日(月) [日帰り]
メンバー makoyan2150
天候快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
*赤岳山荘駐車場 1日 1,000円
 美濃戸口〜赤岳山荘間は、積雪は少ないが一部深いワダチや、アイスバーンがあり
 4WD・スタッドレス(チェーン携行)が無難です。
 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間35分
休憩
1時間36分
合計
9時間11分
Sやまのこ村07:0907:09赤岳山荘07:18美濃戸山荘09:35行者小屋10:1011:27文三郎尾根分岐11:3212:24赤岳12:3113:00赤岳天望荘13:0813:15地蔵の頭13:1813:56行者小屋14:2814:57赤岳鉱泉15:0315:41堰堤広場16:14美濃戸山荘16:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*赤岳山荘〜南沢コース〜行者小屋(Wストック・チェーンスパイク)
 積雪は少なめ、圧雪路で渡渉箇所の沢は凍結していました。

*行者小屋〜文三郎道(12本アイゼン・ピッケル・ヘルメット)
 階段はほぼ埋まっていますが、鎖は出ています。

*文三郎分岐〜赤岳山頂
 岩場は程よく雪が着き、鎖も出ています。

*赤岳山頂〜地蔵尾根〜行者小屋
 ナイフリッジは成長途中か?

*行者小屋〜赤岳鉱泉〜北沢コース〜赤岳山荘(Wストック・チェーンスパイク)
 圧雪状態で歩きやすいです。

 ここの所は降雪が無いのか、トレースはしっかり付いており、圧雪された状態で
 アイゼンが良く効いて歩きやすかった。
 チェーンスパイクは、すり足ぎみでもスタスタ歩け、アイゼンの様に爪を引っ掛け
 る心配も無く最近お気に入りです。林道は凍結箇所もあるので有効でした。

 (コースは手書きです)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

南沢の一番大きな渡渉箇所、凍結ツルツルです。
2016年02月08日 08:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢の一番大きな渡渉箇所、凍結ツルツルです。
1
青空に映える横岳と大同心、いい一日の予感!
2016年02月08日 09:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える横岳と大同心、いい一日の予感!
2
行者小屋から阿弥陀岳
2016年02月08日 09:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から阿弥陀岳
4
雪煙舞う赤岳、覚悟を決めます
2016年02月08日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙舞う赤岳、覚悟を決めます
4
山頂は風が強そうですが、この晴天はありがたし!
2016年02月08日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は風が強そうですが、この晴天はありがたし!
ギザギザの横岳、カッコいい!
2016年02月08日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギザギザの横岳、カッコいい!
文三郎尾根を登り、振り返ると雪を頂く北アルプス連峰が一望、頂上からの展望に期待が膨らむ
2016年02月08日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を登り、振り返ると雪を頂く北アルプス連峰が一望、頂上からの展望に期待が膨らむ
3
横には、阿弥陀様ド〜ン
2016年02月08日 10:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横には、阿弥陀様ド〜ン
2
振り返ると大同心と横岳
2016年02月08日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると大同心と横岳
1
太陽に向って文三郎尾根を進む
2016年02月08日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽に向って文三郎尾根を進む
3
時折強い風で雪煙が舞う
2016年02月08日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折強い風で雪煙が舞う
中岳と阿弥陀岳、絵になるアングル
2016年02月08日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳、絵になるアングル
6
良く見ると、阿弥陀北稜に数人のパーティーが
2016年02月08日 10:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く見ると、阿弥陀北稜に数人のパーティーが
1
文三郎道上部のトラバースを太陽に向って進む
2016年02月08日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎道上部のトラバースを太陽に向って進む
3
トレースもバッチリ、雪の状態も良好!
2016年02月08日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースもバッチリ、雪の状態も良好!
1
なんか声がすると思ったら、赤岳直下に登攀するパーティーが!(写真中央やや左)スゲ〜!
2016年02月08日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか声がすると思ったら、赤岳直下に登攀するパーティーが!(写真中央やや左)スゲ〜!
2
だいぶ標高も上がって、中岳・阿弥陀岳が良い感じ。いいね〜!
2016年02月08日 11:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ標高も上がって、中岳・阿弥陀岳が良い感じ。いいね〜!
9
右端に蓼科山と北アルプス。最高の天気に感謝!
2016年02月08日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右端に蓼科山と北アルプス。最高の天気に感謝!
2
文三郎尾根を振り返る。鎖は出ています。
2016年02月08日 11:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根を振り返る。鎖は出ています。
1
文三郎尾根分岐、バックには横岳・硫黄岳。青空には道標さえかっこ良く見える。
2016年02月08日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根分岐、バックには横岳・硫黄岳。青空には道標さえかっこ良く見える。
2
阿弥陀さま、次回お相手お願いいたします
2016年02月08日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀さま、次回お相手お願いいたします
6
権現岳の奥には、北岳・甲斐駒・仙丈ヶ岳
2016年02月08日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳の奥には、北岳・甲斐駒・仙丈ヶ岳
1
心配していた風もさほどでも無く、いざ山頂へ!
2016年02月08日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心配していた風もさほどでも無く、いざ山頂へ!
写真左下に登攀する登山者、カッケ〜!
2016年02月08日 11:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真左下に登攀する登山者、カッケ〜!
1
阿弥陀岳と北アルプス、それにしても空が青い、最高!
2016年02月08日 11:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と北アルプス、それにしても空が青い、最高!
1
山頂への岩場、気を引き締めて進む
2016年02月08日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂への岩場、気を引き締めて進む
このガツゴツ感がたまりません!
2016年02月08日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このガツゴツ感がたまりません!
1
竜頭峰分岐
2016年02月08日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭峰分岐
冬の芸術
2016年02月08日 12:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬の芸術
この辺のエビは、透明感があってクリスタルチックです
2016年02月08日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺のエビは、透明感があってクリスタルチックです
1
富士山〜ん!
2016年02月08日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山〜ん!
3
竜頭峰の左に富士・右に南ア
2016年02月08日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜頭峰の左に富士・右に南ア
2
キタァ〜!
2016年02月08日 12:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタァ〜!
5
2889叩贅沢にもしばらく貸切です
2016年02月08日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2889叩贅沢にもしばらく貸切です
厳冬期の赤岳初登頂!天は我を見放せず・・・風もさほどではなく、最高の天気。山神様に感謝です。北峰からの3人パーティーさんに撮って頂いた。ありがとうございました。
2016年02月08日 12:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳冬期の赤岳初登頂!天は我を見放せず・・・風もさほどではなく、最高の天気。山神様に感謝です。北峰からの3人パーティーさんに撮って頂いた。ありがとうございました。
10
去年6月以来ですが、花の八ヶ岳もいいが、雪の八ヶ岳もまた良し。タッチ!
2016年02月08日 12:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年6月以来ですが、花の八ヶ岳もいいが、雪の八ヶ岳もまた良し。タッチ!
1
北峰から望む赤岳山頂
2016年02月08日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から望む赤岳山頂
1
北峰から望む阿弥陀岳、奥には北ア・乗鞍・御岳山、諏訪湖も見えます
2016年02月08日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から望む阿弥陀岳、奥には北ア・乗鞍・御岳山、諏訪湖も見えます
2
こんちわ、地蔵尾根を下ります、よろしくお願い致します
2016年02月08日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんちわ、地蔵尾根を下ります、よろしくお願い致します
2
地蔵ノ頭から赤岳
2016年02月08日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵ノ頭から赤岳
2
地蔵尾根と阿弥陀岳
2016年02月08日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根と阿弥陀岳
ナイフリッジということも無く、問題なく通過できました
2016年02月08日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジということも無く、問題なく通過できました
1
下りてきた斜面を振り返る。見た目より急です、降雪後じゃなくて良かった
2016年02月08日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてきた斜面を振り返る。見た目より急です、降雪後じゃなくて良かった
風が吹くと、カラコロと音がしてた正体はコイツの様です
2016年02月08日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が吹くと、カラコロと音がしてた正体はコイツの様です
1
行者小屋からの横岳。次は縦走してみたい
2016年02月08日 14:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋からの横岳。次は縦走してみたい
赤岳を振り返る、2時間前にはあそこに居たんだなぁ〜と思うと感慨深い。名残惜しいが下山します
2016年02月08日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る、2時間前にはあそこに居たんだなぁ〜と思うと感慨深い。名残惜しいが下山します
1
横岳の岩峰群は迫力あります。
2016年02月08日 14:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の岩峰群は迫力あります。
3
赤岳鉱泉まで下りて来ました
2016年02月08日 14:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まで下りて来ました
2
15時でこの青空です、横岳も本日見納め
2016年02月08日 15:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時でこの青空です、横岳も本日見納め
北沢を下ります
2016年02月08日 15:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢を下ります
無事、赤岳山荘駐車場到着
2016年02月08日 16:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、赤岳山荘駐車場到着
帰り道、夕日に染まる八ヶ岳。最高の1日、天候に感謝!
2016年02月08日 17:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、夕日に染まる八ヶ岳。最高の1日、天候に感謝!
4

感想/記録

 今回は厳冬期(2月)の赤岳にチャレンジです!
赤岳に向け、蓼科山・天狗岳・硫黄岳などに登り、この冬購入した初冬靴の慣らしをし、雪が少なくて、岩に擦れて丸まったアイゼンの爪をヤスリで削り、いざ赤岳へ!
心配していた天候も、最高の天気となり感動もんの冬季赤岳初登頂と成りました。

南沢を進み、行者小屋に着いてそこから見上げる山々は、山頂は雪煙が舞い厳しくも威厳さえ感じる景色でした。
標高が上がるにつれ、周囲の山々の展望が素晴らしく、ついつい見とれてしまい脚が止まります。遅いペースに加え、絶景観賞でさらに時間がかかります(笑)。
でもいいんです!こんな快晴の日に赤岳に登れるなんて、山神様に感謝です。
一日たっぷり赤岳を楽しむことが出来ました。

山頂に着いたときには、風はそれ程でもなく、そこには360度の大展望が広がっていました。
絶景!絶景!・・・言葉では言い表せない素晴らしい景色でした、感動!

下山後の帰り道、車窓から見る八ヶ岳は夕日に紅く染まり、やさしく見送ってくれているかのようでした。





訪問者数:780人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/11
投稿数: 379
2016/2/10 13:47
 お疲れ様です
makoyan2150さん 初めまして
こんにちはkijimunaと申します 美濃戸口で声をかけて
いただいた者です あの時はうれしかったですよ〜
本当はお言葉に甘えたかったのですが なにしろこの時期で
朝は体が硬くなっているので 準備運動がてら林道を歩きました

あんな自然な感じで声を掛けられるmakoyan2150さんは
優しいんですね 見習わなくちゃなって感心してました

自分が行った阿弥陀岳も最高でしたがmakoyan2150さんの行った
赤岳も最高でしたね

これからも綺麗な写真を見せてください
登録日: 2015/2/6
投稿数: 36
2016/2/10 21:28
 Re: お疲れ様です
kijimunaさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

美濃戸口では、丁度出発される所の様でしたので、お声かけしました。

夜通し高速を走り、おまけにナビは壊れ、何とかたどり着いたタイミングでお会いした次第です。ボッチ登山が多いので、人恋しかったのかなぁ〜
次は、阿弥陀岳もチャレンジしてみたいです

それにしても最高の天気でしたね
登る前は、あわよくば阿弥陀岳もと頭をよぎりましたが、オジサンの体力では
赤岳だけでお腹いっぱいとなりました

良い山行となりました!  山っていいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ