ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810811 全員に公開 ハイキング東海

寧比曽岳 (足助・百年草を起点に周回)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー hushiyama
天候快晴! 風も弱く,絶好の登山日和でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百年草(豊田市足助町)の駐車場に駐めさせてもらいました。
30〜40台ぐらいは駐車可能。
(102K)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間46分
休憩
33分
合計
8時間19分
S百年草08:0409:02R153に合流09:45伊勢神ドライブイン09:5010:07伊勢神峠10:37大多賀峠11:12寧比曽岳11:2712:50金蔵連峠12:5314:07平勝寺14:30P591m14:4015:29安実京15:57香嵐渓16:23百年草G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
百年草〜伊勢神峠入り口までは舗装道。
その後は東海自然歩道で,とくに危険箇所はありません。
ただし,綾渡集落(平勝寺)〜香嵐渓は東海自然歩道とはいえ,
大半は舗装道を歩きます。
その他周辺情報百年草で日帰り入浴ができます。(大人200円)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

百年草の駐車場に車を駐めさせてもらって,出発します。まずは,ロードを伊勢神トンネル方面へ。
2016年02月11日 08:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百年草の駐車場に車を駐めさせてもらって,出発します。まずは,ロードを伊勢神トンネル方面へ。
R153に合流します。ここまでは車どおりが少なかったけど,この先は交通量が多いだろうなぁ。(>_<)
2016年02月11日 09:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R153に合流します。ここまでは車どおりが少なかったけど,この先は交通量が多いだろうなぁ。(>_<)
ゆっくりゆっくり走って,やっとドライブイン伊勢神に到着です。
2016年02月11日 09:45撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりゆっくり走って,やっとドライブイン伊勢神に到着です。
もうちょい車道を上っていくと,東海自然歩道への入り口があるはずです。
2016年02月11日 09:48撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょい車道を上っていくと,東海自然歩道への入り口があるはずです。
伊勢神峠への入り口。「ここから登山道」と思いきや,序盤は舗装してありました。
2016年02月11日 09:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢神峠への入り口。「ここから登山道」と思いきや,序盤は舗装してありました。
1
伊勢神峠です。ここから東海自然歩道を歩いていきます。
2016年02月11日 10:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢神峠です。ここから東海自然歩道を歩いていきます。
伊勢神峠にある,伊勢神神宮遙拝所。
2016年02月11日 10:08撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢神峠にある,伊勢神神宮遙拝所。
1
遙拝所から西方面。でも,ここから伊勢神宮は‥‥見えないでしょうねぇ。
2016年02月11日 10:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遙拝所から西方面。でも,ここから伊勢神宮は‥‥見えないでしょうねぇ。
逆の東方面。恵那山が見えますよ。いい天気ですね。
2016年02月11日 10:09撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆の東方面。恵那山が見えますよ。いい天気ですね。
1
うっすらと雪が積もったトレイルを行く。
2016年02月11日 10:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと雪が積もったトレイルを行く。
1
大多賀峠です。ここから寧比曽岳への登り。
2016年02月11日 10:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大多賀峠です。ここから寧比曽岳への登り。
1
寧比曽岳まであと少し。雪もちょっとふえてきました。
2016年02月11日 11:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寧比曽岳まであと少し。雪もちょっとふえてきました。
1
寧比曽岳山頂に到着しました。最高のお天気です!
2016年02月11日 11:14撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寧比曽岳山頂に到着しました。最高のお天気です!
7
恵那山。雪が少ないようですね。
2016年02月11日 11:15撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山。雪が少ないようですね。
2
遠くに白山。さすがにまっ白。
2016年02月11日 11:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに白山。さすがにまっ白。
3
筈ヶ岳,その向こうに猿投山。
2016年02月11日 11:27撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筈ヶ岳,その向こうに猿投山。
1
それでは,筈ヶ岳方面へ向かいます。「ここからは下りだぞ!」と小走りしはじめたとたん,ズキッと右ヒザに痛みが‥‥(>_<)
2016年02月11日 11:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは,筈ヶ岳方面へ向かいます。「ここからは下りだぞ!」と小走りしはじめたとたん,ズキッと右ヒザに痛みが‥‥(>_<)
1
右ヒザの痛みをだましだまし下ります。でも,気持ちのいい道だなぁ。
2016年02月11日 11:39撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右ヒザの痛みをだましだまし下ります。でも,気持ちのいい道だなぁ。
2
金蔵連峠まで下ってきました。
2016年02月11日 12:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金蔵連峠まで下ってきました。
金蔵連峠で舗装林道を横切って,次は綾渡集落をめざします。
2016年02月11日 12:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金蔵連峠で舗装林道を横切って,次は綾渡集落をめざします。
杉木立の中をのびるトレイル。
2016年02月11日 13:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉木立の中をのびるトレイル。
もう一本,舗装道路を横切るために,切り通しの斜面を下って登る。
2016年02月11日 13:46撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一本,舗装道路を横切るために,切り通しの斜面を下って登る。
1
綾渡集落まで下ってきました。
2016年02月11日 14:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾渡集落まで下ってきました。
1
平勝寺というお寺がありますが,ボクは‥‥スルーです。
2016年02月11日 14:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平勝寺というお寺がありますが,ボクは‥‥スルーです。
その後は,集落を結ぶ舗装道路を歩くことが多くなりました。梅の花が咲き始めていました。春近しですね。
2016年02月11日 15:16撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は,集落を結ぶ舗装道路を歩くことが多くなりました。梅の花が咲き始めていました。春近しですね。
1
安実京まで下ると,トレイルはほぼ終了です。
2016年02月11日 15:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安実京まで下ると,トレイルはほぼ終了です。
巴川を渡って,舗装道路を香嵐渓へ。
2016年02月11日 15:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巴川を渡って,舗装道路を香嵐渓へ。
香嵐渓へやってきました。
2016年02月11日 15:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香嵐渓へやってきました。
1
巴川を赤い吊り橋で渡ると,香嵐渓です。
2016年02月11日 15:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巴川を赤い吊り橋で渡ると,香嵐渓です。
百年草に戻ってきました。後半,下りでのヒザの痛みに耐えながらの,ちょっとつらいハイキングになってしまいましたが,なんとか戻ってこられました。よかった〜(^_^;)
2016年02月11日 16:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百年草に戻ってきました。後半,下りでのヒザの痛みに耐えながらの,ちょっとつらいハイキングになってしまいましたが,なんとか戻ってこられました。よかった〜(^_^;)
2

感想/記録

2月11日は,全国的に高気圧におおわれて,風もない,いいお天気に恵まれそうでした。
どこの山へ登りに行こうかなぁと迷いに迷って,
前々からあたためていた「豊田市内の東海自然歩道のハイキング」に行くことにしました。
ハイキングとはいっても,山行計画の全行程距離は40km。
かなりの勢いで歩かないと,日帰りでは戻ってこられないかもしれません。
そして,行程の半分近くは舗装道路です。
「舗装道路区間は軽くジョグ。下りのトレイルも小走りで進めばなんとかなるだろう」
ということで,右ヒザの不安をかかえながらも決行することにしたのでした。

当日,少し寝過ごしたために,百年草の出発は予定より1時間ほどの遅れです。
登りのロードをジョギング程度のスピードで走っていきます。
先は長いので,「ゆっくりゆっくり」と自分に言い聞かせるように走ります。
国道153号線に入ると,大型トラックやダンプを含めて,車の量が格段に増えて,
歩道のない道路脇はけっこう緊張します。
伊勢神トンネル手前の「ドライブイン伊勢神」まで,百年草から標高差500m。
ゆるやかな登りだったとはいえ,ここで早くも右ヒザがなんとなくイヤな感じ…。

でも,東海自然歩道に入って,うっすらと雪におおわれたトレイルを歩くようになると,
気持ちよくて,だんだん気分が高揚していきました。
そして,大多賀峠から寧比曽岳への登り。本日のもっとも登りらしい登りです。
ここもグイグイと登って,大快晴の山頂へ。

寧比曽岳に登ったのは20年ぶりぐらいでしょうか。
前回は高校登山部のOB会が,今はなき「いこいの村愛知」で行われたとき,
翌日,みんなで寧比曽岳に登ったのです。
今回が,たぶん4〜5回目の寧比曽岳です。

山頂からは恵那山やまっ白な白山,そして猿投山や豊田市街がばっちり。絶景です。
ここで昼ごはん。とはいえ,先が長いので,15分ほどでお腹に詰め込んで出発。

この先の東海自然歩道は下り基調。5cmほどの雪におおわれたトレイルを下っていきます。
ところが,下り始めたとたん,右ヒザに痛みが…。一番の不安が的中です。
これからまだ20km以上を歩かなければなりません。
「うわっ,どうする? 今なら伊勢神まで戻れば,足助行きのバスがあるけど‥‥」
でも結局,迷いながらも進んでしまいました。
もう走れませんが,歩きなら,急な下りでもなければ,我慢できるほどの痛みです。
そこからは,右ヒザをだましだまし歩きました。
展望もない,樹林の中の歩きでしたが,それなりにまぁまぁ歩くことができました。

ただ,綾渡町の平勝寺から先,ゴールまでの10km以上は,ほぼ舗装道路歩きで,
平勝寺の手前の,トレイルから舗装道路に出るところに車が1台おいてあったけど,
今度来るときには,ボクもそこまで車で来て,
寧比曽岳までピストンするのがいいかなと思いました。

なんとか計画どおり40kmを踏破することはできたけど,
「もう少し走ることができる」と思っていたので,そこんとこはガッカリです。
あ〜あ,ロードを走っていても20kmあたりで出てくるこの右ヒザの痛み。
トレイルランでも,下りでとても痛むことがわかりました。
「よ〜し,トレランだ!」と気分は盛り上がっていたのになぁ‥‥。
それでも,トレランシューズ,買いに行こう!
訪問者数:280人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 一本 山行 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ