ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810411 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台、顔振峠

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー azkuma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
往路 西吾野駅
復路 吾野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

07:53 西吾野駅
↓1時間5分(1時間5分)
08:58 石地蔵
↓24分(30分)
09:22 高山不動尊
09:27 出発
↓29分(30分)
09:56 関八州見晴台 昼食23分
10:19 出発
↓26分(20分)
10:45 花立松ノ峠
↓33分(30分)
11:18 傘杉峠
↓16分(20分)
11:34 561m地点
↓20分(20分)舗装路
11:54 顔振峠
12:08 出発
↓58分(55分)舗装路含む
13:06 吾野駅
コース状況/
危険箇所等
\掌稾遽悄噌盪撹堝安
パノラマコースは所々凍結ありますがすぐなくなるので、軽アイゼンは使いませんでした。

高山不動尊〜関八州見晴台
ほぼ雪か凍結。登りなので軽アイゼン使いませんでした。

4愴州見晴台〜花立松ノ峠
見晴台から少し下ると凍結ゾーンです。斜度があるので軽アイゼン装着しました。
所々土が見えたりしますが、ほぼ凍結が続きます。

げ嵶松ノ峠〜傘杉峠
林道を越えてしばらく進むと下り基調になり、凍結がなくなりました。軽アイゼンを外しました。

セ運峠〜吾野駅
雪も凍結もなし。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

西吾野駅。山影で寒かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾野駅。山影で寒かったです。
パノラマコースは、この標識が案内してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースは、この標識が案内してくれます。
1
何の花だろう??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の花だろう??
登山口の凍結部分。すぐに終わって土の道に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の凍結部分。すぐに終わって土の道に戻ります。
パノラマコースの意味がわかります。棒の嶺あたりでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマコースの意味がわかります。棒の嶺あたりでしょうか。
2
高山不動尊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山不動尊。
3
奥の院なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院なんですね。
関八州見晴台。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台。
2
北西の眺め。右から武甲山、十文字峠、小持山、武川岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西の眺め。右から武甲山、十文字峠、小持山、武川岳。
2
武甲山をアップ。凛々しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山をアップ。凛々しい。
6
右から伊豆ヶ岳、天目山、蕨山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から伊豆ヶ岳、天目山、蕨山。
3
右から富士山、御前山、棒の嶺。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から富士山、御前山、棒の嶺。
3
関八州見晴台から、花立松ノ峠へ降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関八州見晴台から、花立松ノ峠へ降ります。
1
降り始めてすぐに雪と凍結。軽アイゼンつけました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り始めてすぐに雪と凍結。軽アイゼンつけました。
1
いったん舗装路に出てしばらく歩きます。舗装路の凍結が一番怖いかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん舗装路に出てしばらく歩きます。舗装路の凍結が一番怖いかも。
登山道の入口。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入口。
1
また舗装路に出ました。渡った正面に登山道が続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また舗装路に出ました。渡った正面に登山道が続いています。
登山道の入口に標識がありました。ここから笠杉峠までの間で雪や凍結はなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の入口に標識がありました。ここから笠杉峠までの間で雪や凍結はなくなりました。
舗装路に出ました。「山と高原地図」によると、舗装路と並行する登山道があるはずなんですが、見つかりませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に出ました。「山と高原地図」によると、舗装路と並行する登山道があるはずなんですが、見つかりませんでした。
1
紅白の梅の木。富士見茶屋の近くに咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅白の梅の木。富士見茶屋の近くに咲いていました。
平九郎茶屋からの眺め。富士山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平九郎茶屋からの眺め。富士山が見えます。
2
平九郎茶屋の脇に吾野駅への道がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平九郎茶屋の脇に吾野駅への道がありました。
武甲山と民家。お天気も良くて、のどかです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山と民家。お天気も良くて、のどかです。
4

感想/記録
by azkuma

好天の予報だったので、関八州見晴台からの展望を期待して行ってきました。

実際は、思ったよりも展望がひらけていて、素晴らしいの一言。
もうこのまま昼寝でもして、ピストンで帰ってもいいかもと思ったほどでした。

のんびりゴハンを食べて景色を眺めていましたが、次々と見晴台に人が集まってきたので、荷物を片付けて顔振峠へ向けて出発。

ところが、ここから先は思ったより凍結が多く、予想外の軽アイゼン歩行の練習になりました。
下りが苦手なので、たっぷり練習できたのは良かったです。

顔振峠の平九郎茶屋では、ちちぶ路サイダーを頂きました。
ちょっと甘めで美味しかったです。
お店の外の張り出しメニューを見ながら、頼もうかどうしようか迷っていたところ、年上のお姉さんがお店から出てきて注文をとってくれました。
お店の外まで気を配るだなんてホスピタリティすごすぎます。
ここでは猪や鹿も食べれるそうで、今度は山友達を誘って来てみたいと思いました。

距離 14.8km
累積標高差(+)945m
累積標高差(−)879m
ザック重量 9
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ