ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 810956 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

雪の武奈ヶ岳は晴天なり

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー lucky0506
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR比良駅
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
40分
合計
10時間0分
SJR比良駅08:2013:50武奈ヶ岳14:3018:20JR比良駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雲一つなく、文句なしの快晴。しかも、微風。今日履き始めの冬靴。登りはキック。紐が緩んでたようで、お陰で、両足の太ももが痙攣。帰りは悲惨。予定よりも3時間以上オーバー。
行きも帰りも、八雲ケ原経由。行きは谷筋、帰りは尾根筋。

こんなんで、来週の赤岳トレーニング、大丈夫?
コース状況/
危険箇所等
駐車場&トイレの場所から15分ぐらいで、しっかり雪が付いています。
金糞峠への登り斜面ではアイゼンをした方がいいでしょう。危険ではありませんが、ゆっくりと登りましょう。
峠から八雲ケ原以降は、50cm以上の積雪です。スノーシューかわかんがあれば快適でしょう。
日の当たる所では、しゃぶしゃぶ状になりつつあります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 また、タオルを忘れました。
スノーシューを持っていけば良かった。

写真

神社隣を右へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社隣を右へ
駐車場にあるトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にあるトイレ
八雲ケ原の右裾沿いに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ケ原の右裾沿いに
八雲ケ原にテント一張り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ケ原にテント一張り
1
八雲ケ原を振り返り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ケ原を振り返り
武奈が岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武奈が岳山頂
2
びわ湖バレースキー場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びわ湖バレースキー場
1
新調した冬靴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新調した冬靴
1

感想/記録

金糞峠を越えると適度な量の雪があり、予想外の喜び。
冬靴、アイゼン、ピッケル、ストックの練習。
雪山用のレイヤーをシュミレーションのはずが、天気がよすぎて期待はずれ。
今度は、車で来て、テント泊にしよう。
行き; 八雲ケ原でテント泊1名。
帰り; 谷あいでテント泊1名。

太ももの筋肉痛は情けない。
お昼のトレーニングの負荷を増やそう。



訪問者数:195人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ