ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811457 全員に公開 山滑走八幡平・岩手山・秋田駒

姥倉山

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー YKA0805
天候くもり のち はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間3分
休憩
1時間2分
合計
3時間5分
Sリフト終点10:3011:13姥倉山斜面下1375m11:2511:55姥倉山12:3012:40姥倉山斜面下1375m12:5513:35ゲレンデG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は例年より少なめか
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

けっこう深い雪
2016年02月11日 11:00撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう深い雪
2
姥倉山斜面下で一休み
2016年02月11日 11:16撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥倉山斜面下で一休み
青空が出てきてテンションもUP
2016年02月11日 11:38撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が出てきてテンションもUP
2
姥倉山肩から岩手山 残念、山頂は雲の中
2016年02月11日 11:56撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥倉山肩から岩手山 残念、山頂は雲の中
2
同着の方を見送って
2016年02月11日 12:01撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同着の方を見送って
こちらは姥倉山山頂を目指す
2016年02月11日 12:04撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは姥倉山山頂を目指す
2
風紋の作品
2016年02月11日 12:05撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋の作品
3
なかなかのもの
2016年02月11日 12:06撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかのもの
5
三ツ石方面よりこっちの方が天気良いみたい
2016年02月11日 12:10撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石方面よりこっちの方が天気良いみたい
1
大松倉〜双子峠
2016年02月11日 12:13撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大松倉〜双子峠
1
引き返す
2016年02月11日 12:14撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返す
2
いい感じ
2016年02月11日 12:19撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ
3
ありゃ、降りたら雲が取れてきた
2016年02月11日 12:44撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ、降りたら雲が取れてきた
1
途中の低い木に雪が付いて丸くなったのをみつけ、思わずアンパンマンの顔を描くが、表情がやや微妙
2016年02月11日 13:03撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の低い木に雪が付いて丸くなったのをみつけ、思わずアンパンマンの顔を描くが、表情がやや微妙
2
下山前にもう一度犬倉山肩から姥倉山
2016年02月11日 13:15撮影 by EX-Z3 , CASIO COMPUTER CO.,LTD
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前にもう一度犬倉山肩から姥倉山
撮影機材:

感想/記録

祝日で天気もまあまあのようなので近場へ。
姥倉か条件良ければ黒倉まで行こうと網張スキー場のリフトに乗り込む。

と、リフトに乗り合わせたテレマークの男性から声をかけられた。
「その靴、バルガでないの?」
「うへっ!ご存じなんですか?」
聞くと御自分も30年前に使っていたとのこと。
確かにこのバルガ(コフラック社製)も30年もの。
「良く割れないで使っているねえ」と驚かれる。
10年余りたってからいつ割れてもいいように、常に針金各種とガムテープ多めに持参しているが、いまだに現役。よく「プラブーツは10数年もてばいい方だ」と言われるが、こいつはどっか欠陥商品じゃないの?とさえ思ってしまう笑。
テレマーク氏は関東から来られて、土日は秋田駒と森吉の予定とのこと。
「BCスキーは最近、なんだか不良のやることみたいに思われてるね」
「行儀悪い山スキーヤーにならないように注意しないと」
等と話しながら「お気をつけて」と別れる。

同時刻発で他にもゲレンデ外に出る人複数。雲はあるが幸い風は弱く、時折日差しもあるので好天というべきか。順調に犬倉山の肩から樹林帯に入るとこれがまた深い雪!
ノートレースで20〜30僂歪世濆む。心を無にしてゆっくりと前進。
姥倉山の斜面下で休憩していると、スノーシューの男性が追いついた。ビジターセンターから鎌倉森経由とのこと。かなりの健脚のご様子。ここからは姥倉斜面を相前後しながら、おしゃべりもしながら姥倉山肩到着。鬼ヶ城まではくっきり見えているが岩手山山頂はあいにく雲で見えず。黒倉山迷ったがここでやめて引き返すことにする。スノーシュー氏は一足先に降りていき、自分は頂上部の西端往復して裏岩手の山並み眺めてから下山にかかる。
斜面はモフモフパウダーに見えたが、けっこう重たい雪で回すのも一苦労。何度かこけそうになりながら降りてきた。斜面下で再び休憩していると憎たらしいことに岩手山にかかっていた雲が取れている。「今かよ」と毒づいてゲレンデへ戻る。

短時間で雪山を満喫できる環境に感謝しながら一風呂浴びて帰宅。
訪問者数:289人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ