ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809916 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

棒ノ嶺

日程 2016年02月09日(火) [日帰り]
メンバー Natajigo
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
さわらびの湯の駐車場に自家用車をデポ
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
Sスタート地点10:1015:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪はありますが、CT割るくらいの時間で歩けます。
コース状況/
危険箇所等
沢沿いの白谷沢ルートで登りましたが、岩場に積雪しているのでかなり注意が必要です。1カ所鎖場もあります。下りは危険なので別ルートで下りました。
その他周辺情報登山後にはさわらびの湯でゆっくり温泉につかれます。

装備

個人装備 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ ガスバーナー コッヘル

写真

さわらびの湯の駐車場は雪は無し。
2016年02月09日 10:26撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さわらびの湯の駐車場は雪は無し。
登山道入り口までの舗装路も雪はありませんでした。但し、白谷沢の登山口そばの駐車場は路面凍結で通行禁止の為行けません。
2016年02月09日 10:36撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口までの舗装路も雪はありませんでした。但し、白谷沢の登山口そばの駐車場は路面凍結で通行禁止の為行けません。
1
登山口も雪はありませんでした。山道も最初はドライです。
2016年02月09日 10:47撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口も雪はありませんでした。山道も最初はドライです。
山道は藤懸の滝のそばから急に雪面になりました。
2016年02月09日 11:07撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道は藤懸の滝のそばから急に雪面になりました。
沢沿いの岩場は雪で滑るのでもの凄く気を遣いました。岩では逆に滑ると思い、まだアイゼンは付けていません。
2016年02月09日 11:21撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの岩場は雪で滑るのでもの凄く気を遣いました。岩では逆に滑ると思い、まだアイゼンは付けていません。
時々どこが山道か分からなくなるのですが、雪に先人の踏み跡があるので迷わずに済みました。
2016年02月09日 11:26撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々どこが山道か分からなくなるのですが、雪に先人の踏み跡があるので迷わずに済みました。
1
地図上”東屋”となっている場所は、崩壊したのか椅子しか有りませんでした。
2016年02月09日 11:43撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図上”東屋”となっている場所は、崩壊したのか椅子しか有りませんでした。
林道を越えたあたりからいよいよ雪が深くなり、また斜面が急で踏み跡も凍っているのでアイゼンをつけました。グリップが良くて歩き易く感動。
2016年02月09日 11:58撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を越えたあたりからいよいよ雪が深くなり、また斜面が急で踏み跡も凍っているのでアイゼンをつけました。グリップが良くて歩き易く感動。
1
そうこうしている間に岩茸石の到着。 帰りに通ろうと思ってるルートとの合流地点です。
2016年02月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうこうしている間に岩茸石の到着。 帰りに通ろうと思ってるルートとの合流地点です。
岩茸を過ぎてからは勾配が急です。程なくして権次入に到着。この辺から更に雪が深くなりましたが、トレースがあってよく踏まれているのでスパッツは要りませんでした。
2016年02月09日 12:28撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩茸を過ぎてからは勾配が急です。程なくして権次入に到着。この辺から更に雪が深くなりましたが、トレースがあってよく踏まれているのでスパッツは要りませんでした。
権次入からは15分ほどで山頂に到着。
2016年02月09日 12:42撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権次入からは15分ほどで山頂に到着。
4
雪の棒ノ嶺山頂。スカッとパノラマが広がるかと思ってたけど少し視界が悪かった。でも十分です。
2016年02月09日 12:42撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の棒ノ嶺山頂。スカッとパノラマが広がるかと思ってたけど少し視界が悪かった。でも十分です。
3
山頂には私以外には3グループほど。 大学生のお兄さん達に混ぜて貰ってカップラーメンの食事とコーヒー。冬はやっぱり暖かい物が最高です♪
2016年02月09日 12:42撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には私以外には3グループほど。 大学生のお兄さん達に混ぜて貰ってカップラーメンの食事とコーヒー。冬はやっぱり暖かい物が最高です♪
下りは7割方こんな感じです。アイゼン付けてない方が大変な感じで下りていました。簡易で良いのでアイゼンは持ちましょう。ドライの山道以上に楽に歩けます。
2016年02月09日 14:04撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは7割方こんな感じです。アイゼン付けてない方が大変な感じで下りていました。簡易で良いのでアイゼンは持ちましょう。ドライの山道以上に楽に歩けます。
2
一本目の林道を跨いだあたりで雪が無くなったのでアイゼンを外しました・・・この後も雪道はちょびっと有りましたけど。
2016年02月09日 14:14撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本目の林道を跨いだあたりで雪が無くなったのでアイゼンを外しました・・・この後も雪道はちょびっと有りましたけど。
後半の道はこんな感じで、場所によっては雪解け水でグチャグチャ。景色もなく長いのでうんざり。夏は沢をピストンが正解だと思います。
2016年02月09日 14:54撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半の道はこんな感じで、場所によっては雪解け水でグチャグチャ。景色もなく長いのでうんざり。夏は沢をピストンが正解だと思います。
1
里に着きました。ここに出るのねと出た時に分かりました。この後温泉に入って〆。
2016年02月09日 15:33撮影 by Canon PowerShot S90, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里に着きました。ここに出るのねと出た時に分かりました。この後温泉に入って〆。
1
撮影機材:

感想/記録

数年前に買ってたけど使う機会がなかった6本爪のアイゼンを初めて使えました。そのグリップと歩きやすさに本当に感動。次ももうちょっと雪のある山道を歩いてみたいです。
訪問者数:373人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ