ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811065 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

杓子山 スノーシュー持ってリベンジのはずが、また 石割山〜

日程 2016年02月10日(水) [日帰り]
メンバー minamikazu
天候快晴!!☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山中湖親水公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間24分
休憩
46分
合計
10時間10分
Sスタート地点05:0905:57平野バス停05:5806:03石割神社前社06:19石割山登山口06:2106:56石割神社奥社06:5707:09石割山07:2207:54二十曲峠07:5908:51加瀬山08:5609:17立ノ塚峠09:1810:34子ノ神10:3611:50杓子山12:0312:20大榷首峠12:2112:59高座山13:0013:26杓子山登山口13:32鳥居地峠13:3315:04大出山入口バス停15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

準備OK!
前回、ズボズボで 苦労したので、スノーシュー持ってリベンジです! あっ〜!ゲーターするの忘れた〜
2016年02月10日 05:08撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
準備OK!
前回、ズボズボで 苦労したので、スノーシュー持ってリベンジです! あっ〜!ゲーターするの忘れた〜
7
今回は、飯盛山ではなく大平山から登るはずが、入口を見失ってしまい、また 石割山から登る。
2016年02月10日 06:20撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、飯盛山ではなく大平山から登るはずが、入口を見失ってしまい、また 石割山から登る。
1
石割山から
富士山は、今日も味方してくれました。
2016年02月10日 07:15撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山から
富士山は、今日も味方してくれました。
22
スノーシュー デビューです!
二十曲峠に向かいます。
2016年02月10日 07:26撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシュー デビューです!
二十曲峠に向かいます。
19
雨氷
ハイドレも凍るわけだ〜
この後、鹿留山辺りまで水分補給できず。
2016年02月10日 07:36撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷
ハイドレも凍るわけだ〜
この後、鹿留山辺りまで水分補給できず。
8
鹿留山
わかんのトレース頼りに進みます。
このルート薄いながらもトレースあり、問題ありませんでした。
2016年02月10日 07:38撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿留山
わかんのトレース頼りに進みます。
このルート薄いながらもトレースあり、問題ありませんでした。
2
二十曲峠から
車で写真を撮りに来た方とお話をし、写真を撮ろうとしたが、シャッターが切れず、まさかの バッテリー切れ。(´;ω;`)
予備バッテリーを持ってきていなかったので、カメラはただの重りになる。
2016年02月10日 07:57撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十曲峠から
車で写真を撮りに来た方とお話をし、写真を撮ろうとしたが、シャッターが切れず、まさかの バッテリー切れ。(´;ω;`)
予備バッテリーを持ってきていなかったので、カメラはただの重りになる。
21
まだまだ遠い 鹿留山
でも、楽しいスノーハイク (^^♪
2016年02月10日 09:11撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ遠い 鹿留山
でも、楽しいスノーハイク (^^♪
2
雪のない所もあったが、鹿留山手前の岩場まで、スノーシュ装着。
岩場を登って行くと、ふと前にカモシカの顔が‥‥。5秒くらい見つめ合い、写真撮ろうと思ったら行ってしまった。
ほんと、出会いがしらって感じでした。
2016年02月10日 10:14撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪のない所もあったが、鹿留山手前の岩場まで、スノーシュ装着。
岩場を登って行くと、ふと前にカモシカの顔が‥‥。5秒くらい見つめ合い、写真撮ろうと思ったら行ってしまった。
ほんと、出会いがしらって感じでした。
19
鹿留山には、寄らず杓子山に向かう。
2016年02月10日 10:15撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿留山には、寄らず杓子山に向かう。
14
杓子山から
最高の眺望、また来たいお山です!
2016年02月10日 11:49撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子山から
最高の眺望、また来たいお山です!
23
テーブルにスマホを置いて、自撮り
2016年02月10日 11:45撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テーブルにスマホを置いて、自撮り
18
誰もいないので‥‥
テーブルが写ってて、高さが感じられない。
2016年02月10日 11:46撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないので‥‥
テーブルが写ってて、高さが感じられない。
33
南アルプスくっきり!
2016年02月10日 11:47撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスくっきり!
7
奥秩父、奥多摩方面も!
2016年02月10日 12:00撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父、奥多摩方面も!
3
振り返って鹿留山
2016年02月10日 12:00撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って鹿留山
3
ハンググライダー離陸ポイント
2016年02月10日 12:18撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンググライダー離陸ポイント
5
下界では、有り得ない鉄塔の下をくぐる。
2016年02月10日 12:39撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界では、有り得ない鉄塔の下をくぐる。
1
高座山への最後のピーク
あとは下るだけ。
2016年02月10日 12:51撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座山への最後のピーク
あとは下るだけ。
2
が、下りは霜解けのドロドロ道で、かなりつらい (´;ω;`)
2016年02月10日 13:02撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、下りは霜解けのドロドロ道で、かなりつらい (´;ω;`)
6
林道歩き
日陰の轍は凍っているので、注意して歩く。こんな所で転んでなるものか!
2016年02月10日 13:32撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩き
日陰の轍は凍っているので、注意して歩く。こんな所で転んでなるものか!
4
山中湖親水公園まで、長〜い道のり。
歩道は、除雪されてなく、歩きづらい所もある。
2016年02月10日 14:11撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山中湖親水公園まで、長〜い道のり。
歩道は、除雪されてなく、歩きづらい所もある。
1
今日登った山々を、振り返る。
2016年02月10日 14:32撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日登った山々を、振り返る。
4
花の都公園付近から
雄大な富士山!
2016年02月10日 14:36撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の都公園付近から
雄大な富士山!
4
富士と白鳥
2016年02月10日 15:02撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士と白鳥
21
先々週もいた、
可愛い わんこ
2016年02月10日 15:01撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週もいた、
可愛い わんこ
4
長〜い舗装路を歩き、無事駐車場に到着。
今日は、ダイヤモンド富士が観られるらしく、駐車場はいっぱい。 このあと、歯医者を予約していたので、どこにも寄らずに帰る。
最高の天気で、終始富士山に見守られ、楽しい山行でした。
2016年02月10日 15:20撮影 by iPhone 5c, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い舗装路を歩き、無事駐車場に到着。
今日は、ダイヤモンド富士が観られるらしく、駐車場はいっぱい。 このあと、歯医者を予約していたので、どこにも寄らずに帰る。
最高の天気で、終始富士山に見守られ、楽しい山行でした。
26
撮影機材:

感想/記録

前回、ズボズボ つぼ足で疲れ果ててしまったので、スノーシューを持って杓子山へ‥‥
前回と同じく 山中湖親水公園駐車場に車を止め、5時過ぎにスタートするが、ゲーターを付けていない事に気付き、駐車場に戻る。
ゲーターを付けて、再スタートするも 大平山への入口を見失い、また石割山への長い舗装路歩きになる。
石割山への道は、雪も少なくなりノーアイゼンでも、問題なく登る。
石割山からスノーシュー装着、二十曲峠へ わかんのトレース頼りに進む。
二十曲峠に着き、富士山を撮ろうとしたら、まさかのバッテリー切れ。カメラはただの重りと化す。 二十曲峠からの登りは、雪がない所もあるが、ヒールリフターを立て快適に登る。 鹿留山手前から岩場になったのでスノーシューを外し、登って行くと、カモシカと鉢合わせ。 5秒くらい見つめ合った後、写真を撮る間もなく行ってしまった。
子の神から雪が多くなってきたので、またスノーシュー装着。
杓子山から来たヤマレコユーザーさんに、この先の状況を教えてもらい、杓子山までスノーシューで進む。 杓子山頂上の眺望を楽しみ、高座山方面に下るが、ここから激変し、ドロドロの道となる。そのあとまた雪道になるが、ノーアイゼンでも、問題なく下る。 忍野中学校から長〜い舗装路歩きで、ようやく親水公園駐車場に着く。
事前に、バスなど調べておけばよかったと後悔する。
舗装路歩きが多かったが、最高の天気、景色で、楽しい山行でした。


訪問者数:565人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/18
投稿数: 24
2016/2/13 5:53
 お疲れ様でした!
杓子山の山頂で会った2人組の者です。覚えてますでしょうか(^^;)
この日は最っ高の天気でしたね!
それにしてもロングルート走破スゴイですね〜!!!

我々は下山時カヤト原で寄り道をして帰ったのですが、忍野村から花の都公園に抜ける林間で、minamikazuさんが歩いていたのを見かけたのです。
「クルマの停めてある所まで乗って行きますか?」と声をかけよう思いましたが、生憎我々のクルマは荷物が満載でして、乗せられるスペースが無かったので、声をかけず仕舞いで追い抜いていってしまいました。すみません・・・。
登録日: 2011/7/31
投稿数: 67
2016/2/14 9:12
 Re: お疲れ様でした!
お気持ち 有難うございます〜
まっすぐな道を歩いていて、あれ〜?峠に停まってた車じゃ無いかな〜?
なんて思ってました。 背中に哀愁漂ってましたか〜
良い天気で、杓子山からの眺望 最高でしたね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ