ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811550 全員に公開 雪山ハイキング富士・御坂

三ッ峠山〜こんなもんじゃい〜

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー tanosikuichigo-
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三つ峠登山口バス停付近の空きスペースに路駐しました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間33分
休憩
2時間25分
合計
4時間58分
S三ツ峠登山口バス停08:5209:04西川新倉林道脇駐車場09:09金ヶ窪登山口09:1010:11三つ峠山荘10:15四季楽園10:1710:28三ッ峠山12:3712:44四季楽園12:5612:58三つ峠山荘12:5913:38金ヶ窪登山口13:50三ツ峠登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○ポスト
無かったようです。

○トイレ
登山口と山頂四季楽園の裏に公衆トイレがありますが、冬季閉鎖中でした。
四季楽園にもトイレがありますが、200円です。
靴を脱いで建物内に入らないといけないのでめんどくさいかも。

○コース状況
広く歩きやすい登山路です。
危険個所はありません。
その他周辺情報○登山後の温泉
山中湖の近くにある紅富士の湯へはいりました。
人は多かったのですが、広い風呂で混雑は感じませんでした。
広い露天風呂の正面に富士があり、気持ちよく入れました。
碑が傾き始めて富士にかかりかけたのですが、少し北にそれたため、ダイヤモンド富士にはなりませんでした。
道の駅にあった割引券で10%引きの720円で入れました。

○庄ヤ
ほうとうの店ですが、馬刺しやワカサギテンプラなどがあります。
ほうとうも2度目ですが、美味しくいただきました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

富士急河口湖から
快晴です
ここで本日コラボするichigo-さんをピックアップします
2016年02月11日 08:06撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士急河口湖から
快晴です
ここで本日コラボするichigo-さんをピックアップします
9
登山口バス停の横に路駐しました
帰りにはこのスペースは埋まっていました
2016年02月11日 08:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口バス停の横に路駐しました
帰りにはこのスペースは埋まっていました
7
少し歩いて登山口トイレ
閉鎖中です
この辺の駐車スペースに空きはありません
2016年02月11日 09:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩いて登山口トイレ
閉鎖中です
この辺の駐車スペースに空きはありません
6
ここから右に入ります
2016年02月11日 09:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから右に入ります
3
チェーンを巻いた車が停まっていました
山頂小屋まで登るようです
2016年02月11日 09:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェーンを巻いた車が停まっていました
山頂小屋まで登るようです
6
広い登山路です
車で圧雪されています
チェーンスパイクで歩くにはちょうどいい感じです
2016年02月11日 09:53撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い登山路です
車で圧雪されています
チェーンスパイクで歩くにはちょうどいい感じです
6
ずーっとこんな感じです
2016年02月11日 10:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっとこんな感じです
5
どこかで急騰になるのかと思ったら山頂小屋四季楽園に到着
2016年02月11日 10:16撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこかで急騰になるのかと思ったら山頂小屋四季楽園に到着
5
営業中です
2016年02月11日 10:17撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営業中です
6
屏風岩の上が三ッ峠山山頂です
2016年02月11日 10:18撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風岩の上が三ッ峠山山頂です
5
四季楽園の前から富士吉田の町が見えます
裾野の茶色いところは陸上自衛隊富士演習場です
大砲ぶっぱなしているんでしょうね
2016年02月11日 10:18撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園の前から富士吉田の町が見えます
裾野の茶色いところは陸上自衛隊富士演習場です
大砲ぶっぱなしているんでしょうね
6
少し上がると
どーんと
2016年02月11日 10:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がると
どーんと
17
木無山はこの向こうです
ここはまばらに木はありますが、その向こうは
残念ながら確認していません
2016年02月11日 10:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木無山はこの向こうです
ここはまばらに木はありますが、その向こうは
残念ながら確認していません
3
山頂手前にNHKの電波施設があります
2016年02月11日 10:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前にNHKの電波施設があります
3
山頂到着
怪しいichigo-さん
2016年02月11日 10:37撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
怪しいichigo-さん
20
おっさんはガッツです
と言うほどの登りではありませんでしたが
2016年02月11日 10:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっさんはガッツです
と言うほどの登りではありませんでしたが
20
富士をバックに
2016年02月11日 10:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士をバックに
13
東に丹沢が望めます
右が先日リベンジを果たした御正体山のようです
2016年02月11日 10:39撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に丹沢が望めます
右が先日リベンジを果たした御正体山のようです
6
西には南アルプス
右の甲斐駒は雪が少ないようです
千丈、北岳、間ノ岳、農鳥さらに塩見、荒川、赤石、聖と見えます
聖の左に頭が少し出ているのは上河内岳でしょうか
聖から光をテン泊の荷物を背負って歩いたことが思い出されます

2016年02月11日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西には南アルプス
右の甲斐駒は雪が少ないようです
千丈、北岳、間ノ岳、農鳥さらに塩見、荒川、赤石、聖と見えます
聖の左に頭が少し出ているのは上河内岳でしょうか
聖から光をテン泊の荷物を背負って歩いたことが思い出されます

7
右に八ヶ岳
奥に中央アルプス
2016年02月11日 10:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に八ヶ岳
奥に中央アルプス
6
南には
2016年02月11日 10:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南には
10
北向きです
手前は御巣鷹山
その後ろ、八ヶ岳の右には金峰山、国師ヶ岳などが見えます
2016年02月11日 10:42撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北向きです
手前は御巣鷹山
その後ろ、八ヶ岳の右には金峰山、国師ヶ岳などが見えます
7
絶景を眺めながら昼にしました
カップ麺におにぎり
風もなくポカポカ陽気だったのでまったりタイムを楽しみました
2016年02月11日 11:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景を眺めながら昼にしました
カップ麺におにぎり
風もなくポカポカ陽気だったのでまったりタイムを楽しみました
6
木無山の手前の方位盤
怪しいお姉さんも添えて
2016年02月11日 12:56撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木無山の手前の方位盤
怪しいお姉さんも添えて
6
すぐ下に三ッ峠山荘
2016年02月11日 12:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ下に三ッ峠山荘
4
少し霞がかかってきました
2016年02月11日 13:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霞がかかってきました
6
アップで
2016年02月11日 13:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
5
三ッ峠山荘
こちらも営業中でした
2016年02月11日 13:01撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ッ峠山荘
こちらも営業中でした
3
ハイウェイを下って
登りのときは感じなかったのですが、結構急でした
2016年02月11日 13:05撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイウェイを下って
登りのときは感じなかったのですが、結構急でした
3
御巣鷹山があんなに高くなりました
2016年02月11日 13:28撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山があんなに高くなりました
3
登山口まで戻ってきました
2016年02月11日 13:41撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました
3
紅富士の湯
広い露天風呂でゆっくり入れました
紅富士見てみたい
2016年02月11日 16:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅富士の湯
広い露天風呂でゆっくり入れました
紅富士見てみたい
5
風呂の後は庄ヤへ
カタカナのヤです
漢字にすると別の庄屋になるとおかみが言ってました

乾杯
もちろん私はノンアルです
2016年02月11日 16:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂の後は庄ヤへ
カタカナのヤです
漢字にすると別の庄屋になるとおかみが言ってました

乾杯
もちろん私はノンアルです
11
馬刺しにワカサギテンプラ、三色田楽をあてに
2016年02月11日 17:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬刺しにワカサギテンプラ、三色田楽をあてに
13
最後はキノコほうとうで
満足の一日でした
2016年02月11日 17:40撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はキノコほうとうで
満足の一日でした
11

感想/記録

三ッ峠山に登りました。
富士のまわりの200名山の最後です。

先日、上州武尊に登った時に、ご一緒したichigo-さんがご一緒しませんかと言ってくれたので、本日のコラボとなりました。

表口登山道から登ることも考えましたが、こちらからは標高差1000m程を登らないといけないので、雪のこの時期には難しいと考え、三ッ峠登山口からにしました。
レコもこちらから登ったものがほとんどです。

こちらから登ると駐車場が問題でしたが、最近の皆さんのレコを見ていると、登山口バス停や天下茶屋方面へ路駐しているようなので、祭日でもなんとかなるだろうと思って出かけました。
圧雪された雪道を登って行くと、登山口バス停近くのスペースには2台だけだったので楽に駐車できました。

朝から雲一つない天気で、河口湖から富士山がきれいに見えていました。
三つ峠登山口からは樹林帯の中で眺望はありません。
広くて緩やかな登山路を歩くと、すぐに山頂手前の四季楽園に到着しました。
ここから、眺望が開けます。

山頂では360度の眺望が楽しめます。
南アルプス、中央アルプス、秩父の山などが見えます。
登ってきた登山者が、方位盤を見ながら山座同定していました。
ふむふむと聞いていると、ほとんど同定できた気になりました。

山座同定では、Atsumiyaさんの「三ッ峠山〜お父さんの山ガール養成計画(その1)〜」に詳しく書かれているので、興味のある方は参照してください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-808481.html
私も参考にさせていただきました。
ありがとうございます。

風もなく暖かな山頂で富士を目の前にして昼を食べました。
気持ちがいいので、2時間程まったりしてしまいました。
帰るのが惜しくなります。

ichigo-さんと話していると、ご主人がサッカーが好きでフランス、スペインを旅行されるそうです。
よくヨーロッパ旅行されているようで、パリオペラ座(バスティーユ)に行ったことやミュンヘンのビヤホール、ベローナのジュリエッタの家など、楽しくお話させていただきました。

下山後は、赤富士の湯に入って、郷土料理の庄ヤへ行き、馬刺しやワカサギなどを頂きました。
最後は、御殿場まで送って。

友達の友達はみな友達。
友達の輪が広がりました。
ichigo-さん、本日はありがとうございました。

今回の遠征では天気に恵まれました。
晴天の下、富士山を、西(毛無山)、南(愛鷹山)、東(三ッ峠山)から望むことができました。
どこから見ても富士山は美しいですね。

しかし、馬刺しのニンニクが今日まで残っているようだ。
訪問者数:506人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/16
投稿数: 1267
2016/2/12 18:42
 絶景!山行日和でしたね
tanosikuさん、ichigo-さん、こんばんは

本当にこの日はいい天気でしたねぇ
子守しながら指を加えて天を仰いでましたよ

三ツ峠山、いいですねぇ♪
富士山を拝むには絶好の場所ですね

ピースのオッサンに怪しいオバサンと漫才のようなコラボでしたが、山友の繋がりはいいもんですね♪
三ツ峠山の山行がブラタモリならぬブラタノシクみたいです
河口湖駅からほうとうまでテレビみたいに楽しく拝見させていただきました(*^^*)

また近いうちにコラボ登山やりましょう♪
お疲れ様でしたぁ


※追伸
私も南アルプスを見て、昨年タノシクさんと一緒に歩いた道のりを思い出して、またレコを見直してしまいました

雪越しに 瞼に映る 我が姿
離れてもなお 思い忘れじ
登録日: 2012/6/9
投稿数: 1158
2016/2/12 19:12
 Re: 絶景!山行日和でしたね
タイさん こんばんは

絶好の山日和に子守りご苦労様です。

毛無、愛鷹、三ッ峠どこも富士展望の山ですね。
雪が少し増えたようで綺麗でした。

タイさん、よく見てください。
ピースではありませんよ。

友達つながりでまたコラボしましょう。

南ア、リュックがしんどかったですね。
最後は走っていただいてテン場確保、思い出します。
登録日: 2014/5/22
投稿数: 256
2016/2/13 14:46
 こんにちわ!
Zenpと申します。

3枚目の写真のステップワゴンは私の車です。ナンバーのモザイク処理をしていただいたみたいで気を使わせてしまい申し訳ありませんでした。
時間を見る限り何処かでスライドしていますね(^-^)
久々に雲一つない富士山でしたね!!
また、山でお会いしましょう!!

お疲れ様でした!
登録日: 2012/6/9
投稿数: 1158
2016/2/13 15:19
 Re: こんにちわ!
Zenpさん はじめまして

最初、そのままレコに載せたのですが、ナンバーが鮮明に分かるので、これはマズイと思いモザイクかけました。
簡単な処理なので手間はかかっていません。
挨拶したかも?
ほんと、いい天気でした。
こういう気持ちのいい日に登山できるのは、何よりですね。
コメありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

山座同定 山ガール テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ