ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810030 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

なにもかもが真っ白だった天女の舞

日程 2016年02月09日(火) [日帰り]
メンバー aptx4869yurukei
天候
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
車は熊渡に停めました。
天川役場〜熊渡までタクシーで戻りました。1300円ほど
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
44分
合計
5時間24分
S熊渡08:2608:57金引尾根・弥山川分岐09:0209:05金引橋09:0610:41カナビキ尾根分岐10:4611:11天女の舞11:24栃尾辻11:5512:32林道出合12:3413:50天川町役場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カナビキルートはノーアイゼンでも特に問題ナシ。
積雪は川合道合流付近で10僉15僂曚
天女の舞は20僂曚匹な。
その他周辺情報下市温泉http://onsen.nifty.com/yoshino-onsen/onsen003355/
入浴500円 タオル220円 露天風呂あり、食事可能
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

熊渡からスタート! 
2016年02月09日 08:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊渡からスタート! 
2
林道をダラダラ30分ほど歩いて双子・カナビキルートの分岐
2016年02月09日 08:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をダラダラ30分ほど歩いて双子・カナビキルートの分岐
3
カナビキ方面に林道歩いて林道終点から入山
2016年02月09日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カナビキ方面に林道歩いて林道終点から入山
この辺で雪がチラついてくる。今日は午後から天気回復するんちゃうん?
2016年02月09日 10:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で雪がチラついてくる。今日は午後から天気回復するんちゃうん?
1
この先で川合道へ突き上げる。急登区間に入る
2016年02月09日 10:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先で川合道へ突き上げる。急登区間に入る
あ〜しんど。aptx4869さん、もうチョイや。
2016年02月09日 10:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜しんど。aptx4869さん、もうチョイや。
4
川合道が見えてきました。
2016年02月09日 10:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川合道が見えてきました。
1
反対(背中)から強烈な風雪です。こっち向いてないと顔面痛くて耐えられません。
2016年02月09日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対(背中)から強烈な風雪です。こっち向いてないと顔面痛くて耐えられません。
2
まずはP1518へ登ります。
2016年02月09日 10:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはP1518へ登ります。
左トラバース。ピークは直進。直進します。風で顔面が痛い。
2016年02月09日 10:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左トラバース。ピークは直進。直進します。風で顔面が痛い。
さらに状況悪くなってる(汗)
2016年02月09日 10:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに状況悪くなってる(汗)
3
ピークに名前はありません。
2016年02月09日 10:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークに名前はありません。
4
P1518から下ります。
2016年02月09日 11:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1518から下ります。
5
この辺が天女の舞? 
2016年02月09日 11:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺が天女の舞? 
7
栃尾辻避難小屋で休憩
2016年02月09日 11:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栃尾辻避難小屋で休憩
1
川合へ下山開始
2016年02月09日 11:44撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川合へ下山開始
この辺で陽が差してきたので天女の舞へ引き返すが栃尾辻まで戻るとやはりガスってたので諦めて下山した。
2016年02月09日 11:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で陽が差してきたので天女の舞へ引き返すが栃尾辻まで戻るとやはりガスってたので諦めて下山した。
ここから林道を歩きます。
2016年02月09日 12:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道を歩きます。
林道は楽チンだった。
2016年02月09日 12:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は楽チンだった。
かなり雪は降ってます。
2016年02月09日 13:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり雪は降ってます。
おつかれ〜
2016年02月09日 13:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれ〜
4
おつかれ〜2
2016年02月09日 13:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おつかれ〜2
4
天川の役場でタクシーを呼んでいただいた。ありがとうございました。
2016年02月09日 13:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天川の役場でタクシーを呼んでいただいた。ありがとうございました。
1

感想/記録

ずっと山に行けてなくて久しぶりのガチの登山はかねてより行きたいと思っていた天女の舞にしました。なにしろ久々なのでかなり体力ダウンしてるかと思いましたが、ナイトハイキングだけはこまめにいってたので思ってるほど体力は大丈夫な感じでした。

相変わらず熊渡の林道は長いです。あの道はいつまでたっても好きになれませんです><
長い金引尾根は以前ナイト訓練で下った時に相変わらず長い尾根だと思っていましたが、登ってみるとそれを感じなかったのでよかったです。

メインの天女の舞はガスガスでなにもかも見えませんでしたが
もっと雪のある青空の時に今度はS嬢(嫁)も連れてリベンジしたいと思います。

川合道は今回初めて歩きましたが、いつも写真で見ていた栃尾辻や坪内林道も歩けたので良かったです。川合道はいつも長いと思っていましたが、
稲村ヶ岳のあの道より楽な感で新たな発見ができました。
次回はこの川合道を使って熊渡に降りていきたいです。
とりあえず天女の舞は今年また寒波がきて雪ふったらリベンジしたいと思います!!!

当方のブログ記事はこちら:
http://blog.nighthiking.jp/article/blog/100071/

感想/記録

ステキなネーミングで一度は訪れたい場所でした。

青空に白い樹氷の向こうに真っ白な稲村ヶ岳!!
と、期待を胸に膨らませいざ出発!
結果的には散々でしたが楽しめました。
写真でよく見かける「この辺は天女の舞」の
立札が見つけられませんでしたが恐らくこの辺が
天女の舞だろうと。また次回リベンジすることにします♪

下山は地峯尾根を下り熊渡へ戻る予定でしたが
この際、川合道も歩いてみようとなり栃尾辻の
避難小屋へ向かいました。
下山してしばらくすると陽が差して下界も見えるようになりだし
天女の舞へ引き返しましたが栃尾辻まで戻るとやはりガスって
いたのでそのまま下山することにした。
快適な川合道を順調に下り途中で林道に出る。
登山道はピークへ登っていたので林道を歩きましたが
林道を歩いて正解でした。
そこそこ距離はあるものの全体的にゆるーい道でした。

下山後は熊渡へ戻るために天川町の役場でタクシーを
呼べるか訊いてみるとわざわざ電話までしていただいて
タクシーを呼んでいただいた。ありがとうございました。
役場〜熊渡まで1300円ちょい。

帰りに下市温泉で汗を流した。
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ