ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811086 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走中国

三瓶山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー mayaponmomotan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西の原の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

0845駐車場〜0910登山口〜1140雄三瓶1225〜1335扇谷分岐〜1410登山口〜1425駐車場
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

寒曳、石見冠、臥龍、掛頭、大佐、くらいの認識
2016年02月11日 10:21撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒曳、石見冠、臥龍、掛頭、大佐、くらいの認識
大江高山〜馬路高山の山塊
2016年02月11日 10:24撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大江高山〜馬路高山の山塊
大山、見えたぁ〜
2016年02月11日 11:39撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山、見えたぁ〜
4
すっごい大変だった子三瓶方面への下り。誰だ、トレース上で尻セードする輩は!
2016年02月11日 13:09撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっごい大変だった子三瓶方面への下り。誰だ、トレース上で尻セードする輩は!

感想/記録

晴れ予報に、ずっと行きたかった三瓶にルンルンで向かいました。
西の原からの登山道は、一応雪があるものの締まっているのでツボ足登山。
山頂周辺はスノーシューがあった方が面白そうでしたが、
とりあえず着けるのも面倒だしトレースを踏めば問題はないので、
そのまま山頂い向かいました。
最後の登りを越えると、目の前に大山がど〜ん!とありました。
富士山が見えると嬉しいように、やっぱり大山が見えると嬉しい〜☆彡
トレースもあるようなので扇谷分岐から下ろうとしましたが、これが超難関;
積雪量が多いうえに気温が高くズブズブの湿雪で、めちゃめちゃ踏み抜く!
私はそこでスノーシューを着けましたが、かなりの急坂&木や岩でタイトな斜面で、
歩きにくいしスノーシューでもハマる;
スノーシューを着けなかった同行者も踏み抜きがハンパなく、
扇谷分岐に着く頃には汗だくでした。
そこからのなだらかな斜面は、谷なので雪も多く残ってスノーシュー天国でした。
ようやく楽しんで下ることができました。
2回連続でなめていた雪山の洗礼を受けましたが、
天気・景色に恵まれ、やっぱり楽しい雪山歩きとなりました。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/12/3
投稿数: 204
2016/2/12 20:31
 よかったね
雪いっぱいで大山も見えて
登録日: 2009/12/12
投稿数: 254
2016/2/12 21:41
 めーたん
お仕事お疲れ様っす!
来週も天気良ければいいね〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

スノーシュー 踏み抜き
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ