ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811023 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

カンペキな1日◎赤岳(地蔵↑文三郎↓)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー harumei_(記録), marui(CL)
天候ド快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口に駐車 \500
自宅0400 → 某駅0440 → 美濃戸口0710
原村2000→某駅2230 → 自宅2310
行き帰りとも渋滞なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

美濃戸口  0720
美濃戸山荘 0820/0835 1.00
中間の石祠 0930/0935 0.55 1.55
行者小屋  1035/1110 1.00 2.55
地蔵ノ頭  1220/1225 1.10 4.05
赤岳天望荘 1230/1235 0.05 4.10
赤岳頂上  1310/1340 0.35 4.45
文三郎分岐 1425/1430 0.45 5.30
行者小屋  1505/1530 0.35 6.05
美濃戸山荘 1700/1710 1.30 7.35
美濃戸口  1750    0.40 8.15
コース状況/
危険箇所等
【全般的に】
踏み跡しっかり
この日は気温が高く、地蔵〜文三郎間の雪は柔らか目

★赤岳山荘〜南沢〜行者小屋【使用:チェーンスパイク、ストック】
 南沢 → 数か所が凍結

★行者小屋〜地蔵尾根【使用:アイゼン・ピッケル】
 階段 → 所々出ていた 鎖 → 出ていた

★地蔵ノ頭〜赤岳山頂【使用:アイゼン・ピッケル】
 特に左右留意しての歩行

★赤岳山頂〜文三郎尾根【使用:アイゼン・ピッケル】※一部アンザイレン
 鎖 → 出ていた
その他周辺情報樅ノ湯 \300(17時以降)
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/mominoyu.html
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 35Lザック ハードシェル オーバーズボン 帽子 手袋 ロングスパッツ 冬靴 ピッケル アイゼン ストック チェーンスパイク サングラス 山専テルモス ペットボトル(0.5L×2 消費0.7L) 昼食 スマフォ(地図 GPS) 地図 8mmロープ30m シュリンゲ少々 以下は不使用 薄手ダウン 目出帽 オーバー手袋 ガスコン コッフェル モバイルバッテリー 携帯電話 磁石 ヘッデン ツェルト 非常食

写真

ド快晴の八ヶ岳!
既に雲ひとつないという…(h)
この高気圧、逃す訳にはいきません(m)
2016年02月11日 06:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ド快晴の八ヶ岳!
既に雲ひとつないという…(h)
この高気圧、逃す訳にはいきません(m)
5
美濃戸口から出発です。
気合満タン!(h)
ついに冬赤岳ですね!!(m)
2016年02月11日 07:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸口から出発です。
気合満タン!(h)
ついに冬赤岳ですね!!(m)
11
どうぞお手柔らかに…と背後から念を飛ばし(h)
さてどうビシバシと...(m)
2016年02月11日 07:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうぞお手柔らかに…と背後から念を飛ばし(h)
さてどうビシバシと...(m)
3
ゆるキャラ★
二人に絵心がないことが判明(m)
いやいや狙い通りのゆるさ度合ですよ〜(≧∇≦)(h)
2016年02月11日 07:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるキャラ★
二人に絵心がないことが判明(m)
いやいや狙い通りのゆるさ度合ですよ〜(≧∇≦)(h)
7
朝日に輝く落葉松
早くもうっとり、新緑はさぞや(h)
雪山属性の自分ですが、こういうのも好きです(m)
2016年02月11日 08:02撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に輝く落葉松
早くもうっとり、新緑はさぞや(h)
雪山属性の自分ですが、こういうのも好きです(m)
3
昭和的なのどかさ具合とちらりと阿弥陀岳のコントラストがなんとも(h)
このイラスト文字、いつも癒さる(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和的なのどかさ具合とちらりと阿弥陀岳のコントラストがなんとも(h)
このイラスト文字、いつも癒さる(m)
4
赤岳山荘前の気温は-7℃、今日は暖かいですよ(m)
この後暑くて薄ウールセーター脱ぎました(h)
2016年02月11日 08:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山荘前の気温は-7℃、今日は暖かいですよ(m)
この後暑くて薄ウールセーター脱ぎました(h)
2
綺麗なトイレも広々テーブルもありがたく(h)
暖か便座にウォシュレット!!(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なトイレも広々テーブルもありがたく(h)
暖か便座にウォシュレット!!(m)
3
ようやく冬らしく雪一面に。では南沢経由で行者小屋へ(m)
凍結具合はいかに?(h)
2016年02月11日 08:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく冬らしく雪一面に。では南沢経由で行者小屋へ(m)
凍結具合はいかに?(h)
2
これが例のスケートリンク?(h)
例年だと雪被っていて気が付かないのか、こんな一面凍っているとは(m)
2016年02月11日 09:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが例のスケートリンク?(h)
例年だと雪被っていて気が付かないのか、こんな一面凍っているとは(m)
8
赤嶽神社の祠地点で休憩、標高2060m位の場所です。
25000分の1地図で読図講習してもらいつつ(h)
まずは紙の地図が基本、GPS併用しつつ読図力アップを(m)
2016年02月11日 09:33撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤嶽神社の祠地点で休憩、標高2060m位の場所です。
25000分の1地図で読図講習してもらいつつ(h)
まずは紙の地図が基本、GPS併用しつつ読図力アップを(m)
2
ポージングではありません。スケートです(m)
イヤイヤどう見ても(≧∇≦)(h)
ばれたか(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポージングではありません。スケートです(m)
イヤイヤどう見ても(≧∇≦)(h)
ばれたか(m)
10
真似っこしつつもバランス感覚が問われるポイント(h)
難しいんですよ〜(m)
2016年02月11日 09:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真似っこしつつもバランス感覚が問われるポイント(h)
難しいんですよ〜(m)
12
樹林属性的ためいき風景(h)
琴線触れまくってましたね(m)
2016年02月11日 09:59撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林属性的ためいき風景(h)
琴線触れまくってましたね(m)
7
シーンと墨絵的な風景ですね(h)
静寂ゾーン通過中(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シーンと墨絵的な風景ですね(h)
静寂ゾーン通過中(m)
4
おおっ氷の回廊が(m)
例年だと見られないレア風景?(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ氷の回廊が(m)
例年だと見られないレア風景?(h)
9
ためいき風景2(h)
樹林属性の感性を目の当たりに(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ためいき風景2(h)
樹林属性の感性を目の当たりに(m)
5
どこまでも歩いて行きたくなるな by 樹林属性(h)
早く横岳見えないかな by 雪山属性(m)
2016年02月11日 10:03撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも歩いて行きたくなるな by 樹林属性(h)
早く横岳見えないかな by 雪山属性(m)
5
ひょっこり横岳!(h)
来た〜っ!(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょっこり横岳!(h)
来た〜っ!(m)
6
大同心まで‼(h)
これですよ、これ。冬八ツに来てこれを見ないのは9割損してます。garnetさんに見せたかった(m)
2016年02月11日 10:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心まで‼(h)
これですよ、これ。冬八ツに来てこれを見ないのは9割損してます。garnetさんに見せたかった(m)
8
雪珊瑚も青空でくっきりと(h)
スバラ(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪珊瑚も青空でくっきりと(h)
スバラ(m)
5
本日の初スバラ〜ンポイント!(h)
発音指導もやり〜の(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の初スバラ〜ンポイント!(h)
発音指導もやり〜の(m)
16
ああ、ここでテント泊したい…(h)
わ、雪テン泊やりますか(m)
-20度対応寝袋、どこかに落ちてないかなあ(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ、ここでテント泊したい…(h)
わ、雪テン泊やりますか(m)
-20度対応寝袋、どこかに落ちてないかなあ(h)
7
揺るぎない快晴の中、行者小屋到着〜わくわくしつつもおなかも空きつつ(h)
ここでしっかり食べて稜線へ向かいましょう(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揺るぎない快晴の中、行者小屋到着〜わくわくしつつもおなかも空きつつ(h)
ここでしっかり食べて稜線へ向かいましょう(m)
6
雪山のカップヌードルは最強!(h)
自分はノーマルで(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山のカップヌードルは最強!(h)
自分はノーマルで(m)
8
どーんと大同心!(m)
かっこいい!(h)
2016年02月11日 10:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どーんと大同心!(m)
かっこいい!(h)
8
こんな中岳、絵葉書の中にいる感たっぷり!(h)
これが冬八ヶ岳です (m)
2016年02月11日 10:54撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな中岳、絵葉書の中にいる感たっぷり!(h)
これが冬八ヶ岳です (m)
19
ここで迎える夕日&朝日は最高なんでしょうね〜(h)
もう少し早いと朝日が赤岳から射し込みます(m)
2016年02月11日 11:06撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで迎える夕日&朝日は最高なんでしょうね〜(h)
もう少し早いと朝日が赤岳から射し込みます(m)
8
marui先生にシュリンゲ装着レクチャーしてもらい(h)
ここから先は一歩間違えればヤバい場所あります、安全サイドで行きましょう(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
marui先生にシュリンゲ装着レクチャーしてもらい(h)
ここから先は一歩間違えればヤバい場所あります、安全サイドで行きましょう(m)
5
地蔵尾根前の気合ショットを
今日はアンテナはありません(m)
garnetさん、笑いを取れずスミマセン(≧∇≦)(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根前の気合ショットを
今日はアンテナはありません(m)
garnetさん、笑いを取れずスミマセン(≧∇≦)(h)
5
地蔵尾根へは、赤岳鉱泉側に行者小屋の裏手を少し進んでから、ここで右に向かいます(m)
ドキドキしてきました〜(h)
2016年02月11日 11:10撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根へは、赤岳鉱泉側に行者小屋の裏手を少し進んでから、ここで右に向かいます(m)
ドキドキしてきました〜(h)
2
手すりはありがたい(h)
激急登の始まり(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりはありがたい(h)
激急登の始まり(m)
4
いやいやキッツいなあ〜(h)
つ、ついていけん(m)
2016年02月11日 11:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやいやキッツいなあ〜(h)
つ、ついていけん(m)
4
彼方に穂高も槍も!(h)
Sanちゃん、既にこの時点で気が付いていましたよ(m)
2016年02月11日 11:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彼方に穂高も槍も!(h)
Sanちゃん、既にこの時点で気が付いていましたよ(m)
6
赤岳見遣りも、めっちゃキツく…(h)
つ、ついていけん その2(m)
2016年02月11日 11:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳見遣りも、めっちゃキツく…(h)
つ、ついていけん その2(m)
9
ときおりおそるおそる振り返るとカンペキな大絶景が(h)
これはカンペキ!!(m)
2016年02月11日 11:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおりおそるおそる振り返るとカンペキな大絶景が(h)
これはカンペキ!!(m)
9
にしても噂通りな急斜面(*_*) (h)
脹ら脛が〜(>_<) (m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
にしても噂通りな急斜面(*_*) (h)
脹ら脛が〜(>_<) (m)
7
一歩ずつ集中集中。あらためて、こんなきわどかったんだなあ〜(*_*)(h)
スリップしたらアウトです(-_-; (m)
2016年02月11日 11:53撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一歩ずつ集中集中。あらためて、こんなきわどかったんだなあ〜(*_*)(h)
スリップしたらアウトです(-_-; (m)
7
ここから見える阿弥陀岳&中岳、男前!(h)
この景色、何度見ても最高です!(m)
2016年02月11日 11:55撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見える阿弥陀岳&中岳、男前!(h)
この景色、何度見ても最高です!(m)
19
八ヶ岳ブルーに映えますねえ^ ^ (h)
お、珍しく決まっている(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルーに映えますねえ^ ^ (h)
お、珍しく決まっている(m)
6
に引き換え、なんてビビり&ヘトヘトぶり(^_^;) (h)
一歩一歩集中です (m)
2016年02月11日 11:57撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
に引き換え、なんてビビり&ヘトヘトぶり(^_^;) (h)
一歩一歩集中です (m)
4
カラ元気か本領発揮か…(h)
本領来た〜(m)
2016年02月11日 11:58撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラ元気か本領発揮か…(h)
本領来た〜(m)
13
ジリジリと進み…(h)
顔はジリジリと焼かれ...(m)
2016年02月11日 12:00撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジリジリと進み…(h)
顔はジリジリと焼かれ...(m)
6
ふ、右側正視出来ず…(*_*) (h)
ここ落ちたらヤバいからとか各所でビビらせつつ集中力を(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふ、右側正視出来ず…(*_*) (h)
ここ落ちたらヤバいからとか各所でビビらせつつ集中力を(m)
3
あと少し、がなんとも長く(h)
地蔵ノ頭までもう少し(m)
2016年02月11日 12:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し、がなんとも長く(h)
地蔵ノ頭までもう少し(m)
5
ナイフリッジポイント
高度ぶりが写真でも!キツくて幸か不幸かそれどころじゃなかったりして(*_*)(h)
新しい鎖が付きました。安全になって良かったような、寂しいような (m)
あ〜、それはわかる気がします(h)
2016年02月11日 12:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフリッジポイント
高度ぶりが写真でも!キツくて幸か不幸かそれどころじゃなかったりして(*_*)(h)
新しい鎖が付きました。安全になって良かったような、寂しいような (m)
あ〜、それはわかる気がします(h)
10
お地蔵様、また参りました(m)
ここまで無事登頂、ありがとうございます!(h)
2016年02月11日 12:19撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様、また参りました(m)
ここまで無事登頂、ありがとうございます!(h)
4
いやいやシンドかった…(h)
この急登はきついっす(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやいやシンドかった…(h)
この急登はきついっす(m)
3
本日お初な富士さまが(h)
登り切ると現れる絶景、金峰山も見えてますね(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日お初な富士さまが(h)
登り切ると現れる絶景、金峰山も見えてますね(m)
2
スバラーン♡なザ・霊峰ショット、再現率100%超え!(h)
Chudooooon!(byタロ)
2016年02月11日 12:24撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバラーン♡なザ・霊峰ショット、再現率100%超え!(h)
Chudooooon!(byタロ)
22
横岳〜蓼科山もこんなくっきりと(h)
これぞ八ヶ岳ブルー(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳〜蓼科山もこんなくっきりと(h)
これぞ八ヶ岳ブルー(m)
7
この標高&この晴天でしか見れない景色‼(h)
スバラーン♡の連続 (m)
2016年02月11日 12:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標高&この晴天でしか見れない景色‼(h)
スバラーン♡の連続 (m)
7
天望荘で一息しつつも(h)
風が弱いので外で休憩(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天望荘で一息しつつも(h)
風が弱いので外で休憩(m)
3
激眠くなりzzz (m)
さ、先を越された(≧∇≦)(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激眠くなりzzz (m)
さ、先を越された(≧∇≦)(h)
4
これ以上完璧な赤岳with富士山、今後体験出来るのかしら…(h)
確かに今日は過去最高の完璧さ(m)
スバレスト、きました★(h)
2016年02月11日 12:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以上完璧な赤岳with富士山、今後体験出来るのかしら…(h)
確かに今日は過去最高の完璧さ(m)
スバレスト、きました★(h)
18
ラストスパート!
早くも足取り重く、背後からはmaruiさんのここでまさかの「眠い…」連発が。それ、うつっちゃうんですよ〜(≧∇≦)(h)
左に落ちられないここで、まさかあんなに眠くなるとは
そういえば今まで二人にうつしたことあり(-_-; (m)
2016年02月11日 13:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパート!
早くも足取り重く、背後からはmaruiさんのここでまさかの「眠い…」連発が。それ、うつっちゃうんですよ〜(≧∇≦)(h)
左に落ちられないここで、まさかあんなに眠くなるとは
そういえば今まで二人にうつしたことあり(-_-; (m)
8
頂上へのビクトリーロード
牛歩、いや亀並みですね(*_*)(h)
ね、眠い...(x_x) (m)
2016年02月11日 13:07撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上へのビクトリーロード
牛歩、いや亀並みですね(*_*)(h)
ね、眠い...(x_x) (m)
12
赤岳北峰に到着、目が覚めた!(m)
わ〜い\(^ ^)/ (h)
2016年02月11日 13:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳北峰に到着、目が覚めた!(m)
わ〜い\(^ ^)/ (h)
4
では山座同定やりましょうか(m)
手前は東西天狗岳。
奥は右から、妙高、火打、焼山。
一番左は高妻、手前に戸隠か?
2016年02月11日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では山座同定やりましょうか(m)
手前は東西天狗岳。
奥は右から、妙高、火打、焼山。
一番左は高妻、手前に戸隠か?
4
後立山連峰
左から、爺ヶ岳、双耳峰の鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山。
2016年02月11日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山連峰
左から、爺ヶ岳、双耳峰の鹿島槍、五竜、唐松、白馬三山。
9
右は剱、手前すぐ左白いのは蓮華、△の針ノ木、針ノ木の右奥に別山、左奥に立山。
左半分は難しすぎ、誰かチャレンジを。
2016年02月11日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は剱、手前すぐ左白いのは蓮華、△の針ノ木、針ノ木の右奥に別山、左奥に立山。
左半分は難しすぎ、誰かチャレンジを。
6
穂高〜槍、槍の左手前に蝶ヶ岳
2016年02月11日 13:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高〜槍、槍の左手前に蝶ヶ岳
7
乗鞍。
そしてSanちゃん棟梁さん、お待たせの白山だ。
左から、別山、御前峰〜剣ヶ峰〜大汝峰。
その右奥は七倉か?
大汝の手前にはお花松原への稜線、御前峰の左奥にはエコーラインの稜線まではっきり分かる。
2016年02月11日 13:17撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍。
そしてSanちゃん棟梁さん、お待たせの白山だ。
左から、別山、御前峰〜剣ヶ峰〜大汝峰。
その右奥は七倉か?
大汝の手前にはお花松原への稜線、御前峰の左奥にはエコーラインの稜線まではっきり分かる。
8
きりがないので東に目を向け、奥に奥武蔵の武甲山〜子持山〜大持山。
やはり奥武蔵は外せません(m)
2016年02月11日 13:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きりがないので東に目を向け、奥に奥武蔵の武甲山〜子持山〜大持山。
やはり奥武蔵は外せません(m)
3
赤岳北峰から南峰を。
例年だと岩はすっかり隠れてるんでしょうか?(h)
大体こんな感じかと(m)
2016年02月11日 13:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳北峰から南峰を。
例年だと岩はすっかり隠れてるんでしょうか?(h)
大体こんな感じかと(m)
3
マイどや顔ショット、こんな快晴に免じてお許しを(h)
これぞ雪山というBestショットです (m)
2016年02月11日 13:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイどや顔ショット、こんな快晴に免じてお許しを(h)
これぞ雪山というBestショットです (m)
16
無事登頂の御礼その他もろもろの祈願を(h)
その他もろもろが気になりますな...(m)
いやいや、今後あらゆる山行での晴天を!などで(≧∇≦)(h)
2016年02月11日 13:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登頂の御礼その他もろもろの祈願を(h)
その他もろもろが気になりますな...(m)
いやいや、今後あらゆる山行での晴天を!などで(≧∇≦)(h)
8
生粋の赤嶽神社はこちらなのですっ(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生粋の赤嶽神社はこちらなのですっ(h)
3
山頂に数名いますね〜(h)
北稜にも3人!(m)
2016年02月11日 13:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に数名いますね〜(h)
北稜にも3人!(m)
7
南には北岳、甲斐駒、仙丈のジャイアンツ。
権現〜ギボシもだいぶ雪が付いたようです(m)
2016年02月11日 13:32撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南には北岳、甲斐駒、仙丈のジャイアンツ。
権現〜ギボシもだいぶ雪が付いたようです(m)
5
感無量〜maruiさんありがとうございますっ!(h)
冬赤岳おめでとうございます!(m)
2016年02月11日 13:35撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感無量〜maruiさんありがとうございますっ!(h)
冬赤岳おめでとうございます!(m)
20
それにしてもなんて深い…(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしてもなんて深い…(h)
3
赤岳下り出しのここは安全のためロープ出しました(m)
かたじけないです…(h)
2016年02月11日 13:49撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳下り出しのここは安全のためロープ出しました(m)
かたじけないです…(h)
3
maruiさんにしかと確保してもらいつつの下山中(h)
なくても大丈夫だったと思いますが安全サイドで(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
maruiさんにしかと確保してもらいつつの下山中(h)
なくても大丈夫だったと思いますが安全サイドで(m)
3
慎重に慎重を重ね…下り恐怖心克服はホントもう課題です(h)
課題が明確になりましたね(m)
2016年02月11日 14:08撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に慎重を重ね…下り恐怖心克服はホントもう課題です(h)
課題が明確になりましたね(m)
4
こんな大眺望ではロックオン箇所もかぶりまくりです〜(h)
思わず二人ともカメラを構え(笑)
ここ、好きなポイントです(m)
2016年02月11日 14:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大眺望ではロックオン箇所もかぶりまくりです〜(h)
思わず二人ともカメラを構え(笑)
ここ、好きなポイントです(m)
4
文三郎分岐から阿弥陀岳
今シーズンも行けるかな(m)
2016年02月11日 14:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎分岐から阿弥陀岳
今シーズンも行けるかな(m)
6
こんな大眺望目の当たりな下りはスバレスト!(h)
この下りルート、いいでしょう (m)
2016年02月11日 14:31撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大眺望目の当たりな下りはスバレスト!(h)
この下りルート、いいでしょう (m)
5
お、行者小屋が見えてきた〜(h)
この雪の尾根がまたいい(m)
2016年02月11日 14:36撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お、行者小屋が見えてきた〜(h)
この雪の尾根がまたいい(m)
3
名残り惜しいですねえ(h)
ほんと下るのが勿体ない天気でした(m)
2016年02月11日 14:45撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しいですねえ(h)
ほんと下るのが勿体ない天気でした(m)
3
安堵の中、眺望に見とれつつ(h)
2016年02月11日 14:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安堵の中、眺望に見とれつつ(h)
1
もふもふなスノーツリーを横目にクールダウンしつつ(h)
2016年02月11日 15:01撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もふもふなスノーツリーを横目にクールダウンしつつ(h)
1
滑りもいれつつ(m)
無事行者小屋に到着!
2016年02月11日 15:05撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りもいれつつ(m)
無事行者小屋に到着!
2
あそこに居たんですねえ(h)
樹林属性には刺激強すぎましたでしょうか(m)
はい、クッラクラでした(≧∇≦)(h)
2016年02月11日 15:30撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこに居たんですねえ(h)
樹林属性には刺激強すぎましたでしょうか(m)
はい、クッラクラでした(≧∇≦)(h)
5
コーヒーやチョコレート類をシェアしつつの一服(h)
苺ホワイトチョコ最高!(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒーやチョコレート類をシェアしつつの一服(h)
苺ホワイトチョコ最高!(m)
5
1山行1ダイブ!最高の雪質〜maruiさんもダイブすれば、わかち合えましたのに(≧∇≦)(h)
いやいやあの千畳敷だけで (m)
2016年02月11日 15:40撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1山行1ダイブ!最高の雪質〜maruiさんもダイブすれば、わかち合えましたのに(≧∇≦)(h)
いやいやあの千畳敷だけで (m)
8
最後のお楽しみ、樹林帯・再び(h)
樹林属性ならではですね(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のお楽しみ、樹林帯・再び(h)
樹林属性ならではですね(m)
1
名残惜しくも(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しくも(h)
1
八ヶ岳は良いですねえ〜(タメイキ)(h)
樹林あり岩稜あり手頃な距離でもあり(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳は良いですねえ〜(タメイキ)(h)
樹林あり岩稜あり手頃な距離でもあり(m)
1
こういうのにシビれるのです(h)
梵字にも着目されていましたね(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうのにシビれるのです(h)
梵字にも着目されていましたね(m)
1
ピークを過ぎた陽射し越しの風景もじわじわ来ます(h)
さらに猫の話もお伺いしつつ(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎた陽射し越しの風景もじわじわ来ます(h)
さらに猫の話もお伺いしつつ(m)
1
最後の最後まで快晴の中のこんな落葉松の色といったらもう!(h)
夕日が落ちる前の一瞬の輝き!(m)
2016年02月11日 17:13撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の最後まで快晴の中のこんな落葉松の色といったらもう!(h)
夕日が落ちる前の一瞬の輝き!(m)
5
うっすらアーベントロートな阿弥陀岳(h)
何度見てもこの阿弥陀かっちょよすぎ(m)
2016年02月11日 17:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらアーベントロートな阿弥陀岳(h)
何度見てもこの阿弥陀かっちょよすぎ(m)
13
ナイトハイクなりかけ、でもこの時刻ならではな色合いを堪能しつつ(h)
一番美しい時間に無事下山!(m)
2016年02月11日 17:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイトハイクなりかけ、でもこの時刻ならではな色合いを堪能しつつ(h)
一番美しい時間に無事下山!(m)
4
樅の湯後の待望のフィナーレ、茶色い食べ物へ!
素敵なお店ですね(h)
これ初めて気が付いた(m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樅の湯後の待望のフィナーレ、茶色い食べ物へ!
素敵なお店ですね(h)
これ初めて気が付いた(m)
3
どれも美味しく。そしてカツはどんな時も最強!(h)
あれ以来、カツにハマってしまった!(m)
今日のカツ量はお互い遭難せずに済みましたね(≧∇≦)(h)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どれも美味しく。そしてカツはどんな時も最強!(h)
あれ以来、カツにハマってしまった!(m)
今日のカツ量はお互い遭難せずに済みましたね(≧∇≦)(h)
14

感想/記録

【marui先生 雪山第2弾!】
※今回は冬赤岳デビュー記念ということで、【記録】を仰せつかりました(実際はありがたやmaruiさん主導でして…(*_*))※

1月の木曽駒ヶ岳で3,000m級の山頂からの眺望にロックオンされ、想定通り?maruiさんに次回もぜひ!とリクエストをしたところ。天狗岳、硫黄岳、赤岳の三択ご提案および、赤岳でもイケるのでは?のコメントもいただき。
ダ、ダケアカ!?
マイスペックでは恐れ多いにも程があると思ったものの、いやいやこんな好機会(今シーズンの雪の少なさも含め)大信頼を寄せてるmaruiさんご同行ならではなんだから逃すまじ、自分!と再考し、今回の運びになったのでした。

当日は快晴のレジェンド力(プラス一応晴れ属性)で、雲ひとつなく風もほぼなく気温も日中-3度という完璧な気候のもと、地蔵尾根や文三郎尾根の傾斜にフウフウいいつつビビりつつ(ありがたやアンザイレンもデビュー)も、赤岳/周囲の大絶景/もふもふなパウダースノーを思う存分堪能したのでした。

その上なんとmarui登山教室@特別篇も!
maruiさん的・山歩きに際しての5大不可欠要素(体力、技術、読図力、etc.…)についての、ありがたやレクチャーも同時開催という…
ここ一年毎週末のように山歩きをするようになったものの、わたしに全方向からまんべんなく不足している懸念事項のもろもろを、たいそうわかりやすく解説してくださったのでした。

maruiさま。
多分相当困惑する程の山知識不足なダメダメ生徒に今回も快く同行してくださって、大感謝です!
山のことはもちろん猫その他もろもろの会話もたいそう楽しくて、まだ喉が若干枯れ気味な程です(^_^;)
いつか樹林属性のマイおすすめ場所へご案内出来たなら、ほんの少しはご恩がお返し出来るかも、とこっそり思っておりますので、長〜〜い目でひとつよろしくお願いします(≧∇≦)

感想/記録
by marui

haruさんのマイピッケル第2弾、高気圧に覆われる絶好の機会となった2/11に赤岳へご同行してきました。
今ではレコを見て冬山初心者でもいきなり登っていたりする赤岳ですが、一歩間違えればヤバい場所もあり、実際に滑落遭難も起きています。とはいえ、既に2000m級の雪山は経験を積み、この冬はさらにステップアップ中、さらに前回中ア木曽駒での歩きも見てこれなら天狗硫黄を飛ばして赤岳でも行けるのではとご提案、今回の山行となりました。

コースはいつもの地蔵尾根↑文三郎↓。急登を登りとし、下りが絶景となる点で、このコース取りは冬赤岳の最初のコース取りとして最適と考えています。ここに冬山初級者をお連れする機会はこの1年でなんと3回目。先生と呼ばれるほどの経験も技術もありませんが、少ないながらも過去の経験や安全に山を登るための考えなど伝えられるならとの思いもあり。

当日の天候は2月の八ヶ岳としてはあり得ないほど穏やか、風もほとんどなく、これ以上の好条件はないという位の完璧な赤岳となりました。
樹林属性のharuさんの感性は雪山属性の自分には新鮮で、近い割にあまり行っていない奥秩父にも目を向けねばと新たな気付きも貰った1日となりました。猫の話も沢山聞けて楽しかったです。またの機会もよろしくお願いします。
訪問者数:1018人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/8
投稿数: 1723
2016/2/14 14:43
 おお〜、快晴のレジェンド!
お二人さん、無事帰還おめでとうございます

冬の地蔵尾根はこんなになるのね
それにponちゃんレコに勝るとも劣らいない快晴レコ
スバラです

俺はやっぱりHTレコを見てるだけでいいわ
やっぱこの格好では寒すぎる shock
登録日: 2012/6/22
投稿数: 2102
2016/2/14 16:17
 こんにちはー
haruさん、maruiさん、こんにちはー!

をを!ダケアカ!!
インフル患者にこんなもん見せたらアカンですよー

2/11は山行が熱発キャンセルになって
家で唸ってたのですが本当によい天気でしたよね!!
それでも外休憩で寝れちゃうくらいとは
流石は晴れ属性モチのお二方ですね〜!!

景色は言う事なしですね!
自分が山頂から見た景色は…それはもう…(嗚咽)

冬ダケアカは自分にとっても憧れの頂です!
行ってみたいと思いつつも
土日の方が足りなそうでちょっと困っているところです…
(やっぱりズル休みするしかないかな…
自分みたいなヘタレにとっては
ナイフリッジに鎖が付いたのは助かるかもです〜

それにしても最後の色味〜!
ここって以前maruiさんが仰ってたお店ですか??
登録日: 2013/9/28
投稿数: 2368
2016/2/14 19:53
 絵心!ゆるきゃらに馬鹿うけです♪(^-^)/
兄マル〜♪ 春明さん♪ こんばぬは〜♪ タロ弟で御座います<(^-^)/~~

No.4の絵心 ・・プププ〜
大変失礼致しました〜<(_ _)>・・わ〜っはっはっは〜♪
お腹が痛え〜よ〜(T^T)
いやいや!ピカソもビックラの凡人には到底分からない最高芸術作品なんだと
数十年後に凄い価値が出るんだと思います(p^-^)p♪
なんとか融けないように保存したところでつ!

しかし、抜群の天気ですね〜 ・・スバラでつ
快晴のレジェンドは絶対に を外しませんよ!
その兄者♪快晴超拳秘奥義を先週、顔振で学習させて頂きました〜
春明さん♪・・来シーズン兄者♪と一緒に鳩にも教えて下さいね〜(p^-^)p♪
お疲れ様でした〜♪ (^-^)/~~
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2546
2016/2/14 20:00
 これで大丈夫なハズ!
どもども(^.^)

まだ最後までじっくり見て無いんですが、
写真61で挑戦状を叩きつけられたので・・・やってみましたよ(^.^)

まず左半分の決め手は、分かり易い有明山〜東沢岳までの尾根を見つける事!
これが分かれば必然的に左端は大天井岳からの下りとなるはず。
次にそのすぐ右。これが迷った(^_^;)
最初は鷲羽かと思いましたがやはり無理がある。
となればこれしかねぇ! 水晶岳だ(^.^)
で、一旦下りて右に続く真っ白な稜線が真砂→野口五郎、その手前が燕岳となりますね。
もう一度奥に戻って、少し右の一番奥にチラッと見えてるのが薬師岳〜北薬師岳。
そしてそのさらに右の黒く写ってる▲ピーク・・今回これが一番の難所でしたよ(^_^;)
あんなとこにあんな綺麗な▲ピークあったっけな〜って
しかしどー考えてもこれしかねぇ! 越中沢岳
黒くなってんのはおそらく影でそう見えてるだけですね。

どうですか!? marui先生(^.^)


しかし白山のエコーラインまで見えたとは・・・お二人さん 持ってますね

フォロー情報見たら、ま〜たタロさんと並んでるんでビックリしましたよ
まさか週2で行くとは思ってなかったんで・・・完全に裏かかれました(^_^;)

あまりに素敵なレコですので、また覗きに来させて下さいね(^.^)
登録日: 2015/2/20
投稿数: 1050
2016/2/14 21:01
 ブルーダイヤ
これは・・・眩しすぎます(@_@)
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:09
 Re: おお〜、快晴のレジェンド!
takuさん、どもども遅くなりました

ありゃ、まだ服着てないんですか
ponしゃんからも着て着てって言われているでしょ。
haruさんはHT&HSSじゃないですからね、いきなりマサイの登場じゃ引いちゃいますよ
猫科の方だから猫プロフで登場すると好感度間違いなしですよ。

takuさんも昨夏は地蔵に登りましたね。
あの激急登が雪で埋まって脹ら脛がきついきつい。
気温は暖かい日で、マサイさんも服着ていれば大丈夫ですよ。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:20
 Re: こんにちはー
keiさん、どもども遅くなりました

え〜インフルですか〜
いやいやこのレコはアカンでしたね。
木曽駒−ガス王=晴れ属性×2の威力は最高でした
いや、次は一緒に行きましょう。少しのガス位気にしませんから。

赤岳、keiさんだったら行ける実力十分ありです。
最近は土日の天気が悪いんで平日(ズル)休み作戦がいいかも。
自分も休みたいです。

そうそうあのお店です。
定番の定食もあるのですが、あれ以来、茶色い食べ物が気になって気になって。
今回は遭難せずにコンプリートでしたよ。
haruさん、お気に入りのロースでした
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:27
 Re: 絵心!ゆるきゃらに馬鹿うけです♪(^-^)/
タロ殿〜、どもどもいらっしゃいませ

おっNo.4の価値を分かって頂けましたか
いや枚数も多いんでこれはカットしようと何度も思ったんですが、このゆるさ加減は捨てがたく、この価値を認めてくれる方に期待して公開しましたよ
さすがタロ弟殿です
えっ、haruさん、それって違った?

この日の予想天気図は列島ど真ん中に高気圧でしたから、絶対に外せない日でしたよ。
赤岳から白山まで145km、クリアに見えていました。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:37
 Re: これで大丈夫なハズ!
棟梁さん、早速チャレンジしてくれましたね。

おぉっ、なんかとっても合っていそうな感じ。
しかし、越中沢岳まで見えるかな〜、あまり高さないですよね。
ちょっと時間を下さい。また後で出てきますね。

白山、ばっちりでしたよ。
エコーラインも分かるようになりました

この天気ですからね、週2で行くっきゃないでしょ
タロ殿とは2899mの標高差でした!
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:39
 Re: ブルーダイヤ
hamuさん、こんばんは
あまりに眩しすぎて、サングラスしていても目が痛くなったような気がしましたよ。
登録日: 2011/12/14
投稿数: 2364
2016/2/14 21:41
 やっぱりこの日は行くよねぇ〜
マルイさん、ハルメイさん、こんばんは。

いつもないがしろにされがちな白山を重用していただきありがとうございました(笑)

僕も毛勝山の近くで後立、白山の展望を楽しんでいましたが、風もほとんどなくて暖かくて最高の1日でしたね。

週末だけ毎週こんな感じになってくれないかなー。
登録日: 2011/7/21
投稿数: 1004
2016/2/14 21:42
 赤岳〜☆
harumei3さん maruiさん こんばんわ
いい天候での赤岳登山で〜
すばら〜んな景色、羨ましいです〜
お地蔵さんからの稜線が堪りませんね〜
登山後のカツ、いいですね
ガッツリと〜pigrestaurant
お疲れ様でした〜
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:50
 Re: やっぱりこの日は行くよねぇ〜
Sanちゃん、こんばんは

いつもは見えない白山。
今回はばっちりで、これでSanちゃんの期待に応えられるとほくそ笑んでいましたよ

Sanちゃんは僧ヶ岳でしたね。
この日は行くっきゃないという絶好の天気ですよね。
昨年は週末がこの巡りだったのですが、今年は見事にずれてますね
しかも週末の暖かさで八ヶ岳の雪も少なくなっていそうです。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/14 21:52
 Re: 赤岳〜☆
makibitoさん、こんばんは

11日は繰り出しませんでしたか?
この日は天気最高でスバラ〜ンの連続でした。
年末の時ともだいぶ違って雪も増えて、地蔵の途中のお地蔵様は埋まっていたのか見つかりませんでしたよ。

カツ、最近ハマってます
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 21:58
 Re: おお〜、快晴のレジェンド!
takuさん

コメントありがとうございます〜
って、アイコンが突っ込みづらいですよ〜

快晴の赤岳はキツかった分最高でした〜
地蔵尾根、ソロではまだまだ歩けないなあと
maruiさんのレジェンドっぷり、誕生日をお迎えして拍車かかったかのようで
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:05
 Re: こんにちはー
keiさん

コメントありがとうございます〜
って、まさかのインフルエンザ
こんな快晴っぷりの写真で快方に向かったなら良いんですが

雪質もさることながら、やっぱり天気 で印象って変わるんだなあと
ナイフリッジ鎖、メンタル的にもありがたいですよね

今回の茶色もたいへん美味しゅうございました
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:12
 Re: 絵心!ゆるきゃらに馬鹿うけです♪(^-^)/
タロさま

コメントありがとうございます〜
春明でございます

え、絵心
も、もちろんゆるキャラ路線王道を極めたんですよ〜
消える前にぜひ見に行ってやって下さいまし

快晴っぷり、あのスバラーン なtaromaru合同バースデーを経てパワーアップされたのでしょうね
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:19
 Re: これで大丈夫なハズ!
棟梁さん

コメント&山座同定ありがとうございます〜

maruiさんがスラスラと言っているのに途中から追いつけなくなるほどの、快晴の大眺望でした
…あのあの、どうやったらそんなスラスラ言い当てられるんですかね
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:22
 Re: ブルーダイヤ
hamuさん

コメントありがとうございます〜

そうなんです、快晴の中見るもの全てがもう
こんなの体験しちゃうと次がタイヘンです
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:30
 Re: やっぱりこの日は行くよねぇ〜
Sanchanさん

コメントありがとうございます〜
同日の僧ヶ岳もめっちゃ快晴だったんですね

終日快晴な雪の赤岳を体験して、雪山歩かないのは人生の9割損しているっていうのをつくづく実感しました〜maruiさんはBCしないのは〜と諭された?誘惑された?と仰ってましたよ〜
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/14 22:38
 Re: 赤岳〜☆
makibitoさん

コメントありがとうございます〜

雪の赤岳はもうそれはスバレストでした
あんな景色を見てしまうとホント病みつきになりそうです〜

あ、下山後のカツは正義ですので
登録日: 2011/8/30
投稿数: 1042
2016/2/14 23:34
 久々に行きたくなりました〜
マルイさん、ハルメイさん、こんばんは〜
赤岳お疲れさまでした

やっぱり地蔵から見る阿弥陀と中岳は最高にカッコいいですよね!
おまけに行者からの横岳も最高!

来週あたり行っちゃおうかな
雪溶けちゃったかな
マルイさん、晴れでお願いします(−人−)
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/15 7:18
 Re: 久々に行きたくなりました〜
nbさん、おはようございます

あれ?今季まだ赤横行ってませんでしたっけ
今季は平日に天気が良いサイクル、行くしかないでしょ。
雪は心配ですね
登録日: 2012/11/5
投稿数: 1468
2016/2/15 16:46
 アンテナなわたし
maruiさん、こんぬつは。
harumeiさん、はじめまして、アンテナなわたし、garnet0823だったり、宮本さんだったり、ガーネッチンだったりします

きっとスバラ、スバラ〜ン、スバレストのオンパレードだったことが想像できます。
maruiさんの山講義は自己のレベルアップ、山への意識に役立ちますよね。
同日、私は子供とバス旅行で那須連山を眺めながら、アルパカに癒されてました

横岳、ぜひぜひ快晴のレジェンドの降臨に期待しますね
お疲れ様でした〜
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/15 18:17
 Re: 久々に行きたくなりました〜
nightbirdさん

コメントありがとうございます〜

快晴のレジェンド力100%で目の当たりにした阿弥陀岳も中岳も男前で、樹林属性のわたしもたいそうロックオンされっぱなしでした

NBさんもぜひぜひ好天目掛けて無事登られますことを
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/15 18:23
 Re: アンテナなわたし
garnetさん

コメントありがとうございます〜

快晴の大眺望の中、maruiさんはしきりにgarnetさんに見せたかったんだよ〜 とザンネンがっておりました
そして今回もmarui先生のありがたや講習、もう御礼のしようもないほどでして…

あ、行者小屋窓ガラス越しのショット、アンテナ付けて置けば良かったでしょうか
まだまだ気がまわらず
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/15 22:40
 Re: アンテナなわたし
どもども、アンテナさん、こんばんは
アルパカさん癒されますよね。

将にスバラ、スバラ〜ン、スバレスト!
haruさんは五段活用習得済みです
garnetさんと行った赤岳もスバラでしたが、今回は最初から最後までド快晴のスバレスト赤岳でした。
天気良くてストックも凍り付かず、アンテナは登場できませんでした

横岳はピンポイントですが快晴を期待しましょう

ん、アンテナ伸びるどころか、haruさんのハンドルネームがどんどん縮んでいるような
登録日: 2014/10/11
投稿数: 2546
2016/2/15 23:02
 Re[2]: アンテナなわたし
いや〜maruiさん

やっぱ越中沢岳は自信ねぇや(^_^;)・・・
やはり遠すぎますし、あれだけの標高であれだけ見えるだろうか(^_^;)

今ほどもう一度やってみましたが・・・わからん
ギブアップですm(__)m


それにしても・・・縮んだ方がおいでますね
俺の場合、ヘタすると塗料になっちまうんでやめときます
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/15 23:31
 Re[3]: アンテナなわたし
どもども棟梁さん
今夜は珍しく酔っぱらいで、時間が取れなくて山座同定できてませんが、あの黒い▲は烏帽子とかじゃないですかね。
お〜い、タロちゃ〜ん、参戦しませんか。
登録日: 2011/11/26
投稿数: 2113
2016/2/16 0:05
 harumeiさん&maruiさん☆
 厳冬期赤岳登頂おめでとうございます!
 地蔵尾根のナイフリッジ・・・
 写真見ただけで緊張感が伝わってきます。
 
 それにしてもド快晴ですね♪
 名峰がこれでもかと言うほどよく見えて最高のレコですね。
登録日: 2014/6/2
投稿数: 1604
2016/2/16 18:00
 お疲れ様でした〜
お2人様こんにちは

すっかり遅くなってしまいました

やはり快晴のレジェンドですね
11日はほとんど風もなく最高でしたよね
ウップ 4番はお2人の合作でしょうか
ちょっと笑えます
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/16 19:32
 Re: harumeiさん&maruiさん☆
LArcさん★

コメントありがとうございます〜

maruiさんご快諾にありがたや&恐縮しつつも、それでもここでしか見られない眺望とシビれる道を体感してきたかったんでした

もうこんな赤岳知っちゃうと封印したくなる程の素晴らしさでした
登録日: 2011/7/14
投稿数: 138
2016/2/16 19:36
 Re: お疲れ様でした〜
takaneponさん

コメントありがとうございます〜

ひょっとしたらばったり遭遇 ?かと思いきや、そちらも翌日たいそう快晴な唐松岳だったんですね 唐松岳レコちょいちょい拝見して参考にさせていただきます!
にしても、11も12も天気が申し分なさ過ぎてシアワセな山時間でしたね〜

って、
ゆるキャラなのであれが大正解です〜えーとワタクシは眉毛担当で
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/16 23:04
 Re: harumeiさん&maruiさん☆
Larcさん、こんばんは
遅くなりました

haruさんの八ヶ岳リクエスト、せっかく行くのならと一気にレベルアップさせてもらいました
でも、万が一があってはいけないので、内心緊張していたのはナイショです

山再開後の冬赤岳は4回目となりましたが、今回は最高の天気でした。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 1467
2016/2/16 23:10
 Re: お疲れ様でした〜
ponしゃん、どもどもこんばんは

11日は快晴のレジェンドとしては絶対に外せない予想気圧配置で、当初は週末の予定だったのを色々スケジュールを動かして急遽変更したのでした。
過去最高の天気でしたね。翌日の唐松もいい天気で良かった。

ウップ 4番、雪面福笑いと呼んで下さいませ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ