ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810831 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

森吉山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー fujita244
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道105号から阿仁スキー場へ。
ゴンドラ利用。往復1800円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間5分
休憩
40分
合計
3時間45分
Sゴンドラ山麓駅11:1412:18石森12:43阿仁避難小屋13:20森吉山頂14:0014:30阿仁避難小屋14:43石森14:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし。一部雪庇あり。吹雪いて視界が無くなるとルートを見失う恐れあり。阿仁避難小屋までは雪が柔らかく、ラッセルがキツいが、踏み跡があったので楽だった。深い所では腿まで沈む。そこから先は、風が強く雪が締まっていてほとんど沈み込みはないが、踏み跡も薄くなり、視界不良の時は注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

阿仁スキー場駐車場までは快晴だったが、
ゴンドラ山頂駅に付くと怪しい天気に、、、。
2016年02月11日 12:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿仁スキー場駐車場までは快晴だったが、
ゴンドラ山頂駅に付くと怪しい天気に、、、。
2
時々陽が射すものの、山頂に近づくにつれ、ガスが濃くなる。
2016年02月11日 12:11撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々陽が射すものの、山頂に近づくにつれ、ガスが濃くなる。
2
下方の広葉樹林帯
2016年02月11日 12:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方の広葉樹林帯
これから向かう山頂方向
2016年02月11日 12:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう山頂方向
2
石森到着。運動不足のため、ここまでですでに息切れ(泣)。
2016年02月11日 12:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石森到着。運動不足のため、ここまでですでに息切れ(泣)。
まだまだ先は長い。
2016年02月11日 12:31撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ先は長い。
見えそうで見えない森吉山頂。
2016年02月11日 12:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えそうで見えない森吉山頂。
1
少しだけ青空が見えた
2016年02月11日 12:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ青空が見えた
1
石森方面を振り返る
2016年02月11日 12:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石森方面を振り返る
1
阿仁避難小屋。10名ほどの人が小屋の中や周りで休憩していた。
2016年02月11日 12:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿仁避難小屋。10名ほどの人が小屋の中や周りで休憩していた。
2
山頂部にスポットライト
2016年02月11日 12:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部にスポットライト
1
太平山方向。
2016年02月11日 12:59撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平山方向。
4
雪が舞う
2016年02月11日 13:15撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が舞う
1
まもなく山頂。山頂標柱
2016年02月11日 13:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく山頂。山頂標柱
山頂標柱
2016年02月11日 13:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標柱
3
来た道を振り返る。
2016年02月11日 13:39撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
陽が差すのを待って写真に撮る。
2016年02月11日 13:40撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が差すのを待って写真に撮る。
シャッターチャンスはなかなか訪れず
2016年02月11日 13:40撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャッターチャンスはなかなか訪れず
1
不完全燃焼
2016年02月11日 13:41撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不完全燃焼
1
雪面のアップ
2016年02月11日 13:43撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面のアップ
フリース生地のような雪面
2016年02月11日 13:43撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フリース生地のような雪面
山頂を30分ほど独り占め。
2016年02月11日 13:43撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を30分ほど独り占め。
1
ガスが晴れるのを待っていたが、結局晴れず。
2016年02月11日 13:44撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れるのを待っていたが、結局晴れず。
ぽっかり開いた雲の穴から陽が射す。
2016年02月11日 13:52撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽっかり開いた雲の穴から陽が射す。
体に陽が当たると暖かい。
2016年02月11日 14:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体に陽が当たると暖かい。
2
風当たりの強い部分は樹氷が成長するが、谷間部分は着雪が少ない。
2016年02月11日 14:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風当たりの強い部分は樹氷が成長するが、谷間部分は着雪が少ない。
2
尾根筋は風が強く、風紋が発達している。
2016年02月11日 14:04撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋は風が強く、風紋が発達している。
1
下山途中、一の腰を遠望。
2016年02月11日 14:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、一の腰を遠望。
頭でっかちの樹氷が折れてしまいそうで心配
2016年02月11日 14:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭でっかちの樹氷が折れてしまいそうで心配
ところどころ雪庇が発達していた。
2016年02月11日 14:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ雪庇が発達していた。
樹氷のアップ
2016年02月11日 14:54撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷のアップ
色々な雪の付き方がある
2016年02月11日 14:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色々な雪の付き方がある
下りのゴンドラから、ブナ林を写す
2016年02月11日 15:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りのゴンドラから、ブナ林を写す
撮影機材:

感想/記録

スキー場駐車場に数台の警察車両が止まっていた。警備か訓練の類いかなと思いなんとなく見ていた。ゴンドラ山頂駅と石森の間では、警察隊が、何事も無かったような顔をして列をなして下山してきたので、やはり訓練かなと思っていた。家に帰ってから遭難があったことをニュースで知った。前日(2/10)から行方不明になっていて翌朝自力下山したようだ。沢を間違えて滑り下りたとのこと。雪山では尾根の分岐に気付かずルートを間違えやすいので気を付けたい。
訪問者数:179人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ