ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809960 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

茶臼岳(南ア) 暖冬ver.

日程 2016年02月06日(土) 〜 2016年02月07日(日)
メンバー wildwindomatatomoaki
天候2/6 晴れ時々曇り
2/7 快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
横浜町田IC →(東名道)→ 静岡IC →(県道27号→189号→60号)→ 沼平

※静岡市内〜沼平 約80km

※井川周辺の交通規制について
http://www.city.shizuoka.jp/000_002238.html
県道は山道であり、天候や時間帯によっては交通規制がかかります。事前に確認しましょう。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
30分
合計
8時間40分
S畑薙ダムゲート前08:4009:17畑薙大吊橋09:57ヤレヤレ峠09:5811:04ウソッコ沢避難小屋11:0812:00中の段12:2013:05横窪沢小屋13:1014:25休み場15:05水呑場15:40樺段(付近)17:20茶臼小屋17:20宿泊地
2日目
山行
5時間25分
休憩
55分
合計
6時間20分
宿泊地07:3008:00茶臼岳08:0508:22茶臼小屋08:4209:24水呑場09:55横窪沢小屋10:2010:52中の段11:25ウソッコ沢避難小屋11:3012:38ヤレヤレ峠13:07畑薙大吊橋13:50畑薙ダムゲート前13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※後年、このレコをご覧になる方へ
2016年は暖冬でした。そのため、このレコも2月の山行とはいえ、例年よりはかなり積雪が少なかったと思われます。それを踏まえた上で、当レコをお読みいただければ幸いです。


【畑薙大吊橋〜ウソッコ沢小屋】
ほぼ夏道ですが、沢沿いは一部凍結しているので要注意です。(案の定、私は一度すっ転びました。) 吊橋も何度か出てくるので、落ち着いて渡りましょう。

【ウソッコ沢小屋〜横窪沢小屋】
一言でいうなら、急登!! 先は長いので、焦らず確実に登りましょう。また積雪も少しずつ目立ち始め、横窪峠〜横窪沢小屋は北側斜面のため完全な雪道。足元にご注意ください。

【横窪沢小屋〜茶臼小屋】
全体的には、まだまだ急登が続きます。そして登り始めてからすぐに夏道が完全に消えました。(私たちはこの辺りからアイゼンを装着しました。) 積雪量は、前半は5~15僉後半は50~60僂らい。基本的には尾根沿いを登りますが、赤テープを忠実に辿るようにしました。また終盤は、トレースがなければ一歩ずつ足を踏みあげて進むしかなく、また木の合い間を潜り抜けたりすることもあり、想定以上に時間がかかりました。

【茶臼小屋〜茶臼岳】
稜線は風が強いため、斜面を適当に登りましたが、雪質は固く、気持ちよく登れました♪



【ウソッコ沢小屋、横窪沢小屋、茶臼小屋】
冬期用に小屋の一部が無料開放されていましたが、これたとてもありがたいことです。私たちが到着した際、どの小屋もとてもきれいに掃除されていましたので、私たちも同じく掃除には心がけました。また無料開放といえども、寄付金箱がありましたら、登山者の皆様には、ぜひお心遣いを入れていただきたいものです。(別に、小屋の回し者ではありませんが、山小屋のありがたみがわかる方には、わかってくださると信じています。)
その他周辺情報★口坂元温泉
http://www.kuthisakamoto-onsen.net/
・営業時間:9:30-16:30 (受付は16:00まで?)
・大人300円/人
・露天あり。ぬるぬる感の残る、軟らかいお湯でした。
・県道27号沿い。周辺には特に何もなし。

★白樺荘
http://www.okushizuoka.jp/100sen/spot/000132.html
・畑薙第一ダムに最も近いのですが、改修中でした…。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック アイゼン ピッケル ストック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ テントマット シュラフ シュラフカバー ヘルメット(o)
共同装備 調理用食材(o) 調味料(o) 飲料(o&w) ガスカートリッジ(o&w) コンロ(o&w) コッヘル(w) ジェットボイル(o) GPS(o) ファーストエイドキット(o) ツェルト(o) ポール(w) テント(w) スノーシュー&わかん(o) ラジオ(o)

写真

≪参考≫
2月6日9時 予想天気図

天気予報いわく、南岸低気圧が本州から南に遠ざかったとのこと。この図からは、可もなく不可もなく、くらいではなかろうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
≪参考≫
2月6日9時 予想天気図

天気予報いわく、南岸低気圧が本州から南に遠ざかったとのこと。この図からは、可もなく不可もなく、くらいではなかろうか。
1
≪参考≫
2月7日9時 実況天気図

低気圧が一つ東に抜ける。等高線の幅も広く、風はそこまで強くないのかも? 
※予想天気図を削除してしまいまして、後日の実況図を貼り付けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
≪参考≫
2月7日9時 実況天気図

低気圧が一つ東に抜ける。等高線の幅も広く、風はそこまで強くないのかも? 
※予想天気図を削除してしまいまして、後日の実況図を貼り付けます。
1
≪参考≫
てんきとくらす 2月6-7日

2/7は風速10m以下? これに期待しよう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
≪参考≫
てんきとくらす 2月6-7日

2/7は風速10m以下? これに期待しよう。
1
【2016.2.6】
8:10-8:40 沼平。
静けさ漂う駐車場。この日の入山者を物語っている。。。 

というわけで、「おれたちはここにいるんだー」という想いをこめて、登山届を提出!
2016年02月06日 08:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2016.2.6】
8:10-8:40 沼平。
静けさ漂う駐車場。この日の入山者を物語っている。。。 

というわけで、「おれたちはここにいるんだー」という想いをこめて、登山届を提出!
1
まずは林道歩き。
2016年02月06日 09:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは林道歩き。
9:13 畑薙大吊橋
そもそも、この巨大な吊橋を架けてくださった方に感謝である!
2016年02月06日 09:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:13 畑薙大吊橋
そもそも、この巨大な吊橋を架けてくださった方に感謝である!
2
9:23 登り始め。
一見、夏山っぽいような? Oさんは終始ヘルメットをしていましたね。(→本人曰く、防寒、転倒、滑落時の頭部保護のため、です!!)
2016年02月06日 09:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:23 登り始め。
一見、夏山っぽいような? Oさんは終始ヘルメットをしていましたね。(→本人曰く、防寒、転倒、滑落時の頭部保護のため、です!!)
2
9:44 崩落箇所は慎重に!
2016年02月06日 09:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44 崩落箇所は慎重に!
2
9:53 噂の、ヤレヤレ峠。
ザックの中で丸まっていた、かもしかくん。すでにヤレヤレモード。
2016年02月06日 09:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:53 噂の、ヤレヤレ峠。
ザックの中で丸まっていた、かもしかくん。すでにヤレヤレモード。
5
ヤレヤレ峠を下って行くと…。
2016年02月06日 09:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤレヤレ峠を下って行くと…。
1
猟犬! 
2016年02月06日 10:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猟犬! 
2
10:12 沢に出る。
2016年02月06日 10:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 沢に出る。
1
足元要注意! アイスバーンにこけました、ワタクシ。。。
2016年02月06日 10:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元要注意! アイスバーンにこけました、ワタクシ。。。
1
10:17 まだ1000m。。。
2016年02月06日 10:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17 まだ1000m。。。
1
ワンちゃんをさがせーっ! (わかります?)

というわけで、けもの道を駆ける猟犬の脚力が羨ましい。
2016年02月06日 10:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンちゃんをさがせーっ! (わかります?)

というわけで、けもの道を駆ける猟犬の脚力が羨ましい。
1
吊橋を数回渡る。
2016年02月06日 10:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋を数回渡る。
1
赤ペンキは、よく見えるようにしておきました。
2016年02月06日 10:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキは、よく見えるようにしておきました。
1
業界用語(!?)で「トロフィー」というらしい!?

というわけでOさん、立派な鹿角(トロフィー)を見つける。
2016年02月06日 11:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
業界用語(!?)で「トロフィー」というらしい!?

というわけでOさん、立派な鹿角(トロフィー)を見つける。
4
これはイノシシの足跡?
2016年02月06日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはイノシシの足跡?
1
11:04-11:08 ウソッコ沢小屋(通年無人小屋?)
2016年02月06日 11:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:04-11:08 ウソッコ沢小屋(通年無人小屋?)
2
簡素だが、なかなか広い。
2016年02月06日 11:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡素だが、なかなか広い。
2
11:12 ウソッコ沢から少々離れたところに、長〜い階段。
2016年02月06日 11:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:12 ウソッコ沢から少々離れたところに、長〜い階段。
11:25 そして、とにかく続く急登…。
2016年02月06日 11:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25 そして、とにかく続く急登…。
1
11:30 まだ1300m…。
2016年02月06日 11:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:30 まだ1300m…。
1
12:00-12:20 中の段。
ベンチあり。ここで軽く腹ごしらえ。
2016年02月06日 12:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00-12:20 中の段。
ベンチあり。ここで軽く腹ごしらえ。
1
そして再び、本気の急傾斜…。
2016年02月06日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして再び、本気の急傾斜…。
1
12:42 「あと10分」を疑ってしまう癖がある。。。
2016年02月06日 12:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 「あと10分」を疑ってしまう癖がある。。。
3
それから6分後に横窪峠。あとは小屋まで下るだけだと思ったら…。
2016年02月06日 12:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それから6分後に横窪峠。あとは小屋まで下るだけだと思ったら…。
1
北側斜面でトレースなし。。。 Oさん、踏み固めてくれました。
2016年02月06日 12:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面でトレースなし。。。 Oさん、踏み固めてくれました。
2
13:08 横窪沢小屋
2016年02月06日 13:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:08 横窪沢小屋
3
こちらも冬期は小屋の一部を開放してくださっています。感謝です☆
2016年02月06日 13:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも冬期は小屋の一部を開放してくださっています。感謝です☆
3
13:19 再出発後も急登。この先でアイゼンを装着。
2016年02月06日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:19 再出発後も急登。この先でアイゼンを装着。
13:39 標高1700m。この界隈の積雪は、5〜15僂らい。
2016年02月06日 13:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:39 標高1700m。この界隈の積雪は、5〜15僂らい。
14:19 まだまだ登る…。
2016年02月06日 14:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:19 まだまだ登る…。
1
14:25 休み場。
ベンチからは大無間山が顔を覗かせている。
2016年02月06日 14:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25 休み場。
ベンチからは大無間山が顔を覗かせている。
1
赤テープを忠実に追う。
2016年02月06日 14:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープを忠実に追う。
いろんな足跡たち。
2016年02月06日 14:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろんな足跡たち。
2
14:55 Oさん、わかん装着!
2016年02月06日 14:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:55 Oさん、わかん装着!
茶臼? このときは確信がもてなかった(^^;)
2016年02月06日 14:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼? このときは確信がもてなかった(^^;)
1
15:02 この辺りから、だんだん歩みが遅くなる…。
2016年02月06日 15:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:02 この辺りから、だんだん歩みが遅くなる…。
15:05 雪呑場?
2016年02月06日 15:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05 雪呑場?
2
15:05 傾斜がつらい。そして時折、踏み抜く。
2016年02月06日 15:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:05 傾斜がつらい。そして時折、踏み抜く。
15:36 相変わらず、つらい。
2016年02月06日 15:36撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:36 相変わらず、つらい。
1
15:40 樺段?
なんとなく、この棒が樺段の目印ではないかと疑ってみた。
2016年02月06日 15:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:40 樺段?
なんとなく、この棒が樺段の目印ではないかと疑ってみた。
1
15:57 ww、わかんデビュー。Oさんに借りました。
2016年02月06日 15:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:57 ww、わかんデビュー。Oさんに借りました。
3
Oさんはスノーシュー装着!
2016年02月06日 15:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Oさんはスノーシュー装着!
2
16:02 ラッセル(というほどでもないかな?)を交代しながら進む。気を抜けない。
2016年02月06日 16:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:02 ラッセル(というほどでもないかな?)を交代しながら進む。気を抜けない。
2
振り返れば、こんな傾斜を登ってきた…。
2016年02月06日 16:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば、こんな傾斜を登ってきた…。
1
16:18 一歩ずつ確実に前進するしかない。16時前には小屋到着予定だったので、若干焦ってはいた。
2016年02月06日 16:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:18 一歩ずつ確実に前進するしかない。16時前には小屋到着予定だったので、若干焦ってはいた。
1
16:34 それほどモフモフの雪でもなく、急斜面にわかんやスノーシューはむしろ歩きにくいことを悟り、途中で脱ぐ。
2016年02月06日 16:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:34 それほどモフモフの雪でもなく、急斜面にわかんやスノーシューはむしろ歩きにくいことを悟り、途中で脱ぐ。
1
16:53 小屋が見えた! と同時に、冷え込みも感じる。
2016年02月06日 16:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:53 小屋が見えた! と同時に、冷え込みも感じる。
1
17:13 最後の最後で赤テープを見失うが、突っ切る!
2016年02月06日 17:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:13 最後の最後で赤テープを見失うが、突っ切る!
3
17:20 茶臼小屋到着! 日没前に安堵。
2016年02月06日 17:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:20 茶臼小屋到着! 日没前に安堵。
4
鍋で体の芯から温まる。。。 写真は、〆のうどん。Oさんは食べてるそばから就寝モード。今日も一日、おつかれさまでした&おやすみなさい。。。💤
2016年02月06日 18:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋で体の芯から温まる。。。 写真は、〆のうどん。Oさんは食べてるそばから就寝モード。今日も一日、おつかれさまでした&おやすみなさい。。。💤
3
【2016.2.7】
4:30起床。小屋内マイナス8℃の中、朝食はおしるこ!(よもぎ餅も投入!) らくちんだし、定番になりそう。

5:30前には食べ終わり、ちょっと休むつもりが…、気が付けば6:30を過ぎていた。。。 小屋には朝の光が差し込む!!
2016年02月07日 05:15撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【2016.2.7】
4:30起床。小屋内マイナス8℃の中、朝食はおしるこ!(よもぎ餅も投入!) らくちんだし、定番になりそう。

5:30前には食べ終わり、ちょっと休むつもりが…、気が付けば6:30を過ぎていた。。。 小屋には朝の光が差し込む!!
4
6:45 富士さん、おはよ!
2016年02月07日 06:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:45 富士さん、おはよ!
6
6:45 若干モルゲンローテ!?
2016年02月07日 06:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:45 若干モルゲンローテ!?
4
7:07 掃除完了!!

お世話になりましたと思ったら、寄付金箱もありました!
2016年02月07日 07:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:07 掃除完了!!

お世話になりましたと思ったら、寄付金箱もありました!
2
7:30 軽装で山頂へ

稜線は風が強そうだと予測し、山頂の東側から回り込むことにする。
2016年02月07日 07:30撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 軽装で山頂へ

稜線は風が強そうだと予測し、山頂の東側から回り込むことにする。
2
7:37 雪質は固い。ザクザク歩けてしまう♪
2016年02月07日 07:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:37 雪質は固い。ザクザク歩けてしまう♪
2
なんと見晴らしのよいこと!
2016年02月07日 07:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと見晴らしのよいこと!
3
7:52 山頂に向かっていたつもりが、少し南東側にずれていたようで…(笑)。山頂方面に軌道修正。
2016年02月07日 07:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:52 山頂に向かっていたつもりが、少し南東側にずれていたようで…(笑)。山頂方面に軌道修正。
2
あれを登りきれば!
2016年02月07日 08:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれを登りきれば!
2
8:03-8:08 茶臼岳☆
前回は別の意味での真っ白だったが、今回はこんなにも気持ちの良い真っ白!!
2016年02月07日 08:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:03-8:08 茶臼岳☆
前回は別の意味での真っ白だったが、今回はこんなにも気持ちの良い真っ白!!
8
北側。まずは手前右から上河内岳。その次に堂々たる、
2016年02月07日 08:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側。まずは手前右から上河内岳。その次に堂々たる、
4
ひじりーーー!!
2016年02月07日 08:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひじりーーー!!
6
その奥には、中央アルプス!!
2016年02月07日 08:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その奥には、中央アルプス!!
3
そして南西側。こちらはもちろん、
2016年02月07日 08:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして南西側。こちらはもちろん、
2
てかりーーー!!
2016年02月07日 08:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てかりーーー!!
3
おまけ。飛ばされないように、ピッケルで押さえつけられるかもしかくん。
2016年02月07日 08:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ。飛ばされないように、ピッケルで押さえつけられるかもしかくん。
7
8:08 あぁ、名残惜しいけど、下山。
2016年02月07日 08:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:08 あぁ、名残惜しいけど、下山。
4
そういえば、山頂で撮り忘れていた、富士山! 
2016年02月07日 08:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そういえば、山頂で撮り忘れていた、富士山! 
4
雲の上まで歩いてきたね!
2016年02月07日 08:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上まで歩いてきたね!
3
8:10 ブルー&ホワイト! (の中に小さなレッドが…。)
2016年02月07日 08:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:10 ブルー&ホワイト! (の中に小さなレッドが…。)
3
8:18 稜線から小屋方面に向きを変える直前で振り返る。茶臼岳よ、さらば!!
2016年02月07日 08:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:18 稜線から小屋方面に向きを変える直前で振り返る。茶臼岳よ、さらば!!
3
8:22-8:42 茶臼小屋。ここで身支度を整え直す。

写真は小屋前から見た、なんだか不思議な雲たち。
2016年02月07日 08:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:22-8:42 茶臼小屋。ここで身支度を整え直す。

写真は小屋前から見た、なんだか不思議な雲たち。
1
8:59 昨日自分たちがつけたトレースを下る。
2016年02月07日 08:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:59 昨日自分たちがつけたトレースを下る。
9:14 Oさん、剥がれた赤テープを結び直す。大切な目印だからね。
2016年02月07日 09:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:14 Oさん、剥がれた赤テープを結び直す。大切な目印だからね。
3
9:29 下りは早い…
2016年02月07日 09:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:29 下りは早い…
1
9:55-10:20 横窪沢小屋
腹ごしらえ。
2016年02月07日 10:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:55-10:20 横窪沢小屋
腹ごしらえ。
2
一期一会!
2016年02月07日 10:20撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一期一会!
3
10:41 だんだん雪がなくなる。
2016年02月07日 10:41撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:41 だんだん雪がなくなる。
11:08 九十九折で激下り。
2016年02月07日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:08 九十九折で激下り。
11:14 階段も激下り。
2016年02月07日 11:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14 階段も激下り。
1
11:24-11:30 ウソッコ沢小屋。
ここから下りてきた横窪沢方面を振り返る。ホントに急だよなぁ…
2016年02月07日 11:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24-11:30 ウソッコ沢小屋。
ここから下りてきた横窪沢方面を振り返る。ホントに急だよなぁ…
1
12:00 すっかり夏山風景。(でももちろん寒い。)
2016年02月07日 12:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 すっかり夏山風景。(でももちろん寒い。)
1
12:09 南アルプス天然水を飲む。
2016年02月07日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:09 南アルプス天然水を飲む。
2
12:10 そして、わかっちゃいたけど、最後の登り返し。
2016年02月07日 12:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:10 そして、わかっちゃいたけど、最後の登り返し。
2
12:38 ヤレヤレ峠。
ザックも、ストックも、かもしかも、みーんなヤレヤレモード。
2016年02月07日 12:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:38 ヤレヤレ峠。
ザックも、ストックも、かもしかも、みーんなヤレヤレモード。
4
12:42 終わってしまう。。。
2016年02月07日 12:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 終わってしまう。。。
1
13:04 ラストイベント、大吊橋!
2016年02月07日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:04 ラストイベント、大吊橋!
3
畑薙ダム。美しいエメラルドグリーン。
2016年02月07日 13:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙ダム。美しいエメラルドグリーン。
2
13:35 最後の林道歩きは本当に長かった。そんな中、ふと見上げたら、山頂だけが真っ白だった。(茶臼か上河内かな?)
2016年02月07日 13:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35 最後の林道歩きは本当に長かった。そんな中、ふと見上げたら、山頂だけが真っ白だった。(茶臼か上河内かな?)
2
13:50 「おれたちは帰ってきたんだー」という想いをこめて、下山届を提出。お疲れさまでした!!
2016年02月07日 13:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50 「おれたちは帰ってきたんだー」という想いをこめて、下山届を提出。お疲れさまでした!!
1
県道27号沿いにある口坂本温泉。のれんが下げられる時間に、滑り込みセーフ。いいお湯でした♪^^
2016年02月07日 15:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道27号沿いにある口坂本温泉。のれんが下げられる時間に、滑り込みセーフ。いいお湯でした♪^^
1
そして夜。静岡駅界隈の「青葉横丁」にやってきまして…。
2016年02月07日 17:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして夜。静岡駅界隈の「青葉横丁」にやってきまして…。
2
カウンターのみの「ゆうちゃん」にて、「しぞーかおでん」を食す! コーラ&ウーロン茶で乾杯☆
2016年02月07日 18:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カウンターのみの「ゆうちゃん」にて、「しぞーかおでん」を食す! コーラ&ウーロン茶で乾杯☆
4

感想/記録

2月といえば厳冬期。しかし今年は暖冬。。。

---------------------------------
【入山前】
入山前、1泊2日の行先候補がいくつか上がっていたが、最終的に選んだのが茶臼岳だった。といっても、南ア南部といえばアプローチに時間を要し、この時期の入山者数は圧倒的に少ないはず。さらにネットで2月の南ア南部山行記録を探すが、なかなか検索されないのも悩みの種。。。

しかし、行ってみないと分からないというのもある。そしてOさんには妙な自信がある。(ほんとに妙だ…。)

そこでOさんとは事前に以下を取り決め、登頂することにした。

(プラン)すべてが順調にいくなら:
初日は茶臼小屋泊、翌日はピストンで茶臼岳&上河内岳、そして下山。

(プラン)トレースがなくラッセルに時間がかかるなら:
初日は横窪沢小屋泊、翌日はピストンで茶臼岳、そして下山。

(プラン)あまりに雪深ければ:
初日はウソッコ沢泊、翌日は梅ヶ島温泉でのんびり。

---------------------------------------
【入山】
入山前はわずかながらでもトレースがあることを期待し、8時出発、16時前茶臼小屋到着を予定していた。しかし、実際には入山者がゼロ。。。 それでもルートの前半はほぼ夏道で、積雪も少なく順調に進めたので、その分終盤に時間をかけられたことは幸いだった。

横窪沢小屋にて、ここまで順調に進めたからこそ、そのまま茶臼小屋まで進もうとの判断。この時点で13時10分。しかし、登るにつれ足が雪にとられるようになる。傾斜もあり必然的に歩幅も短くなる。その後わかんを装着したが、軟らかい雪質でもないため、あまり変わらないように思えた(足の角度によっては邪魔!?)。Oさんに至ってはスノーシューを装着したが、傾斜がきつければ体重が乗らず、むしろ滑落しそうなときもあったほどで、最終的には外して登っていた。

15時半を過ぎた時点で、気が張ってくる。とりあえず明るいうちに小屋までには着きたい。後日談だがOさんはビバークも考えていたらしい。それでも小屋が見えた瞬間、行けるっ!! と確信し、あとは前進あるのみ。赤テープを頼りに進み、日没前に小屋に到着できたことは本当に良かった。このわずかな時間に、たくさんのことを学べた。

ちなみに今回プラン△鯀んでいたらぞっとする。おそらく翌日は、茶臼岳まで到着できないまま、タイムオーバーを迎えていただろう。本当に結果オーライだった。


---------------------------
【登頂&下山】
翌朝は快晴! 昨夜の時点で、今日は茶臼岳のみピストンと決める。そうとなれば、明るくなってから出発しようと、朝食後にのんびりしてしまい…、まさかの7時半出発。。。 しかし、山頂一帯の方が積雪量は少なく、特に問題もなく茶臼岳に登頂できた。

しかし、あんなに楽しみにしていた登頂も、いざ山頂に立てば、長居はしていられないと思えるほどの風。ううぅぅぅぅっ。。。 結局早々に引き上げたが、それでも山頂から聖&光を眺められたことは、山の神様からご褒美をもらえた気分だった♪

そして昨日あれだけ手こずった登りも、下山はあっという間だった。もちろん標高差は1600mあり、終始気を抜けないと思っていたが、例の大吊橋を渡り終えたら逆に気が抜けたのか、最後の林道歩きがいちばん重みを感じたときであった…(笑)。

----------------------------
【最後に】
実は私が平日に休みをとれれば、2泊3日プランもあった。難易度の高い山であり、今回は見送りとなったが、Oさんは行く気満々だったのも事実。いつかまたそれを実現する日がくるならば、そのときには今回の経験をぜひ活かしていきたい。

それと余談で、今回初日は、GPSでログがとれました〜☆(ヤマレコMAP使用!) 2日目朝に電池が切れてしまいましたが…。新スマホも使いこなしていくぞ!

wildwind
訪問者数:581人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 420
2016/2/12 21:54
 ご無事の登頂、おめでとうございます〜
wwさん こんばんは〜

暖冬とは言え厳冬期。
私のなんちゃって山歩きとは全然全く別次元。
グラフの鋭さが急登っぷりを物語ってますね。
天気図見ての判断も、未来の登山者へ向けてのメッセージも、さすがです

ヤレヤレなかもしかくんがカワイすぎます
トロフィー!(って言うんですね?)落ちていることなんてあるんですね。
名前からしても稀有な事っぽいですがもっと注意して山を歩いたら拾うこともあるかも?!インテリアにしたらステキそう〜
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1101
2016/2/13 10:00
 Re: kerolinaさん♪
入山前、南ア南部2月のレコを探したのですが、
ほとんど出てこなかったんですよね。
もしかすると、これまで登頂者は公開を自粛しているのではないか、とも思え、
慎重な内容にしてみました。。。

でも今回は本当に無事に登れてよかったです。経験値アップ


トロフィーは猟師さんの間で呼ばれているようです
(ネットで検索してみたら「鹿角トロフィー」という言葉が出てきました。)
撃ち取ったらトロフィーを持ち帰るなんて、カッコいいですよね

ちなみに私も持ち帰りまして…。
帽子掛けにいいな、なんて思いつつ、そもそも帽子を持っていなかった。
これでは実家に眠ってしまいそう。。。!?
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2115
2016/2/15 0:19
 wwさん&omataさん☆
 横窪沢小屋までのトラバースでは雪や氷でだいぶ苦戦したようですね。
 その先の急登やプチラッセル?、踏み抜きも大変だったようで。
 入山者が少ない厳冬期の南ア南部。
 それもそのはず、ヤマレコで2月の茶臼岳はこのレコだけじゃありませんか!

 そんな難易度が高い茶臼岳にチャレンジするとは・・・
 omataさんすごい!
 同行したwwさんもスゴイ!!

 稜線に出ると素晴らしい景色!
 風が相当強かったんですね〜・・・山頂滞在時間がわずか5分。。。
 寒くなければもっと眺めていたかったんでしょうね。
 
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1101
2016/2/15 1:36
 Re: LArcさん♪
実は、最終的に私が行先を選ばせてもらったのですが…。
難易度も想定でき、自分が選んだ手前、若干責任も感じつつ…、
でも登れたらカッコいいだろうな、そんな想いが勝ってしまいました

横窪沢小屋〜茶臼小屋までが、かなり時間をとられてしまいましたが、
でもおそらく例年より積雪が少なかったことに救われました。
それに前半は夏道でしたからね。

そして山頂での短い滞在。たしかに写真をとることに精いっぱいでしたが、
でもWILDWIND様を浴びた瞬間は、若干はしゃいでいたかも。いひひ
いつかは稜線歩きもしたいものです
登録日: 2012/10/8
投稿数: 1969
2016/2/17 21:36
 カモシカが!
ピッケルで押さえつけられている図には思わず悲鳴を上げてしまいました〜
お互い、なかなか相棒には過酷なシーンがございますな

どれもこれもステキな雪山で
こんな景色を見てみたい!
って、心から思いました。
でも、南アルプス、南の方はまだ夏でも歩いたところのない場所。
しみじみ、車の運転がもう一度できるようになりたい。
って、このレコを見て決心しましたよ。
ペーパードライバー用合宿コースとかないのかな〜-D

雲の上まで歩いて来たね!
の写真はとっても素敵。
不思議な雲達は、ダンスを踊っていたのかな?
それとも動きがなかったのかな?
雲が気になってしまうのはクモミの宿命・・・

そして、生徒達用?
天気図もありがとうございました。
天気図と実際のお天気写真。
とってもわかりやすかったです
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1101
2016/2/26 3:07
 Re: muniさん♪
かもしかくん。けっこう身軽というか、
風に飛ばされやすい体質だったようです。これ今回の発見

さて。このレコで、脱ペーパードライバー宣言をしていただけたとは!!
でも確かに南アは交通の便が悪いので、車があると便利ですよねー。

※「ペーパードライバー 合宿」で検索したら、
 けっこういろいろと出てきましたよ〜。例えばこれとか。
 http://www.hokuso-ds.com/paper.html



そして不思議な雲の写真、クモミさん、よくぞ気づいてくれました!!
ダンスしているようで、固まってるんです。(固まるダンスだったのかな!?)
雲たちもけっこう遊び心があるのかもしれません!?

天気図は、まぁ参考までにちょこっと載せてみました〜
ぜひmuniさんにも、天気のいい南ア南部を堪能してもらいたいものです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ