ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 809964 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

【西穂高岳・独標】はじめての雪山!

日程 2016年02月06日(土) 〜 2016年02月07日(日)
メンバー notti1203, その他メンバー1人
天候6日=雪、7日=快晴。稜線上はかなりの強風でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイ・新穂高温泉駅から。
駐車場は登山者用駐車場を利用しました。

なお、新穂高ロープウェイは事前にコンビニでチケットを買えば少し安く乗れます。
6圓鯆兇┐覯拱は片道300円の荷物券が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

途中でAmbitのボタンを押してしまったらしく、ログが残ってませんでしたorz
コース状況/
危険箇所等
雪山初心者なりの意見ですが、丸山までは余裕しゃくしゃく。誰でも行けます。
丸山〜独標まではすこしだけ稜線が細くなり風が強くなります。
独標直下は岩場になるため、要注意。滑落したら無事では済みません。

独標からの下りは注意が必要と思います。一挙一動間違えば・・・
「登るよりも降りる方がはるかに難しいんだよ!!!」て感じで怖かったです。

ピッケルと12本爪アイゼンは必須です。
その他周辺情報高山から向かう際にはサークルK飛騨丹生川店がラストコンビニです。

帰りの温泉は少し離れて、平湯温泉「ひらゆの森」を利用。
きれいで安く、好きな温泉です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ
備考 気温-12度、風速10m(多分)、晴天下。

■服装
・上:厚手ブレスサーモ+ソフトシェル(サイクライム)+ハードシェル
・下:厚手ブレスサーモ+フリース(シャミース)+ハードシェル
樹林帯では暑くてソフトシェルを脱ぎました。稜線上ではちょうどよかった。
ただ、その他インナーグローブがやや薄手、3シーズン用登山靴、通常のトレッキング用中厚手靴下だったため、停滞したり雪の中に手足を突っ込むと非常に寒く凍傷になるかと思いました。

■カメラ
・Nikon P300はロープウェイ山頂駅から丸山まで写真20枚で営業終了。
・Nikon D7100は独標からロープウェイ駅までCaputure PRO Clipに取り付け、外気に曝して持ち歩いても最後まで使用可能。液晶は怪しかったです。

写真

西穂高山荘の少し上から西穂高岳を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山荘の少し上から西穂高岳を望む。
2
霞沢岳がこんにちわ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳がこんにちわ。
1
初めての雪山にテンション↑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての雪山にテンション↑
3
名物?ゆきだるま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物?ゆきだるま。
4
テント場の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の様子。
3
西穂山荘から望む夕日。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘から望む夕日。
6
青き西穂高。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青き西穂高。
5
独標からピラミッドピークその1。西側。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からピラミッドピークその1。西側。
5
独標からピラミッドピークその2。東側。無理!笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標からピラミッドピークその2。東側。無理!笑
5
独標から振りかえると見事。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標から振りかえると見事。
2
美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいです。
たまらんです。霞沢岳がオーラをまとっておる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまらんです。霞沢岳がオーラをまとっておる。
2
明神岳でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳でしょうか。
よく歩いた。頑張った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく歩いた。頑張った。
3
山荘に戻った時の安心感といったら。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に戻った時の安心感といったら。
1
安心しすぎて滑落した。笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心しすぎて滑落した。笑
2
ロープウェイ駅に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅に戻ります。
1
うーん。キレイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん。キレイ。
1
また来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ます。
2

感想/記録

はじめての雪山。西穂山荘を利用した一泊二日の山行です。
風は強かったですが、ありがたくも晴天に恵まれ、雪山の美しさを最大限に味わえる、最高の山行となりました。

初日に山荘の近くの斜面でピッケルとアイゼンの使い方を練習したのが功をなし、独標直下の岩場をなんとか突破できました。

初心者でも行けると紹介される西穂独標ですが、なんだかんだ独標直下は非常に危険な場所だと思います。
登れても降りられるか?よく考えてから行動しましょう。
訪問者数:385人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ