ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809936 全員に公開 雪山ハイキング日高山脈

スナフキンとトヨニ岳手前1251Pまで

日程 2016年02月09日(火) [日帰り]
メンバー to_to
天候午前中 雪、午後 曇
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
15分
合計
6時間50分
Sスタート地点08:1012:00稜線12:1013:001162P13:0515:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
降雪後の為、表層雪崩に注意です

装備

個人装備 登りスノーシュー 稜線上及び下りは アイゼン

写真

天馬街道を走ってもガスで山が見えません(T_T)
2016年02月09日 07:03撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天馬街道を走ってもガスで山が見えません(T_T)
2
浦河市街を過ぎてトイレに行きたくなっても
安心してください、野塚トンネル手前に24時間
さわやかトイレが開いてます。
2016年02月09日 06:58撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦河市街を過ぎてトイレに行きたくなっても
安心してください、野塚トンネル手前に24時間
さわやかトイレが開いてます。
4
野塚トンネル脇の除雪車回転場の積雪量は、1m程度
ぜんぜん増えてません
2016年02月09日 07:37撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野塚トンネル脇の除雪車回転場の積雪量は、1m程度
ぜんぜん増えてません
さすが平日、先行者なし、貸し切りです
でもここからでさえ山が見えない><
2016年02月09日 07:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが平日、先行者なし、貸し切りです
でもここからでさえ山が見えない><
1
トンネル脇の沢は、おおむね埋まってきました
でも水の音も聞こえるし、踏み抜き注意です
2016年02月09日 07:50撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル脇の沢は、おおむね埋まってきました
でも水の音も聞こえるし、踏み抜き注意です
2
クラストした斜面に降雪が有ったので表層雪崩多発中
2016年02月09日 08:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クラストした斜面に降雪が有ったので表層雪崩多発中
1
登ると亀裂が入り崩れてきます
3回程かぶりました(小規模でよかった)
2016年02月09日 08:34撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ると亀裂が入り崩れてきます
3回程かぶりました(小規模でよかった)
1
斜度が有る為に、少量の雪崩でも体を持っていかれます
2016年02月09日 08:32撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度が有る為に、少量の雪崩でも体を持っていかれます
斜面は膝〜腰くらいのラッセルです
中々前に進みません><
2016年02月09日 09:15撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面は膝〜腰くらいのラッセルです
中々前に進みません><
8
根性で直登するもめちゃめちゃ時間かかっちゃいました
2016年02月09日 14:03撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根性で直登するもめちゃめちゃ時間かかっちゃいました
4
スナフキン先生、もう少しで稜線に出れますよ
2016年02月09日 11:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スナフキン先生、もう少しで稜線に出れますよ
9
稜線に出る頃、やっと下の方からガスが抜けてきました
2016年02月09日 11:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出る頃、やっと下の方からガスが抜けてきました
2
稜線上は、まだホワイトアウト
2016年02月09日 11:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上は、まだホワイトアウト
2
トヨニ岳は、ガスの中
2016年02月09日 12:26撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トヨニ岳は、ガスの中
1
振り返って見ても野塚岳も顔を出してくれません
2016年02月09日 12:31撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見ても野塚岳も顔を出してくれません
5
場所によっては、雪庇が発達してますので注意が必要です
2016年02月09日 12:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によっては、雪庇が発達してますので注意が必要です
7
スナフキン先生、雪庇に注意して進んで下さい
2016年02月09日 12:42撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スナフキン先生、雪庇に注意して進んで下さい
10
ずっと歩いてきた稜線、たまりません
2016年02月09日 13:07撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと歩いてきた稜線、たまりません
6
最後までトヨニ岳の姿を見る事は出来ませんでした
2016年02月09日 12:43撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後までトヨニ岳の姿を見る事は出来ませんでした
8
帰り道も気をつけて帰らねば
2016年02月09日 13:34撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道も気をつけて帰らねば
5
次回は、是非リベンジしたいと思います
また来るよ
2016年02月09日 12:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回は、是非リベンジしたいと思います
また来るよ
9

感想/記録
by to_to

先日野塚岳に登った時に見たトヨニ岳に一目惚れ
寝ても覚めても頭から離れずに、、、
本日仕事が休みだったので、昨日仕事終了後荷物を積んで出て来ましたが
途中道の駅で仮眠したら寝過ごして野塚トンネルに着いたのは8時でした

天候も悪く、降雪の上、ガスで周りの山は何も見えない状態でしたが、
自宅から片道5時間掛かるので、簡単にはこれないので行けるとこまでと
思い、遅い出発ですが登ることに

本日遅目ながらも先行者は無しで膝から腰くらいのラッセルで
トンネル東側の尾根に取り付きましたが、歩を進めるたびに昨日降った雪が
崩れてきました、量的には大した事は無いものの、それでも3回程は体を
持って行かれそうになりました
ラッセル&表層雪崩で稜線に出るのに4時間もかかり、この時点で登頂を諦め
せめてお顔だけでも拝もうと少しでも近づきましたが、今回はトヨニ岳に微笑んで
もらえませんでした

やっぱり一人ラッセルでは限界があるな、、、(いえ、体力無さ過ぎ!)

天気のいい休日にリベンジします。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ