ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811310 全員に公開 雪山ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

吾妻山(西大巓)腰ラッセル、西吾妻まで行けず...。

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー statatatan
天候予報では晴れだったんだけど...山頂は雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間40分
休憩
0分
合計
4時間40分
Sグランデコ第4リフト降り場08:5011:40西大巓12:20西大巓13:30ゴール地グランデコ第4リフト降り場点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
だだっ広い丘のような山なので、道迷いには注意が必要だと思います。
その他周辺情報川上温泉宇奈月
蕎麦屋遊山
はgood!

過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

グランデコスキー場
第4クワッドリフト降り場に登山道?の入り口があります。
行きはゴンドラと第4クワッドリフト
帰りはゴンドラ
に乗ります。
登山者用リフト券(前述の3回分*2000円)がありますので、チケット売り場で購入。
チケット売り場で、登山届けも出せます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランデコスキー場
第4クワッドリフト降り場に登山道?の入り口があります。
行きはゴンドラと第4クワッドリフト
帰りはゴンドラ
に乗ります。
登山者用リフト券(前述の3回分*2000円)がありますので、チケット売り場で購入。
チケット売り場で、登山届けも出せます。
3
トレースを発見して辿っていくと。
先行の方は腰くらいのラッセル中!
私は2番目だったのっで、交代してラッセル。
5分もしないうちに、3人目4人目が合流し、交替してラッセルすることに。
そのうち山スキーの人たちも現れ、すさまじい速さで道ができていきました。
スキーの浮力は半端ないっす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースを発見して辿っていくと。
先行の方は腰くらいのラッセル中!
私は2番目だったのっで、交代してラッセル。
5分もしないうちに、3人目4人目が合流し、交替してラッセルすることに。
そのうち山スキーの人たちも現れ、すさまじい速さで道ができていきました。
スキーの浮力は半端ないっす。
2
西大巓(にしだいてん)に到着。
当初、西吾妻山まで行く予定だったので、少しチャレンジしてみましたが、深雪のため到着が送れ、ご覧の通りの視界だったため、途中で断念し帰ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大巓(にしだいてん)に到着。
当初、西吾妻山まで行く予定だったので、少しチャレンジしてみましたが、深雪のため到着が送れ、ご覧の通りの視界だったため、途中で断念し帰ることにしました。
1
モンスターもうすくらい(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターもうすくらい(泣)
2
少しの晴れ間も、一瞬。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの晴れ間も、一瞬。
7
続々と登山者が登ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々と登山者が登ってきました。
7
一気に晴れた瞬間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に晴れた瞬間。
5
こんなに綺麗だったんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに綺麗だったんです。
9
苦労して登ってきたところも、下山する頃には、立派なトレースになっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦労して登ってきたところも、下山する頃には、立派なトレースになっていました。
4

感想/記録

最高の天気が予想されたので、吾妻山へ行きましたが、南東北の山々の頂は甘くありませんでした。
2回連続の敗退ですが、本格的なラッセルを体験できたので満足できました。

訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/12
投稿数: 164
2016/2/13 13:49
 ありがとうございました!
statatatanさん、こんにちは。
先頭でラッセル・・と言うより、もがいていたものです
一番乗りを目指して、リフトが動き出す前にゲレンデを登り始め
たものの、あまりにも深いラッセルに絶望的な気分になり、
いつ撤退するかを考えながらあえいでいました
後ろからstatatatanさん達が来られた時には、まさに天使に
見えました  
もう既に体力を使い果たして、足が上がらなくなっていたので、
その後は役立たずでしたが、皆様の協力のおかげで何とか西大巓
までたどり着くことが出来ました。statatatanさんを始め、皆様に
大感謝の一日でした
登録日: 2013/11/12
投稿数: 31
2016/2/18 22:50
 Re: ありがとうございました!
こんばんは。
あの深雪を、直向にラッセルしていたusatakoさんの雄姿、目に焼きついています。
ゲレンデを登ってきたことは聞いていましたので、どんだけ雪が好きな人なんだろうと思っていました
usatakoさん達と出会い、一緒にラッセルできたおかげで私の冬山のスキルは確実に上昇した思います。感謝申し上げます。
あの天候の中、単独で避難小屋まで行かれたのですね、本当にスゴイです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

道迷い 山スキー モンスター リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ