ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811237 全員に公開 雪山ハイキング比良山系

日本晴れの青空に大展望♪蛇谷ヶ峰☆(グリーンパーク想い出の森ピストン)

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー camii(記録), dai-za(写真)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
グリーンパーク想い出の森 (無料駐車場あり、トイレあり)
http://www.gp-kutsuki.com/access/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間42分
休憩
46分
合計
4時間28分
Sグリーンパーク想い出の森駐車場06:4706:57釜の谷登山口07:23釜の谷07:2507:52釜の谷分岐07:5308:19670m点ベンチ08:2308:51カツラの谷分岐09:01866m分岐09:0209:10蛇谷ヶ峰09:2009:29866m分岐09:5309:59カツラの谷分岐10:17670m点ベンチ10:1810:27釜の谷分岐10:2810:50釜の谷10:5111:06釜の谷登山口11:0711:15グリーンパーク想い出の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場からバンガロー棟を通って舗装路を歩いて行くと10分位で登山口があります。登山口から分岐路には必ず高度と距離標示のある指導標がありました。階段道が多いので比較的急な道が多いかもしれません。トレースがなかったのでこの日はピストンしましたが、いきものふれあいの里からや朽木スキー場からも登山道があるので、組み合わせて周回ルートも組めると思います。
その他周辺情報くつき温泉 てんくう  大人600円
http://www.gp-kutsuki.com/tencoo/
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

早朝のグリーンパーク想い出の森の駐車場からスタートしました。
2016年02月11日 06:44撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝のグリーンパーク想い出の森の駐車場からスタートしました。
1
舗装路を歩いて行くと蛇谷ヶ峰登山口の指導標がありました。
2016年02月11日 06:47撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いて行くと蛇谷ヶ峰登山口の指導標がありました。
1
人気のないバンガローの間を歩いて行きます。
2016年02月11日 06:51撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人気のないバンガローの間を歩いて行きます。
登山口までの道にも雪が残っていました。
2016年02月11日 06:55撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までの道にも雪が残っていました。
登山口まであと20m(笑)
2016年02月11日 06:57撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まであと20m(笑)
1
登山口です。ここから山道に入ります。
2016年02月11日 06:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。ここから山道に入ります。
1
取り付きから雪が付いていました。
2016年02月11日 06:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きから雪が付いていました。
雪と土のミックスですが早朝で雪が固く歩き易いです。
2016年02月11日 07:06撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と土のミックスですが早朝で雪が固く歩き易いです。
標高と距離標示のある指導標はありがたいですね。
2016年02月11日 07:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高と距離標示のある指導標はありがたいですね。
渡渉地点がありました。
2016年02月11日 07:23撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉地点がありました。
雪が増えてきました。
2016年02月11日 07:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました。
1
いきものふれあいの里からの道と合流します。
2016年02月11日 07:51撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきものふれあいの里からの道と合流します。
前に見えるピークが頂上かな?
2016年02月11日 07:52撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に見えるピークが頂上かな?
ここにベンチがあったのでアイゼン着けました。
2016年02月11日 08:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにベンチがあったのでアイゼン着けました。
稜線から太陽が顔を出して暖かいです。
2016年02月11日 08:38撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線から太陽が顔を出して暖かいです。
太陽光で雪がキラキラ光って綺麗でした。
2016年02月11日 08:39撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽光で雪がキラキラ光って綺麗でした。
1
雲一つない青空です。
2016年02月11日 08:49撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない青空です。
2
カツラ谷分岐です。
2016年02月11日 08:51撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カツラ谷分岐です。
1
登山道に霧氷はないですが斜面には綺麗な霧氷の木々がありました。
2016年02月11日 08:58撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に霧氷はないですが斜面には綺麗な霧氷の木々がありました。
2
蛇谷ヶ峰の肩になるスキー場分岐に出ました。
2016年02月11日 09:02撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰の肩になるスキー場分岐に出ました。
1
頂上が見えてきました。
2016年02月11日 09:03撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきました。
3
青い空と白い雪♪
2016年02月11日 09:04撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青い空と白い雪♪
5
蛇谷ヶ峰(901.7m)山頂に到着しました。
2016年02月11日 09:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛇谷ヶ峰(901.7m)山頂に到着しました。
7
誰も居ない頂上は快晴で最高の展望でした。
2016年02月11日 09:22撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ない頂上は快晴で最高の展望でした。
5
可愛い雪だるま♪
2016年02月11日 09:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い雪だるま♪
3
三角点が殆ど埋まってました。
2016年02月11日 09:22撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点が殆ど埋まってました。
2
釣瓶岳と武奈ヶ岳です。北稜の縦走路にもしっかり雪がありました。
2016年02月11日 09:12撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣瓶岳と武奈ヶ岳です。北稜の縦走路にもしっかり雪がありました。
3
安曇川沿いの朽木集落から京都北山です。
2016年02月11日 09:14撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇川沿いの朽木集落から京都北山です。
2
高島トレイルの峰々もはっきりと。
2016年02月11日 09:15撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高島トレイルの峰々もはっきりと。
2
琵琶湖の向こうに伊吹山。
2016年02月11日 09:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖の向こうに伊吹山。
4
右から金糞岳、能郷白山、そして白山も見えました。
2016年02月11日 09:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から金糞岳、能郷白山、そして白山も見えました。
3
白山をアップで。いつか厳冬期の白山にも登ってみたいです。
2016年02月11日 09:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山をアップで。いつか厳冬期の白山にも登ってみたいです。
6
頂上には登山記録ノートもありましたよ。
2016年02月11日 09:21撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上には登山記録ノートもありましたよ。
1
頂上は寒かったので少し下りて休憩します。
2016年02月11日 09:26撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は寒かったので少し下りて休憩します。
2
スキー場への分岐点近くで暖かいココアを飲んで休憩しました。
2016年02月11日 09:30撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場への分岐点近くで暖かいココアを飲んで休憩しました。
1
帰り道では10組くらいの方とすれ違いました。
2016年02月11日 09:55撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道では10組くらいの方とすれ違いました。
1
以前はカツラ谷へは通行できなかった筈ですが今は歩けるのかな?でもトレースはありませんでした。
2016年02月11日 09:56撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前はカツラ谷へは通行できなかった筈ですが今は歩けるのかな?でもトレースはありませんでした。
雪が少なくなってもドロドロにはなっていなかったので助かります。
2016年02月11日 10:55撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なくなってもドロドロにはなっていなかったので助かります。
1
登山口に下りてきました。
2016年02月11日 11:07撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に下りてきました。
バンガローの屋根の雪が融けて水が落ちていました。
2016年02月11日 11:11撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローの屋根の雪が融けて水が落ちていました。
1
駐車場のトイレ。とても綺麗でした。
2016年02月11日 11:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ。とても綺麗でした。
2
駐車場には沢山の車でした。登山目的以外の方も多いんですね。
2016年02月11日 11:18撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場には沢山の車でした。登山目的以外の方も多いんですね。
1
駐車場から歩いてすぐの場所に朽木温泉てんくうがあります。
2016年02月11日 11:28撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から歩いてすぐの場所に朽木温泉てんくうがあります。
1
帰り道で安曇川沿いから見た蛇谷ヶ峰です。
2016年02月11日 12:34撮影 by TG-610 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道で安曇川沿いから見た蛇谷ヶ峰です。
2

感想/記録
by camii

建国記念日の11日は全国的に快晴の予報。
冬に晴天の日が少ない近畿北部の山に登れるチャンスです♪
福井県や但馬の山にも行ってみたかったのですが、アクセスが遠いし翌日は平日で仕事なので、比良山系最北部の蛇谷ヶ峰に行って来ました。

蛇谷ヶ峰は2年前の夏に武奈ヶ岳から北稜を歩いて縦走して以来で冬に登るのは初めてです。登山口のあるグリーンパーク想い出の森に問い合わせをすると、雪不足で朽木スキー場は閉鎖中ですが今週は積雪も少しあり、登山道には雪も残っているとの事でした。

京都市内から国道367号線の鯖街道で滋賀県に入り、安曇川沿いを走って朽木のグリーンパーク想い出の森の駐車場に午前6時半に着きました。
無料の大型駐車場には5〜6台の先着車がありますが、登山者の車かどうかは分かりませんでした。準備をして6時50分に出発です。

登山口の案内がありませんでしたが、前に下山した時にバンガローのある舗装路を歩いた記憶があったのでバンガロー棟の方に向かいます。
駐車場の奥にある綺麗なトイレから少し進むと案の定、蛇谷ヶ峰登山口を示す指導標がありました。バンガロー棟を過ぎて暫くで登山口があり、ここから山道に入って行きます。

登山道には取り付きから雪と土のミックスですが雪が固く歩き難くはありません。高度にして100m毎くらいのペースで指導標が現れて、山頂までの距離標示もあるのでペースの参考になり助かりました。
雪に残った踏み跡に新しい登り分がなかったので、今日ここの登山道を歩くのは私達が最初のようです。

なだらかな登り道が少し下ったと思うと渡渉地点があり、沢を渡った先から少しずつ雪が増えていきます。標高557m地点でいきものふれあいの里からの登山道と合流して、傾斜のある階段道を登って行きます。雪が完全に階段を覆ってはいないので段差の分の楽はできませんでした。
そのうちに単独の男性が登ってこられたので、今日初めての挨拶をして道をお譲りしました。

標高670m地点にベンチがあったのでここでアイゼンを装着して先に進みます。登山口からずっと山の北側を歩いていたのでずっと太陽を見れませんでしたが、8時20分を過ぎて太陽が稜線から顔を出すとポカポカと暖かく、雪が太陽光でキラキラと光って凄く綺麗でした。
登山道の雪はいつの間にか階段を覆い隠して、前日のものかヒップそりの跡や、登山道を外してスノーシューの跡もありました。ヒップそりの跡はその部分が圧雪された状態になって固く締まっていて登り易かったです。

標高813mのカツラ谷分岐辺りでは琵琶湖や伊吹山の展望が見れました。
登山道に霧氷はなかったですが、斜面には白い霧氷の木々もありました。
やがて蛇谷ヶ峰の肩の部分になる朽木スキー場への分岐点から、山頂まで200mの最後の登り道になります。真っすぐに伸びるトレースを辿って、スタートから2時間20分で蛇谷ヶ峰の山頂に到着しました。

広い頂上は無人だったので、先程の単独の男性はどちらかに移動されたのでしょうね。どなたかの力作の可愛い雪ダルマがとってもいい感じです。雲一つない快晴の青空に360°どこまでも見渡せそうな大展望です。北稜の稜線には釣瓶岳と武奈ヶ岳がどっしりと構え、西に安曇川沿いの朽木の集落の向こうに京都の北山から、高島トレイルの峰々へと続いています。
琵琶湖を隔てた東方向には伊吹山から金糞岳、能郷白山のピークが連なっていて、真っ白い雪をたっぷりと纏った白山も見れました。

頂上が少し寒かったのでスキー場分岐まで下りてコーヒーとココアで休憩しました。20分程の休憩のあと、帰り道は閉鎖中のスキー場のゲレンデを通って下山しようかとも思っていたのですが、トレースがなかったので来た道をピストンで戻る事にします。

下山を開始し始めると、時間も10時になっていたので次々と登山者が登って来られます。10組程の皆さんと山頂の展望の話など言葉を交わしながら下りていきました。雪が少なくなったミックス路では心配していた泥濘もなく、まだ朝の雪の固さが残っていて快適に歩けました。
渡渉地点の沢でアイゼンを外して洗い、すぐに登山口に下りました。

屋根の雪が融けて滝の様に水が落ちるバンガロー棟を通って11時過ぎに駐車場に戻ると、朝は5〜6台だった車は30台以上に増えていました。
スキー場は閉鎖されていますが、敷地内に隣接された温泉目的で来られる方もきっと多いんですね。私達も駐車場からすぐの朽木温泉「てんくう」でゆっくりしました。

今シーズン初めての比良山系でしたが、思っていたより雪もたっぷりとあってので良かったです。雪の蛇谷ヶ峰は往復で4時間以内でピストンできるお手軽登山でした。ルートを変えれば色々と変化も楽しめそうなので、また晴れた日を狙って再訪したいと思います。
訪問者数:354人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ