ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811011 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走近畿

青空 新雪 雪焼け真っ黒 段ケ峰

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー blackstone
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
生野高原CC手前に駐車場あり。10台程度は駐車可能。
トイレありましたが、この時期水が出ないらしく、使うのには勇気がいる状態でした。麓で済ませることをお勧めします。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間3分
休憩
10分
合計
8時間13分
S生野高原登山口07:3208:18達磨ヶ峰08:2009:12最低コル09:1310:10フトウガ峰10:1311:55段ヶ峰11:5913:15千町峠15:44生野高原登山口15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り始めてすぐに雪がありました。達磨ケ峰ぐらいまではそれほど深くないので問題ありません。そのあとの縦走コースから深いところが出てきます。
最低のコルへの下り、フトウガ峰から段ケ峰にかけては ワカンかスノーシューがあった方が無難だと思います。
フトウガ峰まではピンクリボンなどを丁寧に追っていけば迷うことはないと思いますが、そのあとは比較的平坦なので、今日のように天気が良ければいいのですが、ガスってたりすると 見失うかもしれません。
フトウガ峰から一旦下った後、段ケ峰に連なる平坦地に出たとき、一瞬ちょっと下るのですが、まさか下りは無かろうという先入観があって、迷いそうになりました。
後続の方に教えていただき助かりました。ありがとうございます。
段ケ峰からは千町峠に下ったのですが、杉の植林帯までの間は道しるべは少なく、地形図を見ながらのルート確認が必要です。
千町峠から別荘地までの間、町道(林道)は除雪されていません。車で進入した形跡もありましたが、途中で引き返していました。雪の期間は生野高原CCからの登山道しか実質的には使えないと思います。
その他周辺情報黒川温泉美人の湯。アルカリ泉だと思います。肌がつるつる。入浴は19時まで。
食事もできますが、16時までです。今回はちょっと間に合いませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ゴルフ場管理棟の看板の右に「段ケ峰登山口」の案内標識あり。
ここを右に上がります。
2016年02月11日 15:52撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場管理棟の看板の右に「段ケ峰登山口」の案内標識あり。
ここを右に上がります。
トイレですが、いまの時期はお勧めしません。
2016年02月11日 07:38撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレですが、いまの時期はお勧めしません。
1
ここからスタート
2016年02月11日 07:38撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
1
先行者の足跡。
2016年02月11日 07:51撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者の足跡。
1
この辺りは歩きやすい。
2016年02月11日 07:51撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは歩きやすい。
達磨ケ峰の肩
2016年02月11日 08:08撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨ケ峰の肩
1
千ケ峰方向から朝日が上がってきます
2016年02月11日 08:09撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千ケ峰方向から朝日が上がってきます
8
先行者が誘導してくれているみたいです。
2016年02月11日 08:22撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が誘導してくれているみたいです。
4
達磨ケ峰
2016年02月11日 08:28撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨ケ峰
ムムム、雲海に浮かんでいるのは「竹田城跡」ではありませんか?
2016年02月11日 08:28撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムムム、雲海に浮かんでいるのは「竹田城跡」ではありませんか?
10
おっと、こんな所に三角点。タッチ!
2016年02月11日 08:29撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、こんな所に三角点。タッチ!
2
これから向かうフトウガ峰と段ケ峰。
2016年02月11日 08:33撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かうフトウガ峰と段ケ峰。
4
この辺までは好調でした。
2016年02月11日 08:46撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺までは好調でした。
最低のコル。もう少し違うネーミングありませんかねぇ。
ここまで下ってくるのが結構大変で、確かに「最低」でしたが・・・。
2016年02月11日 09:21撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低のコル。もう少し違うネーミングありませんかねぇ。
ここまで下ってくるのが結構大変で、確かに「最低」でしたが・・・。
6
「ボクの前に道はない」
2016年02月11日 09:40撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ボクの前に道はない」
1
「ボクのあとに道はできる」
2016年02月11日 09:40撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ボクのあとに道はできる」
3
青空と新雪。
2016年02月11日 09:57撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と新雪。
4
フトウガ峰手前の岩
2016年02月11日 10:05撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウガ峰手前の岩
6
こんなもの発見
2016年02月11日 10:05撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなもの発見
4
フトウガ峰山頂
2016年02月11日 10:19撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウガ峰山頂
5
これから向かう段ケ峰
2016年02月11日 10:19撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう段ケ峰
3
ちょっと男前の山。
2016年02月11日 10:20撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと男前の山。
6
氷ノ山でしょうか。
よく見えます。
2016年02月11日 10:20撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山でしょうか。
よく見えます。
11
ツララ
2016年02月11日 10:40撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツララ
1
ここまで大変で、途中の写真はありません。
2016年02月11日 12:14撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで大変で、途中の写真はありません。
8
こちらは古い山名標。3M低い。
2016年02月11日 12:14撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは古い山名標。3M低い。
3
頂上松の残骸。
逆立ちしている人間に見えます。
2016年02月11日 12:24撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上松の残骸。
逆立ちしている人間に見えます。
10
名残惜しい。
2016年02月11日 12:25撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しい。
2
飛行機雲発生中。
2016年02月11日 12:28撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機雲発生中。
2
千町峠への下山路はあまり標識がありません。
こんなのがあると、間違っていないんだなと安心してしまいます。
2016年02月11日 13:03撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千町峠への下山路はあまり標識がありません。
こんなのがあると、間違っていないんだなと安心してしまいます。
道迷いしそうな場所です。
地形図で慎重に確認!
(ここは左方向が正解)
2016年02月11日 13:09撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道迷いしそうな場所です。
地形図で慎重に確認!
(ここは左方向が正解)
4
千町峠登山口。
悠友山荘。
2016年02月11日 13:25撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千町峠登山口。
悠友山荘。
2
ここから林道歩き。
2016年02月11日 13:25撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道歩き。
1
林道の分岐点。
左が「立入禁止」(写真)
右は「通行止」(写真なし)
一旦左に行ってしまいましたが、行き止まりでした。
2016年02月11日 13:41撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の分岐点。
左が「立入禁止」(写真)
右は「通行止」(写真なし)
一旦左に行ってしまいましたが、行き止まりでした。
春の息吹かな?
2016年02月11日 13:47撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春の息吹かな?
林道歩きも こんな雪なら楽しい。
2016年02月11日 13:49撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きも こんな雪なら楽しい。
1
倉谷出合
2016年02月11日 14:19撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉谷出合
車が進入してきてましたが、途中で引き返しています。
2016年02月11日 14:53撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が進入してきてましたが、途中で引き返しています。
杉谷コース登山口
2016年02月11日 15:03撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉谷コース登山口
別荘地から林道への入り口にも「通行止」看板ありますが、進入の形跡がいっぱいありました。
でも結局みんな引き返しています。
2016年02月11日 15:23撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別荘地から林道への入り口にも「通行止」看板ありますが、進入の形跡がいっぱいありました。
でも結局みんな引き返しています。
生野カントリークラブはクローズ。
2016年02月11日 15:46撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生野カントリークラブはクローズ。
黒川温泉美人の湯。
食事したかったのですがちょっと間に合いませんでした。
「ハヤシライス」食べたかった!
2016年02月11日 16:37撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒川温泉美人の湯。
食事したかったのですがちょっと間に合いませんでした。
「ハヤシライス」食べたかった!
1
黒川温泉は黒川ダムのすぐ下にあります。
ダムが決壊したら・・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?
2016年02月11日 16:36撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒川温泉は黒川ダムのすぐ下にあります。
ダムが決壊したら・・・・と思ってしまうのは私だけでしょうか?
黒川温泉の前にありました。
消防車塗装のままで除雪に使っているようです。
2016年02月11日 17:03撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒川温泉の前にありました。
消防車塗装のままで除雪に使っているようです。
1
銀山湖の中に浮かぶ水神様
2016年02月11日 17:21撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀山湖の中に浮かぶ水神様
4
食事は播但道市川SAで「みそカツ丼」を頂きました。
今日は疲れました。
2016年02月11日 17:57撮影 by DMC-S2, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事は播但道市川SAで「みそカツ丼」を頂きました。
今日は疲れました。
7

感想/記録

天気予報を見ていて、昨日朝までは雪、その後晴れということで、雪を踏むなら今日しかないだろうという予測のもとに、お母ちゃんには内緒で(仕事があるから帰れないと言っちゃった)来ました。
青い空に白い雪、それもパウダー。
風ほとんどなく、汗をかくくらい。
サングラスは持って行ったけど、日焼け止めを忘れたので、週末に帰宅するとばれてしまいます。
一方、ワカンを持っていかなかったのが最大の不覚。
途中でアイゼンを装着したのですが、あまり必要なかった。
それどころか、ツボ足状態で踏み抜くことが多く、その拍子に片方が外れてしまい行方不明。痛い。春になったら回収に行きます。
それでも、これだけ好条件の雪は年に何度もないと思います。
(先行の方も山頂で言われていました)
訪問者数:405人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ