ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811085 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

日光、庵滝(いおりたき) F1の氷瀑。電車とバスで日帰り。

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー akoko
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
東武日光駅から東武バスで赤沼まで約1時間ちょっと。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
21分
合計
5時間8分
S赤沼BS09:5410:00赤沼分岐10:27戦場ヶ原展望台10:2910:55小田代原BS10:5712:48庵滝12:5013:43弓張峠13:54小田代原BS14:16戦場ヶ原展望台14:3114:56赤沼分岐15:02赤沼BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
スノーシューがあった方がいいですが、今日は軽アイゼンのみで往復しました。
今日は祝日で天気も良く大勢登山客がいたのでトレースがはっきりあり、
スノーシューなしでもなんとか歩けました。
でもたまにズボッっとハマりますのでスノーシューは持参をお勧めします。
三本松茶屋で1日1000円のレンタルもやっているそうです。

写真

感想/記録
by akoko

ヤマレコでこの氷瀑のことを知り、昨年から一番行ってみたい場所でした。
ただ地図にこの道は載っていないため、
トレースとgpsを当てにしなくては行けないのでたどり着けるのかちょっと不安でした。
そのため祝日で快晴のこの日ならきっと沢山の踏み跡があり安全だろうと見込み、
結果、念願の素晴らしい氷瀑に出会えました。
ガイドさんのいるツアーの団体さんも何組かいらっしゃって、
そのガイドさんに、この滝は庵滝(いおりたき)という名前では無く、
F1(1つ目の滝という意味かな?)という名前で、
誰かが間違って庵滝の氷瀑と伝えてしまい、
本当の庵滝はもっと奥にある滝を言うのだそうです。(F5)
ここはスノーシューで歩きやすいので、
スノーシューデビューにはとてもいい場所かと思います。
また来年も見に行きたいです!
訪問者数:274人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ