ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810904 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

ラッセルトレーニング!五頭連峰「中ノ岳」〜オッタテ尾根〜

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー masuzo
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
菱ヶ岳の駐車場(無料:30台程度)
週末や晴れの日はとても混みます。7時ですぐに満車になり、入りきれないと車道で縦列駐車するか、村杉温泉付近で駐車することになります。朝の6時台に停めるか、午後から行くのがお勧めです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
0分
合計
4時間30分
S菱ヶ岳登山口05:3008:30折り返し地点10:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

菱ヶ岳の駐車場です
ここまでしか除雪してません
朝早いですが、すでに3台停まってました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菱ヶ岳の駐車場です
ここまでしか除雪してません
朝早いですが、すでに3台停まってました
5
昨日の降雪でも人が入っていたようなので、バッチリトレースがついてます
そのままツボ足で進みました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の降雪でも人が入っていたようなので、バッチリトレースがついてます
そのままツボ足で進みました
オッタテ尾根への分岐
左が三ノ峰・スキー場コース
右へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッタテ尾根への分岐
左が三ノ峰・スキー場コース
右へ進みます
ウサギのトレースがまだ新しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギのトレースがまだ新しい
1
今回はいつもより上流で徒渉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はいつもより上流で徒渉
1
最初の壁
つづら折りのトレースがあり、今までで一番登りやすかったです
先行者に感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の壁
つづら折りのトレースがあり、今までで一番登りやすかったです
先行者に感謝!
三ノ峰コースにヘッ電の明かりが離れて二つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰コースにヘッ電の明かりが離れて二つ
1
こんな倒木あったかなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな倒木あったかなぁ
最初のピンクテープが現れました
最近つけられたのか、真新しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピンクテープが現れました
最近つけられたのか、真新しい
ココにもテープが
トレースもあって歩きやすい
これは和かんいらずかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココにもテープが
トレースもあって歩きやすい
これは和かんいらずかな?
1
ちょっと雪が降ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと雪が降ってきた
あれ、トレースが無くなってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ、トレースが無くなってきた
トレース完全に消失
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース完全に消失
膝上まで足が潜ってきたので・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
膝上まで足が潜ってきたので・・・
コーラ注入一発目!
ココで和かんを装着!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーラ注入一発目!
ココで和かんを装着!!
3
和かんをつけて良かった
膝までズブズブのラッセル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和かんをつけて良かった
膝までズブズブのラッセル
2
ラッセル天国突入
やっぱり甘くなかった
ツボ足ラッセルじゃなくて正解!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラッセル天国突入
やっぱり甘くなかった
ツボ足ラッセルじゃなくて正解!
あぁ〜、やっぱりこの壁は健在かぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ〜、やっぱりこの壁は健在かぁ〜
2
でも、シュルンドもなくて例年よりは登りやかった
微妙に雪が少ないせいか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、シュルンドもなくて例年よりは登りやかった
微妙に雪が少ないせいか?
いつもの休憩ポイント(壁を越えた後の広場)でコーラ注入!
振り返って自分のトレースをパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの休憩ポイント(壁を越えた後の広場)でコーラ注入!
振り返って自分のトレースをパチリ
1
ウサギのトレースのみ
難なく進んでいてウラヤマシィ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギのトレースのみ
難なく進んでいてウラヤマシィ〜
1
この辺りは比較的平坦なので楽チン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは比較的平坦なので楽チン
ノートレース
マイライフ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノートレース
マイライフ!
4
テープ天国(赤丸)
何故か見えるところに4ヶ所も!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ天国(赤丸)
何故か見えるところに4ヶ所も!!
1
貸し切りでーす!
オッタテ尾根を独占!!
キンモチイイ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りでーす!
オッタテ尾根を独占!!
キンモチイイ〜
7
ガスガスの菱ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの菱ヶ岳
2
ちょっとガスのかかった五頭山の五ノ峰から一ノ峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスのかかった五頭山の五ノ峰から一ノ峰
2
長い登り 
下りはシリシェードかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い登り 
下りはシリシェードかな
1
和かんをつけても膝ラッセル!
ほどよい汗、アドレナリン分泌!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和かんをつけても膝ラッセル!
ほどよい汗、アドレナリン分泌!!
例年よりも雪が少ない感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年よりも雪が少ない感じ
2
だんだん空が晴れてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん空が晴れてきた!
1
樹氷が綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷が綺麗!
2
映画のチケットを事前購入していたため、10時までに駐車場へ戻らなければならず、8時半になったのでココでタイムアップ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
映画のチケットを事前購入していたため、10時までに駐車場へ戻らなければならず、8時半になったのでココでタイムアップ!
1
稜線まであと10分もかからないといったところ
(赤丸印が稜線)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まであと10分もかからないといったところ
(赤丸印が稜線)
4
戻る途中の開けたところから見た蒲原平野
眺め最高!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻る途中の開けたところから見た蒲原平野
眺め最高!
4
五頭山のガスが晴れてきた
このあたりでガイドのSさんとバッタリ!
久しぶりにお話しました(^◇^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五頭山のガスが晴れてきた
このあたりでガイドのSさんとバッタリ!
久しぶりにお話しました(^◇^)
4
どんぐりの森が対岸に見えてきた(赤丸)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりの森が対岸に見えてきた(赤丸)
4
オッタテ尾根は、両側が沢です
下っている時の左手
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッタテ尾根は、両側が沢です
下っている時の左手
3
徒渉ポイントまで戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉ポイントまで戻ってきました
1
フキノトウが生えてました
が、汚れていました・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウが生えてました
が、汚れていました・・・・
3
これから登る人たちが次々と
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る人たちが次々と
もうすぐ分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ分岐
2
戻ってきました〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました〜
5

感想/記録
by masuzo

ここ7年、ほぼ毎年のように登っているオッタテ尾根
今年も行ってきました!
ス○ーウォーズ4DXを子どもと見に行く約束をしたので、10時下山が厳守。登山のタイムリミットを8時半としたので、近所で条件が合うのはオッタテしかないと思って選びました。
最初の30分はツボ足で楽々でしたが、後半の2時間半はずっと膝ラッセル。汗をかいてキンモチ良かったです。イイ練習になりました。
下っている途中でガイドのSさんと偶然会い、久しぶりに色々とお話しすることができました。
駐車場はいっぱい、路上駐車もいっぱい、それでもまだまだ下から人が上がってくるにもかかわらず、今日オッタテ尾根を登ったのはワタクシとガイドのSさんとお客さん、下りの徒渉の際に会ったスパイク長靴の方の4人。
冬の五頭は、やっぱり静かなオッタテがお勧めです。

予定通り10時に下山できたので、4DXも楽しむことができました。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/6
投稿数: 919
2016/2/11 21:03
 お疲れ様でした!
良かったですね~(^^)v

先日(9日)に行って来ました!(生憎の雪模様でした)
菱ヶ岳経由で下山しようと考えていましたが、途中550m地点で撤退でした
やはり途中まではトレースがはっきりしていたのですが
500m辺りからラッセルを強いられました
丁度雪も降ってきて視界も悪くなってきたので
無理せず引き返しました
いつも休みの時は天気が悪いです(日頃の行いが悪いので)
また、機会があれば挑戦しようと思います

お疲れ様でした(^^)/
登録日: 2011/10/20
投稿数: 362
2016/2/12 19:16
 オッタテ様でした!
bamosuさん、こんばんは!
お久しぶりです。
あのトレースは、bamosuさんのだったんですね
いや〜助かりました〜ありがとうございましたm(__)m
私も時間があれば菱の周回を選びます。
五頭は人がいっぱいなので、おそらく登山道はツルツルですよね
無理は禁物ですよね。山は逃げないので
次のお休みが天気良いとイイですね
レコを楽しみにしていま〜す
登録日: 2013/11/14
投稿数: 118
2016/2/12 23:02
 同じ頃、隣の尾根にいました。
masuzoさん、いつもレコを拝読させていただいております。
masuzoさんが駐車場に到着された際に、既に止まっていた車の1台は私のものです。私は5時10分〜20分頃に菱ケ岳の登山道に入ったので、僅かの差でしたね。菱ケ岳に向かう道中、オッタテ尾根の方角は常に気にして見ていましたが、御姿には到底気付きませんでした。
当日、私も仕事の都合で1時には下山の前提で入山しましたが、masuzoさんは更に早い10時リミットでも山を登る…という情熱に感服いたしました。
新潟に冬は3月後半の安定期に入るまでは、晴天は貴重ですね。次の山行の日がお互いに晴天に恵まれると良いですね。
今後もレコを楽しみにしております!
登録日: 2011/10/20
投稿数: 362
2016/2/13 7:03
 菱の尾根にいたんですね〜(@_@)
yama-junさん、おはようございます。
フォローさせていただいているので、私もレコをいつも拝見させていただいてます。

僅差でしたね〜。駐車場到着が5時10分くらいでした。
すでに人影がなかった車の隣に停めました。私が到着した時、3名の方が支度していました。この時間に菱ヶ岳の駐車場でこんなに人がいたのは初めてです。準備に10分、写真を撮ったりして5時25分過ぎにスタートと、かなりモタモタしてしまいました

私も菱の方を見ていましたが、皆さんのお姿は全く分かりませんでした(五頭は分かったのですが)。三ノ峰コースやスキー場コースだと早すぎるし、菱だと時間がかかるので、オッタテにしました。10時までに戻れるかなぁと思ってましたが、思っていたよりも少し雪が多かったので、ラッセルに時間がかかってしまいました。

本当に晴天は貴重ですね。ずっと山に入っていなかったので、ムズムズしてました。この日を逃すと次の休みは日曜日。でも予報は雨なので、月末まで山はお預けになりそうです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 渡渉 コーラ 倒木 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ