ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810337 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

笠取山

日程 2016年02月10日(水) [日帰り]
メンバー ravo, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
作場平駐車場 15台程(トイレあり)

作場平駐車場まで、国道411号線、一之瀬高橋トンネル付近から一の瀬高原キャンプ場を通り大回りで。
落合からは道路工事中で通行止めの為、作場平まで行けません(H28.3月末迄)。

411号線上は雪なし。
411号線から一ノ瀬方面に入ると雪道。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間7分
合計
6時間15分
S作場平橋駐車場09:4010:04一休坂分岐11:03ヤブ沢峠11:0511:23笠取小屋11:4111:54雁峠分岐11:59小さな分水嶺12:1112:53笠取山西13:1713:30笠取山13:53水干尾根14:30小さな分水嶺14:41笠取小屋14:5215:36一休坂分岐15:55作場平橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト 見当たらず

危険個所 特になし
その他周辺情報登山後の温泉 道の駅たばやま、のめこい湯600円
        サウナも露天風呂もあり。
        ドライヤー4台ありました。
        館内はとてもキレイ!

写真

良い天気です♪
2016年02月10日 09:40撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気です♪
1
橋を何ケ所か渡ります。
2016年02月10日 09:47撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を何ケ所か渡ります。
1
木が橋を塞いでる(+o+)
2016年02月10日 10:15撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が橋を塞いでる(+o+)
枝をかき分け進む。
2016年02月10日 10:19撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝をかき分け進む。
1
所々に看板あり。
2016年02月10日 10:21撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に看板あり。
1
笠取小屋。
冬季はお休みのようです。
2016年02月10日 11:23撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋。
冬季はお休みのようです。
2
奥の建物はトイレ。
使用可能。
2016年02月10日 11:41撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の建物はトイレ。
使用可能。
1
小山の上に小さな分水嶺。
2016年02月10日 11:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小山の上に小さな分水嶺。
3
手前が分水嶺の碑。
奥に三角点。
2016年02月10日 11:59撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が分水嶺の碑。
奥に三角点。
2
分水嶺の説明板。
2016年02月10日 11:59撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水嶺の説明板。
笠取山への登り!!
2016年02月10日 12:18撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山への登り!!
7
笠取山到着〜!
と、思ったけどここは違います。
2016年02月10日 12:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取山到着〜!
と、思ったけどここは違います。
4
富士山アップ❤
2016年02月10日 12:57撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山アップ❤
3
登った急坂を上から。
2016年02月10日 12:56撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った急坂を上から。
1
南アルプスアップ♪
2016年02月10日 12:56撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスアップ♪
1
先へ向かいます。
尾根上を進むと先ほどの山頂標より高く…。
2016年02月10日 13:22撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先へ向かいます。
尾根上を進むと先ほどの山頂標より高く…。
1
ホントの山頂登場!!
三角点もあります。
2016年02月10日 13:30撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントの山頂登場!!
三角点もあります。
4
水干までの下りはなだらか。
2016年02月10日 13:51撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干までの下りはなだらか。
最初の一滴はどこ?
2016年02月10日 14:00撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の一滴はどこ?
1
水干の説明板。
勉強になります。
2016年02月10日 14:02撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干の説明板。
勉強になります。
水干から分水嶺までは雪道ハイキング。
2016年02月10日 14:13撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水干から分水嶺までは雪道ハイキング。
2
笠取小屋付近の水場。
氷が芸術的〜!
2016年02月10日 14:55撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠取小屋付近の水場。
氷が芸術的〜!
1
参考に。
2016年02月11日 13:42撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考に。
撮影機材:

感想/記録
by ravo

記録 ravoM

一ヶ月以上山に行っていない。
めっきり運動不足なのとまた寒波が来てしまい、晴れ予報の奥秩父へ。
それもなるべくきつくないところ…。
考えた末、行ったことのない笠取山へ。

青梅ICから青梅街道をひたすら走り、作場平の駐車場へ。
青梅街道は雪なし。
青梅街道から脇道に入ると雪道です。
それでも一ノ瀬の集落まではある程度の除雪がしてあります。
集落をすぎると雪道&凍結。
皆さんのレコにあった垂れ下がってきている木は切られて整備されていました。

作場平までは落合からは不可。
道路工事で通行止めです(H28年3月26日?28日まで)。
正確な日は忘れてしまいました。
遠回りですが、一ノ瀬キャンプ場方面から。

作場平駐車場はトイレもありましたが、道の駅たばやまで済ませてしまったため使用せず。
支度をして出発です。
登山道は初めから雪道ですが、アイゼンなどは不要かな。
それよりも数カ所ある橋が要注意です。
雪が少なく木で組まれた橋は穴の部分から雪が落ち、そこを踏むと穴から足が落ちそうに(・_・;)
実際は、穴は大きくないので足は落ちないですが。

一休坂分岐からヤブ沢峠の間、橋の上に倒木が。
川を渡るトレースもありましたが、雪と凍結でかなり危険。
枝をかき分け倒木を避けて強行突破。
いままでイベント無しだったので、ちょっと楽しかったり(^_^;)
笠取小屋まではトレースもあり、雪も踏まれていて歩きやすいです。

笠取小屋はお休み。
冬季は営業していないようですが、トイレは使用できます。

笠取小屋からは雪が深くなります。
雁峠分岐からはふくらはぎまで。
トレースがなくなったのでふくらはぎラッセル。
小さな分水嶺への少しの登りがキツイ(>_<)
小さな分水嶺で一応持ってきたワカンを履く。
少し楽かな?

その先もワカンで進み笠取山への登りを目前に!
男前な登り坂ですね〜!
この登りはトレース復活。
ワクワクしながら登る♪
ワカンをつけたまま登ってしまい登りづらかったけど…。

まずは山梨百名山の山頂。
山頂からは富士山がキレイです♪
西には南アルプスも♪
木々で風も遮られ、陽射しが暖かくのんびり滞在。
その先はトレースが全くなく、悩んだ末にやっぱり進むことに。
ワカンははずして念のためアイゼン装着です。

岩場の尾根を少し登ると最高点の笠取山山頂!
三角点もこちらにあります。
そのまま進み水干へ。
この先はアイゼンではなくワカンの方が歩きやすいですが、履きかえるのも面倒なのでそのままアイゼン歩行。
ひざ下ラッセルで小さな分水嶺まで戻り、そのまま笠取小屋へ。

笠取小屋からは一休坂で下山。
樹林帯をひたすら下ります。
トレースもあり、歩きやすい下山道です。

きつくない山に行きたかったのですが、笠取山はなかなか歩きごたえがありました。
疲れた〜(^_^;)
風が強くてとっても寒かったけど、とってもいい天気に恵まれ感謝です♪
次回も良い天気に恵まれますように!
     おしまい(^^)/

訪問者数:1153人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/4
投稿数: 43
2016/2/11 23:27
 ラッセルお疲れさまでした
2月2日にレコした者です。
2日にあった道路の倒木は処理されていたようですが、登山道の倒木はそのままだったんですね。枝をかき分けての強行突破は大変だったと思います。
また、2日にはラッセルするほどの雪量はなかったので、それ以後にまた降雪があったんですね。今後しばらくは雪山が楽しめそうなのでまた登ってみようと思いました。
登録日: 2012/5/20
投稿数: 11
2016/2/12 12:12
 Re: ラッセルお疲れさまでした
初めまして! ravoMです。
笠取山行く前にレコ参考にさせてもらっていました(^^)
タローくんかわいい♥
おとなしくブーツを履くなんて、山慣れてますね!

ラッセルといってもほんの少しの区間だけでしたが、運動不足だったので堪えました(>_<)
土日に気温がかなり上がるらしいので、雪溶けないといいですね!!

タロー君とのレコ、楽しみにしています♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ