ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811077 全員に公開 山滑走近畿

峰山高原 スノーシュー&スキーハイク

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー Mameta7jp, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
1時間30分
合計
4時間0分
Sスタート地点08:0009:30防火帯11:0012:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

朝8時。峰山高原リラクシア駐車場を出発します。快晴!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝8時。峰山高原リラクシア駐車場を出発します。快晴!
1
とりあえず駐車場前斜面が「イケそう」なので同行者の許可を貰って1本滑ることに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず駐車場前斜面が「イケそう」なので同行者の許可を貰って1本滑ることに。
1
朝イチは雪も軽くていい感じ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝イチは雪も軽くていい感じ♪
1
朝陽が爽やかです。ツーショット写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝陽が爽やかです。ツーショット写真。
1
ノルウェイの森方面からまったりと道のないエリアを散策しながら防火帯方面に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノルウェイの森方面からまったりと道のないエリアを散策しながら防火帯方面に向かいます。
突然原因不明の病に倒れる嫁。
「雪さえなければ。。!」
「え?」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然原因不明の病に倒れる嫁。
「雪さえなければ。。!」
「え?」
1
復活してすたすた先を行く人。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復活してすたすた先を行く人。
1
本当に快晴!ハイキング日和。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に快晴!ハイキング日和。
1
防火帯に着きました。空の青さがすっごく綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯に着きました。空の青さがすっごく綺麗でした。
1
振り返るとホテルリラクシアが見えます。滑走するのに積雪も十分ありそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとホテルリラクシアが見えます。滑走するのに積雪も十分ありそうです。
2
リラクシアのアップ。手前には小田原川が流れており簡単に行来できないのがミソ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リラクシアのアップ。手前には小田原川が流れており簡単に行来できないのがミソ。
1
防火帯での1本目。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯での1本目。
1
日の当たる面はやや硬かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の当たる面はやや硬かったです。
1
2本目と3本目は日陰を滑ります。浅いし重パウですが気持ちいい〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目と3本目は日陰を滑ります。浅いし重パウですが気持ちいい〜。
1
2本目と3本目はシンクロしてみました。3本目は雪が少し重かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2本目と3本目はシンクロしてみました。3本目は雪が少し重かったです。
1
防火帯でちょっと早い昼食後、駐車地12:00着。車の数が増えてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
防火帯でちょっと早い昼食後、駐車地12:00着。車の数が増えてました。

感想/記録

 週半ばの国民の休日。近場でお手軽雪山ハイクを楽しむことに。嫁がスノーシュー、私がスキーです。

 雪の少ない今シーズン、峰山高原に十分な積雪があるのかどうか不安でしたが恐らく先週土曜に降った雪が残っていました。積雪量は恐らく多いところで30〜40cm位とギリギリ遊べる程度です。

 防火帯は滑走できるほどの雪があるか分からないので、駐車場のすぐ目の前の小ピークの北斜面がいい感じに見えたので同行者の許可を貰って1本滑りました。その後、地形図も確認せず北上し、ノルウェイの森で道迷い、樹林帯を強引に突っ切り、山すそをまいて防火帯へ抜けました。緩い地形なので適当に彷徨うのも楽しいです。
 防火帯に着いて、とりあえず2本滑走して、ちょっと早い昼食、もう1本滑りましたがグングン気温も上がり雪も腐ってきたので終了!しました。12時に駐車地着。
 駐車場から見える暁晴山は地肌が見えていたので今回パスしましたが、北斜面は調査してもよかったかもしれません。

 明日から2〜3日、恐ろしく高い気温が続き、しかも雨予報。今シーズン近場は、これで終わってしまうかもしれません。。なんとかしのいでくれ〜。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道迷い スノーシュー 高原 防火帯
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ